2015年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2015.01.31 (Sat)

着順ほど悪くないレースでした

1/31(土)
東京5R 3歳新馬 芝1800m
レッドグロワール (吉田隼騎手)
9番人気13着

「パドックで跨った時から少しカリカリしていましたし、返し馬でもハミにモタれてくる形。レースでも持って行かれそうな感じはありませんが、終始ハミを噛んでいましたね。体力を消耗してしまうのを心配していましたが、直線では反応はしてくれました。ただ、バテてもいませんが伸びあぐねてしまいました。少し距離が長い気がしましたし、今日も片手前で走っていましたね。まだ体もコロっとしていますので、今回使った事によって変わって来て欲しいですね」(吉田隼騎手)

「スタートは悪くなかったし、若干力んではいましたが、直線まではいい感じで運べたと思います。切れる脚がない分、伸び切れなかったですね。距離も少し長いと感じたので、次は距離を短縮して使おうと思います」(中川師)

うーん、今日のような残り600から一気にペースが上がるような展開では厳しかったですかね。
ただ、ゲートもしっかり出ましたし、道中の感じも悪くなかったですから、もう少し上がりが掛かるような条件、展開ならもう少しやれたんじゃないかと思います。
使って良くなるタイプだと思っていますし、現在の状況で普通に競馬にはなっていたので、これからどう変わってくれるのかがむしろ楽しみになりました。

ただ1800くらいはこなしてくれないと、サムソン産駒で短めの距離だとスピード不足で苦労しそうで嫌ですね。
体が使えるようになればまた違ってくると信じて、数戦は前進を期待しつつ見守りたいと思います。

ダートでも行けるタイプだとは思うので、何とか中3,4週くらいで続戦できると良いのですが…
スポンサーサイト

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

20:18  |  レース後とか色々  |  コメント(0)  |  Top↑

2015.01.31 (Sat)

次に繋がる競馬を

今週は土曜1頭のみで年明けからの全開催「日」出走は途切れましたが、全開催「週」出走は継続中で出走馬がいない週末なんて考えられなくなってしまったので、1頭でも出走してもらえるのはありがたいです。

1/31(土)
東京5R 3歳新馬 芝1800m
レッドグロワール (吉田隼騎手)

予定では秋頃デビューで3戦目あたりの中山で馬券圏内というイメージでいたのですが、思いのほか入厩が遅くなったのが痛かったです。
現状の調教の動きからも初戦からはどうかと思いますし使いつつ良くなっていく血統でもあると思うので、まずは無事にデビュー戦を終えてもらって次に繋がればOKです。

まあ、あまり惨敗されても辛いものがあるので、ほどほどにね(笑)

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

10:20  |  出走馬  |  コメント(0)  |  Top↑

2015.01.30 (Fri)

引き続き中央で

週中に突然の更新があったアペルトゥーラは骨瘤の影響か硬さが見られるという事で放牧へ出される事になりました。
ここまで来たら焦っても仕方ないですし、無理に使って勝ったとしてもその後ガタガタになっても意味がないですから、ここは静かに見守ろうと思います。

ピッツネイルは来週の競馬を予定という事で、前走の走りは河内先生も中央でやれそうだという印象を持ってもらえたようです^^
出来れば夏までにまぐれでも何でも良いのでもう1勝あげられると良いのですが…ま、相手、展開次第ですかね。

グランノーヴァは引き続き北海道で静養中、セン馬になったグランビスキュイはさっそく乗りながらゲート練習という事で、手術も終えたばかりですがさっそく頑張ってくれています。
キャロのセレブレイトは全然ペースが上がってきませんが、手術方法が違うのか馬による個体差なのか何が違うんでしょうね。

ウォリアーズソウルブラゾンドゥリスは共に来週の東京という事で、どちらも休み前よりも良くなっているそうですから目途の立つような競馬を期待です。

2歳馬の更新は今日じゃないのかな…

と思ったら、こんな遅くに更新されました。
社員さん、お疲れ様です。更新を楽しみにしていたので、とてもありがたいです^^

デオ13
馬体重:505kg
引き続き坂路1~2本を20~22秒のメニューで調整中です。現状は恵まれた体躯を上手く生かし切れていませんが、スピード感溢れる迫力満点のフットワークを見せており、素質を十分に感じ取ることができます。鞍上の指示にも的確に対応しており、高いセンスも持ち合わせているようです。
デオ13

立ち方や撮る位置のせいだと思いますが、あまり良くは見えませんね。
まあ毎回こんなうつり方をしてますから馬のせいもあるのでしょう。

厳冬期でペースアップはまだ先でしょうが、徐々に体を上手く使えるようになってもらいたいです。

ザッツザウェイ13
馬体重:472kg
この中間も坂路1~2本を20~22秒のメニューを消化しています。父ナカヤマフェスタはパワーに優れ、凱旋門賞では同様に今年産駒がデビューを迎えるワークフォースとアタマ差の接戦を演じました。体付きのみならず、迫力満点の走りなど、高いポテンシャルを持っていた父の面影を随所に感じさせます。無駄肉が削げてシャープさが増してきており、期待は膨らむばかりです。
ザッツザウェイ13

確かにお腹の部分がシュッとしてきたような印象はありますね。
迫力満点と言われている走りを早く動画で見てみたいです。

クラックコード13
馬体重:494kg
引き続き坂路1~2本を20~22秒のメニューで調整中です。ここまでの調整はすこぶる順調でこれといった不安を感じさせることはほとんどありません。恵まれた体躯から繰り出される豪快な走りはとても魅力的で、今後どういう成長を見せてくれるのかと期待は高まる一方です。この一族は牝馬の活躍が顕著なので、北米の名牝として名を馳せた祖母マジックコードやG1級の活躍を見せた伯母シークレットコードに近づけるような活躍を期待しています。
クラックコード13

あれ?こんな華奢な感じじゃなくてはち切れんばかりのグラマラスボディだったはずですが…
後ろ脚が奥に入るような撮られ方をしてるんで印象が違うだけなのでしょうか。

どちらにせよ馬体重は490kg以上ありますし、丈夫でたくさん走れる体作りをしていってもらいたいです。

サラチナ13
馬体重:458kg
引き続き坂路1~2本を20~22秒のメニューで調整中です。体をしっかりと使った柔らかみのあるキャンターを見せており、到着時の頃とは比較にならないぐらい筋肉も発達してきています。当初の見込みよりも成長のスピードが早い印象で、担当者も高い評価を与える1頭です。完成された際にはどんな姿へと変貌するのか、楽しみは尽きません。今後も素質に磨きを掛けながら、体力の増強に努めていきます。
サラチナ13

特に馬体重も変わらず推移して変わりなくという感じで。
ここ最近素軽いという感じのコメントをちらほらと見るので、日本向きのスピードはありそうですね。

とりあえずこのまま順調に行ってもらいたいです。

あとは追加出資馬達をどうするかですが、今年のノルマンディーは馬と価格のバランスが良いのと残口が豊富なので結構気になる馬がいるんですよね。
最近特に気になるのが夏を越しての成長著しいクイックメール13と様子見していたチェリーラブ13で、このまま順調なら行くかもしれません。
あとはズブロッカ13は画像は良いのですがDVDの歩様が何となく嫌いだったので、もう1回現時点の動きが見てみたいので動画待ちです。
テンザンローズ13も良い馬に見えるのですが、未知数なベーカバド牝馬で2400万が高く思えてしまいちょっと悩み中。

3次募集もあるでしょうし、追加補強の中心はノルマンディーかもしれないですね。
行くかどうかは馬と価格次第ですが、カネヒキリ産駒をお願いします!

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

23:28  |  ノルマンディー  |  コメント(2)  |  Top↑

2015.01.30 (Fri)

2年目も大丈夫か心配に…

結果が出ていないロード馬達ですが、トリニティが来週のダ2100m、ワイルドが再来週の小倉ダ1000mに出走を予定しています。

ロードトリニティは距離を延ばしてほしいと思っていましたし、田辺騎手で予定という事で距離延長と手替わりでまた違った走りを見せてもらいたいです。

ロードワイルドは忙しいとは思うんですが、相手関係を考慮してという事で。
芝が良かったという思いはありますが、納得できる理由でもありますし長岡騎手を予定しているという事なので、減量で上手くスタートダッシュが決まるよう期待です。

ヘラクレスが帰厩して、グロワールも続戦予定なので、そろそろロード馬達にも活躍してもらいたいところです。

そんな中で2歳馬の更新もありましたが、18秒ペースで不安なコメントだらけでどうしましょうかね(苦笑)
NF系の施設に比べるとチップが重たかったりするならまだ安心なのですが、去年の移動→ソエ地獄を見ると負荷がそれほど掛かっているように思えないところがやっぱり心配なんですよね。

まだ大事に至った馬はいないようなので、次の更新まで順調に過ごせるよう願っています。

サスーン13
「前回も触れた通りに幾らかコンパクトな造り。昨秋と比べると背丈は多少伸びたかな・・・と言う印象ですが、ここに来て明らかに幅が出て来たのは歓迎材料でしょう。両トモに若干の疲れが認められた為、現在は一時的に馬場入りを見合わせています」(当地スタッフ)

動画の更新がありましたが本馬は馬場入り見合わせ中という事で、厩舎内の映像でした。
見た目は良い感じに成長していると思うのですが、他馬の坂路映像を見てもえらいゆったりペースでの調整なんですよね。
そんなペースで疲れが見られるとは心配ですが、寒さのせいもあると思ってしばらくは見守ります。

ジャズキャット13
「性格的には幾らか敏感かも。でも、素軽いフットワーク、柔軟性を帯びた筋肉。血統こそ違えども“大物感”と言う尺度で捉えるならば、昨年にロードフェリーチェに抱いた点とダブります。預託先も同じ昆厩舎予定。現時点でのお薦めはコレです」(当地スタッフ)

順調なようですが。ストレートに推してきますね(笑)
既に出資しているので、そうなるよう願っていますけど。

レディピアレス13
「この中間に左トモに違和感が生じており、獣医師の判断を仰いだ上で乗り運動を見合わせる形。一応、レントゲン検査を行なったものの、骨折を示す線は確認されませんでした。慌てる時期とは異なるだけに、今は慎重に進めるのがベターでしょう」(当地スタッフ)

一応レントゲンを撮ってみようと思えるぐらいの違和感が生じた事が不安です。
確かに焦る時期でも無いですし、ダート馬だと思っているので、このまま不安が続く事無く番組が増えてくる頃に間に合ってもらえれば良いです。

レディカーニバル13
「相変わらず意欲的な姿勢で登坂。非常に良い雰囲気だと思います。左トモに幾らか疲れが認められるものの、そこは日々のチェックとケアを入念に。実際に休まずにトレーニングを積めているように、心配には及ばないレベルと受け取ってください」(当地スタッフ)

このペースで疲れかあとは思わなくもないですが、頑張って乗り越えようとしている状況にも見えるので、ここをグッとこらえてもらって更なる良化を期待します。

レディサファイア13
「右前脚深管を気に掛ける素振りが認められた為、一旦ポリトラックコースでのキャンターまでに制限を加えました。でも、軽度の症状で今は坂路入りを再開しています。その後も特に問題は無さそう。タイミングを見て以前のペースへ戻す予定です」(当地スタッフ)

このペースで?(3回目)と思いますが、もう寒さのせいにしておきます(笑)
20秒ペースとはいえ乗れてはいるようなので、次の更新で何も無ければOKです。

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

22:17  |  ロード  |  コメント(0)  |  Top↑

2015.01.29 (Thu)

大きな大きな抽選突破

今週は抽選対象と除外対象の2頭だけだったので、1年以上振りに出走馬なしという可能性もありましたが、18頭も除外になる抽選を突破して何とか1頭出走確定しました。

レッドグロワール
1/28
「今日もダートコースを半周後、ウッドコースにて追い切りました。いつものようにこの馬が追いかける形でしたが、今日は前に行った馬のテンの入りが速かったため、追走していても余裕がなく、促さないとついて行けませんでしたね。馬場が悪かったせいか、コーナーワークでもトモを滑らせていましたし、直線でもトモの入りは今ひとつでした。また、今日もずっと片手前で走っていましたね。今日は条件が悪かったので、上がって来てからも息はハァハァ言っていましたが、ここまで追い切り本数を重ねて来たので、体の方も締まって来て使える状態には仕上がりました」(攻め厩務員)

「今日は雨で走りにくかったようですし、相手が稽古駆けする馬にも関わらず、この馬なりに諦めず最後までしっかり走れていたと思います。スパッと切れる脚がない分、レースでは前に行って粘り込むのが理想ですね。予定通り今週使います」(中川調教師)

1/29
「追い切った翌日なので、今日は北の角馬場で軽く乗って調整しています。出掛けの歩様も問題なく、運動中も落ち着きがあったので、ここまで良い感じで来ていると思います。追い切った後の飼葉も食べる量がだいぶ増えていますよ。追い切りの時はまだ走り方などしっかりしていないところがありますが、真面目に最後まで走ってくれますからね。今週は頭数が多いようですが、何とか抽選を突破して欲しいと思います」(攻め厩務員)

とまあ、勝ち負けは期待できませんが(苦笑)
普段の調教でも手前を替えないのが、実戦へ行って上手くレースをこなしてくれるのか不安で仕方ありません。

ただ、一生懸命な性格みたいですし、今の力を出し切って先につながるレースをしてもらえれば満足です。

あとは更新はありませんでしたが、本日レッドアフレイムが帰厩しているはずで本気で重賞を狙った3頭の最後の1頭なので初戦が今から楽しみです^^

それ以外の馬達も順調です。
強いて言えばルシファーとカイザーが戻ってこない事は問題ですが(苦笑)

レッドアライヴ
1/28
「今日の追い切りは先行して引っ張る形で進めましたが、後ろから来られるとムキになって力んでしまいました。足音が聞こえてきただけで反応してしまって。元々、トモが甘い馬ですし、疲れが出ないよう余力を残したかったのですが、今日のような重い馬場で脚をとられながら一生懸命走らせすぎてしまった感じですね。やる気があるのはいいのですが、反動が出てしまっては元も子もないですからね。一度使って体は締まって素軽くなっていますし、状態は上がってきているように思います」(助手)

1/29
「追い切り後もカイバは残さず食べてくれていますし、心配していた背腰も大丈夫。疲れた感じは見られません。馬体重は460キロで先週と変わりませんでした。明日から乗り出しますが、Cウッドコースから坂路というメニューを予定しています」(助手)

相変わらず若いというか、子供っぽいというか…
幸いにも問題にはならなかったようなので、このまま予定通り進んでもらいたいです。

期待上々のコメントだった割には特に夏からそれほど変わった印象がない復帰戦でしたが、叩いて次走どんな走りを見せてくれるか楽しみにしています。

レッドルグラン
1/28
「入厩後も順調に調整しています。牧場で緩めず乗ってもらっていましたが、疲れも感じさせず良いリフレッシュになったようです。今日は後ろ出しでゲートの駐立練習も行いましたが、変わらず問題ありませんでした。明日は坂路で追い切りをする予定です」(大久保龍調教師)

1/29
「休養から帰っての1本目ですのでこれくらいの内容で十分だと思います。気を抜くことなく最後までしっかり走っていましたし、動きには満足しています。帰厩後は順調ですし、今のところ課題もありませんね。再来週の競馬に向けてさらにペースを上げていきます」(大久保龍調教師)

15日の競馬に向けて順調ですね~。
前走は余力十分の勝ちっぷりでしたし、京都記念当日に会えるのが楽しみです^^

レッドリーガル
1/28
「今週の根岸Sに出走するキョウワダッフィーを先導する形で進めました。残り400mの手前にコーナーがあるのですが、そこを曲がってからハミを取り出しました。相手が残り300mくらいのところで並びかけてきたので、ダラッとしないように少しだけゴーサインを送ったのですが、そこからは相手を待つくらいの手応えでしたし、最後は流す程度でクビくらい出ていましたね。開門直後で馬場が良かったこともありますが、この時計で動けるのですからやはり能力はありますね。追えばまだ時計は出ていたでしょうし。一度使ってピリッとしてきましたし、体も締まって素軽くなってきたのだと思います。次走までしっかり調整していきます」(助手)

1/29
「追い切り後も変わりありません。昨日は速すぎでしょというくらいの時計が出ていましたが、決して無理に出した時計ではありませんからね。馬体重はレースと比べてマイナス10キロでした。体が締まってパーツの一つ一つのシルエットがはっきりしてきたように思いますし、毛ヅヤはさらに良くなってきたように見えますね。次走は距離を延ばして1800m。坂路であれだけのスピードを見せる馬ですので、もっと短い距離が合っている可能性もありますが、この時期はまだクラシックも間に合いますからね。次で決められるように頑張ります」(笹田調教師)

いやあ、更新内容、調教動画を見て本当に驚きました。
一度使って動けるようになったのか、今週重賞に出走する馬との併せ馬で手応え優勢な追い切りでしたからね。

思ったよりも良いスピードがあるようですが、中距離でこそと思って出資した馬ですので、1800で淀みない流れになってくれれば初戦よりも良い走りをしてくれると思います。

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

22:31  |  東京サラブレッドクラブ  |  コメント(0)  |  Top↑

2015.01.29 (Thu)

頑張ってオープン馬へ

来週はノルマンディーとロードの馬が加わって、2日で10頭と凄い出走予定数となりました。
近々出走しそうで次走予定が出ていない馬がキャロット3頭、ロード2頭もいますから更に増えるかもしれません(笑)

タフに走ってくれるはずのグリーン勢がトラブル続きでイマイチな現状ですが、それ以外のクラブの子がドンドン戻ってきていますから1月に続いて2月も良い結果が出るよう頑張ってもらいたいです。

そんな中で今週の競馬を予定していたブランダルジャンは除外で出走の見込みも立たない事から放牧に出される事になりました。
確かに関東の方は想定段階から頭数が異常でしたし、見込みが付かないまま調整を続けていくのも微妙なので仕方ないですね…
また暖かくなる頃に頑張ってもらいたいです。

それ以外の馬達は順調です。

ルベーゼドランジェ
「来週の競馬を目標に、今朝は坂路である程度強めに時計を出しています。けっこう馬場は重めだったのですが、これだけの時計をサラッと出すのですからさすがですね。乗っているスタッフによると多少硬さはあるとのことですが、これは元々のものでもありますし、気をつけて長めの運動などで解していきます。除外権利を持っていないので、最近の傾向からはダート1200mよりは芝の方が入りやすいのかなとも思いますが、いずれにせよ両方登録させていただいて状況を見ながらどちらに投票するか検討します」(小崎師)

芝の方が入りやすそうという事ですが、京都の芝は上がりが速くなったりしますし、ダートが良いと思います!
豊さんか上手く乗ってくれた福永騎手でダート1200mを希望です。

ジャッカスバーク
「水曜日は軽く動かしており、追い切りは今朝木曜日に行うことにしました。寒くて馬場コンディションも気になるところでしたが、ジックリと体を解した上で朝の早い段階で追い切りました。3頭併せの真ん中をジャッカスが走り、直線では間に挟まれる形でした。厳しい形を課してどれだけ頑張れるかを見たのですが、今日はダラッとした格好にならずに、しっかりといいフォームで走れていて印象は良かったですよ。ここまで順調に来ていますし、来週良い形で競馬へ送り出せるようにしたいですね。鞍上は現在調整中ですが、今のところベリーに声をかけています」(古賀慎師)

ベリー騎手だと良いですね!
また堀先生あたりから声を掛けられたりすると、向こうを優先されるかもしれませんが(苦笑)

状態も良さそうなので、無事に出走確定し外枠を引けるよう願っています。

グレナディアーズ
「水曜日は坂路で単走、馬なり程度の時計を出しています。数字を見ていただければ分かるとおり、タイムは文句ありません。ただ、ずっと調教に乗っている北村友一に言わせると、まだまだ納得できる状態ではないようです。レースまではまだ少し時間がありますし、今週これだけやれれば身のこなしも変わってくるでしょう。この中間からは調教前後の運動のパターンを変えるなど、イライラさせない工夫もしています。追い切り以外はパシュファイヤーを着けていますし、レースに向けて少しでも落ち着くように心がけて接していきます」(橋本助手)

引き続き工夫してもらいながらの調整に感謝です。
自分の力を発揮できれば先々も楽しみな馬ですから、ここ最近の掛かり具合が少しでも和らぐよう願っています。

ルヴァンカー
「今朝は坂路でクラブの3歳馬、グランドセントラルと併せて追い切りました。相手は新馬ですし、こちらが追走してジワッと併入という感じ。一杯の脚色だった相手に対して、こちらは馬なりで、さすがというところを見せていました。楽な手応えでこれだけの時計が出るのですし、あと1、2本やっていけば出走態勢が整ってくると思います。体調も変わらずいいですし、このまましっかりと動かしていきますよ」(小崎師)

今日あたり予定が出るかと思ったんですが、態勢は整いそうと言いつつも具体的なレースは出てきませんでした。
前走の先行力なら相手、展開次第であわやというシーンもあるでしょうし、出来るだけ手薄かつ展開が向きそうなレースを選んでもらいたいです。

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

22:01  |  キャロットクラブ  |  コメント(0)  |  Top↑

2015.01.28 (Wed)

来週は凄い事になりそう

続いて予定が出ているキャロ馬の近況を。

ハープスター
「今朝はCWコースで併せて追い切りました。直線は2頭が抜け出す形でしたが、相手の馬がしっかりと追っているのに対して、ハープは楽な手応えでしたし、先週までよりもずいぶん柔らかい動きでした。少しずつペースを上げてきて、ようやく本調子になってきた感じでしょうか。ここまでは順調に来ていますし、トモの張りなんかもとても良く見せていますよ。あと2週、しっかりと調整を進めていきます」(松田博師)

京都記念に向けて順調です。
その後はシーマクラシックにムーア騎手で挑むそうで、騎手は文句なしなのですが2400の方なんですよね…
次こそは勝っても負けても不利なく走ってもらって、良くも悪くもこのモヤモヤをスッキリさせてもらいたいです。

残りの馬達はみんな来週のレースへ向かう予定で、来週は土日で8頭の出走を予定しています。
今年最初のお祭り週となりそうで、京都記念週へ向けて弾みを付けてもらいたいです!

ミラクルルージュ
「天栄で気になっていたような脚元の状態に波が出ることもなく、体調面もまずまずで調整自体は順調に行うことができています。トレセンに戻ってきて徐々に負荷をかけ調整を進めていますが、現在の雰囲気は悪くないですね。ただし、この馬において気をつけなければいけない事は精神面かなと思っているんです。あまりガリガリとやりすぎてしまうと気持ちの部分でどんどん苦しくなってしまいカイバの食いも不安定になって体のコンディションをキープすることも難しくなりがちですからね。輸送等に影響されるのも気持ちの部分によるところが大きいでしょうし、今回の調整も気を遣って行うようにしていいます。今回は速い時計をバンバン出すと言うよりはリズムを重視してじっくりじっくり乗り込んで仕上げると言う形を取りたいと思っていて、変に気負いすぎないように単走での調教をメインにしています。今朝もそのようにしたのですが、動き、雰囲気どちらも良かったですね。この後の様子を見て来週の追い切りを行い、無事に態勢が整うようであれば来週の1800mを考えたいと思います」(上原師)

去年はこんなに走れない馬じゃないんだけど・・・という1年になってしまったので、現役生活も残り1年ですし巻き返しを期待したいです。
得意の東京ですし、田辺騎手には先週の分も頑張ってもらわないと(笑)

アカネイロ
「来週の小倉競馬に向けて、今朝は坂路で終い重点に追い切りました。朝一番で馬場状態がいい時間帯でしたが、それでもラスト1ハロン12秒5は上々ですね。元々攻め馬は動くタイプですが、一度使って順当に良化していると言っていいでしょう。時期的に毛ヅヤももうひとつ冴えなかったのですが、これも徐々に良くなっていますよ。前走は久々で気負ってしまいましたが、スムーズに前へ行けるセンスがありますから、小回りの小倉もいいと思いますし、ここは変わり身を見せてもらいたいですね」(清水久師)

きれいな馬場の方が良いと思いますから、開幕週の小倉で小回りの1800ならベストに近い条件だと思います。
一度使って良くなっているみたいですし、後は無事に出られれば楽しみです。

ラッシュアタック
「徐々にピッチを上げてきていて今週は先週よりもさらに負荷を高めた調教を行いたいと考えていました。まずは角馬場でジックリと体を解してウッドチップコースにて追い切っていますよ。先週も行きっぷりが上々でしたが、今週も仕掛けてからしっかりと体を使って伸びており、動きは良いものでしたよ。このひと追いでさらにグッと来て引き締ってきてくれるでしょうし、中身の部分でもしっかりしてくると思うんです。この後の変化と来週の動きを見て、来週の競馬かそのあとの競馬ぐらいを考えていければと思っています」(菊川師)

ジックリ進めてもらって疲れも抜け、動きは良いみたいですから、いきなりから期待の1戦です。
馬のリズムで進めた方が良いとムーア騎手もコメントしていましたから、距離延長でジックリ乗ってもらいたいと思います。

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

22:45  |  キャロットクラブ  |  コメント(0)  |  Top↑

2015.01.28 (Wed)

次は曲がれると良いな

ゴットフリートは天栄に放牧に出されました。
中山にはこだわらなくても良いと思いますが、続けて使ってまたへそを曲げられて半年休養とかされても困るので放牧で良かったと思います。
またリフレッシュして良い走りを見せてもらいたいです。

最近は在厩馬が増えてきて、アルフヘイムヴレクールが帰厩後最初の更新でした。

アルフヘイム
「先週金曜に無事入厩しました。環境が変わったせいか、移動してすぐにちょっと熱が出てしまったので慎重に様子を見ていましたが、すぐに落ち着いてくれて日曜から乗り出すことができています。今朝からゲート練習を開始しましたが、今のところは素直で特に問題はありませんね。運動中などの様子は子供っぽい感じですが、人間には従順なようですし、これなら順調に進めていけるでしょう」(笹田師)

調教の動きから期待十分の馬ですが、ようやく入厩する事ができました。
同厩舎のリーガルと同様に募集時の評価よりは育成時の動きから期待が高い1頭ですが、体の維持に苦労したりしなければきっと活躍してくれると思っています。

まずは無事にゲート試験に合格を!

ヴレクール
「だいぶしっかりと乗り込めるようになったとのことで、先週土曜日に帰厩させました。どのくらい動けるか見てみるという意味でも、今朝はポリトラックでサッと馬なり程度の時計を出しています。元々攻め駆けするタイプでもありますが、ポリトラックだと非常にスピードに乗って素軽いいい動きをしますね。時計も、6ハロン81秒台、ラスト1ハロン11秒6を持ったまま。気分良く走れていましたよ。ノドの音はまったくしないというわけではないのですが、乗っている助手によると走りには影響していないとのことです。この動きなら、あと1、2週で出走のメドが立ちそうですよ」(大久保龍師)

未勝利優勝→放牧→帰厩の流れでさあここから!と思ったのも束の間、ノド鳴りで北海道に放牧へ…と膝かぶりといいなかなか順調には行きません…
手術後も完治とは行かなかったようですが、良い動きという事で競走能力に影響しないと信じてこれからは順調に行くよう願いたいです。

あとはこの問題児の次走が気になる所です。

チャリスウェル
「再審査の前に速い時計を出していくとテンションが上がってしまう可能性もありますし、最初は不合格でも仕方ないという気持ちで、今朝再審査を受けました。先週金曜日には小牧ジョッキーに乗ってもらって確認していますし、その後も調教ではそう悪いところは見せていません。ただ、ブリンカーについては、却って怖がってしまってブレーキを掛けたので、着用はやめています。いつもと違う雰囲気を感じ取って、ジョッキーに乗り替わるまでちょっとバタバタしていましたが、試験自体はコーナーもスムーズに曲がっていて特に問題はなく合格してくれました。ただ、ジョッキーに聞くといつ逃げてもおかしくないような気配はあったようです。そのあたりはこちらもあまり調教で追い込まないように気をつけていかないといけませんね。とにかく、これで第一関門クリアですから、レースに向けて調教を進めていきたいと思います」(宮本師)

まずは調教再審査をクリアしましたが、何となく雲行きが怪しいですね(苦笑)
前走のレースを現地で見てから気性難の馬のコーナーが気になるようになってしまいましたから、次のレースでこのトラウマを治すような走りを期待しています。

が、現地で見るのは気持ち的に怖いので、できれば京都記念の日は避けてください(笑)

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

22:23  |  キャロットクラブ  |  コメント(0)  |  Top↑

2015.01.25 (Sun)

あー、もったいない…

既に3勝と絶好調の1月でしたが、さすがに4週連続は続きませんね。
今週は流れが悪かったので、来週は流れが向くよう願ってまた1週間仕事を頑張りますか。

1/25(日)
中山10R 若潮賞 芝1600m
ゴットフリート (田辺騎手)
2番人気10着

「ゲートの中でも大人しかったですし、スタートも良く道中はいいリズムで走ることができていました。でも見てのとおり、結果的には直線で前が詰まってしまい何もできませんでした。前から行くにしろ、後ろから行くにしろ、レース後にパトロールビデオを確認してもほとんどバラけていませんでしたし、今日は展開に尽きます。久々で2着だった前回より馬の雰囲気は良かったので期待をしていたのですが、本当に申し訳ありませんでした」(田辺騎手)

残り1200のあたりで外に出せそうなスペースがあったように見えましたが、映像と騎手の感覚は違うものですから実際には無理だったんでしょうか…
勝負所から直線もずっと手応え悪そうな馬の後ろと田辺騎手にしては珍しい位置取りの悪さでした。

もう少し何とかならなかったの?という思いはありますが、競馬だからそういうこともあると切り替えるしかないですね。
状態が良さそうだっただけに残念でした。

というか最初のコーナーでごちゃつきやすい中山1600にこだわる必要も無いと思うんですけどね。
おそらく気持ちの面を考えて一息入れると思いますが、新馬を勝った条件も視野に入れてもらいたいです。

京都12R 4歳上500万下 ダ1400m
ピッツネイル (岩崎騎手)
8番人気7着

「これぐらいの距離のダート戦は合っていると思います。久々に乗せていただきましたが、馬が随分とシッカリしてきた印象ですね。ゲートを待たされた分、今日はスタートが一息で、直線でも狭いところに入ってしまい、勿体ない競馬をさせてしまって大変申し訳ありません。相手関係は決して楽ではなかったと思いますが、その中で自分からスッと動けていけた点に成長を感じますし、これからが本当に楽しみですよ」(岩崎翼騎手)

岩崎騎手の3コーナーまでの運びは完璧で行けるかと思ったものの、外に出してーという願いも虚しく馬群に突っ込んじゃいましたね…
これまでも狭いスペースを躊躇するような面がありましたし、一瞬で抜けてくるような脚もないですからね。
手応えもありそうでしたし、できれば早めに外に出して勝ち馬のポジションを取ってもらえれば掲示板はあったと思っています。

それでも今日の形は本当に良かったですし、形さえ整えばやれそうな手応えを得られた事については感謝しています。
今週の状況なら次もすぐ使えるでしょうし、次は最後までスムーズに導いてもらいたいです。

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

23:13  |  レース後とか色々  |  コメント(0)  |  Top↑

2015.01.24 (Sat)

気性が幼いなあ

1/24(土)
中京2R 3歳未勝利 ダ1800m
ロードグロワール (小崎騎手)
4番人気8着
CIMG0743.jpg

良い走りをしてもらって、午後から気持ちよく出かけたい!という思いで現地に向かいましたが、パドックでもレースでも幼い面が目立っているモヤモヤする結果となってしまいました…

スタートでは真っ直ぐ出られず出遅れに出ムチを入れられながらの追走となり、勝負所で前に入られると小崎騎手の手が動き、さらには3コーナーで早くもムチが入れられるという前向きさに欠けるような展開に。
最後に直線では右ムチで左に寄れるという良い所無しの内容でした。

最後の最後で立て直されて伸びてきた姿からは距離は大丈夫かと思われますが、相手面もあるので判断に困る所ではあります。
ただ今回は前向きに欠ける印象で集中すればもう少しやれそうな気もするので、次走は叩いての前進を期待したい所ですけどねえ…どうなりますやら。

パドックで躍動するグロワール
次はレースで躍動してください(苦笑)
CIMG0789.jpg

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

21:28  |  レース後とか色々  |  コメント(0)  |  Top↑

2015.01.23 (Fri)

次の勝利はどのクラブ?

今週は土曜1頭、日曜2頭の出走で引き続き全開催日出走継続中です。
年明けからグリーン、東サラ、社台と順々に今年初勝利をあげていっているので、今週はロード、キャロット、ノルマンディーいずれかの初勝利を期待しています。

1/24(土)
中京2R 3歳未勝利 ダ1800m
ロードグロワール (小崎騎手)

前走馬券圏内が1頭で、うちの馬含め大敗馬ばかりという面子になりました。
戻ってきたばかりで追い不足とはいえ、見せ場すら無いようだとダート中距離での適性は諦めた方が良さそうです。

減量騎手&距離延長で先行してもらって、なだれ込みを期待します。

1/25(日)
中山10R 若潮賞 芝1600m
ゴットフリート (田辺騎手)

引き続き走る気十分との事で、久々の勝利への期待が高まります。
最近の中山1600は内枠有利な印象がそれほどないので、競馬がしやすい真ん中あたりの偶数番が良いかなと思っています。

今年は2着が多い田辺騎手ですが、得意の舞台で最高のエスコートを期待しています!

京都12R 4歳上500万下 ダ1400m
ピッツネイル (岩崎騎手)

何頭か現級で目途を立てている馬がいますが、それ以外の馬とは良い勝負できそうな気がします。
ま、勝てそうな気はまったくしませんけども(苦笑)

芝スタートで行き脚が付いて、すんなり先行からのなだれ込みで好戦を期待です。

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

22:12  |  出走馬  |  コメント(0)  |  Top↑

2015.01.23 (Fri)

表現がね…

なかなか出てこないなあと思っていた中での更新でドキッとしましたが、

アペルトゥーラ
「この中間は次走に向けて、速めの追い切りを3本消化しています。やれば時計は出るタイプで、追い切り時計に不満はありませんが、これまでの動きと比べて右前の脚運びが硬いのが気にかかります。歩様に痛みは出ていませんが、まだ前走の疲れが抜け切れていない印象を受けます。そのため、来週の出走を考えていたのですが少し予定をスライドさせてください。中央へ早くお返しするためにも中途半端な仕上げでレースを使うつもりはありませんし、今後は脚元や馬体の状態を見ながら調整していって、2月の一週目もしくは二週目あたりの出走を目標にしていきます」(飯田良弘調教師)

万全を期してという感じなので何ともなくて良かったです。
3頭転出して2頭が引退となってしまったので、この馬だけでも無事に帰ってきてもらえるよう願っています。

ピッツネイル
「体はまだ太目に映りますが、動きの方はだいぶ素軽くなってきました。今朝も追走して仕掛けると瞬時に反応できていましたし、ようやく力をつけてきたなという印象です。申込みしていた交流競走の選出が叶わず、中京芝1400mも選択肢として残していたのですが節が足りなかったため、相手関係から京都ダート1400m戦を選択しました。1頭強い馬がいるようですが、牝馬同士で他にこれといった強敵も見当たりませんので、減量騎手起用の恩恵を生かして何とか好結果に繋げたいと思います」
(河内洋調教師)

中京の芝で見たかったですが、冬場は結構間隔が必要なんですね…
力をつけてきたというのは去年から何度も聞いているので話半分に聞いておきますが、前走交流戦の2着馬が中央でも好走していましたし、うちの馬も続いてもらいたいです。

グランビスキュイ
「現在は宮崎ステーブルの施設内でゲート練習と、海岸でハッキング3000mの運動を消化しています。ハミ受けが左右均等ではないようなので、この中間からフォーム修正も同時におこなっています。距離を延ばして運動量を増やしていくと、気の悪さが顕著に出てスイッチが入ってしまい、立ち上がる素振りもぶり返してきました。今はまた治まってきましたが、追い込んでいくとテンションが高くなって、精神的にもパニック状態に陥ってしまうようです。これから春に向けて、首や腰の力も強くなっていくでしょうし、男性ホルモンが増えてくれば今まで以上にそういった面が出てくる可能性があります。そういった現況を踏まえて、調教師やクラブサイドとも近日中に去勢手術をおこなう方向で話を進めています。呼吸麻酔のみでヘンダーソン式去勢手術がおこなえれば、出血も少なく傷口が塞がる一週間程度で乗り始められるため、この馬の将来を考えたときには最善かもしれません」(担当者)

今月末を目指してと言う事でしたが、想像以上に重症なようで今世代2頭目の去勢馬となりました。
しかもヘンダーソン式去勢手術の表現が…男なら色々とね(苦笑)

セレブレイトと同様にダート馬想定でセン馬というのはやっぱり微妙な気はしますが、今の状況だと先も何もないですからね。
何とか去勢で落ち着いてくるよう願っています。

ウォリアーズソウル
「540kg台の馬体重(前走512kg)で戻って来ました。約1ヶ月半の放牧で、きっちり乗り込まれてのプラス30kgなので、成長分でしょう。トモに良質な筋肉が付いていますし、逞しい馬体をしています。早速明日より馬場入りし、絞り込んでいきます。2/14(土)の自己条件(東京ダ1600m)を目標にしています。レースまで3週間あり、4~5本追い切りを重ねられるので、十分に態勢は整うと思います」(矢野英一調教師)

無事に戻って来れましたが、マイルの方でしたか。
緩いペースだと速い上がりを要求されてしまいますし、淀みない流れでしぶとさを活かすような展開になれば良いですね。

ブラゾンドゥリス
「現在は角馬場で軽めダクと、本馬場でキャンター1600mを2セット(17~18秒ペース)のメニューで調整中です。この中間からは通常メニューで15秒ペースの調教も取り入れて進めていますが、だいぶ右回り左回りともにモタれる面が解消して安定した走りができています。到着当初は左前発進の指示に拒否反応を示していたのが、今は意識しなくても周りに準じて手前を出せていますので、良いキッカケ作りができたと思います。乗り込み量を増やしつつも体が増えてきており、体調も上向いてきている印象です。尾形調教師より『明日24日(土)の検疫で帰厩させます』との連絡がありました」(担当者)

こちらも明日帰厩予定で、ウォリアーズと同じくらいのレースでしょうね。
基礎をしっかりやってもらってモタれる面が解消してきたそうですし、実戦でも違った面を期待します。

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

21:22  |  ノルマンディー  |  コメント(4)  |  Top↑

2015.01.22 (Thu)

初戦からはどうかな?

東サラ勢の近況ですが、明日の更新ではありますがカイザーはそろそろ戻してもらえるでしょうか。
結果を出した小倉2000で壇之浦特別が目標だと勝手に思っていたんですが、今週末戻しても2週しかないですし目標が違うのかも…
今年を飛躍の年にしてもらいたいので、復帰戦を楽しみにしてるんですけどねー。

ルシファーも平坦の芝を使える間に早く戻してもらいたいんですよね。
外厩の方がブリンカーを着けたりして工夫してくれているのに、なんで…と思っているので、今年こそは結果を出してもらえるようプロの業を期待しています。
あまり関心が無いようなら転厩でも歓迎です(笑)

レッドアライヴ
1/21
「よく頑張っていました。前に行って競馬が出来るので、このクラスでもチャンスは来ると思います。レース中に自分の後脚で前脚の蹄球をぶつけてしまったのですが、痛みはなさそうです。元気はありますし、飼い食いもいいですね。見た目では疲れたという感じはありません。明日まで引き運動を続けて、明後日から乗り出す予定です。次走は今のところ中2週でいこうと考えていますが、馬の状態を確認して判断したいと思います」(松永幹調教師)

1/22
「今日も引き運動でしたが、元気ですし、特に問題はなさそうですね。馬体重は460キロ。競馬前と比べると少し減っていますが、カイバはこの馬なりに食べているのですぐに回復すると思います。明日から乗り出しますが、Cウッドコースと坂路を併用して調整を進めていきます」(助手)

次は2/8のダ1800に藤田騎手という事で予想通りでした。
安定して走ってくれる馬なので、どこかで勝利のチャンスを掴んでもらいたいです。

レッドグロワール
1/21
「今日はウッドコースにて追走して追い切りました。右手前のままで走ってしまうと聞いていたので、テンの入りはそっと左手前のまま出しました。ただ、3コーナーで一度右手前にしようと思ったのですが、指示を出しても替えようとせず、今日は最後まで左手前のまま走っていました。乗った感触では、体が硬くて不器用な馬なので、上手く手前を替えられずに片手前で走ってしまうのかも知れません。最後まで真面目に走っていましたし、しっかり前の馬を捕える事ができたので、動きそのものは問題ありません。上がって来た時の息はまだ荒い感じはしますが、まだまだ良くなる素質は持っている馬だと思います。レースに向けて、この馬の感触を掴めたのは良かったと思います」(吉田隼騎手)

「今日は吉田隼騎手に乗ってもらって追い切りました。やはり課題は手前をしっかり替える事ですね。今日の動きも良化していたので、来週でちょうど良いくらいの出来になりそうです。今日の追い切りでこの馬の感じを掴んでもらったので、レースは吉田隼騎手で行く事にします」(中川調教師)

1/22
「昨日追い切ったので、今日は角馬場で運動のみでした。運動始めも歩様に硬さはなかったですし、追い切った後も問題なさそうですね。入厩当初は追い切った後は飼葉の量が減ってしまっていましたが、今は食べる量も徐々に増えて来ていますよ。環境にも慣れて来て、運動中に周りに気を遣う事も減って来ました。良い雰囲気をキープしているので、今週末と来週しっかり追い切って、良い形でレースに送り出したいと思っています」(攻め厩務員)

あらららら…今週も手前を替えなかったようで。
追いきりも馬なりばかりで70秒を切った事がないですが、そういう厩舎なんでしょうか。

サムソン産駒は叩き良化型が多い印象ですし、この過程だとさすがに初戦からというタイプではなさそうですね。
とはいえ実戦に行って良い面を見せてもらえると良いのですが…

レッドリーガル
1/21
「レースは特に変わりありません。強いていうならレース後の月曜日に球節が若干もやっとしたくらいで、運動を始めている今は全く気にならなくなっています。カイバも食べていますし、元気もあるので順調に回復していると思います。続戦する予定ですので明日まで引き運動を続けて、明後日から角馬場で軽めに乗り出すことにしています」(助手)

1/22
「今日から角馬場で乗り出しましたが、硬さはなかったですし、落ち着きもありました。普段は集団になって逍遥馬道を歩かせているのですが、そうすると前の馬に追いつこうとチャカチャカしてしまうのですが、今日は1頭だったのでなんとか我慢して歩いてくれました。脚元なども問題ないので、この状態なら明日から坂路入りできると思います」(助手)

次走は中2,3週でという事ですが、距離が伸びる方が良いかなと思いつつも、出来る事なら現地で見られる15日が良いですね。
能力を感じた初戦ですから、次戦を楽しみにしています。

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

22:32  |  東京サラブレッドクラブ  |  コメント(0)  |  Top↑

2015.01.22 (Thu)

なんで週中になると…

3週連続と勝利も続いていますが、まさかの3週連続故障馬発生となりました…

クルーガー
「レース後、馬体のチェックをしてから火曜日にNFしがらきへ放牧に出したのですが、水曜日に軽く動かしたところ右膝に軽い熱感があるとのことで、レントゲン検査を行ってもらいました。その結果、残念ですが骨膜が剥がれた程度の軽微な骨折が見つかりました。このままケアをしながら動かしていっても大きな問題はないだろうとのことなのですが、ここまで高い素質を示してきて、まだまだ先のある馬ですから、しっかりと治療をしておこうという判断になりました。大変申し訳ありません」(高野師)

未勝利馬でないのと、程度が軽いのがせめてもの救いではありますが、しばらくは休養になってしまいそうで残念です。
ま、クラシックは出られればラッキーくらいに思っていましたし、古馬になって完成してからがこの馬の勝負の場と考えているので、まずはしっかり休んで夏前くらいに復帰してもらえるよう期待しています。

高野先生の所は未勝利引退2頭&2頭骨折なんですが、やっぱり相性悪いんですかね(苦笑)
使い方は好きな先生なんですけどね。

それ以外の馬達は順調です。

ルベーゼドランジェ
「先週の木曜日に無事帰厩しています。牧場でじっくりと調整してきてもらったおかげで、かなりいい仕上がり状態で戻ってきてくれましたね。ここであまりやりすぎても、今度は逆に仕上がりすぎてしまいますし、今朝は14-14くらいでサッと乗りました。動きに関しては何の問題もありませんよ。次の京都開催の2週目に、1200mの番組が芝、ダート両方あるので、そこを目標にしていこうと思っています。テンションを上げすぎないように、適度な負荷をかけながら調整していきたいと思います」(小崎師)

そこしか適条件が無いので予想通りではありましたが、芝も考えにあるんですね。
個人的にはダート一択ではありますが、どちらにせよ最後の1年を良い形で入りたいです。

グレナディアーズ
「先週土曜日に帰厩し、順調に乗り出しています。水曜日は坂路で馬なり程度の時計を出しました。あまりいい馬場ではありませんでしたが、それでも持ったままでラスト1ハロン13秒0ですからね。まだまだ緩さはありますし、ここからしっかりと乗り込んでいく必要はありますが、帰厩後1本目としてはまずまずでしょう。どうしてもピリピリしやすいタイプで、落ち着いてレースに臨めることが大切ですから、ゲート裏までパシュファイアーを着用するなどの工夫も考えています。今朝の調教で試してみたところは正直大きな変化は感じませんでしたが、続けて使って落ち着いてくることもあるでしょうし、もう少し続けてみたいと思います」(橋本助手)

あー、ワンダーアキュートがパドックで着けてるやつかな?そういえばホライゾネットとの違いが分からないなと思って調べてみたら同じものを指すんですね。
クリソの遠征で何度か見ましたが、あの馬もパドックでは気性難丸出しという感じで周回していましたから、狂気の血が騒ぎ出したこの馬にも効果があれば良いなと思っています。

能力的には準オープンでも上位だと思っているので、何とかその力を発揮できるようお願いします!

ルヴァンカー
「先週の金曜日に無事帰厩しています。前走後は少し硬さが出ていたのですが、時間をかけて牧場で調整してもらったので、見た目にもいい状態で戻ってきてくれましたよ。昨日はCWコースで軽く乗って、今朝は坂路で14-14くらいのところをやりました。これがまだ戻ってきて1本目の時計でしたが、動きは悪くなかったですね。もう少し調教を重ねていってから、具体的にどのあたりを使っていくのか検討していきたいと思います」(小崎師)

戻してくださいよ~って言っていたら、その次の日くらいに戻してもらえました。
レース選択が読めない所ですが、前走で目途は立ったと思っていますし先行力を活かせる条件で好戦を期待します。

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

22:08  |  キャロットクラブ  |  コメント(0)  |  Top↑

2015.01.21 (Wed)

2月は盛り上がりそう

放牧に出そうな馬もいますが、現時点で14頭の在厩馬がいて2月は盛り上がりそうなキャロットで動きがあった馬の近況を。

ミラクルルージュ
「先週は金曜日に時計を出しましたが、長めから行ったものの基本的には半マイル重点で動かしています。週が明けてからの様子に問題はなかったので今週の追い切りは今朝行うことにしました。他の馬たちもいるなかでしたが基本的には単走で動かしています。まわりに馬がいるなかでもリズムを崩さず最後までしっかりと走れていましたし、印象は悪くないですよ。このまま変わりなく行けるようであれば2週目あたりを考えられると思いますので、今のところそこを目標に進めていくつもりです」(上原師)

帰厩がちょっと早かったので中京に使ったりしないですよね…なんて思っていましたが、予定通り東京で良かったです。
田辺騎手を確保してもらえているので、何とか巻き返してもらいたいです。

ゴットフリート
「先週に続いて今週も追い切りを行っています。今週はそれなりの負荷をかけることを考えていましたが、他馬と併せるのではなくこのまま自身のリズムをしっかり刻んで動かすために単走での追い切りにしました。先週がとてもいいように見えたので若干物足りなくは映りましたが、それでもしっかりと時計を出せており悪くはないのかなと感じます。フレッシュなほうがいいのかもしれませんので続戦する今回どういったパフォーマンスになるかですね。悪くは感じないのでその心配はいらないとは思いますが、それよりはやはりハンデですかね…。背負うとは思っていましたが、いやらしく0.5というのが余計に思えてしまうし、他馬と比較するとやや背負わされてしまったかなと感じます。スライドして定量戦にしてもいいかなと思う気持ちもありますが、中山でのパフォーマンスを考えるとここは使いたいところなので頑張って斤量を克服してもらい、いい結果を出したいですね」(斎藤師)

確かにおっしゃる通りでちょっとハンデがね…
私としては中山にこだわらなくてもと思いますが、結果を出しているもの確かですから何とも言えません。

いきなりガタッと来る時があるので楽観は出来ませんが、久々の勝利を期待しています。

アカネイロ
「先週いっぱいは軽めに動かすくらいにして様子を見ていましたが、疲れた気配や馬体に傷みもなく順調ですね。久々を一度使われたことで見た目にも締まりが出てきましたし、いいガス抜きができたと思います。次走については小倉の開幕週に牝馬限定戦の芝レースが組まれているので、そこを目標に進めていく予定です。今週は15-14程度の調整に留めて、来週しっかりと追い切っていくつもりです」(清水久師)

私も使えるならそこが良いと思っていました。
初勝利を飾ってくれた吉田隼人騎手で予定しているそうですし、前走からガラリ一変を期待します。

ブランダルジャン
「前走後体調の変化を特に気をつけながら見てきていますが、今のところ大きな変化はありません。乗りながら体も動かしていますが歩様を見ても大きな異常は感じませんのでこのまま次に向かっていければと思っています。番組構成上、使えるとするならば来週の2400mかなと言う気がしますので、本線を来週に置いて調整するようにしています。またその中で前走時に見せた課題を少しでも良いものにできるようにとゲートの練習も行っています。ゲート練習といっても中に立たせてバンッと出すということばかりではなく、ゲートの環境でいかに落ち着いていられるかということを重視して取り組んでいます。ゲートの外で落ち着かないことにはゲートの中でももちろん落ち着いてこなすことができませんからね。そういうことを意識して調整を行いつつ、今朝はコースに入って15-15程度で体を動かしましたよ。一度競馬へ行っている分ビッシリやりこむ必要は無いとは思いますが、コンディションを維持するように調整してレースへの準備を行ってきます」(勢司師)

続戦ならどこ?と思っていましたが、2400はちょっと予想外でした。
血統からはこなしてもおかしくないですし、初めて間隔を詰めて違った面を見せてもらいたいと思います。

ラッシュアタック
「天栄でじっくり調整をしてもらっていましたが、その中間にいくらかトモがかったるく見せた時もあったようです。しかし、悪くはないと言うことでしたので先週末に帰厩させていただいています。今週から様子を見つつ少しずつピッチを上げ始めました。トモの感じも体調面も問題ないように感じますが、もちろん慎重に進めていきます。今日は一本目ということもあり無理なく動かすものに終始しました。走りを見ていても気にはなりませんからこのまま進めていければと思っています。感覚的には最短で2週目もしくは3週目くらいかなというように思いますが、馬の仕上がりを見ながら判断していきます」(菊川師)

意外と休養が長くなりましたが、先週戻ってきました。
引き続き東京での1戦になりそうですが、早めに初勝利をあげて安心させてもらいたいものです。

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

22:32  |  キャロットクラブ  |  コメント(0)  |  Top↑

2015.01.21 (Wed)

出走馬は唐突に

ロードの2歳馬達は更新があったのものの、みんな内容が同じですし、画像等の更新も無いんですよね。
とりあえず検討のしようがないので、画像が出るまでは静観します。

という訳で在厩馬達の近況を。

ロードグロワール
「1月18日(日)にビシッと。放牧前と比べて大きく変わった印象は受けません。でも、この一追いで態勢は整った感じ。今週の競馬へ向かおうと思います。過去2戦の結果とメンバー等も考慮。ダート替わりで少しでも新味が出れば・・・ですね」(浅見調教助手)

いきなりの予定でしたが、土曜日の中京ダ1800に向かうようです。
出走馬予定馬もいないので午後から出かける予定をいれていましたが、午前は都合よく空いているので先週に引き続き応援に行けそうです。

前走はあまりにもだらしなかったですが、キンカメ産駒で母父もスペシャルウィークなのでダート中距離で変わり身を見込んでいます。
小崎騎手も良いと思いますし、あわやのシーンがあれば気持ちも盛り上がるのですが・・・

ロードトリニティ
「短期間ながら適度なリフレッシュが叶ったはず。1月21日(水)に厩舎へ戻しました。ソエに関しては軽度の症状。追い切りを重ねつつ固められそうな範囲です。年が明けたばかりとは言え、休んでばかりもいられない立場。東京開催を目指しましょう」(菊川調教師)

昨日の更新でソエを焼くという話をしていましたが、何回焼いてるんでしょうね(苦笑)
そんな中で今日戻ってきたようですが、まだまだ勝ちあがれそうな気配もないですから次走へ向けてまた頑張ってもらいたいです。

ロードワイルド
1/19
「初めてのダートにも対応できたと思います。ただし、客観的に振り返ると、かなり遅いレースタイムでしたからね。交わされた後も粘りを見せて頑張ったとは言え、相手関係に恵まれた部分も否めません。5着以内の権利を得て優先的に出走可能な立場。ソエの具合と相談しつつ、新たなプランを練りましょう」(久保田調教師)
1/21
「ソエが悪化する兆候は窺えません。先週のレース振りから東京のダート1300mで前進が図れるかは疑問。また、メンバーが手薄と思われる小倉のダート1000mは忙しそうですので、同じ九州遠征ならば芝1200mがベターかな・・・とは考えています」(久保田調教師)

久保田先生って正直者ですね。現実を見ている感じで好感が持てます^^

私も東京でパフォーマンスを上げそうな印象は無かったですし、1000mは忙しい印象だったので続戦なら小倉1200が良いなと思っていました。
内枠を引いて色々と恵まれれば見せ場もあるかと思うので、何とか全ての流れが向くよう願っています。

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

22:08  |  ロード  |  コメント(0)  |  Top↑

2015.01.19 (Mon)

半年で130kgか…

続いて社台。

アドマイヤレッド13
馬体重:562kg
アドマイヤレッド13

「相変わらず素直で扱いやすいですが、気の小さいところはあります。見た目通りかもしれませんが、カイバ食いは旺盛です。調教時にはリズム良く、体をしっかりと使って良い動きをしますし、特に癖もなく非常に乗りやすいです。今のところ順調にきていますが、まだ体力不足の感は否めませんので、じっくり進めていこうと考えています」(牧場スタッフ)

募集時(6月)に433kgだった馬が、半年で562kgって…
少し募集時期が早いとはいえ、さすがに育ち過ぎでしょう(苦笑)

まあ骨片の除去もありましたし、本格的な育成はこれからなので、さすがに重過ぎるので絞れてきてもらいたいです。
それでも体をしっかり使えているそうですし、画像からも良い雰囲気がある馬なので、デビューは遅れるかもしれませんが楽しみな馬であるのは間違いありません。

社台は面白そうな残口馬もいますが、さすがに金銭面で無理です(笑)

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

22:05  |  社台&サンデー  |  コメント(0)  |  Top↑

2015.01.19 (Mon)

年を明けても順調

続いてキャロットの2歳愛馬近況を。

ラズベリータイム13
馬体重:455kg 
年末年始も順調に過ごし、現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週4回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2000m、週2回は屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター1本の調整を行っています。中型サイズの馬格ではありますが、コースで見せる走りはとてもダイナミックなフットワークで、この時期の2歳馬とは思えぬ迫力あるキャンターを披露しています。動きに関しては十分合格点を与えられますし、このまま成長を促していければ将来がとても楽しみな存在と言えるでしょう。

動画の動きからも期待度はかなり高いのですが、近況のコメントも良い感じです^^
ただハービンジャーが当たりっぽいので、2年連続で当たり種牡馬かどうかだけちょっと心配ではあります(笑)

アウトオブタイム13
馬体重:456kg 
年末年始も順調に過ごし、現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週3回は屋内周回コースでキャンター2400m、週3回は屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター1本の調整を行っています。継続して速めのキャンターを行えているように同期の中でもいい形で乗り運動を行えていますが、走りの中に少し力みが感じられるようになってきましたので、当面は安定したリズムでバランス良く動けるようにすることを念頭に置いて調整を進めていきます。今後も本馬に見合ったペースで調教を重ねていくことで良化を促していく方針です。

うちの馬では一番人気が無いのですが、動きも成長具合も良い過程を経ています。
芝での活躍を見込んでいますし、残口馬では1番面白いと思うんですけどね。

ディマクコンダ13
馬体重:450kg 
この中間も順調に調整を積んでいます。現在は週2日900m屋内坂路コースをハロン17秒のキャンター2本駆け上がっており、残りの日は軽めの調整メニューをこなしています。乗り込むにあたって気性面ではいい意味でピリッとした面が出てきました。レースを戦う上において良い傾向と考えていますので、いい方へ向けるようしっかりと対応していければベストでしょう。成長は速いほうですので、今後も更にカイバを食べさせてより良化を促しながら進めていければと思います。

突然満口になったんですが、有名な方のオススメが出たそうですね。
心配していた馬体重もペースを維持しながら増やしていますし、もう少し力強さが出てこれば言う事なしです。

マクダヴィア13
馬体重:458kg 
現在は週3日1000m坂路コースをハロン20~22秒のキャンターで1本登坂しています。残りの日は1000m周回ダートコースでキャンター調整を行っています。普段からその身のこなしには柔軟性が感じられ、ハミ受けも問題ありません。坂路コース登坂時の動きにも日に日に良化が確認できますので、厳冬期にみっちり乗り込むことで今春にどのような姿となっているか非常に楽しみでなりません。

こちらもまもなく満口となりそうです。この馬が満口とはキャロット恐るべし(苦笑)

リリーバレーの育成はよく分かりませんが、じんわりとペースが上がってきています。
動画ではちょっと頭を下げすぎな印象があっただけに、もうちょっと起こして走れると良いかなとは思います。

カメリアローズ13
馬体重:450kg 
この中間も順調に調整を積んでいます。現在は角馬場でのフラットワークを中心に、週2回900m屋内坂路コースをハロン17~18秒のキャンターで1本登坂しています。見た目のコンパクトな馬体とは裏腹に走りには力強さがあります。屋内坂路コースでは継続的に素晴らしいキャンターを披露してくれていますので、この調子で心身を強化していくことで将来の飛躍に繋げていきます。

荒削りといった感じの走りで、一生懸命走っている感じなのは良いと思います^^
時々ガクッとなったり安定していない感があるので、乗り込みを重ねつつ更なる成長を期待します。

シャンスイ13
馬体重:439kg 
体力面に頼りない部分がありましたので、この中間はペースを落として日々のメニューを進めています。現在は1000m周回ダートコースでハッキング2周半の調整を行っています。体力面の下地をより強固なものにするためにじっくり乗り込んでいますが、しっかり対応してくれています。気性面は変わらず大人しく、無駄にイレ込むこともないので、このまま鍛えていければと考えています。

馬体重が30kgも増えた!と思いきや、調整を緩めただけでした。
まあ、無理に進めても仕方ない時期ではありますし、周回ダートコースでジックリ下地を重ねたうちの馬達はデビューしてから割と走ってくれているので、今は焦らず見守ります。

シンプルザベスト13
馬体重:485kg 
年末年始も順調に過ごし、現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週2回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2400m、週3回は屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター1本、週1回は角馬場でフラットワークを行っています。寒さ厳しい時期ですが毛ヅヤが落ちることなく、カイバをきちんと食べていることから体調の良さが窺えますし、課した調教もしっかりこなしてくれています。課題だったハミを受けきれずに頭が高くなってしまう点も徐々に改善が見られますので、この調子で良化を促していけるよう心がけていきたいと思います。

毎月言っているような気がしますが、これは良いと思います^^
この調子なら今世代トップバッターとして門別でデビューしてくれると思いますが、今からデビューが楽しみで仕方ありません。

キャロットの様子見馬はなし。
ちょっと気になってたぐらいの馬は根こそぎ食い尽くされました(苦笑)

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

21:53  |  キャロットクラブ  |  コメント(0)  |  Top↑

2015.01.19 (Mon)

これは意外と…

現在2012年産は中央19頭、地方1頭という事で満足行く馬選びが出来ていますが、まだ枠が空いているので残口馬のチェック中です。
なんだかんだ一次募集で出資した馬の方が走っている不思議な現状ですが、ジャッカスのように準オープンまで行ける馬も出てきたので、調整が進んでいる分慎重に検討を重ねて活躍馬を見つけたいものです。

愛馬達の近況も合わせて

シークレットジプシー13
馬体重:455kg
引き続き直線走路でハロン18~17秒のキャンターを消化。細身ながら筋肉の発達が良く、筋力が付いてきました。変わらず動きの良さが目立っており、この時期の牝馬としてはフォームに乱れがなく、理想的な位置でハミを受けることもできています。上昇一途なので、この調子でいってくれれば何の問題もありません。

調整が進みながらも馬体重が増えてきていて、出資時から期待度が高まってきています。
現状は何の問題も無いですし、暖かくなるまでにますますの成長を期待します。

ヘヴンリーソング13
馬体重:488kg
直線ダート走路で常時ハロン18~17秒のキャンターを消化しています。この中間も特に問題はなく順調に調整されています。ここにきてクビから肩にかけての厚みが増して、さらに逞しさが出てきました。前肢の伸びが良く動きの方も上々ですし、馬力優位の推進は集団調教でも目立っています。

相変わらず順調で特に何もありません。
前肢の伸びが良いそうでこの時期でも硬くなっていないようですし、このまま春まで順調にいってもらいたいです。

レッドディザイア13
馬体重:450kg
中間左腕に外傷を負ったため完治まではキャンターを控えて乗り運動にとどめていましたが、既に怪我は治り、キャンター調教を再開しています。まだ普通キャンター程度ですが、これから徐々に進度を上げていけそうです。他に気になる点としては、人に対してだいぶ気の強さを見せるようになってきました。調教中は全く問題はないのですが、装鞍時など自我を出すようになっています。これを走りに対して良い方に転嫁していきたいですね。

頓挫と言えど軽い外傷みたいですから問題ないでしょう。
人に対して気の強さを見せるようになってきたそうですが、調教中は問題ないそうなのでこれ以上変な方向に向かないよう育ててあげてください。

様子見馬は1頭だけ。
本当はハートスプリンクル13も挑戦的な血統で馬自体も気になるのですが、兄弟の成績そして何より橋田先生という事でやむなく見送りで…
アドマイヤとかスズカを押しのけてでも使いたいと思ってもらえるほどの馬までの自信はありません。

ダラバンカ13(牡)
父:キングカメハメハ 母父:In the Wings
ダラバンカ13

先週志半ばで引退となってしまったレッドレギオンの全弟です。
見た目も動きも気に入ったのですが、体が小さかったので出資候補にはしませんでした。

でも育成時の夜間放牧の運動量が多く絞れていた面もあるというコメントがあったのと、最近では430kgまで増えてきているのも良い傾向だと思います。
見た目から華奢な印象は全く受けませんし、今後の成長次第では出資する予定です。

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

21:34  |  東京サラブレッドクラブ  |  コメント(0)  |  Top↑

2015.01.18 (Sun)

惜しい!

1/18(日)
中京1R 3歳未勝利 ダ1200m
ロードワイルド (松田騎手)
6番人気5着

寝坊してパドックが見られず残念でした…
今日は落ち着いているかな、やる気あるかな等々考えつつ登場を待つのが現地観戦の楽しみの一つなんですけどね。

レースの方は初の掲示板!と喜びたい所ですが…パトロールビデオも見てきましたが、逃げようとした馬が急減速してワイルドの内にいた馬が不利を受けたりして恵まれてのものだけにね…
それでもダートスタートでも行き脚が付きましたし、ダートで先行できるのはそれだけでも大きな武器になりますから収穫のある1戦でした。
それに段々と出走しにくくなる状況で権利を得られたのも大きいですし、使いつつどこかでチャンスを掴んでもらいたいです。

京都6R 3歳新馬 芝1600m
レッドリーガル (浜中騎手)
2番人気6着

「落ち着いていましたし、ゲートも上手く出てくれました。直線に向いて仕掛けた時に一瞬グッと反応して良く伸びてはいましたが、そこからの息遣いがあまり良くありませんでした。まだ体に余裕があったので、その分だと思います。少し気性面で繊細なところがあるので、初戦は競馬を理解していない分落ち着いて臨めましたが、一度使った次走でテンションが上がり過ぎないといいですね。追い切りでもレースでも良い雰囲気は感じ取れましたし、体さえ締まってくれば走ってくると思います」(浜中騎手)

新馬戦のペースにしては位置取りが悪くなってしまったのが痛かったです…
それでも能力は感じましたし、ビュッと伸びる脚は無いと思いますが期待通り良い物を持っていそうです。

切れないとは思ってるのですが、今日のレースでは息遣いも悪かったそうで何とも言えないですね。
距離を延ばしての走りを見てみたいと思いつつも、次どこを使うのか、使えるのかが気になります。

京都7R 4歳上500万下 ダ1900m
レッドアライヴ (藤田騎手)
5番人気4着

「夏と比べて馬はだいぶ良くなっているように感じました。休み明けでも息もしっかりできていましたしね。ただ、ゲート裏でまだブヒブヒと鳴いているように、気性面は相変わらず子供なようです。レースでは上手く2番手につけて、その後もスムーズに進められました。直線に向いてすぐに先頭に立ったので最後は甘くなりましたが、交わされてからも良く辛抱していました。近いうちにチャンスは巡ってくると思います」(藤田騎手)

勝負所から押して押してだったのでヤバイかなと思いましたが、逃げ馬を交わして先頭に立つなど見所のあるレースでした。
この条件でも500万下まではという思いでしたが、期待通り通用しそうなのでそれもまた良しとします。

権利も取れましたし、夏までに1つ勝てるように頑張ってもらいたいです。

中山9R 初凪賞 ダ1800m
ハイアーレート (吉田豊騎手)
3番人気16着

「調教の動き自体は前走よりは悪くなかったようですが、う~ん…、道中の行きっぷりからしていい時と比べると正直もうひとつピリッとしないんですよね。前回もそのような面はあったのですが、ペースが速いとか、展開が向かないとかで苦しくなってと言うならまだしも、道中でこれまでに結果を出した時のような唸るタイミングがなかったんです。状態面が絶好調ではなかったにしろ、苦しい競馬を走った影響か最後は馬自身で止めてしまっていました。力を出せればこんなはずはないのですが、申し訳ございません」(吉田豊騎手)

「プラス体重ならば考えものでしたが、変動はなかったので、前回よりさらに重いということはなかったでしょう。レースへ向かう際の雰囲気は悪くなかったですし、あとはいかにいい形で運べるかが鍵になると思っていました。3番枠というのがやや難しいスタートだなとは思ったので乗り役には“うまいこと乗ってこい”と言ってありましたが、実際のところ他が速くていい形では行けませんでした。気分よく運べれば力を発揮できるのでしょうが、勝負どころではすでに手応えが怪しくなっていました。前走時にも心配しましたが、今回も鼻血や心房細動なのではなかろうかと慌てて見ましたが、上がりの様子では異常はなさそうでした。いかに気分よく、いかにフレッシュな気持ちで走れるかだったのでしょうけれど、慎重にやってきましたがうまく行かず申し訳なく思います。引き続きこの後の状態をよく確認しておきます」(大久保洋師)

やはり気持ちの問題でしたか。しかも重症ですね…
これまでも休み明けから使いつつパフォーマンスが低下していく印象なので、ストレスを溜め込みやすい性格なのかもしれないですね。

放牧での立て直しになると思われるので、洋吉先生の下では最後のレースとなるでしょうか。
レース選択はあまり好きではありませんでしたが(笑)、普段のコメント、会報の馬への愛情が伝わる姿、ここまで鍛えあげてくれた事には本当に感謝しています。

転厩先がどこになるか分かりませんが、この馬の性格を考えると短期放牧を重ねつつレースを使う厩舎の方が合っているのかもしれません。
どこになるにしろ、可愛がってもらえるとありがたいです。

中山11R 京成杯(GⅢ) 芝2000m
クルーガー (内田騎手)
6番人気3着

「まずまずのスタートから悪くない位置につけられそうだったのですが、最初のコーナーで寄られてブレーキをかける格好になり、狙いより後ろからになってしまいました。そうなってしまったからには何とか切り替えたかったものの、その後も結構ゴチャついてリズムが悪くなりました。また、まだ馬体がしっかりとしきれていない影響かここぞと言うタイミングで動き切れず、余計に苦しくなりました。それでも終いにかけてはいい脚を使ってくれただけに、もう少しでも流れに乗ることができれば違ったはずです。今日はチャンスを活かせず、申し訳ありません」(内田騎手)

「う~ん、あそこまで伸びてきただけに勝ちたかったですし、期待に応えられず申し訳ありません。最初のコーナーから狭くなってしまいましたし、その後も所々で非常にタイトな競馬で楽ではありませんでした。調教でやれば動ける馬なのですが、それでも普段の常歩や今日のパドックを見ていても正直トモが緩くて、まだまだこれからなんだなと感じさせます。競馬を使いつつ素軽さなども出てきてはいますが、勝負どころでのペースアップにもスムーズに対応できなかったように、やはりこれからの鍛練は必要になりますね。それでも今日のように最後に脚を使ってくるのはこの馬の能力の高さなんだと思いますし、これから先もしっかりと成長を促しつつ、結果に結びつけていきたいですね。精神的に落ち着いているタイプで輸送も問題なくこなせましたし、馬体重の減りも許容範囲内のものではありましたが、それでもデビューから見ると減少傾向にあります。また、今日はタフな走りを求められましたから、先を考えてもここは無理をせず放牧に出すことを含め考えていきたいですね」(高野師)

道中馬群の中で内田騎手の苦手な展開…と思っていましたが、パトロールビデオを見るとスペースがあっても反応出来ていなかったようですし、ポジションが悪くなったのも展開のアヤですから騎手のせいにはできません。
ただ直線はぶつけられながらも併せ馬の形でグイグイ伸びてきましたし、一旦はやったかと思えるレースで非常に見応えがある1戦だったと思います。

本音を言えば賞金加算できれば良かったですが、完成はまだまだ先と言われている現状で重賞3着ですからここは素直に喜びたいと思います。
この馬やっぱり良い馬です^^

戦前から懸念していた好走しながらも賞金加算できず→クラシックへ向けて無理使いというのは高野先生のコメントを見る限り避けられそうですし、一旦休養でこの先トライアルに格上挑戦で使うのか、自己条件から再度飛躍を狙うのかどちらにせよ今後が楽しみです。

出資時にどうしても行きたい馬の評価をしたクルーガー、サフィロス(残る1頭レントラ-は抽選×…)が重賞でも活躍してくれたので、同様に思えたまだ未デビューのアフレイム、レッドディザイア13にも期待が高まってくる結果でした^^

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

19:24  |  レース後とか色々  |  コメント(0)  |  Top↑

2015.01.17 (Sat)

これまでが嘘みたいな勝ちっぷり

1/17(土)
京都7R 4歳上500万下 ダ1200m
チーフアセスメント (C.デムーロ騎手)
6番人気1着

「ゲート内で多少チャカチャカしていましたが、前回レースで乗った時ほどではなく、ゲートの出も問題ありませんでした。道中は揉まれずスムーズに追走できましたし、直線を迎えて外に出してからは最後までしっかり走ってくれました。ダートは合っていそうですし、距離もこれぐらいが良さそうですね」(C・デムーロ騎手)

「多少馬体に余裕があったことは否めませんが、成長分もありますし、数字ほどの太さはなかったと思います。叩いた上積みも期待できそうですので、このあとも厩舎で続戦していきたいと思います」(五十嵐調教師)

これまでの惨敗続きが嘘のような横綱相撲での勝ちっぷりで驚きました!
いやあ、最近のレース振りから先が見えない思いだっただけにとても嬉しい勝利です。
相手が抜けて3連複は逃したものの、4回目の馬券圏内でようやく初当たりをゲット^^
WS000000.jpg

C.デムーロ騎手、五十嵐先生、そしてスタッフの方々、ありがとうございました!

ここ最近はゲートを出ると馬群から1頭明らかに遅れている展開ばかりでしたが、今日は遅れ気味も決して悪いスタートでなかったのが大きかったですし、2番手にスムーズに付けた騎手の騎乗も完璧でした。
仕上がりは良いとコメントされつつも、まさかの+30kgは驚かされましたが、太い印象も無かったですし疑って申し訳無い気持ちです。
ネット記事で舌を縛った事で落ち着きが出た効果もあったと出ていましたが、コメントしてくれないだけで色々試してくれているようで感謝です。
公式でコメントしてもらえるとなお嬉しいですけどね(笑)

タイムも優秀で自分の形に持ち込めれば戦える事が分かりましたし、好走と惨敗の繰り返しになるかもしれませんが、上のクラスでも戦えるよう期待しています。

ここ最近が出来すぎで年明けから3週連続で勝利となりましたが、明日は5頭もスタンバイしているので続けるように頑張ってもらいたいと思います。
まあ、そう上手く行かないのが競馬ではありますが(笑)

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

20:15  |  レース後とか色々  |  コメント(0)  |  Top↑

2015.01.17 (Sat)

今年最初の重賞挑戦

今週は土曜1頭、日曜5頭の出走となりました。
週中はイマイチな流れでしたが、その分週末はきっと良い事があるはず!

1/17(土)
京都7R 4歳上500万下 ダ1200m
チーフアセスメント (C.デムーロ騎手)

スタートが改善しないまま惨敗続きで、放牧先でも細かな頓挫が続き夏以来の実戦を迎えます。

休養前は障害練習も取り入れるという話でしたが、現状は何もされていないようなので何か工夫してもらえないかなと思っていました。
ところが更新が無かっただけで今回はチークピーシズと舌を縛って挑むそうですし、外の偶数枠に入れたのでスタートが上手く行けば楽しみです。
できれば良馬場が良かったのは確かですが、そろそろ浮上のきっかけを掴みたい!

1/18(日)
中京1R 3歳未勝利 ダ1200m
ロードワイルド (松田騎手)

中山かと思いきや中京という事で、今年最初の競馬場観戦はこの馬になりそうです。
去年は33レースの観戦で勝ってくれたのは2回ですが、共に口取りは当たっていなかったので今年こそはと意気込んでいます。
まあ、ロードはローカルの口取りは所属馬が新馬か重賞に出る時のみですが(苦笑)

小柄な馬で初ダートがどう出るか分かりませんが、調教でもしっかり走れているので状態は良さそうです。
こなせれば選択肢も広がるだけに母父の血に期待です。

京都6R 3歳新馬 芝1600m
レッドリーガル (浜中騎手)

夏のデビューもあるかという状況からガタッと来てしまいここまでデビューが遅れましたが、時間をかけて大分シッカリしてきたような印象があるだけに時間をかけてもらって良かったと思います。
パンパンの良馬場までは回復しないでしょうし、上手くしぶとさを活かせる展開に持ち込んでもらって好戦を期待しています。

京都7R 4歳上500万下 ダ1900m
レッドアライヴ (藤田騎手)

夏場でガクッと来ての休養&順番待ちで久し振りの実戦になります。
山元スタッフの方のコメントから条件変わりも期待したのですが、広いコース替わりでテンも落ち着くでしょうし、スッと先行してスローに持ち込めれば頑張ってくれるでしょう。
幸いにも少頭数になりましたし、まずは休養明け初戦を良い形で終えてもらいたいです。

中山9R 初凪賞 ダ1800m
ハイアーレート (吉田豊騎手)

前走があまりにもだらしなかったので気持ちの面では?という思いもありますが、今回の条件が向いていないとは思いたくないので何とか巻き返してもらいたいです。

内目の枠となったので、好スタートから早め押し切りを狙う展開でしょうか。
洋吉先生ももうすぐ定年になってしまいますし、できればまた喜びのコメントが見たいものです。

中山11R 京成杯(GⅢ) 芝2000m
クルーガー (内田騎手)

今年最初の重賞挑戦は昨年と同じく京成杯となりました。

先がある馬で無理してまでクラシック出走という思いは皆無なので、余裕を持って挑めるようにここで賞金加算できれば最高です。
さすがに前走より相手が強くなりますが、押して行っても掛からない気性は多頭数でのポジション取りで有利に働くでしょうし、しぶとい末脚という感じなので中山も向くと思います。

一発を期待です!

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

11:38  |  出走馬  |  コメント(0)  |  Top↑

2015.01.16 (Fri)

2日連続は堪えます…

平日にもワクワク感をという嬉しい出走だったのは確かなのですが、その結末はとても悲しいものになりました…

1/15(木)
船橋9R C1選抜馬 ダ1200m
ワイルドソウル (吉原騎手)
3番人気2着

「調教師からアンブルサイドに勝つために、3番手からの競馬を指示されていました。スタートが良かったのですが、大雨でぬかるんだ馬場に脚をとられて前へ進んで行けませんでした。直線でも手応えはあるのに、追い出すとノメってしまい伸び切れませんでした。あきらかに良馬場のほうがいい馬です。」(吉原騎手)

「ここにきて更に調子を上げていたので、アンブルサイドに勝てると思って作戦を考え、吉原騎手へ指示しました。結果的には4馬身も離されたのですが、重馬場の得手不得手の差が出てしまったレースでした。もう一度、良馬場で再戦してみたいです。」(岡林調教師)

良い走りをしてくれたんですが、1頭が手応えも余裕ありありで強過ぎたのでしょうがないですね。
馬場が違えば走りも違った可能性もあるそうなので、次走では巻き返してもらいたいと思います。

1/16(金)
園田9R C1二 ダ1400m
ゴルゴネイオン (吉村騎手)
6番人気12着

「ゲートもよく流れに乗れていたのですが、外から馬に来られると耳を絞って走るのを止めている感じでした。」(吉村騎手)

症状が軽かったので前走が気持ちの問題じゃないと良いなあと思っていましたが、悪い予感が的中し気持ちの面で悪い所が出てきてしまったようです。
そして、残念ながら今日の結果を受けて引退が決まってしまいました。

私にとっては初のサンデーレーシングという事でいつも以上に吟味して選んだつもりで、期待していただけに未勝利引退に続き中央にも戻れず本当に残念です。
育成時代から故障続きでデビューが遅れたのも痛かったですし、中京で他馬と接触して外傷、阪神ではゴール後に転倒して外傷と順調に使えなかったのがどうにも悔しいんですよね。

幸いにもオークションに出され、落札されればまだ走る姿を見る事ができるのは良かったと思いますし、一息入れたり馬具で集中して走れればある程度は活躍できると思っています。
これからも応援してるから、頑張ってね!

地方出戻りを狙った馬が2日連続で引退と辛い週になりましたが、辛い事があれば楽しい事もあると信じて週末の競馬を楽しみたいと思います。

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

23:53  |  社台&サンデー  |  コメント(0)  |  Top↑

2015.01.15 (Thu)

ここで終わってしまうとは…

レッドアライヴ
1/14
「この中間も順調に調整しています。追い切りは明日を予定していますが、やる気を引き出せるよう併せ馬でビシッと追い切ろうと考えています。次走ついてですが、これまでのレースを見ると1700mでは促しながらの追走になっていたので、少しでも楽に追走できるよう日曜のD1900mに変更することになりました。鞍上はそのままで藤田騎手にお願いしています。カイバは与えた分は時間をかけてでも完食しているようですし、体調面の心配もありません」(松永幹調教師)

1/15
「追い切りの時間帯は雨が降っていましたが、後半と比べると走りやすい馬場でした。テンからディープサウスと並んで行ったのですが、併せ馬だったこともあり、今日はやる気を出して一生懸命走ってくれました。1馬身ほど遅れはしましたが、相手は調教で動く馬ですし、全体で53秒台ですからアライヴにとって優秀だと言えますよね。馬体重も4キロくらいは減っているかなと思っていたのですが、464キロと先週と変わりませんでした。ここまで必要なことは全部出来たと感じていますし、いい状態でレースに臨めると思います」(助手)

レースの変更がありましたが、思惑とは反対にさらに距離を延長されました。
外回り中心に使ってください!と思っているピオネロもそうですが、幹夫先生とはレースの選択が全然一致しないんですよね。

500万下ならダート中距離でも相手次第ではという思いもありますが、その先は無理だろうなという思いでいます。
使いつつ良くなってきた馬だけに、今の成長した姿で芝の1400前後を使ってもらいたいんですよね。

もちろんどちらも勝たせてもらったのは感謝していますし、特にアライヴは藤田騎手と共に育ててもらった印象で本当に感謝しています。
これから結果を出していただければ、「さすがプロ!私が間違っておりました…」と謝る準備も出来ていますので、レースではもちろん応援はします(笑)

レッドルグラン
レース後変わりありません。次走は2月15日の京都3R(3歳500万下/D1800)に向かうことになりました。鞍上は引き続き岩田騎手に依頼しています。少し間隔が空くため一度放牧に出しますが、来週中には帰厩させる予定です。

さっそく次走の予定が出つつ、短期放牧に出されました。
前走はタイムはともかくとしても、最後の脚は数字以上の能力を感じましたし、昇級戦でも引き続き岩田騎手を予定しているので楽しみに待ちたいと思います。

京都記念の日ですから、現地で応援できそうです^^

レッドグロワール
1/14
「明日追い切る予定なので、今日は北のダートコースを1周した後、坂路を17-18くらいのペースで1本乗りました。先週のウッドコースの追い切りでは手前を替えなかったのですが、ゆっくりしたペースだと手前はしっかり替えてくれますし、坂路でも問題なかったですね。速いところでもしっかり手前を替えられるかどうかがこれからの課題になってくると思います。また、馬房に居る時はリラックスしているのですが、厩舎周りの乗り運動でも、まだ他馬に気を遣っている様子がありますし、近くを車が通っただけでも暴れてしまったりと、馬房から外に出るとまだ余裕がない感じがしますね。飼葉も普段は完食していますが、追い切った日は食べる量が減ってしまう傾向があるので、普段から注意して見て行きたいと思います」(攻め厩務員)

1/15
「今日は予定通りウッドコースにて追い切りました。下ろしがけは左手前ですんなり出たのですが、今日はすぐに右手前に替えてしまい、最後までずっと右手前で走っていましたね。乗っていても少し左半身に硬さがありますし、器用な馬ではないので、速いところに行くとまだ体を上手く使えていません。トモにも緩さがあるので前輪駆動のようなフォームですが、それでも最後まで一生懸命走っていますよ。直線でもしっかりと前の馬を捕えて、抜かしきるところまで出来たので収穫だと思います」(助手)

「先週より動きや息の入りなどは良化していますが、手前をしっかり替えられていませんし、体つきにもまだ余裕がありますね。ここで慌てて使う必要もないので、レースは1/31(土)の東京5R(芝1800m)を目標に進めようと思っています」(中川調教師)

今週も手前を替えなかったようで、ちょっと心配ですね。
うちにも手前を替えずにレースで勝った馬はいますが、短距離でのレースだっただけに中距離ではそれでは厳しいでしょう。

徐々に良化気配にはあるそうなので、良くなっていく中で上手く体を使えるようになってもらいたいと思います。

レッドリーガル
1/14
「この中間も順調に調整しています。最終追い切りは明日を予定していますので、今日はレースに向けてゲート練習を行いました。追い切りを重ねてだいぶ気持ちが入っているせいか、ゲートの中でも少しソワソワしている感じで、しっかり立っていられませんでしたね。それでもスタートの反応はまずまずでしたし、出負けするようなこともありませんでした。今日の感じなら競馬に行っても心配ないと思います」(助手)

1/15
「今日の追い切りはレースで騎乗する浜中騎手に乗ってもらいました。予定時刻を過ぎてもなかなか坂路に入ってこないので、どうしたのかと思って確認すると坂路の入口のところでしばらくゴネていたようです。普段と違う人が乗ったのを馬が察知したのか・・・ファルブラヴの産駒ですので、気が入って難しいところが出てきているのかもしれません。でも、走り出してからはスムーズで浜中騎手も『今日のような馬場でも動きは悪くなかった』と話していました。調教でも素軽さが感じられるようになってきましたし、普段は素直で真面目に走るタイプの馬。本当に良くなるのはまだ先だと思いますが、初戦から頑張ってもらいたいです」(笹田調教師)

調教の動きに惚れ込んで出資した馬がいよいよデビューを迎えます。

とはいえ、京都芝1600ですから自信はありません(^_^;)
ファルブラヴ牡馬で母系もミルリーフ系×リファール系×グレイソヴリン系×グレイソヴリン系ですから、内回りと言えどディープ産駒が得意としている舞台ではねえ…というのが本音です。

ただ、牧場時代の動きは本当に良い走りに見えましたし、重厚な血統と上手く融合していればかなりの器かと一発を狙って出資した馬であるのは確かです。
もしかしたらという思いも少しはありますし、まずは初戦でどんな走りをしてくれるのか楽しみにしています。


さて、現実逃避をしていましたが、この馬には触れておかないと
レッドレギオン
「中間も順調に乗り進めることができており、まだ時計は出していませんが、昨日も通常メニューを問題なく消化していました。稽古後も異常なく、今朝も運動に出ようとしていたのですが、右前の裏に張りが見られたため獣医に診てもらいエコーを撮ったところ、縦に抜けているのが確認されました。診断は屈腱炎で22%前後の損傷とのこと。疲れも回復してきて順調に進めることができており、レース後からの運動でも腫れ熱感はもちろんのこと、脚元などに違和感がなかっただけに・・・。獣医とも話したのですが、あれだけ走らなかったことを考えるとレース中にダメージを負ってしまっていて、こもって蓄積されていたものが時間を経て出たという可能性もあるのかもしれません。力のある馬を預けて頂きましたので、結果を残して元気に中央へ戻してあげないといけなかったのですが、このようなことになってしまい大変申し訳ありません」(森下調教師)

前回のコメント通り登録されていたので出走するのかな?ぐらいの気持ちで見に来たのですが、まさかの屈腱炎で引退となってしまいました…
中央時代は反応が鈍くても8着を外した事がなかったので前走が不可解でしたが、その時から影響があったのかもしれないですね。

大井でも良くしてもらっていて、無事に中央に戻る時が来たら大きく成長した姿を見せてもらえるものと期待していただけに本当に残念です。
今までとは違うダートコースでの調教に脚元が耐えられなかったんですかね…

馬場や相手次第では勝っていたかもしれない能力があっただけに悔しい思いは凄くあるのですが、屈腱炎ですから仕方ないですね。
書面も来ておらず今後どうするのか分からないので、「お疲れ様!ありがとね。」とだけ言っておきます。

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

22:28  |  東京サラブレッドクラブ  |  コメント(0)  |  Top↑

2015.01.15 (Thu)

ベリー騎手だったはずが…

帰りながら近況をチェックするのが日課となっているのですが、東サラで悲しい事がありました…
とりあえずは比較的順調なキャロットから触れておきますと、先週末にハープスターが戻ってきて、今日ルベーゼドランジェチャリスウェルが戻ってきたようです。
みんな順調なら2月の出走だと思われるので、徐々に調子を上げていってもらいたいです。

ルヴァンカーはまた同僚に先を越されましたが、ある程度上級条件でも通用する馬となると本当に帰厩がスムーズです。
たくさん走ってほしいのは下級条件の方だったりするのが困りものではありますが(苦笑)
ルヴァンカーも早く戻してあげてください。お願いします!

近々出走予定の馬達の近況だけ触れますが、

クルーガー
「今朝は坂路を2本上がり、2本目に終い重点に時計を出しました。元々やれば時計は出る馬で、このぐらいのタイムなら楽にマークできますが、それにしても使いつつ動きはしっかりしてきました。今朝はかなり雨が降りましたが、開場直後は馬場状態も悪くなく、無理せず調教できましたよ。上がってきた時の息遣い、歩様ともにスムーズで問題ありませんでした。今回は初めての長距離輸送もありますし、重賞のメンバーとの戦いになりますから、もちろん大きなことは言えませんが、この馬自身の状態はなんの心配もありませんよ。依頼していたベリー騎手なのですが、前走に乗っている馬を頼まれてしまったとのことで、内田騎手にお願いすることになりました」(高野師)

夕方に休憩がてら出走表を見ていたら、ベリー騎手ではなく内田騎手で確定していたので、えっ?ってなりました…
いや、別に内田騎手は初めてGI勝たせてくれた好きな騎手ですし、追わせるタイプって事だったので手も合うのかもしれませんが、ベリー騎手の信頼度は今の自分の中でかなり高いのでちょっと残念と思ってしまったのが正直な所です。

最近の内田騎手は道中馬群の中に置かれるとジッとしていられないとか、あまり上手く捌けないような印象があるので、何とか勝負所でバラける展開でスムーズに運べるよう願っています。

直前の動きも力強く素晴らしいものでしたが、高野先生は完成はまだ大分先と他の所でコメントされていたので、そんな中での重賞挑戦でどれだけやれるのか楽しみにしています。

ハイアーレート
「先週あたまの時点では少し重いかもしれないなと言うように見えなくもなかったので目標を中山の最後か東京開催あたりに置こうかなと思っていました。ただし、その後の金曜日にウッドチップコースで追い切ったところ、イメージしていたよりも動けており、走りを見るとまずまずかなと思えたんです。そのことから今週の動き次第で場合によっては考えてもいいかなと思い特別登録をさせていただきました。それで今朝木曜日に追い切りをかけました。クロスボウという馬と体を並べてウッドチップコースで追い切っています。ハイアーレートが終始外を回ったこともあってか、直線に向いてからやや遅れをとりかけましたけれども、動きとしては悪くないでしょう。絶好時に比べるといくらか物足りないかもしれませんけれど、やり過ぎるよりはフレッシュな方が馬の性格的にもいいと思いますし、このまま今週の競馬へ向かいたいと思います」(大久保洋師)

先週はどこになるのかなという近況でしたが、登録すれば使いたくなる先生ですから今週だなと思っていました(笑)
前回は体調に気を使ったのか加減した直前の調整でしたが、今週は同じ1000万下の馬と合わせていますから、負荷はしっかり掛かってると思います。

期待の前走が本当に残念な結果となってしまったので、今年を更なる飛躍の年とするためにも巻き返しを期待しています。

ゴットフリート
「来週の競馬から逆算して今週は無理のない程度に追い切りをかけました。今週併せる必要もないと思いますし、リズム重視の調教を前回に続いて行っています。角馬場でじっくり乗り込んだ後、南のウッドチップコースへ入りました。単走でじっくり進めて終いを少し伸ばしましたが、終始良い動きを見せてくれましたよ。良い状態を保っていると思いますし、この流れで来週の競馬に行きたいですね」(斎藤師)

こちらは来週ですが引き続き田辺騎手という事で、今度こそ2年振りの勝利を!と期待しています。
長期休養明けを叩いて上積みもあると思うのですが、予想通りにはいかない馬でもありますので(苦笑)
21:43  |  キャロットクラブ  |  コメント(0)  |  Top↑

2015.01.14 (Wed)

共に乗り替わりでの1戦

今週は月曜が休みでただでさえ週末までの日数が少ないのに、木、金と愛馬が出走する良い週です^^
土日も共に出走予定馬がいますし、毎週こんな感じなら最高なんですけどね。

1/15(木)
船橋9R C1選抜馬 ダ1200m
ワイルドソウル (吉原騎手)

主戦だった張田騎手が別の馬に騎乗という事で、吉原騎手での出走となりました。
乗り替わりと言えど全く不満はありませんし、むしろ違う味が出ないかなと期待しています。

選抜という事で相手が強いのかもしれませんが、連続好走してもらいたいなと。

1/16(金)
園田9R C1二 ダ1400m
ゴルゴネイオン (吉村騎手)

田中学騎手が他の馬に騎乗という事で、吉村騎手での出走となりました。
地方競馬に疎い私としては誰?という感じですが、今年既に8勝で5番人気以下でも3勝してるので絶好調という感じですね。

挫跖とはいえそれほど大事ではなかったようで、それなら前走途中でやめてしまった原因は本当にソレなの?という思いはありますが、続けて使って嫌気が差した等でなければ良いなと思っています。
地方行きも結果を出せなかった馬が引退しているケースも見られるようになりましたし、何とか手元に置いたまま現役を続行できるように結果を出してもらいたいです。

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

21:23  |  出走馬  |  コメント(0)  |  Top↑

2015.01.12 (Mon)

これから次第ですね

1/12(月)
京都12R 4歳上500万下 芝1800m
アカネイロ (四位騎手)
9番人気12着

「今日は久々の競馬ということもあってか、道中で引っ掛かってしまい、さすがに最後は息切れしてしまいました。でも、きちんと溜めが利けばちゃんと弾けてくれそうな感じはしましたよ。一度使ったことで、この次はもっとリラックスして走れると思いますし、変わり身に期待したいですね。初めて乗せていただきましたが、すごくいい馬ですし、このクラスでも十分にやれますよ」(四位騎手)

「今日は久々ということもあって気負っていたのか、ちょっと行きたがってしまいましたね。2番手で前が開いてしまい、気分良く行きすぎた感じでした。前に壁が作れていればまったく違ったと思います。ここは最低でも権利を取りたいところだったのですが、いい結果を出せず申し訳ありません。来週3場開催になるので、芝レースに出るのにどのくらい間隔が必要かを見て、一度放牧に出すかこのまま使うか検討します」(清水久師)

確かに久々で気負ってましたね…
新聞のコメントは公式ほど自信がある感じでもありませんでしたし、最初から叩き台のつもりだったんでしょうか。
ムチも使っていませんし、最後は追わずに腰も上げて完全にやめていましたから、無理をしなかったのが次に繋がれば良いですね。

休ませた効果があったのかは今日の所は判断が付かないですね。
使えもしない中で調教を重ねても微妙なので間隔を考えて放牧も視野にというのは賛成ですが、3歳馬にかまけて忘れずしっかり戻してもらえる前提ですからね!

今年は飛躍の1年になるよう願っています。

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

21:31  |  レース後とか色々  |  コメント(0)  |  Top↑

2015.01.11 (Sun)

意外にもすんなり達成

ルグランの快勝で中央馬通算50勝の節目となりました^^
昨年末に失速しやっぱり寒い時期は勝ち切れないのかなあなんて思っていたら、年明けからポンポンと勝って達成してしまいました。
正直1ヶ月は掛かるかなと思っていたので、本当に嬉しい誤算でした。

開幕ダッシュを決められたので、あとはこの調子を維持して明日、そして来週以降も良い走りを期待です。

1/11(日)
京都2R 3歳未勝利 ダ1800m
レッドルグラン (岩田騎手)
2番人気1着

「思っていた通りダートは走りますね。力のいる馬場もあっていました。新馬の時は逃げながら走っていましたが、今日はそういう面も見せずに追走も楽でしたね。2戦目で結果を出してくれて良かったです。能力的に上のクラスにいっても十分通用すると思います」(岩田騎手)

戦前は余裕があると言われていた初戦から馬体重が増えていた事に心配になり、レースでも内枠の馬達が前に行ってしまい外をまわる事になりそうな時点であぁ…と思いましたが、そこからの岩田騎手の進め方が素晴らしかった!ありがとう!
1角で内によれて他馬に迷惑をかけていたように見えましたが、戒告も受けていないようなので問題なかったと思っておきます(苦笑)

それにしてもルグランも岩田騎手の好騎乗に応えて素晴らしい走りを見せてくれましたし、抜け出した残り200mからのフットワークはしっかり地面を捉えて推進力がある印象で今後が楽しみになりました^^
馬群の中で進められて、しっかり割って出てこられたレース振りもきっと次以降に生きてくるはずです。

芝向きだと思っての出資でしたが、能力ありそうな勝ち方で結果オーライです(笑)

中山6R 3歳未勝利 芝2000m
ブランダルジャン (北村宏騎手)
4番人気9着

「ゲートの中に入った直後は特段変わりなかったのですが、待たされているうちにどんどんイライラし始めてしまいました。そうしたらゲートの後ろ扉を何度か蹴ってしまい、また鼻面もぶつけ、結果的にまったくタイミングがあわずに後方からになってしまいました。ゲートに脚をぶつけて痺れたところがあったのかフォームが安定せずに余計にスピードに乗ることができませんでしたが、集団から離されたことも影響したのかしっかりとハミをとってくれませんでした。途中から怒って気持ちを入れていったのですが、それでも今日はゲートで気持ちが切れてしまったのか最後まで反応できませんでした。まともに走っての結果ではないのですが、チグハグな内容になってしまい申し訳ありません」(北村宏騎手)

「今日は装鞍もパドックも比較的落ち着いていましたが、馬場入り前に人が跨がると気持ちのスイッチが入っていました。馬場入りを最後にしてできるだけ落ち着かせ、ゲートには厩務員についていかせて、1番枠でもワンテンポ、ツーテンポ遅らせるくらいのタイミングでゲートに入れるようにしたんです。最初は我慢していたのですが、段々と我慢できなくなって、右トモで後ろ扉を蹴ってしまい、また前扉に鼻面をぶつけてしまいました。それに加えてスタートで伸びあがってしまい、レースに参加できませんでした。申し訳ありません。上がってきた様子を見ているとトモ脚は触る限り問題なさそうも、口からは少し出血が見られます。息はすぐに整っているので、全力は出しきれていないですし、この距離に対する不安もないと見ていいのかなと感じています。北村も今の出馬状況を考えて、勝てないまでも何とか5着までを拾おうと動かしてくれジリジリとですが伸びる格好を見せてくれました。しかし、優先出走権を得るまでには至りませんでしたからこのあとをどうすべきか悩みます。レース後の状態のこともありますし、今後どうすべきかは様子を見た上で判断させてください」(勢司師)

ちょっとパドックでも余裕がありそうな感じには見えましたが、今日のレース振りは良い所が無かったですね…
スタートは仕方ないとしても、その後も見所がなくまわってきただけという印象ですし、楽しみにしていた分ガッカリでした。

ゲートで気持ちが切れてしまったという事ですし、私もこれほど走れないとは思っていません。
今後の進め方は難しいと思いますが、勢司先生にはこの馬の将来を考えつつも、勝ちあがりに向けて何か手を打ってもらえるよう期待しています。

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

21:08  |  レース後とか色々  |  コメント(0)  |  Top↑

2015.01.10 (Sat)

外回りで見直します

1/10(土)
京都11R 寿S 芝2000m
ピオネロ (武豊騎手)
2番人気5着

「状態は良かったですし、道中もいい感じで運ぶことができていたと思います。これなら弾けてくれるだろうと思ったのですが、最後にちょっと甘くなってしまいましたね。このレースぶりからして、もしかすると2000mは若干長いのかもしれませんし、少し距離を詰めてみるのもいいかもしれません。力はこのクラスでも十分に通用しますよ」(武豊騎手)

「前走後も順調でしたし、具合はかなり良かったんですけどね。ちょっとペースが遅くなって瞬発力勝負になってしまったのも分が悪かったように思います。それにジョッキーも言っていましたが、この距離は少し長いのかもしれません。とはいえ、勝った馬は強かったですが、2着とは僅差ですからね。昇級初戦としては決して悪くはない内容でしょう。ここまで続けて使って来ていますし、この後は少しリフレッシュさせることも考えようかと思います」(松永幹師)

さすがの安定感ではありますが、相変わらずジリっぽい感じで。
うーん、もっとビュッと伸びる馬なら2着はあったと思う内回りの乗り方だったのですが、ピオネロに関して言えば違う乗り方もあったかなと思いますけど…

1角入る前に7,10番の内を進出しておいても良いですし、後ろに入れて外に出そうとするなら5番の外、4番の前に出ておかないと、そりゃ外は閉められちゃいますよね。
まあ以前と違って押して行くとかかるようになっているのかもしれないですし、映像ではスペースがありそうに見えても外に出すタイミングも無かったのかもしれないので、何とも言えない所ではあります。

それにコメントされている通り、追い出して2着はありそうな脚色だったのに最後は同じ脚色になってしまいましたから、距離という可能性ももしかしたらあるのかもしれません。
2400までは行けると思ってはいるんですが、2000mを除外してもらえると京都、阪神の内回りは自然と外してもらえるなら…まあ、それも良しですかね。
中山使いますとか言われたら、幹夫先生…ってなると思いますが(笑)

期待が大きい馬なので色々考えてしまいますが、今年はまた重賞戦線に戻れるように頑張ってもらいたいと思います。

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

20:28  |  レース後とか色々  |  コメント(0)  |  Top↑

2015.01.10 (Sat)

50勝チャレンジ(1週目)

今週の3連休は土曜1頭、日曜2頭、月曜1頭という理想的な状況になりました。

先週のデザートオブムーンがしぶとく掴み取ってくれた勝利で中央馬通算49勝目となり、いよいよ区切りが見えてきました。
うちの頭数を考えれば1,2ヶ月以内には達成してもらえると思いますが、なにぶん冬の間は戦績が芳しく無い事が多いのでどうなりますやら…

一口馬主最初となる2013年冬は2桁着順を多めに含んだ30連敗もあって辛かったなあ…と今でも思い出します。
あの時は初年度から2頭重賞に出て、うち1頭はGI好走していたりで調子に乗りかけていた時期でもあるので、最初にガツンとやられて勝つ事の大変さを身をもって理解できたので良かったと思う事にしています(笑)

さて挑戦1週目となる今週は休み明け&仕事が忙しいというダブルパンチで体調を崩し気味なので、愛馬の活躍で元気をもらえるような走りを見せてもらいたいです。

1/10(土)
京都11R 寿S 芝2000m
ピオネロ (武豊騎手)

昇級馬が複数いることもあるのか、かなり人気が割れて大混戦という感じですね。
私もこれが京都外回り1800なら昇級でも通用するはず!と思えるのでしょうが、内回り2000でどういう競馬になるのかがやっぱり不安なんですよねぇ…

馬群の中で溜めても狭い隙間をビュッと抜ける脚はないので、3,4角から直線までブレーキをかける事無く加速できればという感じで展開等にかなり左右されると思います。
少頭数になりましたし引き続き豊さんが乗ってくれるので、上手く捌いてくれると信じています!

1/11(日)
京都2R 3歳未勝利 ダ1800m
レッドルグラン (岩田騎手)

8枠13番という事で、初ダートで砂を被った際の動きが不安だったので1,2枠よりは良かったのですが、京都の1800で1角で外に振られないためにもう少し内枠がほしかったかなあと。

中間の調整も良かったようですし、まずは初ダートに適性を示してもらって勝ち上がりが見えてくるような走りを期待します。
近走着順が良い馬がそれほどいないので期待ももちろんあるのですが、初ダート、距離延長、2戦目等々変わってもおかしくない馬達が多々いるので、何とかうちの馬以外に一変する馬がいないよう願っています。

中山6R 3歳未勝利 芝2000m
ブランダルジャン (北村宏騎手)

こちらは1枠1番となり1コーナーまでの位置取りが大事になりますが、その点は年明け好調だった北村宏騎手に期待です。
血統からは距離延長でも問題ないはずですし、東京とは違った流れでの変わり身を期待です。

近走好走馬が揃い楽な相手ではありませんが、中間ジックリと進めてもらった効果で好勝負に持ち込んでもらいたいです。

1/12(月)
京都12R 4歳上500万下 芝1800m
アカネイロ (四位騎手)

夏の休養を終えた段階ではまさか秋も全休とは思っておらず、去年の5月以来超久々のレースとなります。
うちのゼウスは骨折でも7ヶ月で戻ってきた事を考えるとさすがに長すぎで、自分の中の清水先生の評価はこの休養期間の間にガタ落ちしています。
勝ったマイルではなく1800を選んだ事もそうですし、本当に必要な休養であったのか等々今後の走りでプロの仕事ぶりを見せ付けてもらいたいです。

月曜のレースは長休明け&相手も強くあまり自信が無いのが本音はではありますが、繊細な馬をなだめて上手く乗ってくれる印象の四位騎手に期待しています。

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

13:19  |  出走馬  |  コメント(2)  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。