2013年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2013.06.30 (Sun)

まあこれからの馬ですし

ウォルフラム
「いいものを持っている馬ではありますが、まだ幼くておっとりしたところが目立つ状況ですね。勝負どころのペースアップに対応しきれていませんでした。道中の行きっぷりは悪くないんだけれど、仕掛けたときの返りがもうひとつでしたからね。折り合いなどに問題はありませんし、乗り味はいい馬なんです。おっとりしていて、体は大きいし、まだ緩さもある現状なので、良くなるには少し長い目で見てあげたい馬ですね。経験が活きるはずだし、悲観的になることはないと思いますよ」(池添騎手)

「ある程度の予想を2通り立てていたのですが、どちらかというと悪いほうが出てしまいました。コンディションは悪くなかったですが、気性面や肉体面からどちらかというと新馬戦向きというタイプではないような部分もあってそれがレースで出た印象です。初戦から皆さんのご期待に応えられればと思っていただけに大変申し訳ありません。ただ、この時期にひとつ経験を積めたということはこの馬にとって大きなことだと思うんです。ジョッキーの評価も良かったですし、力がないと調教であれだけの時計で動けませんから、ひとつひとつの経験で成長を促していければと思っています」(高野師)

今日は残念な結果となりましたが、初戦からは厳しいかなと思っていたのでしょうがないです。
夏は芝にせよダートにせよ中距離は少ないので、放牧先でしっかり乗り込んでもらって秋に備えてもらいたいと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

21:15  |  キャロットクラブ  |  コメント(0)  |  Top↑

2013.06.30 (Sun)

大分少なくなったな

ノヴァーリス
この中間も順調に調整を積んでいます。現在は週3回900m屋内坂路コースをハロン17秒のキャンターで元気に1本登坂しており、残りの日は軽めの調整メニューをこなしています。坂路コースでの調整を開始して、しばらく経ちますが、首をリズミカルに使った動きを見せるなど順調に調整ペースを上げることができています。いい形で馬体は成長してくれていますので動きにも磨きをかけながら良化させていきたいと思います。今後もじっくりと乗り込みを続けて負荷を高めていく方針です。
ノヴァーリス07

ソエも感知したようで、徐々にペースが上がってきたようです。
遅生まれの分まだまだ成長中のようなので、良い夏を過ごしてほしいなと思います。

パルティール
気になっていた右前脚は早々に楽をさせたことが良かったのか日毎に歩様は安定を見せています。念のため行った検査でも異常は見当たなかったことを受けて、現在はウォーキングマシンでの運動に加えて、トレッドミルでの運動を行っています。負荷を強めた後も違和感は見られないことから、そう遠くなく馬場での運動を再開する予定ですが、ここまでの経緯を鑑みて、乗り出し当初は逐一様子をチェックしながらじんわりと立ち上げていこうと考えています。
パルティール07

原因が不明なのが今後再発しないのか心配になるのですが、騎乗調教も開始されるようなので、この後何事もなくいってほしいです。

グレナディアーズ
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週3回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2400m、週3回は屋内坂路コースでハロン15秒のキャンター1本の調教を行っています。馬体はいい張りを保っており、見た目にも一回り大きくなったように感じられます。調教でも全身を使ってダイナミックな動きを披露しており、余裕のある上々な手応えが手綱越しに伝わってきます。今後もじっくりと乗り込んで基礎体力を向上させることにより、キャンターの質をさらにワンランク上のものへと昇華させることができるでしょう。
グレナディアーズ07

もうそろそろとも思いますが、気性から一生懸命になりやすいということだったので、もう少し乗り込んでもらってしっかりと体力を付けてもらいたいと思います。

ヴレクール
この中間から騎乗運動を再開しています。現在は1000m周回ダートコースでダク1周の調整を日々こなしています。脚元のケアを行った上で乗り込みを開始しましたが、疲れがぶり返すことはありません。問題なく進めていけそうな感触ですのでじっくり日々の調整に取り組んでいきたいと思います。半姉マプティットが安定した走りで初勝利まであと一歩と迫っているだけに本馬にも期待がかかっていますし、環境が変わることでの新味にも楽しみが持てるでしょう。
ヴレクール07

それほど間を空けず騎乗調教が再開できたのは良かったと思います。
まずはしっかりと周回コースで下地を作ってもらえたらと。

アカネイロ
この中間も順調に調整を積んでいます。現在は1000m屋内周回ダートコースでキャンターを2周の調整を中心に、週2回900m屋内坂路コースをハロン16~17秒で2本、週1回はハロン15秒のキャンターで1本元気に登坂しています。いよいよハロン15秒台の調整にシフトしましたが、ペースアップ後も疲れは見せず、それどころか更に力強い動きを見せてくれるようになりました。兄ゴットフリートの活躍はもちろん、近親のインサイドザパークが南関東所属馬の頂点を決める東京ダービーを制覇と波に乗っているだけにこの血統への期待はますます高まります。
アカネイロ07

ペースが上がった事によるものかたくましい馬体になってきたと思います。
このペースで継続できれば自然と移動の話も出るはずなので、なんとかこらえてほしいです。

ルヴァンカー
この中間も順調に調整を積んでいます。現在は週3日900m屋内坂路コースをハロン15~16秒のキャンターで1本元気に駆け上がっており、そのうち1日は2本こなしています。また残りの日は軽めのメニューを消化しています。普段から元気があり過ぎてスタッフの手を焼かせることもありますが許容範囲と見ており、むしろ競走馬として必要な闘争心に転化してくれるのではと期待しています。まだ繊細な部分もありますのでしっかり成長を促しながら進めていく予定です。
ルヴァンカー07

ステイゴールド産駒らしく気性は激しそうです。
まあそれが勝負強さにつながっているのも事実だと思うので、悪い方向にだけ向かないように願います。

レプティスマグナ
この中間も順調に調整を積んでいます。現在は400m周回ダートコースでハロン20秒のキャンター1600mの調整を中心に、週2回1200m屋外直線坂路コースをハロン17秒のキャンターで元気に1本こなしています。成長期にあるため、負荷を無理に上げることはしないで徐々に高めています。成長が落ち着いてくれば毛ヅヤも冴えて体調面でもしっかりとしてくると思われますし、焦らずに調整を進めていきたいと考えています。
レプティスマグナ07

徐々に良くなってきたでしょうか。
まだまだ時間はかかるでしょうが、何事もなく成長と並行して体力を付けていってほしいです。

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

17:51  |  キャロットクラブ  |  コメント(0)  |  Top↑

2013.06.30 (Sun)

馬券道場7期2日目

馬券道場7-2

現在2600円で黒字生活中。
少しでも余裕を持って来週に進みたい。
12:21  |  出走馬  |  コメント(2)  |  Top↑

2013.06.30 (Sun)

予想外の馬体重

0630福島5R
0630福島5R-2
0630福島5R-3

福島5R もしかして太いかも
現在の所4,5番人気というちょうど良い感じですが、馬体重は輸送を挟んだにもかかわらず北海道時と変わらない502kgで出てきました。
以前使ってからという話もありましたし、若干余裕残しなのかもしれません。

まあ私としてはこの母系の牡馬ということでダートだと思って出資したので、今回は能力があることを示してもらえれば良いかなと思います。
ただパドックでは堂々と良い感じに歩いていたので、一発も期待します。

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

12:20  |  出走馬  |  コメント(0)  |  Top↑

2013.06.29 (Sat)

幹夫調教師よろしくです

レッドジェラルド
6月27日(木)、獣医の診断を受けました。まず歩様を見て痛みのないことは確認できましたが、左の飛節(しょう液の溜まっていた箇所)の状況はそう変化が見られないとのこと。ただ、痛みはないことから運動開始の許可は下りています。来週早々にも橋田調教師が来場予定なので、改めて馬を見てもらった上で今後のメニューについて相談していきます。引き続き、冷却と電気治療の方は継続していきます。

ようやく運動が開始できるようです。ただ不安が完全になくなったわけではないようなので、じっくり進めてもらいたいと思います。
間に合わなかったら、地方出戻りでも構わないので、良い状態で復帰戦を迎えてほしいと思います。

レッドレギオン
まだ入場して間もないので軽めの運動に留めていますが、特に問題はなさそうですね。ただ、来てからの印象ではまだ馬が幼いです。体型的にもそうですし、まだ前肢が勝っていて後肢に力が付き切っていないようです。体の造り自体は悪くないので、中身ができてくれば走ってくる馬だと思います。先生からはやり出すと飼い葉を食べなくなるような面もあると聞いているので、様子を見ながら徐々に進めていければと思っています。
レッドレギオン07

状態が落ちているようですが、馬体はそう変わり無いですね。
順調に進めば函館デビューもあるそうなので、何事もなく調整が進めばと思います。

レッドカイザー
28日に角居厩舎に入厩したようです。
しがらきでは、素直で扱いやすく、ゲート練習もスムーズにこなしていました。まだパンとしていないところはありますが、調整自体はスムーズに進めていけそうです。

時間がかかるかと思いましたが、約1月で入厩となりました。
緩さは残っているようなので、栗東坂路でしっかり鍛えてもらって良い状態でデビュー戦を迎えてほしいと思います。

レッドリベリオン
29日に戸田厩舎に入厩予定とのことです。
もう少し時間がかかるかと思いましたが、最近は以前の弱さが見られなくなっているので入厩後も順調に調整が進めばと思います。
ちょうど更新のタイミングだったので、写真が無いのが残念です(泣)

後は北海道の2頭
レッドルシファー
この中間もメニュー自体に変更はありません。長めの距離でじっくり基礎体力を養いながら、坂路では15-15の調整も取り入れ多角的に鍛えています。現状、成長の度合いがやや緩やかになってきたように映りますが、まだまだ夏を越しての伸びしろが見込めるので、焦らず成長を待ちながらつくっていきます。今後も馬の状態に合わせながら徐々にペースアップを図っていきます。
レッドルシファー07

もうちょっとトモに迫力がほしいのですが、ディープ産駒はこんなものなんでしょうか。
秋デビュー目標だったはずなので、あと1月ほどで入厩かなと。

レッドアライヴ
順調に乗り進めてきましたが、中間ソエの症状が見られたので、馬なりで1本にペースダウンしています。現在は治療と並行しながら悪化しないように乗っていますが、完治次第、再びペースアップしていきます。それ以前の動きに関しては、乗り役からスピードを高く評価されています。
レッドアライヴ07

どうしようかなと迷っていたのですが、幹夫厩舎のピオネロが勝ってくれたので行けという流れかなと思い申し込みました。
父からは持続力、母父からスピードを受け継いで短距離路線で頑張ってもらおうと思います。

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

21:07  |  東京サラブレッドクラブ  |  コメント(2)  |  Top↑

2013.06.29 (Sat)

まあ今日のはしょうがない

ミストフェリーズ
「前々で運びたかったですからスタート後にムチを入れていきましたが、モタモタして行ききれませんでした。その後は砂を被ってふわふわしてしまいました。道中はカラ馬を気にして外を通る馬が多く、内にいたこの馬にとって壁になっていましたし、一か八かインコースを上がって行きました。そのまま前に出られれば良かったのですが、コーナーでカラ馬が内に寄ってきて、狭くなって少し怯んでしまいました。ダートの走り自体は悪くなかったですし、前半に砂を被っても勝負どころではそれなりの反応をしてくれたように、スムーズな走りができればまた違ったはずです。申し訳ございません」(柴山騎手)

「う~ん、ちょっと悩ましいというか消化不良というか、悔しい競馬になってしまいました。カラ馬をうまく利用していければという作戦だったのでしょうが、外から内に戻ってきてしまいましたからね。それで馬が怯んでしまって進まなくなってしまいました。それでも前から離れてるとはいえ7着になるわけですからまともな競馬ができればいくらか違ったのかなとも思います。芝がベターではあるでしょうが、今日の競馬を見る限りで良し悪しを見極めるのはやや難しくもありました。また、番組が多く、有力馬を含めてメンバーが分散しやすいこの条件のほうが上位にいける可能性は高いでしょう。最終的には馬の状態やジョッキーの話も聞きながら考えていきたいと思っていますが、次も同じ条件を本線にするつもりです。脚元は不安がまったくないわけではありませんが若い頃より固まってきているように感じるので場合によっては短い間隔でまた次を考えるかもしれません」(齋藤師)

序盤は砂を被るのを嫌がって下がっていったので、シンガリも覚悟しましたが3,4コーナー抜けていればもう少し面白かったでしょうし、次が芝にせよダートにせよ頑張ってもらいたいと思います。

明日の福島5Rでデビューするウォルフラムは6枠11番からのスタートとなりました。
今日のレースを見ている限りだとそれほど前、内が有利というわけではなさそうなので、上手く流れに乗って先につながるレースをしてもらいたいと思います。

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

20:29  |  レース後とか色々  |  コメント(0)  |  Top↑

2013.06.29 (Sat)

馬券道場7期1日目

馬券道場7-1

あと6期で3回も昇段しないといけないので、厳しくなってきました。
何とか良いスタートを切りたいところです。

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

11:50  |  出走馬  |  コメント(4)  |  Top↑

2013.06.29 (Sat)

普段なら喜んで切りますが

0629函館2R

函館2R ダート適性がどうかな
予想以上に人気しているので、単勝のみで。
5番の馬が逃げてその外からスムーズに追走できて、3,4コーナーで早めに来る馬がいなければ適性次第ではやれるかなと思ってます。
正直厳しいレースになるような気はしていますが、残り少ないチャンスですし、頑張ってもらいたいと思います。

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

09:45  |  出走馬  |  コメント(0)  |  Top↑

2013.06.27 (Thu)

牝馬限定戦の走りが見たかった

ペドレリーア
「ひと月ほど天栄でリフレッシュと乗り込みの調整を行ってもらっていましたし、馬の雰囲気も悪くないということで、そろそろ移動を考えていっても大丈夫という話をもらっていました。それで先週末の検疫を調整してペドレリーアを入れさせていただくことにしました。ここまでの成績がなかなか良くないけれど、キッカケひとつだと思うし何とかしたい。そのためにはより納得のいく形で使っていきたいですよね。仕上がり早のタイプの馬ですから、すぐにでもゴーサインを出せるようになるでしょうし、はっきりとここと決めているわけではありませんが、よりいい状態でレースへ向かえるようにしていきたいと思っています」(栗田博師)

はっきりと決めずに戻したというところが少し気になりますが、来週だと1200が2鞍あるので、どちらかに使えれば良いなと思います。
軽い馬場の方が向いているでしょうし、夏の馬場で一変してほしいと思います。

ハイアーレート
「これまでは角馬場から坂路2本というメニューが主でしたが、違った面も引き出していければということで今朝は角馬場からウッドチップコースへ移ってコース追いを行うようにしました。馬によっては坂路がひと息だけどコースへ行ったら違うという馬もいますからね。パートナーは一緒で、ハイアーレートには豊。向こうが少し前を行き、ハイアーがやや斜め後ろをピッタリとくっ付いて行きながら外々を回るようなものでした。直線に向いて体を並べて動かすといくらか重心はさがったようにも見えなくはなかったし、走り自体は悪くないですね。まだトモの緩さなどもあって良くなるのは先でしょうが、少しずつ良くなってきているように思います。この調子でいくのならば福島開催中のデビューを考えられるかもしれないな」(大久保洋師)

ダートでと思って出資した馬なのでパワーはあると思いますし、福島最終週の荒れてきた芝1800も合うと思います。
まだ体がしっかりしていなくて、動ききれていないようですが、あと2週ほどの追い切りで良化してもらえればと思います。

さて残念だったのが、この馬。
アティトラン
「先週寝違えがあって肩の出が悪くなっていたのですが、解しながら軽く乗って状態は良化してきたように思っていました。しかし、馬自身無意識にかばって負担がかかったのか、今週になって左前脚に腫れが出てしまいました。今日の午後、エコー検査を行ったところ、浅屈健に15%程度の損傷が認められ、復帰には1年近い期間が必要との診断でした。ここにきて調教でも非常に迫力のある動きを見せるようになってきていて、レースも徐々に上手になってきていただけに残念でなりません。なんとかベストの条件でいい競馬をさせたいと思ってここまでやってきましたが、結果的にこのようなことになってしまい、本当に申し訳なく思っています」(清水出師)

想定も考えずに半年以上厩舎に置きっぱなしで追い切りを重ねたのが、少しずつ負担となったのでしょうか。
初戦の走りからスタートさえ良化すればと思っていましたが、こんなことになってしまって残念です。
父としては微妙でも母父として活躍することはあるので、しぶい母系でもありますし、繁殖に上がっていつか子供が見られる日が来ればと思います。

うちの引退馬は3頭となりましたが、
ハリウッドミューズ⇒骨折引退
シュテルンブルーメ⇒引退表明後ですが、屈腱炎判明
アティトラン⇒屈腱炎で引退
と牝馬ばかり脚部不安で引退となっています。

うちは牝馬より牡馬が走っていますが、脚元の丈夫さでも牡馬の方が上のようです。今年の2歳馬は大丈夫だと信じつつ、今年の募集馬選びの課題としたいと思います。

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

22:25  |  キャロットクラブ  |  コメント(2)  |  Top↑

2013.06.26 (Wed)

和田調教師ばかり

ヴェイパーコーン
「予定通り、本日函館競馬場に戻ってきています。週末に少しやり、来週の追い切りで7月6日(土)函館・芝2000mに向かいたいと思います」(和田調教師)

予定通り戻ってきてくれました。
前走で洋芝の適性も示しましたし、前走より手薄な面子になれば良いなと思います。

アースゼウス
「本日坂路コースで時計を出しており、4ハロンから61.0-44.0-27.7-12.6の時計でした。出走が延期になり、レースは少し先になりますので、今日は終い重点の追い切りでした。馬自身は特に変わりなく順調に調整が進んでいます」(和田調教師)

除外になった先週のレースは以前負かした2頭で決まったので、出られなかったは残念でした。
次は何とか出てもらってこの馬の力を見せてほしいと思います。

2歳馬2頭もここに来て順調です。
デザートオブムーン
「輸送熱も無く、無事に到着しています。長距離輸送後なので現在は軽目の調整で様子を見ています。特に問題無さそうなら徐々にペースを上げていきます」(担当者)

外傷で移動が延び延びとなっていましたが、遂に移動したようです。
このまま入厩まで一気に行ってもらおうと思います。

ラーヒーコネクションの2011
「引き続き同様のメニュー(週1回坂路で15-15と週末に18-18を基本に、時計を出さない日は坂路と周回コースを併用しての調整)で進めています。強い調教をこなすにつれて動き、状態の方も良くなってきています。このまま乗り込みを進めていきます」(担当者)

「本日馬の状態を確認してきました。以前状態を確認した時に比べ馬の状態が良くなっており、さらに成長している様子でした。この感じなら検疫空けに入厩させることが出来そうです」(和田調教師)

一時期は本当に心配しましたが、ここにきて上向いてきたようです。
あと1ヶ月の検疫明け後に予定通り入厩してもらって、アースゼウスのように強い競馬を見せてもらいたいと思います。

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

21:25  |  グリーンファーム  |  コメント(0)  |  Top↑

2013.06.26 (Wed)

同じレースじゃないと良いな

ハープスター
「今朝はCWコースで併せて追い切りました。これまで週末は坂路で時計を出してきて、コースで長めから追うのは今日が初めて。馬のテンションを見て無理がなければ終い伸ばすようにと指示していましたが、いい併せ馬ができたと思います。時計は6ハロン86秒台、ラストも13秒半ぐらいで楽な手応えのままだったけれど、これなら徐々に強くしていっても大丈夫でしょう。今のところ3週目の芝1400mでデビューさせようと思っています」(松田博師)

「これから速いところを重ねていってどうかというのはありますが、ここまでは普段も手がかからないし、特にうるさいところも見せていませんよ。出っ歯でカイバをぽろぽろとこぼしてしまうんだけど、それにしてもよく食べてくれます。この時期の2歳牝馬としては一番心配しなくてはいけないカイバ喰いに不安がないのはいいですね」(山口厩務員)

さすがに今週はと思っていましたが、3週目で良かったと思います。
ただ、そのレースはピッツネイルも…河内調教師、太めですし、4週目にしましょう(笑)

騎手は川田騎手を予定とのことです。繊細でキレを活かすような馬だと嫌でしたが、馬格もあってタフな馬のようなので、手が合えば良いなと思います。

アップカレント
「先週の金曜日に無事入厩しました。輸送による体調の変化もなく、順調に乗り出すことができています。今朝から本格的なゲート練習を開始しましたが、寄り、駐立ともに今のところは問題なさそうですね。手動の扉を開けてダクで出すところまでやって、さすがにまだ反応せず押して出ていく感じでしたが、慣れればすぐに対応してくれそうです。まずは試験合格を目標に進めていきます」(飯田雄師)

とりあえずは輸送の問題も無く調整が進められるようです。
短い距離が向いていると思うので、早めに仕上がれば良いなと思います。

ピオネロ
「先週はありがとうございました。まだ気性的に幼いところがありますし、初めての実戦でどうなるか不安もあったのですが、ジョッキーもうまく乗ってくれましたし、直線を向いてからの伸び脚は本当に素晴らしかったですね。こちらの期待に十分応える走りを見せてくれたと思います。レース後は特に疲れた様子も見せていませんし、脚元を含め馬体に異常はありません。次走についてはいろいろと検討し、クラブとも相談させていただきましたが、レース後にお伝えしたようにひと息入れて札幌2歳Sに向かうことにしました。1800mで勝ったことを考えると距離を短縮するのは得策ではないでしょうし、これから暑くなるこの時期、北海道で調整できるのもプラスになると思います。明日一度NFしがらきへ放牧に出し、NF早来へ移動して目標に向けて調整していく予定です」(松永幹師)

一度北海道に戻って調整され、夏の王道路線を目標にするようです。
今年は連続開催の函館開催なので馬場が荒れていそうですが、来春も荒れ馬場に挑む(予定)ので、まくっていって力強く伸びてほしいと思います。

ウォルフラム
「今週の福島芝1800mに使うかどうか、今朝の追い切りを見てから決めようと思い、池添騎手にお願いして乗ってもらいました。3頭併せの真ん中で、終い強めにやりました。同じく今週デビュー予定の新馬には遅れましたが、相手は攻め駆けする馬ですし、最内を通りましたからね。3歳1勝馬にはしっかり先着して、86秒台の終い12秒5という時計なら十分でしょう。態勢は整ったので、今週の福島へ向かうことにします」(高野師)

「今朝、追い切りに乗せていただきました。馬格があっていい雰囲気を持った馬です。乗り手の指示を待っているようなところはありますが、大型馬でまだビッシリやっていないとのことでしたし、このひと追いでグッと前向きさも出てくるのではないでしょうか。距離は長い方が良さそうですね」(池添騎手)

この厩舎で池添騎手は意外でした。一口馬主DBを見る限りだとまったく乗っていないのですが、何かあったんですかね。
良い騎手を確保しての遠征となりますので、2週連続良いレースをしてもらいたいと思います。

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

21:11  |  キャロットクラブ  |  コメント(2)  |  Top↑

2013.06.26 (Wed)

1600にしてください

ベストリッジライン
「先週のゲート試験後も状態は変わりありませんでしたからその後坂路で時計を出していますが、馬なりながらも3頭併せの真ん中をピシッと抜け出してきましたし、悪くない内容でした。今朝はウッドチップコースではあったものの同じく3頭で併せて真ん中に入れたのですが、抜けたそうな手応えのところを今回は我慢させるもので、思惑通りにいったと思います。デビューまでにはもう何本かは必要でしょうが、ゲートのことを考えるとこちらの思っている以上に追い切りで動けていますし、少しずつ状態は上向いているでしょう。おそらく来週はもう少し強めの負荷をかけてその反応を見ながらになるでしょうが、早ければ福島開催の後半戦を使えるかもしれませんね」(菊沢師)

あれ?思ったより良化しているのでしょうか。
脚、爪、気性と問題ばかりの馬でしたが、ようやくデビューが見えるところまできたので、このまま何事もなく調整が進んでほしいと思います。

ミストフェリーズ
「間隔が詰まっているので今朝の追い切りはサラッと状態を確認するように終い重点の内容です。モヤの影響で時計は4ハロンからになっていますが、現地のスタッフからは動きは安定していて問題なく追い切りをこなしてくれたと報告が入っています。ダートが芝よりも抜きん出ていいとは正直言えませんが、調教の感じからはそれなりに対応してくれていますし、何よりメンバーも芝より楽になりますからね。レースに行って砂を被ったときなど苦しくなった場合にどうなるかは何とも言えませんが、今回は条件を替えて臨む一戦ですし、何とか新味を引き出したいところです。鞍上は東京で乗ってもらったことのある柴山で向かう予定です」(斎藤師)

以前上手く乗ってもらった柴山騎手ですし、あの時のようにスッと先行してもらいたいと思います。
一応抽選対象にはなっているようなので、出られれば良いなと思います。

シャイニングタイム
「先週無事帰厩し、順調に乗り出すことができています。小柄な馬ですが、放牧の効果で馬体はずいぶんふっくらしましたし、状態は良さそうですね。心配していた脚元も今のところは落ち着いていて特に問題ありません。今朝も坂路でサッと時計を出しましたが、無理せずに終い13秒0となかなかの反応を見せてくれました。あまりやりすぎると体もしぼんでしまいますし、今のところは来週の競馬を予定しています。牝馬限定の2000mか1600mのいずれかと考えていますが、中京の坂を考えるとマイルの方がいいかもしれませんね」(荒川師)

軽い馬場の小倉が良かったと思うのですが、冬よりは馬場も軽いと思うので、良馬場なら中京でもやれると思います。ただ中京はタフなコースなので、2000は長いと思います。
騎手のコメントを黙殺してタフな条件に使った調教師なので心配ではありますが、能力はある馬なので、相手関係よりはこの馬に合った条件を使ってほしいと思います。

クリソライト
「今週の土曜日に1週前追い切りをやるつもりで、今朝は単走で終いだけ。道中他馬のムチの音に反応してかなり行きたがってしまって抑えるのに苦労しましたが、55~6秒という予定だったのでぴったりですね。週末の追い切りでは併せ馬でしっかりと負荷をかけて、来週末の本追い切りは単走でサラッとやる予定。ここまでは思惑通りに調整できていますし、引き続き万全の状態でレースに臨めるように努めていきます」(音無師)

無事に選出されましたし、後は当日まで順調に調整してもらうだけになりました。
暑さに負けず走る気満々のようですし、当日が楽しみです。

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

20:56  |  キャロットクラブ  |  コメント(0)  |  Top↑

2013.06.25 (Tue)

最後の放牧とならなければ

グレイスヒーロー
「先週前半にこちらへ帰ってきました。約1週間ほど経ちますが目立った疲れは表上には出していません。ただし、前回の内容からも心身のケアをしっかりしてあげたいと思っていますし、まだ騎乗調教は控えてトレッドミルでの調整にしています。コンディションを確認していったのちに少しずつ乗り出していければと思っていますし、何とか少しでもいい形にして再びトレセンへ送り出せるようにしていきたいです」(天栄担当者)

蛯名騎手、内田騎手の積み重ねてきたものをぶち壊したあの悪夢の中山から歯車が全て狂ってしまったので、厳しいかもしれませんが、最後かもしれない新潟に向けて良い状態になればと思います。

ミラクルルージュ
「勝って帰ってきてくれましたので、今はその疲れを癒すこと、そして今後に向けてしっかり充電していけるようにと意識して調整しています。現在はトレッドミル中心のメニューにしていて騎乗調教はまだ行っていません。少しずつ動かしていって徐々にステップアップしていきながら今後の目標を設定していけるようにしたいと思います」(天栄担当者)

1つ勝ってくれたので、ゆっくり休んでもらいたいと思います。

ゴットフリート
「先週まではマシン運動を継続して来ましたが、この中間からは馬場で軽めの乗り運動を開始しました。負荷をかけるための乗り運動と言うよりは、動かしながらリフレッシュを促すような軽めの内容ですし、引き続きじっくりと動かしていきます」(空港担当者)

特に動きが無かったので、久しぶりの登場ですが、かるーい騎乗運動を開始したようです。
もう少しで2ヶ月ほど経つので、少しは成長してくれたでしょうか。
休み明けに大きく成長した姿で出てきてほしいので、走ってほしい気持ちもありますが、今は我慢の時です。

ルベーゼドランジェ
「こちらに到着後、軽く動かしながら馬体のチェックを行っています。まずはソエの治療をしっかりと行っていきますが、いい歩様をしているし、乗り味もなかなか良さそうですね。ここまで使ってきてもピリピリしたところはありませんが、しっかりとリフレッシュさせたいと思います」(NFしがらき担当者)

そういえばしがらきは初だったんですね。
能力はかなりと期待しているので、未勝利期間で何とかしてもらいたいと思います。

オクターブユニゾン
「この中間は軽いキャンター調教とトレッドミルでゆったりと動かしています。馬体自体に悪いところがあるわけではありませんが、鼻出血のことを考えて今は焦らずに体を動かしていきます。馬体重は502キロです」(NFしがらき担当者)

なかなか進展が見られないので、やきもきしてしまいますが、再発したらそれこそ終了なので、仕方ないですね。

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

22:00  |  キャロットクラブ  |  コメント(0)  |  Top↑

2013.06.25 (Tue)

ケガと変なクセだけは

ワイルドソウルは8頭立ての8着でした。

「指示通りハナへ行ったのですが、4コーナー手前で内を気にして外へ逃げてしまいました。その後、自らハミを抜いてブレーキをかけたため、競馬になりませんでした。」(井上騎手)

「前走時から着けているブリンカーを生かすため、ハナを切るよう指示したのですが、直線ではギアが逆回転してしまいました。レース後の歩様は問題ないため、中1週で使っていきます。」(林調教師)

スタート、行き脚共に良くなって来たようですが、気性面の問題なのか途中でやめてしまったようです。スピード調教になればと思っていましたが、短距離で無理に急かして走らせるので精神面に影響が出ないか心配になってきました。

中1週で使うそうですが、また短距離でガシガシやるのでしょうか。
この厩舎ですから、北海道は転入に最低限の賞金で良いので、ケガと変なクセだけは付けないようにお願いしたいと思います。

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

20:08  |  社台&サンデー  |  コメント(0)  |  Top↑

2013.06.24 (Mon)

人知れず入厩してました

月中の更新ではこれから速め調教を取り入れますということでしたが、チーフアセスメントが22日に五十嵐厩舎に入厩していました。

これまでの育成過程からゲートを合格したとしても時間はかかりそうですが、短い距離に適性があると思うので、ある程度自由に出られるうちに仕上がってほしいと思います。

あとは更新無いなあと思っていたワイルドソウルが中1週で明日の1200へ出走するようです。
発馬練習&スピード調教になれば良いかなと思っていましたが、今回は前走よりは手薄な感じで少頭数なので、スムーズに付いて回れればそろそろ1着もあるかなと思ってます。

地方だからなのかあまり更新されないこともあり、1200にあえて使い続ける調教師の意図は理解できませんが、南関転入に必要な賞金だけは稼がせてあげてほしいなと思います。

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

20:17  |  社台&サンデー  |  コメント(4)  |  Top↑

2013.06.23 (Sun)

やはり気性が課題となりそう

ピオネロ
「強かったです。ありがとうございました。追ってからしっかりと伸びてくれましたし、いい馬ですね。まだ緩さはありますが、それでこれだけの競馬ができるのですから、能力を感じます。ただ、道中はフワフワしていたところもあるし、ちょっと気の難しいところは感じましたね。今後、これがいい方に転ぶか悪い方に行くか、まだ分からないという感じですから、レースでも嫌な思いをさせないようにそのあたり気をつけていった方が良さそうです」(蛯名騎手)

「ありがとうございました。とにかくホッとしました。実戦に行ってなお良さそうだとは思っていましたが、折り合いがついて終いの脚も上々。初戦から期待通りのレースをしてくれました。このあとは、一度放牧に出させていただいて馬の状態を見てからいろいろ考えていくつもりですが、1800mを勝ったこともありますし、札幌2歳Sあたりも目標のひとつになるかな、と思っています」(松永幹師)

蛯名騎手の最初の強かったですが本当に嬉しい限りです。
まだ緩さがあってあのパフォーマンスですから、パンとした時の走りが今から楽しみです。
蛯名騎手はグレイスヒーローの初戦でも気性について懸念されていて、今のあの状態になっているので、松永調教師には課題となりそうな精神面を良い方向に持っていってもらいたいと思います。

次は札幌2歳Sも視野に入れつつ決められるようですが、本来ネオユニ産駒は小回りの方が強いイメージですから、更にパフォーマンスを上げるのか、実は広いコース向きのネオユニだったのか見極めるレースになるかなと思ってます。
もしそこで好走して王道ローテを歩むことになったら、妄想の日々に突入してしまいそうです(笑)

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

20:37  |  キャロットクラブ  |  コメント(0)  |  Top↑

2013.06.23 (Sun)

おぉ、勝っちゃった

うちの中央2歳世代の初戦を飾ってくれたピオネロが見事1着!!

序盤は心配しながら見ていましたが、途中で流れに乗ってからはスムーズでしたし、何より最後の直線の脚は素晴らしいものでした。

外差し馬場の恩恵はあったのでしょうが、強い競馬でしたし、このレースから飛躍した先輩方に続いてほしいと思います。

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

12:34  |  キャロットクラブ  |  コメント(8)  |  Top↑

2013.06.23 (Sun)

馬券道場6期8日目

馬券道場6-8

残り4000円ちょっとのまま。
まあ色々無理した馬券です(笑)
11:23  |  出走馬  |  コメント(0)  |  Top↑

2013.06.23 (Sun)

新馬戦の人気なんて

0623阪神5R
0623阪神5R-2
0623阪神5R-3

阪神5R 外差し馬場を味方に
普段は直線が長いコースのネオユニ産駒は、実績が無ければとりあえず疑ってみるのですが、愛馬となればそうもいかないですね(笑)
馬場がどれぐらい回復したのかわかりませんし、ウッドでのめっていたように重たい馬場も少し心配ではあります。

それでも春の中山を夢見て出資した馬ですし、外差し馬場を味方に良いレースをしてもらいたいと思います。

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

11:22  |  出走馬  |  コメント(0)  |  Top↑

2013.06.22 (Sat)

やっぱり凄いメンバーだな

明日新馬戦を迎えるピオネロは8枠9番からのスタートとなりました。
少頭数ですし、気性に問題がある馬の初戦なので、外枠で最後に入れるのは良かったと思います。

新聞を見る限りだと4,5番手評価という感じですし、報知ブログの松永調教師のコメントからだとどうも動ききれていない状態のようです。

数少ない中距離戦ということで、この時期の新馬戦らしからぬ良血、話題馬が片手で納まらないほど出ていますが、うちの期待馬でもあるので実戦向きタイプということを期待して、良い走りを見せてもらいたいと思います。

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

20:56  |  レース後とか色々  |  コメント(2)  |  Top↑

2013.06.22 (Sat)

なかなか走ってくれないな

レッドジェラルド
「まだ腫れは残っていますが、それでも来場当初に比べればだいぶ落ち着いてきています。ただ、ここで無理してぶり返しても良くないので、今週一杯は治療に専念して舎飼の指示を出しました。前回の獣医の診断で、『ひとまず一ヶ月様子を見る』とのことでしたが、来週でほぼ一ヶ月が経過。来週か再来週にも先生に診てもらい、その結果で今後のプランを考えていきましょう」(橋田調教師)

未勝利終了までにギリギリ戻ってこれるくらいでしょうか。
坂で伸びが鈍る感じなので、できればスーパー未勝利までに1戦して、そこで決めてもらいたいんですけどねえ。

レッドレギオン
「疲れが出て来たようなので、今週はマシンだけでゆっくり進めて行きます。こちらに入厩後も熱は出なかったですし、飼葉も食べているので、この後もケアしながら進めて行き、準備が整い次第ファンタストへ移動予定です」(担当スタッフ)

お願いですから、故障させず調子を上向けてもらいたいと思います。

レッドカイザー
先週末より15-15を始めています。まだ緩さが残っているため、まだ動きはピリッとしてきませんが、体調面には不安がないので、どんどん乗り込んでいきます。

徐々にペースが上がって15-15が開始されました。
このペースで継続して乗り込んでもらえれば体も出来てくると思いますし、夏バテせずしっかり調整が進んでほしいと思います。

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

20:29  |  東京サラブレッドクラブ  |  コメント(0)  |  Top↑

2013.06.22 (Sat)

馬券道場6期7日目

馬券道場6-7

2日で残り4000円ちょっと。
何とか1つ当たって明日を少しでも楽にしたいところ。
11:47  |  出走馬  |  コメント(0)  |  Top↑

2013.06.21 (Fri)

こちらも中京デビュー予定

ハープスター
「あまり雨がひどいようなら受けないでおこうと思いましたが、それほどではなかったので、今朝再試験を受けました。寄り、駐立は元々問題ないし、スタート後もまっすぐ走れていて無事合格。水曜日に受かっていておかしくなかったんだから、当然の結果ですが、万一落ちてしまうと心身に負担もかかるし、早くパスできて良かったです。このあとは大きな問題がなければ中京デビューを目指して進めていきます」(松田博師)

水曜はマツパク調教師もお怒りのゲート試験だったようですが、馬の負担を考えると、今日は無事に合格してくれて良かったです。
まずは第一関門を突破してくれましたし、地元中京を予定しているようなので、姿を見られる日が本当に楽しみです。

ネットの掲示板だと来週の新馬戦という噂もありますが、まだ坂路59秒台でしか走っていませんし、さすがに早いのでは?と思ってます。
ただ、初戦から仕上げる調教師ではありませんし、来週の動き次第では中京開幕週もありえるので、今から準備しておこうと思います(笑)

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

20:07  |  キャロットクラブ  |  コメント(0)  |  Top↑

2013.06.20 (Thu)

先行馬ですしね

ミストフェリーズ
「先週はトライしてみましたが思うような競馬ができませんでした。いい勝負になるのではと思い期待をかけて臨んだのですがいい結果にならず申し訳ありません。結果論でいうとオーバーペースになってしまったことが敗因になると思います。函館開催は例年より長いため馬場が硬めにされていたかもしれませんが、それにしても函館の未勝利の2000mが1分59秒台決着になるのは異例でもあると思うんです。そのペースを作ったのがミスト自身でもありました。自ら引っ掛かっていったわけでもなければ元気もわざとこのペースを作ったわけでもありません。後ろにくっついていた馬との絡みで息が入らない展開になったことからスタミナを消耗してしまいました。こうなると2000mの不安が出てしまいますから最後に止まってしまったのも納得がいきます。2着や4着など好走歴があるものの、恵まれないと苦しい面も持ち合わせている馬ですから、強気に勝ち切るというよりは少しでも自分の味方になる要素を引き出していくしかないのかもしれません。そう考えると少しでも展開が向きそうなメンバー構成、もちろん相手関係等も見ながら狙っていかなければいけないでしょう。全姉のキトゥンブルーがダートより芝のほうが良かった馬でしたし、ミストも走りから芝のほうがベターと思って芝を使ってきましたが、メンバーのことを考えると鞍数もあり分散するダート1700m戦を考えていくこともいいのかもしれません。もちろんやってみないとわかりませんけれどね。レース後は大きなダメージがないので様子を見ていって出馬状況と馬のコンディションを見ながら来週以降のレースを考えていきたいと思います」(斎藤師)

ちょっとビックリしましたが、中1週でダ1700を試してみるようです。
函館ダ1700は最大出走頭数も少ないですし、楽に先行できればもしかすると残り目もあるかもしれません。
まずは間隔が詰まるので、良い状態でレースを迎えられればと思います。

アティトラン
「今週の競馬を視野に調整を進めてきたのですが、火曜日に寝違えてしまったようで、ちょっと肩の出が良くありません。水曜日、木曜日と体を解す程度に坂路でキャンター調教はできていますので、大きな問題ではないものの、今週は無理をしない方がいいでしょう。ここまで本数も重ねてきているので、ここで楽をさせることがかえってプラスになるよう、ケアをしながら引き続きしっかりと調整していきます」(清水出師)

軽いアクシデントがあったようです。ちょうど来週から始まりますし、時計がかかりやすく、広い中京芝をお願いします。

ルベーゼドランジェ
「火曜日の競馬は、ハイペースだったとはいえ勝たなくてはいけないレース。ブリンカーを着けて逃げにこだわっていた1番人気の馬と競っていましたが、相手は最下位に沈んでいるのですから、やはりこの馬の心肺機能、能力はかなりのものだと思います。まだ調教で見せる良さをレースで出せていませんが、なんとか早いうちにひとつ勝たせたいですね。レース後少しソエっぽいところを見せているので、一度放牧に出して立て直します」(小崎師)

素質を買ってもらっているようなので、未勝利で終わっても地方戻りという可能性もありそうですが、社員さんの匙加減一つになってしまうので、勝って文句なしに現役を続行してもらいたいです。
まずは少し休んでもらって、番組の都合からだと中京最後に出られれば良いのですが。

ハイアーレート
「今週は木曜日に追い切ることにしました。先週と同じくトレーニングセール出身の馬と一緒に入って角馬場でじっくり動かした後、坂路を1本軽く登って2本目追い切るというメニューです。1本目は大体42~43秒くらいという指示をしていたのですが、前に置いていた馬との兼ね合いもあってちょっと遅くなりましたね。ただ、小雨ながらも長い時間降り続けている雨により馬場も重くなってしまっているから、その影響もあるのでしょう。2本目も無理しすぎることはしないで、でもそれなりに早いところを意識していって動かすように指示しました。終い3ハロン重点で大体38秒くらい。最初はゆったりとしたものでしたが、最後仕掛けてからはまずまずかな。ただ、馬場が重たいのもちょっと堪えているようにも感じますし、まだ動きを磨いていかなければいけないかなという印象です。ここと決めつけず、これからも動かしながら良いと思えるタイミングでデビューを決めていきましょう」(大久保洋師)

「先週の速いところは助手さんでしたが今朝は僕が乗りました。普段はダラーっとした感じがあったし、体の緩さも目立つのでまだ動き切れないかなという印象を持っていたんです。無理をしないように気を付けつつ動かしたのですが2本目の最後にちょっと仕掛けたら重心が低くなったんですよね。まだ力が付き切っていない印象こそ受けますが、いいものを持っていそうに感じましたし、これからいい方へ変わっていけば良さそうですよ」(吉田豊騎手)

ちょっと今日は控えめでしょうか(笑)
まだ体がしっかりしていないようですが、徐々に良くはなっているようです。
騎手が乗ってのものではありますが、徐々にタイムも詰めていますし、あと2週くらいこのペースで良化してもらえば、福島最後に間に合ってくれるかもしれません。

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

21:27  |  キャロットクラブ  |  コメント(2)  |  Top↑

2013.06.20 (Thu)

少頭数に越したことはない

うちの中央2歳馬の初陣を飾るピオネロですが、9頭立てのレースとなりました。

大事な新馬戦ですし、揉まれにくい少頭数は歓迎だと思います。
素質馬も何頭かいるようですが、うちのも負けていないと思います。
新馬勝ち目指して頑張ってほしいです。

もう1頭予定していたアースゼウスは残念ながら除外となってしまいました。
以前もオープン特別で除外となっていましたし、抽選運が無いですね。

この後は福島のダ1150を目指すようです。先行馬が有利なコースですし、これだけ間隔が開けば問題なく出られると思います。

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

21:08  |  レース後とか色々  |  コメント(2)  |  Top↑

2013.06.19 (Wed)

よし、予定通り

ピッツネイル
本日ゲート試験を合格したようです。
このまま順調なら中京の3,4週目で使うそうです。
1400か1600のようですが、1400が良いと思います。

予定通りなら地元でデビューとの事ですし、これだけ早く予定を出してくれればこちらも予定が立てやすいので、ありがたいことです。
クロフネ産駒だけに力の要る中京は向いているでしょうし、探していた血統の期待馬なので、いきなり好走してほしいと思います。

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

21:43  |  ノルマンディー  |  コメント(4)  |  Top↑

2013.06.19 (Wed)

これはちょっと予想外

ハープスター
「この中間もゲートを中心にじっくりと進めてきて、特に問題がないことから、今朝試験を受けました。寄り、駐立ともにおとなしく、発馬の反応も良かったのでこれは合格だな、と思っていたのですが、結果は不合格。出てから少しヨレたと言われました。一緒に受けた隣の馬の発馬が遅すぎて1頭で抜けてしまったので、少しフラッとしただけで、モニターを見ている限りすんなり出ていたのに、まったく納得いきません。これで受からなかったら、何が合格なんだというレベル。試験での合否判断の曖昧さは今に始まったことではありませんが、今朝はさすがにびっくりしました。馬には何の問題もありませんし、金曜あたりにもう一度受けるつもりです。坂路ではちょっとうるさいところを見せてきているので、引き続き気をつけて進めます」(松田博師)

今日受けたゲート試験は残念ながら落ちてしまったようです。
十分合格のレベルにあるようなので、金曜にしっかり受かってもらってデビューに向けて進めてもらいたいと思います。

ピオネロ
「今朝はCWコースで3頭併せを行いました。かなり後ろから追いかけていったのですが、直線最内に入って早めに抜け出してしまった分、最後はちょっとフワフワとしていました。それでも6ハロン84秒台、ラスト1ハロンも12秒8でまとめていますし、きっちりと1馬身ほど先着しましたから、態勢は整ったと言っていいでしょう。乗っているスタッフによると、ウッドチップでノメっていたとのことですし、芝ならもっといい走りができそうですよ。いきなりからでもいい競馬を期待したいですね」(松永幹師)

うちの2歳世代の先陣を飾る馬ですが、色々なところで取り上げられていて嬉しい限りです。
出資時から期待度がかなり高い1頭ですし、GI好走馬もたくさん走っている縁起の良いレースなので頑張ってもらおうと思います。
早く台風が過ぎて良い馬場状態になってほしいなあ。

ウォルフラム
「今朝はCWコースで3頭併せを行いました。直線は最内に入ってしっかりと伸び、6ハロン85秒台、ラスト1ハロン12秒2でした。先週は『伸びずバテず』という表現をしましたが、今週はバテずにしぶとく伸びるという感じで、ひと追いごとにしっかりしてきていますね。行きっぷり、反応、伸びともにいよいよ競走馬らしくなってきたな、という印象です。走りを見ていても、1400mでは距離が短そうですし、それ以上の距離となると中京最後の1600mか、福島の1800mということになります。あとひと追いすれば態勢は整いそうなので、一応福島への出走も視野に入れて調整を進めたいと思いますが、いきなりの長距離輸送ということも考慮し、最終決定まではもう少しお時間をいただければと思います」(高野師)

まだまだ時間がかかると思っていましたが、意外に仕上がりは早かったようです。
確かにタイプ的には中距離あたりが向いていると思いますし、良い状態で迎えられるようであれば福島も大歓迎です。

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

20:39  |  キャロットクラブ  |  コメント(0)  |  Top↑

2013.06.19 (Wed)

あと3週間

グレイスヒーロー
「先週は申し訳ありませんでした。どうも苦しいところがあるとそうなってしまうのか走っているときの姿勢もひと息でしたし、ポケットに逃げるような格好をしてしまっていました。理想はもう1列前で自分のリズムを刻めれば良かったのでしょうが、他馬との兼ね合いもあって余計にそうなったように見えましたね。もちろん1頭で競馬をしているわけではないので文句は言えませんが、宏司も結果的には少し強引にでもひとつ前のポジションを取っていたらまた違ったかもしれないと言っていました。除外もあって出走がのびのびになってしまったことも影響してしまったのかもしれませんし、一回リセットして何とか巻き返せるようにしたいと思います。順調ならば新潟を目指すつもりですが、タイミングは天栄での状態を見ながら改めて検討していきます」(栗田徹師)

1年前に先陣を切ってくれたときには外を回って能力を見せてくれたので、すぐに勝ちあがってくれると思いましたが、まさか気性面の問題でここまで走れないとは。
新潟外回りで上手くバラけて気楽に走れる展開なら、もう少しやれると思います。

ベストリッジライン
「先週はブシに跨ってもらって個性的なところを見せ付けてしまっていましたが、相談しながら彼が感じた部分も参考にして金曜日に自分で跨ってみたんです。そして、今朝試しに試験へ行ってみたところ、何とか合格をもらうことができました。出は決して速くはないのですが、気持ちの部分を掻き立てて補えるようにとステッキも使って気合いをつけ、気持ちを少しでも前へ向かせて出すようにしたところ許容範囲内のダッシュを決めてくれました。大きな大きな最初の関門でしたが、まずは無事突破できてホッとしました。隣で見ていたブシも驚いていましたよ(苦笑)。ゲートとキャンター調教を重ねてきて多少なりとも負荷をかけてきましたが、その分だけこの馬なりにしっかりとしてきた印象もあるんです。入厩したてのときよりそういう感触を得ることができましたからね。もちろん未出走馬で体力面でも不安な面はありますから日々の状態をしっかり確認しながら可能な限り進めていきたいと思っています」(菊沢師)

ようやくゲート試験を合格してくれました。
ここからペースを上げていって、なんとか福島に間に合えばなと思います。

ミラクルルージュ
「先週は本当にうまく行きましたね。ありがとうございました。線が細めで非力な面があるルージュなので渋った馬場はどうなのかなという心配をしていましたが良かった。また後ろから行って終いを活かす競馬というのが前回から定着していたので今回も同様の形をお願いしたのですが、想像以上に道中のペースが緩んだので心配もしました。上がり勝負になると後ろからでは厳しくなってしまいますからね。途中ハミをかんでいるところもありましたが、結果的にあそこで我慢してくれた分溜まりに溜まって最後の爆発力につながってくれたのでしょう。まずは勝たないことには話にならなかったので本当に良かったです。脚元等は問題なさそうでしたが、ここまで頑張ってくれましたのでご褒美の意味も込めていったん放牧に出させていただきました。今後についてはあくまでも馬の回復具合次第になるでしょう。コース的には新潟も考えたいという思いもありますが、天栄での馬の様子を見つつ相談していければと思っています」(上原師)

とりあえず脚元等の不安も無くて良かったです。
ジワジワと加速していく馬なので、新潟外回りは合っていると思いますし、なんとか暑い中でも良い状態になれば良いなと思います。

クリソライト
「今朝は坂路でサッと終い1ハロンだけ追いました。まだスイッチ入れるのは時期が早いですからね。放牧でいいリフレッシュができたようで、いきなりからでもいい反応をしてくれましたし、順調に進めていけそうですよ。今週末、来週とこのぐらいの感じで時計を出し、来週末から本格的に強い追い切りを行っていくつもりです。今回はレースが水曜日ですから、週末にやる追い切り強く入れていくことになりますが、逆算して調整を間違えないようにしっかりと進めていきます」(平井助手)

やはり現状は詰めるよりもある程度開けて走る方向に気持ちを向けたほうが良いのだと思います。
あと3週間後が本当に待ち遠しいですが、平井助手をグイグイ引っ張る姿を楽しみに仕事を頑張りたいと思います(笑)

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

20:28  |  キャロットクラブ  |  コメント(0)  |  Top↑

2013.06.19 (Wed)

あれ?豊…

ヴェイパーコーン
「レース後も特に問題は無く、昨日ノーザンファーム空港牧場に放牧に出しています。来週の水曜日の検疫が確保出来れば、7月6日(土)函館・芝2000mに向かいたいと思います」(和田調教師)

予定通りなら10日競馬となりそうですが、使ってきている馬なので、それでも問題ないと思います。
なんとか検疫を確保して戻ってきてほしいと思います。

アースゼウス
「本日坂路コースで時計を出しており、4ハロンから52.9-38.2-24.9-12.5の時計でした。マズマズ動けていて状態も良さそうですし、輸送に関しては何回も遠征していますので心配していません。ただ、思っていた以上に登録頭数が多いので、あとは出られるかどうかですね」(和田調教師)

武豊騎手⇒善臣騎手となったようです。ミスター競馬に乗ってもらいたかったなあ。
善臣騎手も良い騎手だとは思うので、2分の1ほどの抽選を突破して出走確定してほしいと思います。

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

20:13  |  グリーンファーム  |  コメント(0)  |  Top↑

2013.06.19 (Wed)

噂のファンタストですか

レッドレギオン
「ここまでやってきましたが、熱発などもありましたし、先週くらいから飼い葉食いも落ちてきていて、コンディションが上がってこない印象です。このままこちらでやるよりも、一度気候の良い北海道で立て直した方が良いと思うので、近日中にファンタストへ放牧に出します。ゲートにも受かっていますし、向こうで様子を見ながらやってもらって、態勢が整うようならそのまま函館でデビューという予定にしていきたいと思います。この時期に無理をさせてもしょうがないですし、しっかりすれば走ってくると思っているので、じっくりやっていきます」(藤沢調教師)

「今日は軽く乗って調整しました。歩様もしっかりしていますし、体のどこかに疲れが出ているという感じではないのですが、目に見えないところで疲れがあるのかもしれないですね。熱発もありましたし、まだ体もしっかりしきっていないのもあるかと思います。涼しい北海道の方が馬のためには良さそうですね」(助手)

今週辺りデビューの予定が出るかと思っていましたが、状態が上がって来ないようで北海道に戻ることになりました。
まだ焦る時期ではないので、15-15くらいをしっかり乗ってもらって、函館中にデビューしてもらいたいと思います。

色々な噂を聞くファンタストですが、藤澤調教師では避けて通れない道なのでしょう(笑)

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

20:06  |  東京サラブレッドクラブ  |  コメント(0)  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。