2015年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2015.10.31 (Sat)

外に出してほしかった

出掛けていて携帯での確認でしたが、先ほど帰ってきて見返すと展開一つで勝てた可能性もありそうな感じでしたね。
明日の準備もありますが、今日の結果だけ。

10/31(土)
福島8R 3歳上500万下 芝1200m
アペルトゥーラ (古川騎手)
1番人気3着

「福島芝1200mの王道は“4コーナー外に3番手以内”なのですが、開幕週なので内を突きました。突き抜けなければいけないはずですが、追ってからが案外渋かったですね。スタートも良く、前向きなタイプで二の脚もきくし、この距離の芝でも全然問題ないと思いますよ。次走も勝ち負けになるでしょうね」(古川吉洋騎手)

未勝利時代に福島を使ったときにも思いましたが、先行するとジリっぽくなる印象ですよね。
勝負所でスムーズに加速できていたら何とかなったのかもしれませんが、逃げ馬が前を塞いでいましたしその間に外から勢いを付けて来られた事でしんどくなったのかなと。

ただ、初のスプリント戦でほぼ持ったままくらいの感じで先行できていましたし、もう1度今日みたいな競馬で番手に付けるような展開のレースを芝で見てみたいですね。
後はレース後にガタッと来る事無く、良い状態をキープしたまま続戦できれば最高ですが、無理するとまた長期休養になってしまいますから、状態を見て休んで使ってという感じでも良いのかなと思います。
でもノルマンディーは良くも悪くも続戦かな(笑)

京都10R 八坂S 芝1800m
ピオネロ (福永騎手)
4番人気3着

「道中かなりペースが遅くて、向こう正面でちょっと行きたがってしまいましたが、変に消耗することはありませんでしたし、脚も溜まっていました。直線は外に出そうとしたのですが、内にモタれたので、内の空いているスペースに進路を取って、そこからはよく伸びてくれました。まだ背中が弱く、どうしても苦しくなると頭が上がってしまうので、もう少しパンとしてくれば、モタれたりすることもなくなるはず。素質は相当高い馬です」(福永騎手)

「ベースが遅くて向こう正面で頭を上げてしまいましたが、それでも何とか我慢してくれましたし、終いにかけても脚を使ってくれたのですが…。力はあるだけにこのクラスはキッチリと勝ちたいのですが、なかなかいいご報告ができず申し訳ありません。この後についてはレース後の状態や番組を見ながらになりますが、上手く好調を維持していけるよう、適度にリフレッシュ放牧を挟みながらどうするか考えていきたいです」(松永幹師)

勝ち馬みたいな競馬を希望でしたが、スローの馬群の中からピュッと抜け切るまでの脚は無いですよね。
とりあえず最後は勢い付けて外に出してほしかったですが、蓋をされていましたしモタれもあったようなので仕方ないんですかね…

以前同条件を走った時の内容が非常に良かったので今回も期待していましたが、ちょっと思った競馬とならず残念でした。
それでも馬群の間に突っ込んでメインみたいな事にはならないで良かったです。

最後にクリソライトは最悪とも言える最内枠となってしまったので、川田騎手、行く気で出してくしかないでしょう!
スポンサーサイト

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

23:50  |  レース後とか色々  |  コメント(4)  |  Top↑

2015.10.31 (Sat)

3年連続のJBC

今週も愛馬達は走ってくれるので、気を取り直して応援したいと思います。
土曜2頭、日曜1頭、火曜1頭の出走です。

ちょっと悪い事が続いているので、全馬の無事を願っています。

10/31(土)
福島8R 3歳上500万下 芝1200m
アペルトゥーラ (古川騎手)

体調を崩して結構長いお休みとなっていましたが、立て直してもらってからは本当に順調に来ています。
内目を通っているので時計自体が良いのかどうかは単純に判断が付きませんが、一杯の相手に馬なり先着なので体調自体は良さそうですね。

初のスプリント戦も地方から戻ってからの行き脚が以前よりもかなり良いので向く可能性もありますし、スムーズに捌ければ好勝負してくれるでしょう。
逃げは良くなさそうに思えるので、行く馬を行かせて追いかける展開が良いですね。

京都10R 八坂S 芝1800m
ピオネロ (福永騎手)

東京での出走を願ってはいましたが、頭数、相手関係を考慮すれば京都の方が良いとは思っていました。
ただ、せっかく日曜から東京に行くのに最終レース1頭しかいないのは寂しいです…

前走は久々の右回りのせいか追い辛そうなシーンもあったので過度な期待は禁物ですが、U型コースの1800はベストだと思われるので下りを利用してスムーズに加速して良い競馬をしてもらいたいです。

11/1(日)
東京12R 三峰山特別 ダ1600m
レッドルグラン (浜中騎手)

天皇賞の後という事で前でなくて本当に良かったです。
芝スタートは気になりますが父から東京ダ1600はベストな可能性もありますし、スローからの上がり勝負では分が悪いですが、ある程度流れて底力比べになれば一発があってもおかしくないと思います。

体調も良さそうなので、相手なりに走れる強みを活かして昇級戦でも頑張ってもらいたいです。

11/3(火)
大井10R JBCクラシック(GⅠ) ダ2000m
クリソライト (川田騎手)

川田騎手での最終追いきりでしたが、休み明けをひと叩きして状態も上がっているようです^^
あと気になるのは現時点では出ていない枠順ですね。出来れば外目のスムーズに運べる枠に入りたい所ですが…

前走の敗戦を気にして抑え過ぎて末脚勝負になると分が悪いと思うので、今回も積極的に運んで持ち味のしぶとさを活かしてもらいたいと思います。
前走とは息の持ちも全然違うはずですし、相手が休み明けなら勝機も十分あるでしょう。

ありがたい事に3年連続のJBC出走となりますが、盛岡の2着からもう1つ上を目指してもらいたいです!

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

09:39  |  出走馬  |  コメント(0)  |  Top↑

2015.10.31 (Sat)

デビュー間近の悲劇

仕事の忙しさに更新できてませんでしたが、金曜は早く帰宅できたのでとキャロットのホームページを見に行ったら1歳馬の更新と共に目を疑うような文字が存在していて、1週間で2頭はかなり落ち込みます…
デビューに向けて追い切りを行っていたポプルスがX大腸炎による安楽死で亡くなってしまったそうです。

ポプルス
10/28
「昨夕のことなのですが、お腹の調子が悪くなったため獣医に診てもらったところ、腸炎だろうとの診断。そのまま投薬などで状態を見ていました。このまま快方に向かってくれればと思っていたのですが、今朝になっても症状が改善しないため、入院して経過を観察することになってしまいました。これといった原因がつかめない状況で、今は治療を続けつつ安静にしているところです。ご心配をおかけして申し訳ありません」(金折助手)

10/30
「診療所の入院馬房で24時間体制で懸命な治療を続けてもらってきたのですが、昨晩から衰弱が激しくなってしまいました。当初は腸炎とのことでしたが、結果的にX大腸炎という原因が分からない出血性の大腸炎という診断。急速に体力が奪われて血液のめぐりも悪くなってしまい、もうこれ以上苦しませることはできないとのことで、今朝、楽にさせてあげることになりました。まったく前兆なく、急にこのようなことになり、我々もまだ信じられない気持ちです。会員の皆様には本当に申し訳なく思っております」(松元師)
大腸炎のうち、原因を特定できないものをX大腸炎と言い、非常に致死率の高い疾患として知られています。回復するかどうかは馬の体力によるところも大きく、この時期の2歳としては厳しい状況となってしまいました。デビューを間近に控えたところでのアクシデントで無念ではございますが、これ以上馬に苦しい思いをさせることはできず、今朝、楽にさせてあげることとなりました。

最近でもクロスクリーガーがX大腸炎で亡くなっていましたが、それほど症例は多くないようで水曜の更新では怪しい感じではあったものの、まさかうちの子もそんな重病にかかっているとは思いませんでした。
調べてみると進行が早く症状が出た時にはもうほとんど手遅れという辛い病気のようで、安楽死という決断自体はしょうがない事だったと思います…

でも、1年前の募集時に母高齢、非サンデーながらどうしても気になり出資して、春から夏にかけての成長も著しく、初戦からでは無かったと思いますがデビュー、今後の展望を楽しみにしていただけに突然の別れに本当にショックでした。
まだデビュー前とはいえ1年成長を見守って愛着もあっただけに残念です。

原因解明に向けておそらく検体として解剖されてしまうのでしょうが、安らかに眠ってもらいたいです。

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

09:01  |  キャロットクラブ  |  コメント(0)  |  Top↑

2015.10.26 (Mon)

強い競馬でしたけどね~

仕事から帰宅し撮り溜めた写真の整理をしていたんですが、何度が現地で見ているルベーゼドランジェの写真は今回が一番上手く撮れたなあとか思ってたら何か無性に悲しくなってきました…
それでも出会わなければ良かったとか全く思っていませんし、それ以上に楽しい思いもさせてもらったので悲しくても一口はやめません!

という訳で元気を出して、先週頑張ってくれた愛馬達の結果を。

10/24(土)
京都8R 3歳上500万下 ダ1400m
レッドリーガル (C.デムーロ騎手)
2番人気13着
CIMG2555.jpg
CIMG2571.jpg

「芝スタートでしたが、押していくと前につけられたように上手く対応してくれました。道中は周りが楽な感じでも、この馬はずっと促して追走する形でした。3コーナーを回る時に外から前に出られると、フワッと頭を上げて走ることに集中できなくなってしまいました。今回は長期の休み明けと聞いていましたが、やはり太め残りだったように思います。少しテンションが高かったですし、気持ちだけが先行して、それに体がついてこれなかったのかもしれません。このクラスでも前に行くスピードがあることは分かりましたし、体が絞れてもう少し力を抜いて走ることができればチャンスは来ますよ」(C.デムーロ騎手)

500万下の子なのに横断幕が出てる!と愛されてるなあと思いながらのパドックでしたが、数字ほど太くも見えませんでしたし後は実戦に行ってどうかなという心配だけで調教の動きから格好は付くでしょとこの時は思っていました。
でもスタートは出たものの、そこからの手応えが終始イマイチで久々の分なのか、成長と共に適性が決まってきて忙しくなってしまったのか分かりませんが、全っ然良い所無しでしたね。

まあ長期休養明け&昇級戦&古馬との初対決でしたし、次に一変してくれるよう願っています。

東京12R 3歳上1000万下 ダ1400m
ピッツネイル (柴山騎手)
15番人気9着

「最終追い切りも乗せていただきましたが、素直で操作性の高い馬です。スタートが決まりましたので前々から運べればと思ったのですが、二の脚が付かなっかたようにテンのスピードが不足していて叶いませんでした。道中は脚を溜めつつ前から離されないように心掛けましたが、常に右に行こうとする面がありますね。3コーナーで前の馬が下がってくる不利がありましたし、直線では右鞭を入れた際に左にふっ飛んでしまって他馬に接触しそうになるロスがありました。そのあたりがスムーズだったらもう少し上にこれていたと思います。以前との比較はできないものの障害練習をしているとのことで腰回りやトモはしっかりとしていますね。東京は合っているのでこのコースなら平地でもやれる印象です」(柴山雄一騎手)

うーん、先行できれば掲示板以上もあったように思えますが、後ろから行く面子ばかりなのに全然いけなかったですね。
それでも8着まであとわずかの所まで来れましたし、障害練習の効果はあったのだと思います。

手薄な面子を選んで着を拾っていけば平地でもやれるかもしれませんが、先生がどう判断するのか注目したいです。

10/25(日)
新潟1R 2歳未勝利 ダ1200m
クリプトスコード (勝浦騎手)
2番人気2着

「芝スタートも問題なく、好スタートから出していって先手を奪いました。内に主張する馬もいて前半の2ハロンはやや速いペース、向正面過ぎからはこの馬のペースで進めていけて直線も最後まで頑張っているんですけどね…今日は相手が悪かったです。メンバー次第ですぐ順番が来ると思いますし、また乗せてほしい馬です」(勝浦正樹騎手)

外枠を引けた時はガッツポーズでしたが、1番人気馬が外にいてトーンダウンでした…
勝ち馬は前半の行きっぷりがイマイチでしたし、もし枠が逆なら被せて戦意喪失させられる可能性もあったのかもしれませんね。

それでもこの子の内容自体は前走に続き良かったですし、タイムに注文は付くかもしれませんが勝ち上がれそうに思える内容でした。
ノルマンディーならこのまま続戦だと思いますが、東京なのか先行馬圧倒的有利な福島1150に向かうのか、どこに向かうにせよ早めに勝っておいてもらいたいです。

東京1R 2歳未勝利 芝1600m
エスカラード (C.デムーロ騎手)
3番人気8着

「肉体的にも精神的にも幼いです。トモがゆるく何度かバランスを崩し、その影響もあってレースに集中できていませんでした。キャリアを積みながら成長を待ちたいですね。距離延長も視野に入れてみてください」(C.デムーロ騎手)

3番人気ねえ…と思いつつの観戦でしたが、直線で外に出した時は来るかっ?と思ったんですけどねえ…
しかも上がりが速い競馬でも無いので、このタイム、上がりならもっと頑張ってほしかったです。

コメントからもまだまだ見たいですし、使いつつ変わってきてもらいたいです。

東京8R 3歳上1000万下 ダ1600m
デザートオブムーン (大野騎手)
9番人気3着

「少し気の悪い面を見せ、所々でハミを取ったり取らなかったりしていました。最後の直線でもソラを使っていましたし、3着と4着では大違いなので、何とか残ってくれという気持ちでした。それだけまだ馬自身に余裕があるのだと思いますが、真面目に走りさえすればこのクラスでも十分勝負になると思います」(大野騎手)

「牡馬との混合戦、乗り替わりで距離も少し忙しいかと思い、正直少し不安もありましたが、最後まで渋太く伸びてくれました。今日の内容ならクラスにも完全に目処が立ちましたし、権利も取れたので引き続き東京で同じ条件を使っていければと思います」(畠山調教師)

改めて新聞を見たら1400が向いてそうな馬がいるし、もしかしてなあとは思いましたが、ここはよく頑張ってくれました!
馬群の中に入っても最後まで諦めずに走れていましたし、直線で前が開いてからもしっかり伸びてタイムは平凡ながら3着なら立派でだと思います。

次走も同条件みたいですが、昨日みたいに最後まで諦めずに頑張ってもらいたいです。

京都9R なでしこ賞 ダ1400m
レッドラウダ (松若騎手)
3番人気3着
CIMG2738.jpg
CIMG2786.jpg

「初ダートということもあり押して出していきました。こちらの方が行き脚がついていたのでハナにも行かせてもらえると思ったのですが、内から突っ張ってこられて競る形になりました。道中は厳しい流れ。4コーナーで内の馬が早々に下がっていったので、早めに先頭に立つことになってしまいました。よく辛抱してくれてたんですけどね。でも、前に行って残ったのはラウダだけですから能力はやはり高いです。以前芝のレースでも乗せてもらいましたが、ダートの走りも大きな差はないように感じました。距離ももう少し溜めていければ1400mでも問題ありません。勝ちに行く競馬で馬は最後まで頑張ってくれましたが、丁寧に乗ることができず申し訳ありませんでした」(松若騎手)

登場してから非常にうるさく、唾を撒き散らしながらの登場で風が強かったこともあり、パドック端っこの人たちはまともに喰らってましたね(笑)
そんなラウダは新馬の時よりも迫力が出ていましたし、行けるんじゃないかと思いつつ口取り参加者がよくいる観戦ポジションに向かいました。

レースの方もスタートは上手く出てくれましたし、ダートでの行きっぷりも悪くなく勝負所では持ったまま!
その後も後続を引き離し、勝ったなと思ったところで一気に来られちゃいました…

距離が長かったのかなとその時は思っていたんですが、前半を33秒台で行ってたんですから普通ならバテますよね。
それでもあれだけ粘れた所が能力の高さですし、普通のペースで行ければ勝っていたと思います。

テンションの高さは気になりますが、先々に期待できる1戦でした。
最後にたまたま撮れた鬼ラウダ…目が怖い…

CIMG2730.jpg

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

22:12  |  レース後とか色々  |  コメント(2)  |  Top↑

2015.10.26 (Mon)

ルベーゼドランジェありがとう!

2日間の現地観戦、懇親会を終えて帰宅したところで結果は明日触れようかと思ったんですが、この馬だけは先に触れておきたいと思います。

ルベーゼドランジェ
CIMG2607.jpg

「スタート後すぐに膝をついてジョッキーを振り落としてしまいました。その後カーッとしてしまったのか、ゴールに入線後、ラチを飛び越えて転んでしまったんです。無事でいてくれ、と願ったのですが、転んだ時に背中と腰骨を損傷してしまっており、これ以上は馬を苦しめることになるため、助けることができませんでした。思い出も多すぎて今はまだ何と言えばいいか分かりません。ただ、このようなことになり、会員の皆様には大変申し訳ない気持ちです」(小崎師)

私の初年度世代というだけでも思い入れのある1頭で、さらには脚元の弱さからデビューも諦めかけた所からオープンまで到達するという、愛馬を信じて諦めずに応援する事の大切さを教えてくれた馬になります。
次走以降はどこを走るか分かりませんし、今回はそんな功労馬の応援も最後かもしれないという思いで応援に向かいました。

それがまさか最後の姿になるとは思ってもみませんでした…

スタートで躓き、先頭で駆け抜ける所までは正直ショックではありましたがこの馬に関しては一度諦めてしまった負い目があるためここまで来てくれただけでもありがたいと思っていたので、どこか微笑ましい気持ちで見ていました。
もちろん、その前提には故障以外のスタート直後の落馬はたいてい大事にはならないと思い込んでいたからでしたが…

無事にゴールまで到達するのを見届けて、パトロールビデオを見に行っている最中に事故は起こってしまったようです。
幸か不幸かその現場を見ておらず夕方の更新で事故を知ったため、現実という事を理解できず亡くなってしまったというよりはいなくなってしまったという感じで悲しいというよりは寂しいという感じでした。
今でもどこか実感が湧かない自分がいますが、現実は現実として受け止め冥福を祈りたいと思います。

脚元が弱く気性面でも課題を抱えと苦労する馬だったでしょうが、牧場、厩舎と手をかけてここまで育ててもらった事には本当に感謝しています。皆様、ありがとうございました!

シャイニングタイムの死から大分経ち、無事に走りきる事が当たり前のように思っていたのかもしれません。
これからは無事に走りきってくれる事を願いつつ、愛馬達の応援をしていきたいです。

ルベーゼドランジェ、たくさんの楽しい思い出をありがとう!
00:12  |  レース後とか色々  |  コメント(0)  |  Top↑

2015.10.23 (Fri)

今週は2つの権利を持って

今週末は土曜3頭、日曜4頭の出走となりました。
先週に引き続き好調な流れをキープしてもらいたいです。

回避馬や想定通り行かず京都は3頭のみですが、日曜の菊花賞の応援に集結する馬友さん達に会いに京都に行っています。
口取り権利も東サラの2頭は無事ゲットしました^^

10/24(土)
京都8R 3歳上500万下 ダ1400m
レッドリーガル (C.デムーロ騎手)

今年の2月以来のレースになりますが、調教は相変わらずというかオープン馬相手に優勢と以前より動いています。
実戦から離れている分、レースへ行ってどうかという面もあるかとは思いますが、素質的には上でもやれそうなので格好は付けてもらいたいと思います。

もちろん、いきなり勝ってくれても大丈夫です(笑)

京都11R 室町S ダ1200m
ルベーゼドランジェ (C.デムーロ騎手)

現地で見るチャンスももうあとわずかとなってしまいますし、うちの功労馬を応援してきます。
豊さんよりも外を願っていましたが枠も良い所を引けましたし、スムーズにハナか番手を取れれば勝ち負けするだけの力はあるはずです!

適条件を使えるのも最後かもしれないので、オープン勝ちの勲章を手に入れてもらいたいです。

東京12R 3歳上1000万下 ダ1400m
ピッツネイル (柴山騎手)

正直自信は無いですが、後ろから行く馬も結構多いのでスムーズに先行できたらもしかして…という思いもあります。
障害効果で一変する馬も中にはいますから、そうなってもらえたら嬉しいですね。

とりあえず力を出し切ってもらって、平地で行くのか障害挑戦なのか白黒つけましょう!

10/25(日)
新潟1R 2歳未勝利 ダ1200m
クリプトスコード (勝浦騎手)

外枠を希望!
芝でも良い行きっぷりを見せていましたし、枠が希望通り叶えば好勝負してくれると思います。

この子の歩む路線は時期が進むに連れて出にくくなりますから、今のうちに決めておいてもらいたいですね。

東京1R 2歳未勝利 芝1600m
エスカラード (C.デムーロ騎手)

淀みない流れなら好走できるかもしれませんが、スローの上がり勝負で突っ込んでくるイメージは無いですね。
短距離からきている馬も多いですから、何とか締まった流れで持続力勝負と行きたいものです。

2戦目で一変の可能性もあるので、嬉しい誤算を期待しつつ応援します。

東京8R 3歳上1000万下 ダ1600m
デザートオブムーン (大野騎手)

「本日ウッドチップコースで、2歳新馬の馬を内に置いて併せ馬を行いました。時計は5ハロンから68.9、終い14.2秒の時計でした。直線に向いたところで2歳馬が一杯になるところ、直線だけ追われると3馬身以上引き離して最後は単走に近い形になりました。動きも良く順調に来ていますので、予定通り今週出走させたいと思います」(畠山調教師)

今回は主戦の石橋騎手ではなく大野騎手に替わりますし、条件も好走歴が少ない条件なので自信はあまりありません。
おそらく芝スタートで置かれて後方からの競馬となると思いますが、春に同条件を使った時は36秒台の脚を使っていますから上手くはまれば見せ場くらいはあるかもしれません。

クラスが上がって牝馬限定戦もかなり限られますから、このあたりで好走してくれるとかなり嬉しいのですが…

京都9R なでしこ賞 ダ1400m
レッドラウダ (松若騎手)

ここも正直どれぐらいやれるのか分かりません(笑)
スピードだけなら上位だと思いますが、ダートは初めてですからね。

調教の動きからはこなしてもおかしくないと思いますし、パワーはあるはずなので芝以上の走りを見せてくれたら将来楽しみではあります。
イメージとしては逃げか番手あたりから押し切る想定でいますが、乗り慣れた松若騎手ですしきっと上手く導いてくれるでしょう。

現地で見てくるのでお腹周りに注目です!

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

22:09  |  出走馬  |  コメント(0)  |  Top↑

2015.10.23 (Fri)

課題を修正してもらいながら

10/23(金)
名古屋4R 3歳17組 ダ1400m
グランノーヴァ (大畑騎手)
3番人気3着

大畑雅章騎手
「中央の最終戦から16kg増でしたが、太め残りの感じはありませんでした。馬場入りから徐々にテンションが高くなり枠入りを拒否しましたが、観念したようで中では素直にしていましたよ。五分のスタートから気合をつけましたが、二の脚がきかなかったため後方の内に位置しました。2コーナーから外を回す作戦でマクり気味に上がっていきましたが、お釣りを残して直線に向かいたかったので、なかなか思い切れませんでした。ダートの走りも悪くありませんが、芝の方がフットワークの良さをより生かせそうですね。内にモタれる癖があり、どうしてもスピードの乗りが悪くなってしまうので、修正していきたいです」

今津博之調教師
「枠入り不良で主催者よりゲート注意を受けました。ゲート審査等の制裁はありませんが、念のため、次走の枠入りの際の覆面の使用許可を取っておきます。結果論になりますが、3コーナーでマクり切っていれば、最後はもっと際どい勝負になっていたのではないかと思います。器用さが欲しい点など次走に向けての課題がハッキリしたので、収穫のある転入初戦になりました」

昼休みの観戦でしたがまくっていった時の勢いからは勝ったかと思うほどでした。
正直真面目に走れるようにならないと戻ってきた時がしんどいと思うので、コメントに出ているモタれる癖もそうですが行き脚も改善しながら勝ち上がってもらえたらなと思います。

骨折で遅れた馬ではあるので、1戦1戦しっかり経験を積んで変わってきてもらいたいです。

それ以外の在厩馬達も順調で、入厩予定の馬たちもポツポツと出てきたので、久々にノルマンディーの勝利が見られるかもしれませんね。

アペルトゥーラ
「この中間も角馬場で体をほぐしてから、ウッドコースを周回するメニューで順調に調整を進めることができています。馬に硬さがあるのは相変わらずですが、いまのところ脚元には不安なく年齢なりの成長も感じさせますよ。間隔が空いていることもあってか、以前と比べて力まず走れているし、普段の調教もテンションが高まり過ぎることなく落ち着いて臨めています。ダートで結果を出している馬ですが、芝が駄目とはまだ決めつけたくない気持ちもあるため、10/31(土)福島・3歳上500万下(芝1200m)には丸田恭介騎手、同日の東京・3歳上500万下(ダ1400m)には石川裕紀人騎手でそれぞれ声がけをしており、出走メンバーなども吟味したうえで番組選択するつもりです」(国枝栄調教師)

芝もという話だったので日曜の東京1400mだと思っていたんですけどね…
せっかく見られるかもと期待していたんですが、残念です。

地方から戻ってきてからの行きっぷりは以前とは違いますし、今なら1200にも対応できるかなとは思うので少しでも手薄なメンバーを期待します。

ピッツネイル
「本番で騎乗する柴山騎手に感触やクセを掴んでもらうため、昨日の追い切りに跨ってもらいました。『ここまでいたって順調にきているようですね。出走間隔が空いていますが、障害練習と試験を挟んでいることで、しっかりとした脚取りで最後まで走れました。 バタバタになることは考えづらいので、枠順とスタート次第では積極的に進めたい』とのことでした。これからのシーズンはダート戦が多く組まれ、メンバーもばらけるだけに平地での続戦も考えていますが、障害戦への挑戦という選択肢を捨てたわけではありません。どちらにしろ今後を占う大事なレースになりますので、ベストな状態で送り出せるように努めます」(清水英克調教師)

障害練習の効果でしっかりしてこないかなと期待していましたが、調教の時計からだとあまり変わった印象はありませんね。
あとは中央では先行できていなかったので、柴山騎手のコメント通りに進めてもらって一変を期待したいです。

外目の枠を引けたのでスムーズに行ってもらって、1000万下のダートでどれだけやれるのかに注目です。

ブラゾンドゥリス
「今週は状態に任せながら時計を詰める段階でしたが、反応が今一つで、なかなか詰まってきません。動きはキビキビとしていて、状態は上向いていることは間違いないのですが、まだまだ仕上がり途上で、本調子にあるとは言い難い状況です。来週の東京開催もしくは福島開催に向かいたいのですが、納得のいく状態で復帰戦を迎えたいこともあり、現時点では次週以降にスライドすることも考えています」(尾形和幸調教師)

こっちも来週の東京で!と思っていたんですが、この分だと多分スライドでしょうね。
使っての変わり身を期待するのありだと思うんですけど、先生のコメントからだとある程度仕上げてからみたいなので出てくるようなら納得の仕上げという事でどこになるにしろある程度の結果を期待します。

現状ではまだ1000万下は厳しいかもしれませんが、500万下ならやれると思うんですよね。

エスカラード
「当初は新潟に向かう予定でしたが、想定の状況と天候を踏まえ、東京も視野に入れて検討しました。クラブサイドとも相談した結果、クリスチャン(デムーロ騎手)を確保できたこともあって東京に向かうことにしました。想定段階とは異なり、予定していた新潟のレースよりも頭数自体は多くなってしまいましたが、メンバー構成としてはこちらの方が戦いやすいのではないかと思っています。デビュー戦ではハミを噛んでいたようですが、稽古ではそんな面を見せませんでしたし、実戦を経験して慣れも見込めるでしょう。名手を背に上位争いを期待したいですね」(鈴木孝志調教師)

天候とかも見ているのはありがたいなと思ったんですが、渋った馬馬は多分向いてると思うんですよね…
メンバーも新潟の方がまだ軽そうに見えますし、鈴木先生とはフィーリングが合わないようです(笑)

東京のほとんどのレースはスローの上がり勝負になるでしょうから、この馬の使える限界の上がりが見えるでしょうか。
先生がどういう作戦で行くか分かりませんが、どんなレースになりますかね。

クリプトスコード
「間隔が空いていた前走でも仕上がりは良かったので大幅な上昇はありませんが、前走同様に良いコンディションで臨めそうです。前回は長い直線を最後まで踏ん張ってくれましたが、斤量に加えペースや展開面など恵まれた部分があるのは否めません。できればハナに立って進めるのが理想でしょうが、こだわり過ぎて先行争いが厳しくなるのは避けたいですね。砂を被ったり揉まれた際にどうかなど課題はありますが、力を発揮できればチャンスも出てくるでしょうし、結果を出せるように頑張ります」(田島俊明調教師)

前回で良いスピードと交わされてからの頑張りを見せてくれたので今回こそ!と期待したくなりますが、前回は展開的には確かに恵まれましたからね。
厳しい展開になったときにどんな走りになるのか、今後を占う意味でも注目の1戦となりそうです。

スムーズにいければ勝負になるはず!

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

21:29  |  レース後とか色々  |  コメント(0)  |  Top↑

2015.10.22 (Thu)

ちょっと心配…

キャロットの放牧ラッシュとは逆に在厩馬が多くなっている東サラ勢ですが、1頭雲行きが怪しい馬が出てきました…

レッドアライヴ
10/21
「今日が1本目の追い切りでした。先行して進めましたがあっさり交わされると最後はバタバタになって脚が上がってしまいました。GIに出走を予定している馬が相手なので遅れは仕方がありませんけどね。気になったのが追い切りを終えて厩舎に戻る時の歩様が良くなかったんですよね。すぐに獣医師を呼んで両前脚の膝や球節のレントゲンを撮ってもらったのですが、結果は骨などに異常は見られないということでした。追い切りで捻ったりぶつけたりということもなかったようですし、具体的にどこに原因があるのかはっきりはしなかったのですが、特に右前脚の捌きが硬く、ぎこちなく見える状況です。このまま進めていくのは難しいかもしれませんが、今後については明日明後日の様子を見てから判断したいと考えています」(松永幹調教師)

10/22
「今日は舎飼いで様子を見ています。骨折などはしていませんし、肩とか別のところなのか。元々脚捌きは硬い馬とはいえ、原因がはっきりしないので、今は調教を控えて休ませるしか方法がありません。明日は引き運動で歩様を確認し、場合によっては放牧に出すことになります。戻ってすぐにこのようなことになり申し訳なく思っています」(松永幹調教師)

手元において立て直すというイメージは無いですから放牧でしょうね。
うーん、年を取りつつ体質が固まるというよりひどくなっているような気がします。

大事にならず年内に戻ってこれる程度なら良いのですが…

レッドアフレイム
10/21
「今朝7時頃、こちらに到着しました。馬運車の中でも大人しかったようですし、到着後の様子を見ても、疲れている感じはなさそうです。脚元や馬体に異常はなかったですし、歩様にも気になるところはありませんでした。しっかりとケアしてもらっていたようなのでソエも特に問題はない状態ですが、右前に小さな骨瘤みたいなものがありました。熱感があるわけでもなく押しても痛がる素振りも見せませんでしたが、ソエか骨瘤かで対処も変わってくるので、確認の意味で明日レントゲンを撮ってみます。今日は長旅の後ですから馬房でゆっくりしてもらって、明日から動かしていきます。明日はストレッチやハッキングという感じで、徐々に環境に慣らしながら進めますが、肩の出が悪いところもあるそうなので注意して見ていきたいと思っています」(渡瀬調教師)

いよいよ出戻りに向けて動き始めました。
現在は元中央馬だらけで楽では無いかもしれませんが、スッキリ決めて帰ってきてもらいたいです。

レッドルグラン
10/21
「この中間も順調に調整しています。浜中騎手が東京へ行くことになったので、次走を11月1日(日)の東京12R(三峰山特別/D1600)へ変更することも視野にいれています。今朝も坂路でテンから行きたがるくらいになってきているので、1600mにも対応できるのではと考えていますが、乗り慣れているのは右回りなので、誰が空いているのかを踏まえて考えていきます。明日は併せ馬で追い切る予定です」(大久保龍調教師)

10/22
「ジョッキーに乗ってもらって一杯に追ってもらいました。先着しましたし、終いまでしっかり時計も出て良い動きだったと思います。ジョッキーも好感触を得てくれたみたいなので、11月1日の東京(三峰山特別/D1600)へ向かうことにしました。輸送や左回りなど初めての事ばかりになりますが、馬にとっても良い経験になると思います」(大久保龍調教師)

これはナイスです!
というのもその日は東京にいる予定だからです^^

引き続き浜中騎手が乗ってくれるのも好材料ですし、父シンクリなら東京ダ1600mに適性がある可能性も十分あるでしょう。

レッドリーガル
10/21
「競馬の前にオーバーワークにならないようにだけ気をつけました。残り1Fから並んで体を合わせにいくと自分からハミをとって、最後は持ったままで12秒1、やっぱり動きますね。帰厩当初と比べても息づかいは良くなっていますし、体もいい感じに締まってきています。時間も十分与えていただいたので、やれることはきっちりやれましたし、あとは実戦勘だけですね」(助手)

10/22
「今日は厩舎周りの引き運動のみでした。追い切りのラスト1F12秒1は昨日の最速だったようですね、やれば時計はもっと出ていたはずですよ。最後まで馬なりで無理をさせなかったのでほとんど疲れはありませんね、チャカチャカするくらい元気でした。馬体重は496キロ、先週と同じでしたが成長分が10キロ、休み明けで6キロというところでしょうか。でも、乗った感じではそこまで太くはないですし、無理に数字の帳尻あわせをする必要もありませんので、このままで競馬に向かいます。長期の休み明けとはいえだいぶ気が入り体も締まってきているので、メンバーは強いかもしれませんが頑張って欲しいです」(助手)

十分すぎるほど乗り込んで態勢は整った感じですね。
真面目な子でもありますし、いきなりから期待したい所です。

遅咲きと見ていましたが、休養の間にどう変わったのか注目しています。

レッドラウダ
10/21
「併せた相手も動かせばいくらでも動く馬ですが、無理はさせなかったようです。抜け出して1頭になると少しフワッとするところはありましたが、ノーステッキで余力はまだまだ十分残っていましたし、良い動きだったと思いますよ」(助手)

10/22
「追い切り後も変わりなく順調で、今朝は坂路上へ乗り運動へ出かけました。運動だけだったので、元気が有り余っている様子でしたし、飼い食いも相変わらず旺盛ですね。今回メンバーは揃いましたが、この先避けては通れないですからね。砂を被る競馬はさせたくないので、前目で競馬をさせたいところですが、スタートは速いので大丈夫だと思います。明日はジョッキーを乗せて、ゲートで発馬まで一通り確認しておく予定です」(助手)

確かに強そうな相手もいますが、うちのも重賞3着で能力はある馬ですからダート適性があれば十分やれるはずです。
芝スタートでスピードの違いを見せ付けて、押し切りを期待します。

注目は何kgぐらいで出てくるか(笑)

レッドディヴェル
10/21
「勝つことは出来ませんでしたが内容は悪くなかったですし、頑張って走ってくれました。課題の左に張る癖も四位騎手の話でもこれから力をつけていけば大丈夫ということだったので、成長力に期待したいと思います。新馬戦のあとは疲れてぐったりしていましたが、今回はレース後も球節は腫れていませんし、運動中もシャキシャキ歩いていたように疲れは見せていません。カイバもしっかり食べているので、体もすぐ戻ってくるでしょうし、金曜日くらいから乗り出せそうです。このまま厩舎で調整して、次走は中2週で11月8日(日)の京都1R(牝/芝1600)に四位騎手で向かう予定です」(松永幹調教師)

10/22
「今日は50分ほど引き運動で調整しました。レースから4日間乗っていないこともあってだいぶ元気ですね。運動中は一番後ろを歩いていたのですが、跳ねたり、立ち上がったりするなど暴れて前の馬に迷惑をかけるくらいでした。馬体重は436キロと競馬と同じまでに回復しているので、予定通り明日から坂路で調整を始めることにしています」(助手)

おっ、四位騎手が続けて乗ってくれるんですね。
前走はまだまだこれからという話でしたし、俺が育ててやるぜという事でしょうか^^

初戦後のようにガタッとはきていないようですし、このまま順調に行ってもらいたいです。

レッドエトワール
10/21
「今日は角馬場で体をほぐしてから、ウッドコースにて追走する形で追い切りました。先週追い切った事で動きや気持ちには余裕が出て来たと感じています。まだ体が上手に使えていないところはありますし、手応えにもガツンと来る感じはないのですが、ペースアップする所ではしっかりスピードを上げる事ができていましたね。欲を言えば、脚捌きが若干硬いので、そこが良くなってくれば走りにも素軽さが出ると思っています。乗っていても変な癖はないですし、息の方も良化していますね、乗りやすい馬ですよ」(攻め厩務員)

「追い切り本数を重ねるにつれて動きは良化していますし、今のところ稽古中も気持ちが入り過ぎるようなこともなく、しっかりセーブ出来ていますね。これからの状態を見ながらにはなりますが、デビュー戦は11/7(土)の東京5R(牝馬限定・芝1400m)を目標に進めて行きたいと思います。使う場合の乗り役は田辺騎手を予定しています」(久保田調教師)

10/22
「追い切った翌日なので、今日は曳き運動で調整しています。追い切りでも少し脚捌きが硬かったように、出掛けの歩様には硬さが出ていましたね。時間を掛ければほぐれてくるので心配はしていませんが、寒くなって来ているのも原因の一つかも知れません。牝馬ですが、稽古が進む中でも飼い食いが落ちてしまう感じはまったくなく、いつも完食してくれるので、そのあたりは非常に調整がしやすい馬だと思います。デビューの予定も決まったので、良い状態で使えるように調整して行きたいですね」(攻め厩務員)

北海道から戻ってきてからは本当に順調ですね。
ノドにも触れられていませんし、飼い葉も食べているようなのでこのまま無事にデビュー戦まで!

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

22:16  |  東京サラブレッドクラブ  |  コメント(0)  |  Top↑

2015.10.21 (Wed)

適条件へ全力投球!

まさかのJBC2頭出し!?と思いましたが、コメントからすると除外の場合は考えたという程度なのかもしれませんね。
とりあえず出られる想定ですし、適条件でオープン勝ちを期待します。

ルベーゼドランジェ
「心配していた室町Sの登録ですが、無事出走できそうということでホッとしました。先週もお伝えしていたJBCについては、適性のあるスプリントは補欠にも入りませんでしたが、レディスクラシックは選出される状況でしたので、選択肢を広げるためにも登録させていただきました。JBCに関しては可能性を捨てるわけではありませんが、まずはベストの条件である室町Sに全力投球します。今朝は坂路でサッと馬なり程度。今の坂路は走りづらい状況ですが、深いウッドチップでもしっかりとした掻き込みでいい動きでしたし、状態に不安はありませんよ」(小崎師)

ま、さすがに連闘は無いでしょうから、今週末を精一杯応援します。
ハンデも53kgですからスイスイいければ十分チャンスもあるでしょう。

残り少ない現役なのでもう一花咲かせてもらえれば最高です。

ゴットフリート
「前走後は天栄で調整してもらっていましたが、可能ならば短期放牧で戻したいと考えていましたし、実際に馬の状態は好調を維持できているとのことでしたので、本日の検疫で帰厩させていただきました。レースに関してはこちらの調教の動きや普段の様子を見ながらにはなるでしょうが、次開催東京の前半に良さそうな番組がありますし、今のところはそのあたりを目指して徐々にピッチを上げて行く考えです」(斎藤誠師)

中山しか考えてないのかなと思っていましたが、久々に東京を狙ってきましたか!
最近は一押しが利かない競馬が続いていますから、条件変わりで期待します。

クリソライト
「目標にしていたJBCクラシックに無事選出されましたし、再来週の競馬に向けて今朝はCWコースでサラッと馬なり程度で時計を出しました。追い切りと言っても半マイルから体を解す程度の負荷ですし、本格的に強めの調教を入れるのは今週末からの予定です。来週が最終追い切りになりますから、そこに向けた調整という感じで、ちょうどいい調教ができたと思います。馬は一度使って確実に良くなっていますし、きっちりと仕上げていきたいですね」(音無師)

こちらも無事に選出され、3年連続のJBC出走となりそうです。
1日からの東京遠征を計画していたので、無事に出られそうでホッとしました(笑)

帝王賞では着差以上の力差を感じましたが、今回のタルマエは休み明け。
ここで出鼻を挫いて勢いに乗っていきましょう!

ピオネロ
「先週の土曜日に無事帰厩しています。今朝はCWコースで追い切りました。こちらへ戻ってきてから実質最初の時計となるわけですが、終いまでビッシリと追ってもらってしっかりと動くことができていました。牧場でも緩めずに乗ってもらっていましたし、馬体は極端な太目感もなくいい具合に仕上がってきていますよ。今のところは来週の競馬を目標にしていいますが、京都と東京にそれぞれ1800mとマイルの自己条件の番組があり、相手関係などを見ながら検討していきたいと思っているので両方に特別登録をさせていただくつもりです。いずれにせよ、今日乗っていた助手の話では以前の休み明けの時よりも状態は良さそうと言っていましたし、今度は巻き返していきたいですね」(松永幹師)

前述の通り1日は東京にいる予定なので、出走してくるようなら現地観戦しようと思っています。
今の所は京都と両睨みのようですが、前走後のコメントからだと東京の可能性が高いはず。
あとは豊さん騎乗でお願いします!

ルヴァンカー
「今朝はCWコースで併せて追い切りました。5ハロン70秒、3ハロン40秒程度で終いだけ伸ばすというイメージです。相変わらずスパッと切れる感じはありませんが、こちらが先行して直線はしぶとく脚を使って併入といい負荷はかけられたと思います。息遣いも思った以上に良かったのですが、先週金曜の追い切りが坂路で15-14程度でしたから、来週使うとなるとちょっと本数が足りないかなと思いますし、再来週あたりの競馬を目指していけばちょうど良く仕上がるでしょう」(小崎師)

出来ればどこかの東京ダ1600に紛れ込めると良いですね。
もちろんどの条件でも展開次第にはなるんですが、前半ゆったり行ける東京なら可能性もアップすると思います。

疲れもあったりしてあまり使ってもらえていませんが、能力を示して使ってもらえるような走りを期待します。

サフィロス
「先週は状態の良さを感じられていただけに正直レースの内容を見てショックを受けてしまい呆然としてしまいました。ちょっとの差の負けとかならまだしも、まったく伸びてきてませんでしたからね…。距離、枠などもあるのかもしれませんが、それでももっと走れていても良かったと思うんです。強いて考えられることと言えばパドックでのイレ込みが影響してしまったのでしょうか…。輸送自体は問題なかったですし、新潟の出張馬房に入ってからも特段問題はなかったのですが、競馬の前になると気持ちが昂りすぎていたので、もしかするとそのあたりが影響してしまったのかもしれません。レース前の段階では勝てば京阪杯、負ければオーロCあたりかなと思っていましたが、内容等を考えると1200mをメインにしたほうがいいかなとも思います。短期放牧を挟む予定にしていましたが、1200mとなると開催が替わって1週目の京洛Sあたりがいちばん良い条件かなと思いましたので放牧をやめて、在厩で次走へ向けた調整をしていこうと思っています。もちろん時間が経って変わってきて予定を変更したほうがいいと思えれば変えますし、引き続き良く確認していきます」(手塚師)

「先週は良い競馬ができなくて申し訳ありませんでした。僕自身もすごく楽しみにしていてサフィロスに合わせて新潟で乗るように調整していたものですから、ショックを受けてしまう結果になってしまいました。返し馬などからよりスプリンター色が出てきたかなとは感じていましたが、レースでも多少元気はあったけれど折り合いを欠いてしまうほどではなく、これまでと変わらないくらいのハミへのアクションという程度でリズムを守って走れていたと思うんです。しかし、伸びなかったんです…。傾向から考えても直線で追ったところは伸びやすいところだったはずですが、内から外から交わされていくような感じでまったく伸びず抵抗もできなかったです。う~ん、距離や枠ということくらいしかレース直後は思い浮かばなかったのですが、勝負どころでトモが流れるような感じになっていましたし、あまり急かさない方がいいのか、それとも疲れが残っていたのか…。距離は1200mのほうがいいのだとは思いますし、この間の結果がこの馬の力ではないですからまた巻き返したいです。申し訳ありません」(三浦騎手)

長い(笑)
レース後のコメントはともかくとしてレース後の最初の更新で騎手が出てくるのは珍しいですね。

前走は調子が良さそうなのに確かに全然良い所がなくショックな敗戦でしたから、先生のコメントを見てあの時は同じような気持ちだったんですね…
早い時期はごまかせたものの、成長と共に適性が決まってくることもありますからね。1200mに変わって巻き返しを期待です!

クラリティーアイズ
「先週はありがとうございました。まさか後方からレースを進めるとは思いませんでしたが、直線で外に出してからはいい伸び脚を見せてくれました。改めて能力のあるところを感じさせてくれましたし、今後のレースぶりに幅が出たことも大きいと思います。レース後は今朝から軽く動かせていますし、目立つような疲れもありあません。ただ、パドックでもそうだったように少しテンションの高いところがあるので、このタイミングでいったん放牧に出してリフレッシュさせてあげたいと思います。牧場での様子と番組を照らし合わせて復帰の時期を検討していきたいですね」(池添学師)

問題が無ければ2週間くらいで戻して白菊賞となれば来年に向けても最高かなと思いますが、また来週以降の更新でその点は見えてきそうですね。
もう1つ勝てれば来春の舞台も見えてきますし、次がどこになるかはかなり気になっていたりします(笑)

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

22:40  |  キャロットクラブ  |  コメント(0)  |  Top↑

2015.10.21 (Wed)

良いスピードは見せたんですが

10/21(水)
園田5R C2三 ダ1400m
ロードアルティスタ (吉村騎手)
3番人気6着

外目の枠を引けたのでスムーズに行けると思ってその通りになったんですが、相手も強くペースが厳しくなってしまったんでしょうか。
それでも今日みたいな面子ではあれですが、もうちょい軽くなればやれると思います。

何とか無事に戻ってこられる日が来るよう応援していきます!

あとは今週は出走しないものの近々出走しそうな在厩馬達の近況を。

ロードヴァンドール
「10月21日(水)もウッドで。まだ遊びながら走っている感じで、ちょっと真剣味が足りませんね。今朝の動き次第では今週デビューも・・・と考えたものの、もう少し本数を重ねた方が良さそう。でも、あと1、2週ぐらいで態勢は整うはずですよ」(昆調教師)

くそぅ、今週出走なら見る事が出来たんですけど(笑)
騎手が乗ったといえど動きも良さそうですし、普通なら出てきそうなんですが、これが昆先生のやり方なんでしょうか。
初めてで良く分かりませんが敏腕という噂は聞こえてくるので、信じて待つのみです。

来週は絶対無理なので再来週ならもしかして見られるかも…

ロードランウェイ
「時折、午後のチェックで右前脚球節が多少モヤッと映ります。でも、翌朝にはスッキリ。装蹄師に意見を仰いでも、この感じならば大丈夫では・・・との話です。10月21日(水)に15-15程度を消化。これで問題が無ければ進めて行けるでしょう」(千田調教師)

今週見られる予定だったんですが、球節がもやっとして仕切りなおし中です。
順調で再来週あたりに固まるようなら現地観戦の確率アップです^^

ロードワイルド
「残念。直線1000mではスピードの絶対値が足りなかった印象です。ここ2戦は芝でどれぐらい戦えるか・・・と言う部分に重きを置いたレース選択。実際に走らせた結果を踏まえると、今後はダートをメインに据えるのが望ましいでしょう。叩いて行きっぷりも変わるはず。馬自身の状態と相談しながら次のプランを考えたいと思います」(久保田調教師)

「結果自体は振るわなかったとは言え、適性を見極めるには良い機会だったと前向きに捉えています。自厩舎へ戻った後も大きな反動は表れておらず、続戦の方向で考えましょう。福島のダート1150mを新たな目標に据え、再び準備を整える計画です」(久保田調教師)

スピードが足りないのはごもっともです(笑)
上がりも時計も掛かる馬場なら違ったのかもしれませんが、良馬場ではしんどそうなのは間違いないです。

ダートで500万下突破を目指して一歩一歩頑張ってもらいたいです。

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

22:19  |  ロード  |  コメント(0)  |  Top↑

2015.10.20 (Tue)

出戻りを目指す2頭

突然の更新と事前の更新が。
ロードって前日まで一切更新が無いとは知りませんでした(苦笑)

10/21(水)
園田5R C2三 ダ1400m
ロードアルティスタ (吉村騎手)

中間の更新も一切なく調子がどんな感じかも分かりませんが、唯一自信を持って言えるのは相手強いですよね(^_^;)
終盤の下手な未勝利戦よりも相手が揃ってますよ…

うちの子も初ダートで力のある所は見せてくれましたから、この相手に勝つようならすぐ戻ってこれるでしょうから勝利を願って応援します。

10/23(金)
名古屋4R 3歳17組 ダ1400m
グランノーヴァ (大畑騎手)

「自厩舎の主戦騎手であり、レースでも騎乗予定の大畑騎手で追い切りを行いました。『稽古では動くタイプではないようですが、乗り味はいいですね』とのことでした。併行してゲートも練習しましたが、スムーズに進入し、中での駐立もおとなしく、前扉が開くとスッと発進していきました。ゲートに対する挙動不審なところは皆無で、イレ込んだりカリカリすることもありません。ただ本番でいきなりテンションが高くなり暴れる可能性があるので、念のため当日は耳付きのメンコを装着し、パドック周回後、馬場に先入れします。スタートをきめて内枠を生かしてロスの少ない競馬が出来れば、チャンスは十分にあると思います」(今津博之調教師)

もう1頭は金曜のレースになりますが、名古屋の方がやっぱり面子は落ちるように感じます。
今の所は何の不安も無さそうですし、コメント通りの展開となればチャンスもあるのかもしれませんね。

あいにく金曜は忙しく見に行く事ができませんが、頑張ってもらいたいです。

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

23:56  |  出走馬  |  コメント(0)  |  Top↑

2015.10.18 (Sun)

連敗をストップと思ったら

今週は京都競馬場へ。
京都は口取り連敗続きでしたが、まさか2日連続で口取りできるとは…

10/17(土)
京都8R 3歳上500万下 ダ1200m
チーフアセスメント (武豊騎手)
2番人気1着
CIMG2326.jpg

「前走は砂を被ってまったく駄目だったと聞いていて、自分もレースのVTRを見て確認したので、今日はスタートには特に気をつけました。押していって2番手につけましたが、道中はスムーズでしたし直線入り口で前の馬を交わした時にこれなら大丈夫と思いました。時計も速いですし、このクラスでは力が違いましたね」(武豊騎手)

「連闘、しかも中4日の競馬ということで心配もあったのですが、プラス2kgの馬体増で出せましたし、強い競馬をしてくれました。レース後の状態をしっかりと確認して、問題がなければこのまま続戦するつもりです」(五十嵐調教師)

前走は騎手との意思疎通が出来ていなかったそうですが、豊さんの騎乗は本当に抜群で持ち味を存分に活かしてくれました。
ゲート難を抱えて陣営も大変でしたでしょうが、最近は昔に比べれば成長しているような感じもするので関係者の努力も合ったのだと思います。
ありがとうございました^^

これまで大井、新潟、小倉だけでしたが、中央場所&初めて行った場所以外でようやく口取りできましたよ(笑)
待望の豊さんとの口取りで、「おめでとうございます。」って笑顔で言われた時は本当に嬉しかったなぁ…

新潟9R 3歳上500万下 ダ1800m
アースコネクター (中谷騎手)
3番人気3着

「スタートでトモを落としてしまいましたね。前回は躓いてしまいましたし、ゲート内でうるさいわけではなくてタイミングの問題なので仕方が無い部分ではありますが、運がなかったですね。道中はスムーズに走れていましたが、結果的には少し仕掛けが早かったかもしれません。レース後の具合を見てからになりますが、次走は福島開催での出走を予定しています」(和田調教師)

2回連続で出負けして後方からの時点で新潟では苦しかったんですが、それでもやっぱり力はありますね。
スムーズに行けたら勝てたかもしれないだけに残念なので、福島での巻き返しを期待します。

10/18(日)
京都2R 2歳未勝利 芝1600m
クラリティーアイズ (ルメール騎手)
1番人気1着
CIMG2415.jpg

「前走の内容を見ると、前々で運んでいった分、最後は苦しくなっていたように見えたし、返し馬でのテンションも高かったので、今日は後ろから進めました。馬はリラックスして走っていたし、直線はしっかり伸びてくれました。状態も良かったと思います。ありがとうございました」(ルメール騎手)

「この中間も順調に調整できましたし、いい状態でレースに臨むことができました。乗り方はジョッキーの跨がった感じに任せていましたが、これまでの内容から好位で進めると思っていたので、後方から進めたのは驚きました。ジョッキーが新たな面を引き出してくれましたね。あとは、パドックでのテンションがかなり高かったので、次はそのあたりの対策も考えていきたいと思います」(池添学師)

この子のパドックは鳴くは暴れるはでヒヤヒヤしますわ…
結局普通に周回したのは最初と最後だけで、途中は1頭だけ芝生の所を回ってましたからね。
そんなの初めて見ましたが池添厩舎オリジナルなんでしょうか(笑)

レースの方は先行するものと思っていて後ろから行った時点でダメなのかななんて思っていましたが、テン乗りで脚質転換して勝ち切るんですからもうルメール様々です。
次走ではパドックでの対策も考えると言われていますし、今日で幅も広がったので将来を楽しみにしたいと思います。
初勝利、ありがとうございました^^

レッドディヴェル (四位騎手)
3番人気3着
CIMG2430.jpg

「追い切りでもそうだったように、今日もスタートしてからずっと左に張っていました。枠が内目だったので外に壁を作ることが出来て良かったです。道中ハミを少しだけ噛むところがありましたが、リラックスして追走出来ました。直線に向いてからもいい反応を見せてくれて脚は使ってくれましたが、全体的に緩いこともあり伸び切れませんでした。距離はこれくらいかもう少しあってもいいと思いますよ。まだまだ子供で成長途上、お母さんと比べるのは酷ですが、時間をかけてでも近づいていって欲しいですね」(四位騎手)

馬群でも怯まず追走できていましたし、内を掬ったときには勝ったと思ったんですけどね…
四位騎手コメント通りまだまだなのか、ハービンジャー産駒の特徴なのか。

今日のレースを見る限りそのうち勝ち上がってくれそうですが、前から見ると凄い華奢な子だったので、先を見据える意味ではもっと成長してもらいたいですね。

新潟8R 3歳上500万下 芝1000m
ロードワイルド (義騎手)
18番人気13着

適性次第で何とかなる可能性があると思ったんですが、スピード不足かもしれないですね。
相手も強かったですし、もうちょっと時計が掛かるような条件なら違ったと思います。

次走どうするのか分かりませんが、この子も使いつつ成長していってもらいたいですね。

東京10R 昇仙峡特別 ダ2100m
ジャッカスバーク (戸崎騎手)
7番人気3着

「今日は調教師から意識的に溜めを作って運んでほしいと言われていたので下手に前を追いかけませんでしたが、ちょうど前が流れてくれてこの馬としてはリズム良く、気分良く追走することができたと思います。勝負どころでの手応えからはヨシッと感じて必死に追ったのですが、う~ん、何というか、追ってから変に力むというか、萎縮しているというか、スッキリと脚を使っていないんです。極端に自分から止めていることはないのでしょうが…。力はある馬ですから結果を出したかったのですが、申し訳ありませんでした」(戸崎騎手)

「前回はブリンカーを着けませんでした。今回は距離を延ばすし、普通なら着けないところなのですが、ピリッとせずにダラーっとしてしまうと良くないので、当日の気配で着用の有無を判断できるチークピーシズの準備をしておいたんです。結果ピリッとさせたほうがいいだろうと判断してパドックを終えて馬場へ向かう最中に着けてレースへ挑むようにしたんです。メンバーを見ると前へ行きたそうな馬が何頭かいたのでジョッキーには少し控えて終いを活かそうという話をしていたんです。思っていたよりも位置は前になりましたかね。まぁ、それはチークの効果もあったのかなと思うんです。無理せずあの位置になりましたからね。まったく無理はしてなくて道中のリズムも良かったし、思っていた以上に展開が向いたように見えましたからシメシメと思っていました。しかし、いったん先頭に立ったように見えたのに、そこからが歯がゆくて…。肝心なところでこの馬のズルいところが出てしまったのか、何か気になることがあったのか…。正直悔しいですが、一歩引いて見るとようやく良さが出てきたかなとも思います。稽古の動きだとよく見せないので今週は特に大丈夫かと心配になりましたが、やはりやれる力はあります。あとはなんとか軌道に乗せたいですね。これで走ったから、さぁ次すぐだと言ってしまうと雑になりますよね。レース直後の歩様に乱れはなかったのですが、慎重に見ます。そのまま行くか、メリハリをつけて次とすべきか、状態をよく見て判断します」(古賀慎師)

戸崎騎手の手綱捌きが冴え渡って勝ったと思ったんですけどね~。いやあ、惜しかった。
全力を出し切った訳でも無いみたいですし、レース振りは良くなったみたいでもまだまだ走りには気持ちが向いていないのかもしれませんね。

それでも今日みたいな形なら好走してくれそうですし、初めて東京ダ1600以外で行ける光が見えたので、これからの上昇に期待です。

新潟11R 信越S 芝1400m
サフィロス (三浦騎手)
1番人気11着

「パドックでは煩い素振りを見せていましたが、ゲート内では落ち着いていましたし、道中もいいポジションで進めることができたと思います。これなら直線も楽しみだなと感じていましたし、実際に一瞬いい反応を見せたのですが、そこで終わってしまいました。先を見据える意味でもここは結果を出さなければいけませんでしたし、本当に悔しいです。期待に応えることができず申し訳ありませんでした」(三浦騎手)

「この馬としてはイレ込みは許容範囲内だったと思いますし、何とか結果を出したかっただけに残念でなりません。ピッチで駆ける馬ですし、外枠ではしっかり脚を溜め切れなかったようですね。ただ、それにしても今日は負けすぎですし、悩ましいところです。今後については一旦トレセンへ戻しての状態を見た上で決めていこうと思います。ここを勝って次へと考えていただけに期待通りの内容とならず本当に申し訳ありませんでした」(手塚師)

調教の感じから前走とは違うでしょ!と思っていたんですが、まさかの惨敗で…
良い感じに追走できたように見えて、勝負所も上手く行ったように見えたんですけどね~。

この馬の特徴が色々と見えてきましたが、まだ6戦しかしていませんからまだまだこれから!

京都12R 藤森S ダ1200m
アースゼウス (M.デムーロ騎手)
2番人気15着
CIMG2481.jpg
初めての対面、自分好みのムチっとした子でした。

「武豊騎手」「ルメール騎手」「M.デムーロ騎手」の口取り3冠が掛かっていたんですが、さすがにそううまくは行きませんでした。
今日のデムーロ騎手抜群の手綱捌きで期待もあったものの、久々にやらかしてしまいました(苦笑)

後ろの馬に有利な展開となってしまったので、こういうのも逃げ馬の宿命ですよね。
また展開が向いた時に頑張ってくれるでしょう。

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

21:54  |  レース後とか色々  |  コメント(0)  |  Top↑

2015.10.17 (Sat)

4つの口取り権利を持って現地へ

今日は9時半に社台、10時に東サラ、その後にグリーンと口取り権利奪取に朝から忙しかったです(笑)
東サラは全然繋がらなくて5分くらいにようやく繋がったんですが、ディヴェルは大丈夫だったみたいでリヴェール出資者達の争奪戦に巻き込まれたんですかね。

キャロットの抽選も無事に潜り抜けて、この週末は4つの権利を持って京都へ向かいます。
これまで大井、新潟、小倉とどこかマイナーな感のある口取り競馬場ですが、いよいよ中央場所で達成できる日が来るのか!?

という訳で今日は各クラブ近況を触れる時間も無くなってしまったので、出走馬で触れて無い子だけ近況に触れつつ。

10/17(土)
京都8R 3歳上500万下 ダ1200m
チーフアセスメント (武豊騎手)

前走は全然競馬をしていなかったようで息もすぐ戻ったのと、想定で出走できそうだったため連闘したそうです。
それで豊さんを抑えられるんですから、最近乗っていたのはデムーロ兄弟、ルメール騎手でしたしどれだけ幸せな馬なんでしょうか(笑)

枠も無難な所を引けましたし行きそうな馬よりは外ですからね。
豊さんの手腕でスムーズに運んでもらえれば十分勝てるはず!

新潟9R 3歳上500万下 ダ1800m
アースコネクター (中谷騎手)

「本日坂路で時計を出しており、4ハロン55.4秒、終い13.3秒の時計で、良い動きだったと思います。この馬の能力からも、このクラスでモタモタしている馬ではありませんし、今週の競馬では良い結果を期待しています」(和田調教師)

という訳でいつも通り順調に来ています。
前走は出遅れなければと思わせるようなレースでしたから、今回はスムーズに運んでもらってそろそろ500万下は卒業したい所です。

中京で上手く乗ってくれた中谷騎手に戻りますし、上手く導いてあげてください!

10/18(日)
京都2R 2歳未勝利 芝1600m
クラリティーアイズ (ルメール騎手)

着実に上昇している印象があり、前走の内容からも近々の勝ち上がりを意識させる1頭となります。
前々で競馬出来るのはペースが緩みやすい未勝利戦では大きな武器になりますし、上がりが速過ぎる展開にさえならなければ十分押し切りも狙えると思います。

レッドディヴェル (四位騎手)

反対にこちらは中団か後方から追い上げる競馬になると思いますが、初戦で見せた最後の脚からも十分突き抜けるだけのものはあると見ています。
京都でも良い決め手を使えれば本物でしょう。

前で抜け出しを図るクラリティーにディヴェルが襲い掛かった所がゴールという予想(妄想?)です(笑)

新潟8R 3歳上500万下 芝1000m
ロードワイルド (義騎手)

「10月14日(水)は55-40のイメージで先週よりもしっかり。この一追いで態勢が整ったと言えるでしょう。乗り役を探し続けた結果、2kg減の義騎手を確保。初めての直線レースに投票を行ないます。今回はチークピーシズを装着して臨む予定です」(久保田調教師)

先週は納得の行く騎手を確保できないからダートへ行くかもと言われていましたが、それなら何のために休ませたんですか!?ってなる所だったので無事に出走が決まってよかったです。
しかも義騎手は以前スタートがうまいと言われていたので、直千のパートナーとしては頼もしいですね。

あとは外目の枠、出来れば大外枠がほしいですね。

東京10R 昇仙峡特別 ダ2100m
ジャッカスバーク (戸崎騎手)

とりあえず中山で良積のある子が多そうなので、真面目に走れれば一発があるのかなあという印象です。
でも年明けのあのひどいレースが頭にちらついて、どうしても好走イメージが湧きません(苦笑)

これまでのイメージを覆すような競馬を期待しつつ応援したいと思います。

新潟11R 信越S 芝1400m
サフィロス (三浦騎手)

前走成績だけみればイマイチな面子ですが、短距離のオープンでも好走している馬がちらほらといますね。
勝ちきれる!ってほどの自信はないものの、負けてない!とは思うので、混戦を断ち切り来年への飛躍となる1戦にしてもらいたいです。

あんまり内過ぎても競馬しにくそうなので、真ん中あたりの枠がほしいです。

京都12R 藤森S ダ1200m
アースゼウス (M.デムーロ騎手)

「本日坂路で時計を出しており、4ハロン56.2秒、終い13.7秒の時計でした。まずまずの動きを見せてくれましたし、力を発揮出来る状態には仕上がっていると思います。あとは出られるかどうかの問題になりますが、特別登録の段階では除外の可能性が低くはありません。除外の場合には、除外の権利を持って来週の新潟・北陸ステークス(ダ1200m)に向かいたいと思います」(和田調教師)

とコメントされていましたが、無事に出走が決まりました。
しかも3度デムーロ騎手を確保して、このあたりは和田先生さすがですね。

新潟、京都1200の専用機と化してからは成績も安定していますし、スピードだけならオープンでも通用する事が分かりましたからね。
いつもの定位置に付けて押し切ってもらいたいです!

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

00:03  |  出走馬  |  コメント(2)  |  Top↑

2015.10.16 (Fri)

時計が速過ぎるよ…

明日からの遠征に備えて早めに帰宅する予定でしたが、やる事が多くてこんな時間に…
とりあえず今日の結果と今週末の出走馬の紹介をしたら用意をしないと。

10/16(金)
大井9R C2十四十五 ダ1600m
レプティスマグナ (真島騎手)
8番人気6着

「最後は伸びてきているのですが、さすがに前は止まらなかったです。一瞬しか脚を使えないと聞いていたので、上手く内々を進みたかったのですが予想以上に良いスタートを切れてしまいました。脚の使いどころ一つでチャンスはあると思いますが、力を出し切れたとは言えない結果に終わってしまい、本当に申し訳ありませんでした。今日は良馬場でしたが馬場は締まっていましたし、パサパサの状態であればよりこの馬向きだと思います」(真島騎手)

「前走からの巻き返しを図りたいと思いましたが、脚は使っているものの前も止まりませんでしたね。本当に申し訳ありませんでした。ジョッキーは返し馬からしっかりコンタクトを図って騎乗してくれましたが、勝った馬は強かったです。もう少しパサパサで力のいる馬場でやれればもう少し前進を図ることができると思うだけに悔しい限りです。レースを続けて使っていますので、今後については状態をよく見て決めていきたいと思います」(松浦師)

前の馬がどんどん離していく展開になりましたが、勝ち時計をみたらレプティスには厳しかったですね…
昨日ぐらいの時計なら十分馬券圏内も狙えると思っていただけに、今日の結果はショックでした。

時計が掛かれば巻き返してくれるはずなので、次こそはそうなるよう願っています。

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

23:35  |  レース後とか色々  |  コメント(0)  |  Top↑

2015.10.15 (Thu)

今日ぐらいの時計なら

今週は金曜に1頭、土曜2頭、日曜6頭の出走となりました。
週末はチーフが豊さんで連闘が確定したので、急遽京都へ行ってきます。
あとは口取り権利をいくつゲットできるか…

とりあえずは明日の出走馬紹介を。

10/16(金)
大井9R C2十四十五 ダ1600m
レプティスマグナ (真島騎手)

今日の近いクラスの同距離の勝ち時計が1分44秒台だったので、それぐらいの時計になってくれれば好勝負可能だと思います。
持ち時計比較では苦しい事に変わりはないので時計が掛かってくれる事を期待ですね。

何とか週末へ良い形で繋いでもらいたい!

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

22:28  |  出走馬  |  コメント(0)  |  Top↑

2015.10.15 (Thu)

秋華賞の日に初勝利を!

今週はレッドからも1頭出走しますが、母が優勝した秋華賞の日にその時の鞍上四位騎手とは何か勝てそうな気がしますね。
もう1頭うちの子が出るので、どちらが勝ってくれてもまあ良いんですけど(笑)

レッドディヴェル
10/14
「今朝は全休明けのため馬場でキャンター調整を行いました。これまでフワフワ走っている時に左に張ることが多かったので、今日は工夫して前を走る馬との距離も縮めて、自分でハミをとらせるくらいの勢いで走らせました。そうすると左に張る面は全く見せませんでしたね。もちろん矯正することが出来れば1番いいのですが、まずは乗り方を工夫するなど色々試していこうと考えています。CWコースで乗ってから角馬場をハッキングで3周しましたがリラックスしていてもたれるようこともありませんでした。明日の追い切りは四位さんに乗ってもらう予定です」(助手)

10/15
「予定通り四位騎手を背に追い切りました。前半はヤマニンワイバーンが3馬身ほど先行して進めていましたが、併せた馬が調教であまり動かないので、すぐに並びかけて最後は置き去りにしていました。四位騎手は追い切り後に『全体的な動きは良かったが、聞いていた通り結構左に行くね。まだトモに力がついていないし、体幹がしっかりしていないせいだと思う。成長していけば解消してくるだろう』と話していました。馬体重は430キロとあまり増えてきませんが、カイバを食べていないわけではないので特に心配していません。内枠に入るのが理想ですが、スタートを決めてスムースに流れに乗れれば楽しみです」(松永幹調教師)

四位騎手で追い切りというのが意外でしたが、ディザイアの仔という事で思い入れもあるのかもしれませんね。
シッカリしていない分、載り難しい所はありそうですし、感触を掴んでもらったのは良かったと思います。

初戦の走りを見てもエンジンが掛かってからの伸びは秀逸でしたし、スムーズに坂下で加速できれば最後良い脚で追い込んでくれると思います。

レッドルグラン
10/14
「入厩後も順調に調整しています。今朝は坂路を軽めに上がった後、ゲートに連れて行き、後ろ出しで駐立練習しましたが、いつも通り大人しく特に問題ありませんでした。相変わらず飼い食いもいいですね。明日は追い切りを消化する予定です」(助手)

10/15
「併せ馬で一杯追いました。今日は馬場が重くて最後は少しのめりながら走っていました。今日の馬場で終い13秒台なら、帰厩後1本目としては問題ないと思います。次走は11月1日の京都9R(北國新聞杯/H)に向かう予定です。鞍上は引き続き浜中騎手に依頼しています」(助手)

前回の流れから来週かなと思いましたが、もう1週後なんですね。
GIの裏で前走勝ってくれた浜中騎手が継続というのも心強いですし、相手なりに走る子なので昇級戦でも頑張ってくれると思います。

レッドリーガル
10/14
「月曜日にCウッドコースで調整しましたが、思ったより時計が出ていました。ゴール板の手前だけはしっかり動かしたかったので、終いだけ13秒くらいでと考えていましたが、行きたいのを我慢させてシュッと行かせると、反応が良くて最後は12秒台。まだ馬がボケた感じで、やっとやる気になってきた段階ですけど、体はよく動いています。追い切りは明日なので、今日は普通キャンターで坂路を1本上がった後、久々なのでゲート練習も行いました。ゲートでは一緒に練習した他厩舎の2頭の入りが悪く、中でだいぶ待たされたので上を見たり、首を下げたりしていましたが、発馬はかなり速かったですね。飛び上がるようにして出て行きましたけど。ここまでは順調にきています」(助手)

10/15
「全体で54秒台ということでイメージよりちょっと遅くなりました。リーガルにとっては軽いものでちょうど中休みという感じで良かったかもしれませんけどね。でも、終いだけ少しやろうと思っていたので、併せた馬をじっくり待って並びかけてきたところで仕掛けるとピューッという脚を使って置き去りにしてしまいました。併せたのはオープン馬でしたが、リーガルが良く動くので相手がかわいそうになるくらい。ラスト1Fの時計は今日の馬場状態を考えるとかなり優秀なものですが、リーガルならテンから行ってもラストは同じくらいの時計は出たかもしれませんね。週末はコースで終いだけサッと伸ばす予定です」(助手)

帰厩後は入念に乗り込みを重ね今週でも使えそうなレベルまで仕上がっていそうですね。
追いきりの感じだと追ってからの反応が大分良さそうですし、実戦でも勝負所でビュッといけると楽しみが増えそうです。

復帰戦から楽しみになってきました!

レッドラウダ
10/14
「この中間も順調に調整しています。今朝は坂路を軽めに上がった後、ゲートへ連れて行きました。通した後駐立させましたが、大人しく問題はありませんでした。来週は発馬練習をしてみるつもりです。明日は追い切りを消化する予定となっています」(助手)

10/15
「今日は馬場が重く全体的に時計がかかっていて、終い15秒台の馬がいる中12秒台でまとまとめたのですからやはり能力がありますね。今日の動きならダートもこなせそうですし、来週が楽しみですね」(音無調教師)

来週のレースへ向けて順調に乗り込まれています。
ダイワメジャー産駒はガチムチながら芝馬ばっかりでダートの上級条件馬はあまりいませんが、本馬がそうなれるのか来週の競馬を楽しみにしています!

レッドエトワール
10/14
「今日は角馬場で体をほぐしてから坂路を1本軽めに登って、最後にゲート練習をしました。稽古では乗り手に対してとても従順ですし、牧場で速いところをやっていたようですが、疲れは感じられず、坂路でも良い意味で気合が入っていて良かったと思います。運動中や終わった後も息の入りや息遣いに関しては心配するところはなかったですね。飼葉も完食していますし、状態面に関しては問題ありません。最後にゲート練習をしましたが、入りから駐立までスムーズでしたし、最後は軽めにスタートを出しましたが、ゲート試験には合格しているので、スタートもばっちり決めてくれましたよ。これからレースに向けてしっかり乗り込んで行き、良い状態でデビューできるように調整したいと思います」(攻め厩務員)

「先週土曜日に帰厩しました。牧場でしっかり乗り込んでもらっていたのもあり、稽古では素軽く動けている印象ですし、息遣いも気になるところはありませんね。明日から追い切りを始めて行く予定で、入念にケアしながら進めて行き、東京開催でデビューさせたいと思っています」(久保田調教師)

10/15
「今日は角馬場で体をほぐしてから、ウッドコースにて追い切りました。1本目の追い切りという事で、今日は脚慣らしくらいのペースでしたが、筋肉はあるものの、それを上手く走りに生かしきれていない感じがして、道中のフォームもまだバラバラでまとまりがありませんでしたね。それでも走る気は強いので、本数をこなして行けば動きもしっかりしてくると思います。牝馬にしては力があるので、パワータイプだと思いますよ。あとは少しワンペースで走るところがあるので、乗り込んで行った時に仕掛け所でスッと動けるようになれば良いですね。今日は喉の方も鳴っていませんでしたし、最初の追い切りという意味では合格点だと思います」(攻め厩務員)

順調な移動、ゲート試験合格から早期始動を期待しましたが、北海道に戻されようやくデビューが見えてきました。
パワータイプというのは予想通りですし、芝なのかダートなのかその点に注目したいです。

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

22:21  |  東京サラブレッドクラブ  |  コメント(0)  |  Top↑

2015.10.15 (Thu)

来年に向けて大事な1戦

今週末はキャロットから3頭出走しますが、特に期待するのは現3歳世代を引っ張ってくれるはずのこの馬です。

サフィロス
「今日の追い切りに乗せていただきました。単走だったのですが、他の厩舎の馬が外にいてこのままだと巻き込まれかねないと判断してコーナーではちょっと内目を通ったんです。その分、全体の時計は速くなりましたが外々を一杯に走らせたわけではないので、おそらくオーバーワークにはなっていないはずです。動かし出しの息遣いがちょっと重めに感じたので前半からそれなりには動かしたつもりですし、このひと追いでまたしっかりとしてくれたらと思います。動きは以前よりもいいなと感じましたし、ここは良い競馬をしたいですね。よろしくお願いいたします」(三浦騎手)

「今日は皇成が乗りたいということでしたので追い切りを任せました。先週まである程度しっかりとやっているので、あとは乗った感じでうまく整えてもらえればと思い、スタンド前から乗せて角馬場でじっくりと動かしてからウッドチップコースでの追い切りにしました。ちょっと時計が速くてどうかなぁと思いましたが、皇成の話を聞いてもそうですし、やや内目を通っているのならば問題はないでしょう。動きはここ最近の中では特に良いかなと思えますね。おそらくレースと放牧を繰り返しながら大事に使わせてもらっていることもあってしっかりしてきているのだと思います。開幕週ですし、後ろからと決めつけることもないのではないかなと思うんです。トモが弱い馬ですからスタートやその後の勢いのつき方次第でもあるので難しいところもあるでしょうが、皇成には出た感じで良いところにつけられるならそういう競馬も意識してみてはどうかという話をしていますし、上手く立ち回って良い結果を出してほしいですね」(手塚師)

前走の前はトモへの負担を考慮してダートコース中心での調整でしたが、今回はウッドコース中心でその点だけ見ても前回よりは良い状態にあるのだと思います。
来年重賞戦線を中心に戦うためにも出来れば勝って賞金加算と行きたい所でしょう。

前回1000mでガーッと行ってしまわないか心配ではありますが、主戦三浦騎手ですしその点は何とかしてくれると信じて応援します。

ジャッカスバーク
「これまでの調教の中で刺激を与えられるようブリンカーであったりクロス鼻革であったりと馬具を使いましたから、今日は整える意味合いの調教でもありましたのでノーマルの装備でした。3頭併せの先頭で入って体を並べてフィニッシュというものにしたのですが、ゴール板まではしっかりと走れていたものの、その後に流す時の踏ん張りがもうひとつには見えました。ただ、体力的にというよりは気持ちの兼ね合いなのかなという感じでしたし、実戦でピリッとしてくれたらそのあたりの心配を感じることなく走ることができると思います。今回は距離を延ばしてみます。その分、追走などは楽になるでしょう。今年の2月に一度経験はあるものの、これまで1600~1800m中心で使ってきたので改めてどういう変化を見せられるかですね。今後につなげるためにもここは良い競馬を見せてほしいと思っています」(古賀慎師)

自信は無いですが前走がもうちょっと外枠だったらなと思える競馬だったので、今回スムーズに運べるようならもしかして…という思いもあります。
もういい加減大人になって競走に集中してきてもらいたいんですけどね(苦笑)

選択肢を増やす意味でも前走のような競馬からスムーズに捌いて前進してもらいたいです。

クラリティーアイズ
「今朝はCWコースで追い切りました。とにかく元気が良すぎて、最初はどうしてもハミを噛んでガーッと行きたがってしまうのですが、もうこれはいつものこと。ほとんど馬なりとはいえ最後までしっかりとした脚取りで走ることができていました。普段のハッキングでも乗りやすくなってきていますし、前走後も必要以上にテンションが上がることはなく、だんだんと落ち着きも出てきていますよ。カイバもちゃんと食べてくれていますし、馬体も見た目に良くなっていると感じさせてくれます。状態に関しては何の問題もありませんし今度こそ決めたいですね。なお、鞍上についてはルメール騎手にお願いしてあります」(池添学師)

ほんと良い方向に向かっている感じがしますね^^
あとはあいにくの愛馬同士の激突というのが残念です…

向こうは切れそうなのでこちらは先行押し切りを狙ってもらいたいです。

ルベーゼドランジェ
「先週末の土曜日に坂路で4ハロン56秒6、ラスト1ハロン13秒5という時計を出しています。すこぶる順調に来ていますし、うまくリラックスした状態を保てていると思います。年齢的なものもあって、このところは状態の変動が少なく、体調に関してもずっと高いレベルで安定していますね。ひと叩きしてガラッと変わるということはありませんが、今の出来をキープしていければ十分でしょう。今週は、明日サッと時計を出す予定です。除外権利を取れなかったのでなんとも言えないのですが、京都のダート1200mは3勝を上げているベストの条件ですし、なんとか出走させたいものです。一応、JBCスプリントへの登録も行う予定です」(小崎師)

引退までもう半年無い所まで来ていますが、ベストの条件で戦えるのはこれで最後かもしれないですね。
何とか無事に出走確定してオープン勝ちの勲章を手にしてもらいたいです。

ルヴァンカー
「先週帰厩し、順調に乗り出しています。月曜日には坂路で56秒程度の時計を出していますが、休養が長くなったわりにはしっかりとした動きでしたよ。今週は明日金曜に追い切る予定です。まだ息遣いなどは本物ではありませんし、追い切りはあと2、3本は必要でしょうから、番組に関してはもう少し検討したいと思います。出走頭数によっては、相性のいい東京コースで使うことも考えたいですね」(小崎師)

順調に使えませんが何とかこの秋に2勝目をと期待している1頭です。
ローカル開催が関東で続きますし、東京でも使えるかもしれませんね。

いきなりからは分かりませんがスムーズにいければ力上位なはずなので、このまま無事に実戦まで行ければ。

ポプルス
「今朝は坂路で併せて追い切りました。先週に引き続きビッシリと追ってもらったのですが、馬場が重たい中でもまずまず動けていたんじゃないかと思います。まだ全体的に緩さは残っていますが、それも調教を重ねるごとに少しずつ解消されてきて、だんだんと動きは良くなってきていますよ。今のところ、早ければこの京都開催の最後あたりでのデビューを考えているところです」(松元師)

今週も古馬相手に先行させての追いきりでしたが、時計がかかる中で先週よりも時計を詰めて最後も頑張っていますから良い感じで来ているようです。
京都の馬場?とは思いますが、まずは無事にデビューしてもらいたいです。

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

22:00  |  キャロットクラブ  |  コメント(0)  |  Top↑

2015.10.14 (Wed)

次は上積みしかありません!

秋華賞週という事もあり京都競馬場に好んで近付きたくはなかったのですが(笑)、社台のチーフが豊さんで連闘という更新が出たので、翌日のディヴェルも一度生で見てみたいしと急遽旅行計画を練っていたらこんな時間に…
後は明日の出馬確定次第で今週末は遠征となりそうです。

あまり更新は多くありませんでしたが、キャロ馬達の近況を。

クリソライト
「先週の日本テレビ盃は残念でしたが、戦前から相手はコパノリッキーと思っていましたし、あの形で差されたのですから仕方ありません。レース後はすでに乗り出していますが、特に疲れはなく順調。休み明けで多少馬体にも余裕はありましたし、調教だけでは絞り切れない部分が実戦を使ったことでスッキリした印象です。次はもっと動けるはずです。今週一杯は軽めの調教に留め、来週からペースアップしていく予定です」(平井助手)

気持ちを切り替えて次走に向けて動き始めました。
次走は距離も伸びますし、叩き2戦目&川田騎手も2度目ですから次へは上積みしかありません!

現役最強ダート馬も休み明けなら付け入る隙はあるでしょうし、後は賞金持ってる変な馬が出走してこないよう願っています(笑)

スペシャルタイム
「先週は熱発してしまいましたが、落ち着いてから様子を見つつ動かし出していたものの、今度は馬体のほうに疲れが出てきてしまったんです。ゲート練習をやり出したこともあるのでしょうけれど、北海道からここまでの疲れがいろんな形で出てきているのか、今回は左の飛節後腫の症状が段々と強くなってきているんです。無理矢理ゲートを受からせるまでやろうと思えばできなくもないのですが、このままではほかにも影響を及ぼし、走り自体も悪くしてしまいかねません。悩みましたけれどクラブとも相談してここは無理をしない方向の判断となりました。楽しみにされていた方も多いと思うのですが、申し訳ございません」(木村師)

先週の更新で不安定な感じだったので心配はしていましたが、やはりお疲れのようですね。
ゲート試験だけでも受かっておいてほしかったのは本音ですが、環境の変化等もありましたし仕方ないです。

何とか早めに立て直してもらって、年内には戻ってきてデビューの目途が立つように願っています。

レプティスマグナ
「間隔が詰まりますので、昨日体調を整えるイメージで負荷をかけています。動き自体は変わらず良いですし、いい状態を維持できていると思いますね。しっかり結果を出さなければいけないと思いますし、今度こそ勝利を掴みたいと思います。今回は真島君に依頼していますので、力を出し切る騎乗に期待したいです」(松浦師)

コロコロと鞍上が変わるようになってしまいましたが、次は良いイメージのある真島騎手みたいですね。
時計に限界がある疑惑が自分の中で確信に変わりつつあるので、時計が掛かってくれれば頑張ってくれるのかなと。

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

22:14  |  キャロットクラブ  |  コメント(0)  |  Top↑

2015.10.12 (Mon)

初めてまともな競馬に

10/12(月)
京都2R 2歳未勝利 芝1600m
ジュエルメッセージ (松若騎手)
13番人気4着

まともに出られればやれるという思いはあったんですが、3戦目でようやくまともなレースをしてくれました。
ゲート縛りが良かったのか、松若騎手の腕なのか分かりませんが、何とか目途が立って感謝です。

追ってからスッと伸びる感じではなく切れのある馬達にやられてはしまいましたが、もう少し上がりが掛かるような競馬場、馬場ならやれそうですね。
馬券は人気薄のディープ産駒を相手筆頭にして当たったかと思いましたが、ハナ差に泣きました…

京都12R 3歳上500万下 ダ1400m
チーフアセスメント (ルメール騎手)
2番人気7着

「ゲートは出たのですが、道中砂を被ると、そこから進んでいきませんでした。最後はジワジワと伸びてきていましたが、前との差は詰まりませんでした。もう少し押して行ったほうがよかったかもしれません」(ルメール騎手)

「せっかくゲートを出たのに、そこから下げて砂を被ってしまいました。そのまま出していくように指示したのですが……。うまく伝わっていなかったのかもしれません。次走への優先権を取ることができず痛恨ですが、来週からは新潟競馬が始まって3場開催になりますので、優先権なしでも出走できるかどうかを見極めながら、今後の予定を決めていきます」(五十嵐調教師)

外に先行馬がいる微妙な枠に入ってしまったので、展開が向かなそうな嫌な予感はあったんですが…

それでも外枠以外では久々に良いスタートを切れたんですが、砂を被るたびにバタバタする感じで位置取りを悪くしてしまったのが厳しかったです。
これまでも良い決め手は何度か見せてきましたが、1200ならまだしも1400でレースの上がりが37秒前半という流れは向いていないのかもしれませんね。

外枠を引ければ好勝負必至だと思いますし、スムーズに走れればこんな着順になる馬でも無いと思っています。
次走では展開が向いて巻き返せるよう願っています。

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

20:31  |  レース後とか色々  |  コメント(0)  |  Top↑

2015.10.10 (Sat)

使うたびに良くなってます

10/10(土)
東京2R 2歳未勝利 ダ1300m
クリプトスコード (石川騎手)
4番人気2着

「先生から前々で運んでほしいと指示を受けていましたが、スタートが速かったですし、すんなりとハナに立って進めることができました。道中は集中しながらも力むことなく、良い意味でフワフワと走れていたように思います。ややペースが緩かったことも幸いしましたが、直線で勝ち馬に並ばれてからも最後まで差し返そうと頑張ってくれました。初騎乗なので芝との比較はつきませんが、今日の感じでしたら距離は1400mまでは対応できそうですよ」(石川裕紀人騎手)

勝ち馬に楽な手応えで並ばれた時には沈みそうな気配もありましたが、そこからの頑張りには初戦で見せたやる気の無さはまったく感じられず競走に対して前向きさを感じる好内容だったと思います。
負けてしまったのはもちろん残念ですが、使うたびに内容が良くなっていますし近々チャンスも来るでしょう。

しぶとさを活かすタイプだと思っていたんで適性を見誤っていたんですが、こんなにスピードがあるとは嬉しい誤算です^^

あとはなぜか馬券が絶好調で、こないだのと合わせて今の賭け方なら年末まで遊べそう(笑)
WS000018.jpg

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

12:59  |  レース後とか色々  |  コメント(2)  |  Top↑

2015.10.09 (Fri)

ここからは2歳馬達が中心

水曜休んだ影響でやる事が多くて疲れました…
幸いにも週末は3連休なので、のんびり過ごしたいと思います。

今週は土曜1頭、月曜2頭の布陣となりました。
3歳未勝利戦も終了し、2歳馬達が残り1年のサバイバルを勝ちあがってくれるよう願いながら応援します。

10/10(土)
東京2R 2歳未勝利 ダ1300m
クリプトスコード (石川騎手)

「今週も嘉藤騎手を背にウッドコースで追い切っています。今週は力を必要とする時計の掛かる馬場状態だったため、最後は余力がなくなってしまいました。現状では非力な面があるこの馬にとっては少しかわいそうでしたね。短期放牧を挟んでのレースとなりますが、まずまずの状態で出走することができそうです。今回は初のダート戦なので変わり身を期待していますし、減量といえども腕を上げている石川騎手ですので好結果につなげてくれることを願って送り出します」(田島俊明調教師)

某メールの調教時計を見た時は終い14秒後半で「えっ…大丈夫か」と思いましたが、公式の時計を信じる限りメールの方は遅れた側の時計だったみたいですね(苦笑)
コメントを信じる限りは問題無さそうですし、ダートでの変わり身を期待します。

前走のように行きっぷり良く行ければダートでは大きな武器になりますし、前半の位置取り次第では一発あっても。

10/12(月)
京都2R 2歳未勝利 芝1600m
ジュエルメッセージ (松若騎手)

「ゲートの矯正はOK。その後も体調面は安定しており、10月7日(水)に追い切っています。相変らず動きは上々。全力を出し切っていない分、前走のダメージも少なそうですね。もしも出走枠に入れる様相ならば、今週のレースへ向かう予定」(高野調教師)

中間ゲート縛りも含めて中1週とは思いませんでしたが、前走は回ってきただけという事でしょうね。
ゲートをポンと出られれば調教の動きからも力はある馬だと思いますし、3度目の正直を願っています。

京都12R 3歳上500万下 ダ1400m
チーフアセスメント (ルメール騎手)

前走は2ヶ月開けて除外を食らうとは思ってませんでしたが、今週は無事に出る事ができました。
現級を一度勝った馬も何頭かいますし、京都替わりで穴っぽい3歳馬もちらほらと見受けられように楽ではなさそうですね。

でもうちの子も現級は一度勝っていますし最近は外枠を引けていないのに最後まで諦めずに走れているので、外枠を久々に引ければ十分勝ち負けが期待できると思います。
内目の枠を引いた場合はスムーズに走れるよう願うだけです(笑)

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

23:43  |  出走馬  |  コメント(0)  |  Top↑

2015.10.08 (Thu)

結果は残念ではありましたが

昨日の結果から。
レースの結果に落ち込んでいたわけではなく、ホテルのwifiの電波が悪くて面倒になってしまって(笑)

という訳で昨日はかしわ記念以来の船橋競馬場に行ってきました。
ナイターも大井とは違うのかな等々興味はありましたし、なかなか船橋に来る機会も少ないですからね。
ただナイターだと平日仕事があっても抜けやすくて助かるんですが、勝利のVサインとか考えると日帰りだとしんどいので日中の方が総合的には助かるかなと(笑)

10/7(水)
船橋11R 日本テレビ盃(GⅡ) ダ1800m
クリソライト (川田騎手)
2番人気2着
CIMG2276.jpg

「行けるようであれば早めに仕掛けてほしいという指示でしたが、道中の感じもスムーズでしたし、この馬自身の走りはできていたと思います。最後は交わされてしまいましたが、斤量の差もありましたし、休み明けだったことを考えると次は更に良くなってくれると思います。今日の悔しさは次走でしっかり晴らしたいですね」(川田騎手)

「昨年、復活を果たしたレースでしたし、連覇を狙いましたが悔しい結果になってしまいました。最良の結果とならず本当に申し訳ありませんでした。多少、体は立派でしたし、相手をコパノリッキーと考えていたので、ああいう形になってしまったのは致し方ないかな…。今日は上手く目標にされた部分はありますが、2000mの方が競馬はしやすいでしょうし、次走で巻き返しを図れればと思います。地方交流ですし、確実に出られる保証はありませんが、今後は状態を見た上でJBCクラシックを目標に取り組んでいきたいですね」(音無師)

レースの方は川田騎手気合いの先行策から揉まれ弱い仲間のリッキーを潰した時には勝った!と思ったんですが、後ろから忍び寄る勝ち馬に一気にやられてしまいました…

枠が決まった時は負けるならスローになって切れ負けする形かなと思っていたんですが、勝ち馬のことは淀みない流れに付いてきてしっかり末脚を伸ばせるほど地力のある馬だとは思っていませんでした。
それが勝負所で押し上げてあれだけ抜け切られるとはね(^_^;)

ただ合流して一緒に観戦したクリソ仲間の方も500kg台では好走例がないという話をしていましたし、本当の所は分かりませんが(笑)先を見据えた仕上げだったと思う事にして、無事に出られれば本番での巻き返しに期待します。
本番では昨日とは一味違う粘りを見せてやりましょう!

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

22:16  |  レース後とか色々  |  コメント(0)  |  Top↑

2015.10.06 (Tue)

1歳馬たちの初更新

2012年産の未勝利戦も終了し成績に触れないといけないのですが、あまりに勝ち上がり率が悪く各指標に関しても見たくないなあと思ってほったらかしです(^_^;)
という訳で現実逃避して2014年産の初更新をまとめて触れていきますと

地方オーナーズ
ヴァインドレッサーの14
ヴァインドレッサー
来年の目玉とも言うべき1頭ですが、現在432kgまで成長したそうです。
相変わらずふてぶてしい面構えをしていますし、トモの力強さも好みです。

グリーン
クィーンスプマンテの14
写真なしですが、会報情報で1月の間に8kg増えたそうです。
でも、もっと大きくなってほしいんですけどね。

シンギングセンセーションの14
こちらも写真なしですが、会報情報458kgまで増えました^^
こちらはいい成長を遂げているようで、今の所はまずまずです。

毎年の事ながら売る気ないなあと思いつつ次へ(笑)

東サラ
ストライキングヴェイルの14
ストライキングヴェイル
相変わらず写真映りは悪いですね(笑)
兄の新馬勝ちであっという間に満口になりましたが、これからの更なる成長に期待です。

シークレットジプシーの14
シークレットジプシー
20kgほど増えて順調に生育中です。
姉も脚元がスッキリしない状況ですが、この子はこれから順調にいってもらいたいです。

スタイルリスティックの14
スタイルリスティック
こちらも20kgほど増えていい成長を遂げているようです。
まだまだ成長が見込めると思うので、焦らず進めてもらいたいです。

フローリオットの14
フローリオット
この子も20kgちょっと増えましたが、なんか募集時よりも良い雰囲気になりましたね。
これから本格的に育成が始まるのでしょうが、口数追加含め検討したい1頭です。

キャロット
リーチコンセンサスの14
リーチコンセンサス
なんか皮膚もボロボロですし、毛ヅヤも悪いのが気になります。
馴致も始まりストレスでも溜まっているのでしょうか?
来月の更新では体調が良さそうな姿を見せてもらいたいです。

スルーレートの14
スルーレート
やっぱり20kgほど増えていて、全体的にムッチリした感じがしますね。
上を見ていてこの父だと優等生?と思わなくもないですが、順調なのは何よりです。

ヴァイスハイトの14
ヴァイスハイト
この子は14kg増加ですが、順調ですね。
この子も優等生といわれているので、このまま大人しく反応の良さに繋がればと思います。

キスショットの14
キスショット
馬体重の増加が無い…と思いましたが、以前よりたくましくなったような印象はありますね。
まあ切れで勝負するタイプになってもらいたいので、ある程度小さくても大丈夫でしょう。

キャンパスライフの14
キャンパスライフ
お…36kg増加(笑)
芝中距離をパワーとスタミナで押し切るイメージなので、大きいには良い事です。
それよりこの繋ぎ寝すぎでは?


ノルマンディー
スマーティコジーンの14
スマーティコジーン
特に変わった印象はないですね。
同じ6月生まれのブラゾンは途中でグングン良くなりましたから、本馬にもそういう時が来るのでしょう。

タマヒカルの14
タマヒカル
この子もあまり変わった印象は無いですね。
馬体が絞れて行くのと、これからの成長でどう変わっていくのか楽しみな1頭です。

クイックメールの14
クイックメール
日が当たっている分毛ヅヤは良く見えるんですが、この短期間で逞しくなったように見えます。
もう一月ほどは昼夜放牧を続けるそうですし、更なるパワーアップを期待します。

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

22:01  |  レース後とか色々  |  コメント(0)  |  Top↑

2015.10.05 (Mon)

そういえば凄いの当たりました

写真に撮ってなかったのと夜には意識から抜けていたので記事にもしませんでしたが、先週の土曜日凄いものが東サラから届きました!
本日写真に撮ったのでアップしますと。

CIMG2240.jpg

そう、レッドラウダのゼッケンです!!
しかも初勝利時のものなので松若騎手サイン入りです!

勝利時のものが特にほしかったので申し込み続けていましたが、初めて当たりました^^
土曜日カタログサイズぐらいの封筒が届いた時は、テンション上がりまくりでしたよ(笑)

良馬場なのに結構汚れてるんだなと思ったり結構ラウダの毛が付いてるんだな~とか、勝利のVサイン等で持ったりはしましたがシッカリと見る事は無かったのでちょっと新鮮でした。
飾り方等は諸先輩方のブログ巡りをして自分がしっくり来るものを探したいと思います。

将来の活躍が見込める馬ですし、今後の活躍次第では結構価値のあるものになるのかもしれませんね(笑)
でも、売るつもりはさすがにないですし飾るにしても半面しか見えないので、半面はお世話になっていてこないだ貴重な物をいただいたラウダの馬友さんにお返しでプレゼントします。

他に無いという意味で記念品としては最上級だと思いますし、これなら喜んでくれるでしょう^^
まあ切ったのはいらないとか言われないかどうか、事前に確認してるんですけどね(笑)

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

22:52  |  レース後とか色々  |  コメント(2)  |  Top↑

2015.10.05 (Mon)

叩き台としては良いレース

10/5(月)
船橋7R C1(五)(六) ダ1200m
ワイルドソウル
3番人気4着

「凄くスピードのある馬で、馬なりのまま2番手につけられたので驚きました。このクラスでは明らかにスピードの絶対値が違います。休み明けのため、馬体が太くて最後は息切れしてしまいましたが、次は楽に勝てると思います。」(中野騎手)

「鼻出血明けのレースで、あまり調教を強められず重目残りでした。このひと叩きで変わってくれると思います。中野騎手との呼吸もピタリと合ってたので、次が楽しみです。」(岡林調教師)

どっちかというと押して押して中団の前あたりというイメージの馬だったので、すんなり番手に付けた時は驚きました。
最後はほとんど抵抗できない形で交わされてしまいましたが、体重が示すとおり余裕残しだったみたいですね。

予定通り叩いて次からが勝負からだと思っているので、長く休んだ分、年末に向けて奮闘を期待します。

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

22:16  |  レース後とか色々  |  コメント(0)  |  Top↑

2015.10.04 (Sun)

エース秋の始動戦

週末はパッとしない結果が多かったですが、今週は月、水と2頭の地方戦があります。
久々の復帰戦ももちろん楽しみではあるのですが、打倒王者タルマエに向けての前哨戦に挑むクリソライトが登場して本格的な秋競馬のスタートです!

10/5(月)
船橋7R C1(五)(六) ダ1200m
ワイルドソウル (中野騎手)

鼻出血&激しい疲労(2度目)で本当に久々のレースとなります。
予定では6月下旬の帰厩だったはずが、8月末までずれ込みましたからね(苦笑)

飛躍の年になるはずが足踏みが続いているので、休み明けのレースを良い形で終えて今年の残りで取り戻してもらいたいです。

10/7(水)
船橋11R 日本テレビ盃(GⅡ) ダ1800m
クリソライト (川田騎手)

枠順も本日発表され、欲を言えば切りがありませんが、一番重要だったリッキーよりも外という枠を取れたのでとりあえずホッとしました。
船橋もナイターも経験豊富ですし、来週は良い天気みたいなので条件面での心配はありません!

調教の感じからも体調の良さは伝わってきますし、後は当日無理に抑えてスローな流れに乗せるのではなく豊さんのような自分で動く競馬を川田騎手がしてくれれば十分勝機はあるはずです。
盛岡JBCの時みたいなスローでキレ負けするような競馬はいりません!
帝王賞のような淀みないラップを刻むなり、早めにリッキーを潰すなり強気強気な競馬を期待します!

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

20:56  |  出走馬  |  コメント(0)  |  Top↑

2015.10.04 (Sun)

まさか1番人気になるとは…

10月開幕週はほろ苦い結果となりました…

10/3(土)
阪神12R 3歳上500万下 芝1600m
ビットレート (川田騎手)
4番人気13着

「燃えやすい馬なのでゲートはあえてソロッと出していきました。道中もうまく折り合いがついていましたし、ここ最近の中では一番いい感じで運ぶことができていたと思います。直線に入る時の手応えも十分でしたし、これなら弾けてくれると思っていたのですが、いざ追い出してからはピリッとした脚を使うことができずに伸びを欠いてしまいました。どうしてしまったのでしょうか。500万下クラスでこんなに負ける馬ではないと思うのですが…。敗因がハッキリと掴みきれずに申し訳ありません」(川田騎手)

「プラス体重でしたが、見た目には走れる体つきでしたし、あとは荒れてきている馬場に対処できるかどうかだと思っていました。これまで教えてきたとおり、じっくり構えて直線へ。とてもいい形に見えたのですが、追い出してから高脚を使うような感じで伸びがありませんでした。馬場の影響もあると思いますが、それにしてもスムーズに運んだわりに案外でした。控える競馬にこだわってきましたが、こういうレースが続くとかえってこの馬の良さを消すことにもなりかねませんし、次は1400mぐらいでスピードを活かす競馬も考えていきます」(中内田師)

えらい後ろから行ったなとは思いましたが、直線に入る辺りでは手応えも十分でいつも通り掲示板圏内はあるかなと思ったんですけどねえ。
そこからの伸びが全く無く、デビュー以来初めての惨敗となってしまいました…

落ち着きすぎるよりは行きたがるのを抑えつつぐらいの方が終いの爆発力に繋がるのかもしれませんね。
未勝利勝ちの時は本当に強い!と感じましたから、あの時の輝きを取り戻してもらいたいです。

10/4(日)
阪神2R 2歳未勝利 芝2000m
ロードランウェイ (柴山騎手)
9番人気2着

阪神内回りに替わって上がりが掛かりやすくなる分、上積みは見込めると思っていました。
でも、まさかあんなスタートを切るとは良い意味で予想外でした(笑)

これなら過去最高着順もと思って見ていたんですが、最後はあわやもあるかというくらいの勢いで良いレースだったと思います。
途中から締まったラップになって持続力が活きたのが好走要因だとは思うのでコンスタントに走れないような気もしますが、流れが向けばやれると分かってホッとしました。

とりあえず京都では上がりも時計も速過ぎるレースが多くほぼノーチャンスだと思われるので、また上がりが掛かりやすい条件の時に期待します。

阪神5R 2歳新馬 芝1400m
エスカラード (幸騎手)
6番人気8着

「今日がデビュー戦ということもあり、パドックからおとなしくてボーっとしていましたし、道中もフワフワしていていかにも初戦という感じでしたね。4コーナーで脚を取られてしまった分、前には届きませんでしたが、しっかりと伸びてくれていますので悲観する内容ではないと思います。馬込みを気にすることはありませんでしたし、背中の感触が良くて乗り味も良いので走ってきそうな馬ですよ。今日は初戦でレースを理解していない状況でしたが、それでもハミを噛んで走っていたので一気に距離を延ばすよりもこの位の距離の方が向きそうな印象を持ちました」(幸英明騎手)

パドックでもおとなしかったそうですが、力強い体で好印象を受けました。
レースの方も無難に流れに乗れていましたし、差は詰め切れませんでしたが同じようには伸びていたので、展開次第ではやれたのかもしれませんね。

新馬の流れよりは2戦目以降の流れの方が向きそうな子なので、次走で前進してもらいたいです。
でもこの子も京都芝に出てきても、向いてないかなとは思っています。

ただ実際に騎乗した幸騎手もこのくらいの距離ってコメントされてしまいました…
気性面から血統イメージと違う適性を示されると将来苦労する事が多いので、大丈夫かなとは思いつつも実際に関わる方の判断を信じて見守りたいと思います。

阪神6R 3歳上500万下 ダ2000m
ヴレクール (幸騎手)
1番人気15着

「スタートしてから道中は前目からいい感じで運ぶことができていたと思います。ただ、それも3コーナーあたりまででしたし、そこからは仕掛けてからの反応がイマイチで、終始グッとくるようなところはなく、直線は最後まで脚を使うことができませんでした。調教ではいい走りができていたのですが、いざ実戦に行くと息遣いが少し荒いようなところがありましたし、そのあたりは長い間休んでいた影響もあったのかもしれません」(幸騎手)

「直前の追い切りの動きも良かったし、久々でも力は出せると思ったのですが、今日はレース後上がってきた時もノドの音が聞こえていたので、どうもノドの調子が良くなかったようです。未勝利を勝った時はここまで気にならなかったので、あるいは長期の休み明けで体にも多少余裕があったというあたりの影響かもしれません。レース後の状態を見て問題ないようなら、もう一度使ってみて変わり身を期待したいですね」(大久保師)

骨折明けでもあり危険な人気馬の香りがプンプンしていましたが、まさか1番人気になるとは全然思ってませんでした。
レースの方も見所があったのは最初の方だけで勝負所では既に手応えが無かったですし、ほとんど良い所がありませんでした。

ノドの状態が悪化した、久々で息が持たなかった、単に距離が長かったと色々あるとは思いますが、このまま続戦のようなので次どこを選ぶのか注目です。
自分としては番組がたくさんある500万下のうちに1400とか試しておけば良いのでは?と思っています。

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

20:30  |  レース後とか色々  |  コメント(2)  |  Top↑

2015.10.03 (Sat)

馬場が回復してほしいけど

今週末は土曜1頭、日曜2頭の出走となりました。

10月に入り今年もあと3ヶ月となりましたが、今週で中央所属馬年間200走達成となりそうです。
250走くらいを目標に出資してたので、今の所良いペースで来ています^^

10/3(土)
阪神12R 3歳上500万下 芝1600m
ビットレート (川田騎手)

夏の中京以来になりますが、いつも上位人気に押されるのに今日はあまり人気無いですね。
みんな勝ちきれないと見ているのでしょうか(苦笑)

現在脚質転換中というか抑えて走れるようにレースで教えつつなので、今日も差を詰めてお終いという事はあるかもしれませんね。
それでも調教の終いの良さが実戦でも活きるようになればもっと上を目指せる器だと思うので、今は我慢の時です。

馬券は馬場の事もあるので、馬連、ワイド、三連複で行きます(笑)

10/4(日)
阪神2R 2歳未勝利 芝2000m
ロードランウェイ (柴山騎手)

ゲートの課題を抱えつつの3戦目を迎えます。
上がりが掛かりやすい阪神内回りに替わりますし、まともなスタートからしぶとさを活かして前進してもらいたいです。

初の叩き2戦目で変わってくれないかなあ。

阪神5R 2歳新馬 芝1400m
エスカラード (幸騎手)

予定通り明日のレースになりますが、渋った馬場もこなせそうなだけに今日のような馬場でやりたかったですね。
本音では1400mで好走するイメージは全く無いですが、もちろん好走を願って応援します。

どんなデビュー戦となりますやら。

阪神6R 3歳上500万下 ダ2000m
ヴレクール (幸騎手)

骨折明けの1戦ですが、再び中距離戦を使ってきました。
伸びなかった影響が骨折なのか距離なのか見極めるためでしょうかね。

結果次第では短めの距離にシフトしていく事になるんだと思いますが、とりあえず無事にレースを終えてもらって今後に繋がる競馬となってもらいたいです。

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

12:44  |  出走馬  |  コメント(0)  |  Top↑

2015.10.02 (Fri)

かなり重傷みたいです…

先週末骨折と更新されたシラーグランツの詳細が明らかになりました。

シラーグランツ
「レントゲン検査の結果、縦に約8cm程の骨折線が確認できたことから、患部をボルト4本で固定する大手術を施しました。術後の経過はいまのところ良好ですが、移動の許可が下りるまでの約7~10日間はこのまま入院馬房で経過観察をおこないます。その間の診療で、競走復帰までにかかる日数もおおよそ分かってくると思われますが、患部を固定している4本のボルトのうち2本は12月に抜く手術をまた施さなければなりません。アクシデントでデビューの時期が遅れてしまうことになり、会員様には大変申し訳ない気持ちです」(牧田和弥調教師)

こんなに入院馬房に長期間入っている子は初めてですし、ボルト4本で後で2本抜くというケースも初めてです…
となると、17秒ペースでなんでそこまでひどい事に?と思ってしまうんですが、他には本当に何も無かったんでしょうかね~。

来年春どころか夏になってしまいそうな予感もありますが、無事に回復してデビューできる日を楽しみに待ちたいです。

落ち込んでばかりもいられないので、気を取り直して在厩馬近況を。

ピッツネイル
「山本騎手を背に他厩舎の馬と併せて障害試験を受験し、北障害芝コースで8ハロンから併せ、114.7-52.4-39.1-13.8を馬ナリで併走馬に0.2秒先着する内容で見事に一発で合格しました。標準的なタイムではありますが、練習通り丁寧に真っ直ぐ飛越でき、障害センスを感じる試験内容でした。これでいつでも障害デビューできますのでひと安心です。今週末からは平地の調教に切り替えて、予定通り10/24(土)東京・3歳以上1000万下(ダ1400m・牝)に向けて調整を進めていきます」(清水英克調教師)

愛馬初の障害試験合格馬となったわけですが、次走は平地を予定しています。
そこで結果が出せないようであれば、見切りを付けてという感じになるのでしょうか。

でも、障害練習で一変したりする馬がいるのも事実ではあるので、平地でも一発ないかなとちょっと期待してたりします(笑)

グランノーヴァ
「輸送も問題なく無事に到着しています。2歳の暮れに骨折、手術歴があるので、念のため脚元を中心に入念にチェックさせていただきましたが問題ありませんので、今日から馬場入りし軽めのキャンターまで行いました。キャリア3戦で上積みが見込めるので、今後の変わり身が非常に楽しみです。トモにもう一回り筋肉が欲しいので、強化できるような調教メニューを組んでいきます。前に前にいく癖をつけさせ、なるべく早く中央にお返しできるよう頑張ります。前走は枠入り不良ということですが、発走試験を課されることはありませんので、順調にいけば今月20~23日の開催で出走する予定です」(今津博之調教師)

思いのほか早く移動して早速次走予定も出ています。
競馬に対して前向きさが出てくれれば変わってくれると信じていますし、トモの強化に重点を置いたメニューを組んでもらえるようなのでその効果にも期待です。

前のままの状態で戻ってきても500万下では勝負になりませんから、短い間隔でドンドン走る地方で前向きさが出てくる頃に勝って戻ってこられれば良いかなと思っています。

エスカラード
「併走馬が準オープンとは言え、ここのところ結果が出ていない馬なので額面通りの評価はできませんが、時計は詰めてくれましたし、相手が脱落して抜け出してからもしっかりと走れていました。跨った鞍上からは『癖もなくて乗りやすいですね。こちらの指示にもしっかりと従ってくれましたし、どんな形のレースでも対応できそうですよ』と良い感触を掴んだ様子です。ゲートも標準よりは速めですし、良い位置で運べるのではないかと思っています。仕上がりも良好なので初戦から良いレースを見せてほしいですね」
(鈴木孝志調教師)

久々に愛馬のデビュー前調教映像が見られましたが、シュッと伸びる感じは無いものの力強さを感じる走りだったと思います。
そんな俊敏にスッと好位に付けてサッと抜け出してくるイメージは沸きませんでしたが、先生のコメント通り行ってくれて嬉しい誤算となれば良いですね。

クリプトスコード
「今週は嘉藤騎手を背にウッドコースで追い切っています。斤量が軽かったこともあるとは思いますが、まずまずの動きを見せてくれました。先週よりは確実に良くなってきていますよ。ただ、体のわりにはまだしっかりしきれていない感じは拭えませんので、その点は使いながらカバーしていきたいところです。これまで芝で2戦しましたが、レース内容や馬体、動きからすると、短めのダートがこの馬に合っている印象ですので、10/10(土)東京・2歳未勝利(ダ1300m)に2キロ減の石川騎手で向かいます。最近は腕を上げていますし、減量の利点を生かして上手く乗ってくれることを期待しています」(田島俊明調教師)

騎手が乗って一杯に追って自己ベストを更新してきましたが、まだまだ平凡?という感じでしょうか。
次走はダートに変わるみたいですし、減量特典と適性次第では前進してもらえたら。

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

22:34  |  ノルマンディー  |  コメント(0)  |  Top↑

2015.10.02 (Fri)

あっ、そのレースは…

東サラの在厩馬近況!

レッドリーガル
9/30
「先週追い切った後も順調に調整しています。併せた相手が楽な手応えで並びかけてきたので、遅れないようにと軽く促したらビュッと反応してくれました。気がついたら併せた馬を置き去りにしていたくらいです。先週までは動きがまだ重たく感じていたのですが、背中の使い方が先週より良くなっていますし、息づかいもまずまず。それに今日は併せ馬だったこともあってやる気を出してくれたように、だいぶリーガルらしい走りが出来るようになってきましたね。順調に乗り込むことが出来ているのはなによりだと思います」(助手)

10/1
「今日は厩舎周りの引き運動で疲れをとりましたが、歩様は問題なかったですし、おとなしく歩いていました。食欲は相変わらずで目をギラギラ輝かせながら、よく噛んでカイバを食べています。運動後に馬体重を計測したところ506キロ、牧場からの申し送りには530キロくらいと書かれていたので、輸送や調教で20数キロは減っています。しっかり食べているので、乗り込んできたことで締まってきていると考えてよさそうですが、馬体を見るとシルエットがまだノペーッとしているので、競馬までにあと10キロくらいは絞りたいですね。次走は24日の京都8R(D1400)ということなので、時間は十分足りますし、レースまでにしっかり乗り込んでいきます」(助手)

2月に勝ち上がってから脚部不安で長期離脱していますが、休んでいる間に成長も見られるようですね。
調教の動きも相変わらず抜群ですし、この過程での昇級戦でまずはどれだけやれるのかに注目です。

現在の在厩馬がリーガルのみとなりすっかり寂しくなってしまった東サラ勢ですが、2歳馬2頭が帰ってきます。
どちらも帰厩前に予定が出ているという珍しい状況なのですが、裏で持っている情報を更新してくれるようになったんでしょうか?

レッドラウダ
この中間も順調に調整しており、引き続き周回コースと坂路を併用して乗り込んでいます。今週火曜日には入場後1本目となる15-15を消化しましたが、大きな体を活かした迫力のある走りを見せていました。明日も15-15を消化しますが、本馬は来週火曜日の検疫で栗東トレセン・音無厩舎に帰厩する予定となりました。

この子は10月後半のダート戦を予定しています。
ダート向きかもという話は出ていましたし、パワーを活かして更に前進という事になったら将来楽しみだなと妄想しています。

勝てば重賞がちょうど良い間隔でありますし、再び重賞挑戦なら最高ですね。

レッドディヴェル
この中間も周回コースと坂路を併用し、先週からは週に2本速いところを消化してきました。運動量を増やしても脚元の状態は変わりありませんし、馬体重もキープしています。本馬は今月18日(日)のレースを目標に本格的な調整を進める為、本日の検疫で栗東トレセン・松永幹厩舎に帰厩しました。

この子は18日の未勝利戦に母の手綱を取った四位騎手で挑みます。
でも、そのレースはキャロットの愛馬クラリティーアイズがスタンバイしてるんですよね…

こちらも初戦の内容から楽しみですし、どちらも期待できる子なだけに損した気分です(笑)

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

22:08  |  東京サラブレッドクラブ  |  コメント(0)  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。