2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2014.01.03 (Fri)

どの馬にしようか

年末は入会クラブの残口馬を改めて見直していて、以下は自分用のメモで。
今世代が3歳秋になった時に思い出せば、こんな事言ってるよとか反省したいと思っています。
とりあえず現在の出資したい度を付けたりしていましたが、今世代の最大枠まであと6頭、しっかり見極めたいと思います。

レックスレイノスの12(牡)B
父:ゼンノロブロイ 母父:Intikhab
レックスレイノス12

血統から丈夫そうだなあと思っていましたが、馬体も丈夫そうでコメントでも丈夫さについてコメントされていて、タフに走ってくれるかなと思っています。
切れで勝負するタイプではないと思うので、パワーの要る芝かダートかなとも思っています。

調べていると評価が分かれる厩舎のようですが、能力のある馬ならきっちり使ってくれる印象ですし、これからの近況、動画等でしっかり見極めて自信が持てたら行こうと思います。

ブレンダの12(牡)A
父:シンボリクリスエス 母父:ロックオブジブラルタル
ブレンダ12
芝の中距離で丈夫に走ってくれると見ているのですが、大型馬で脚元が気になったので様子見しています。
現状坂路のペースも上がってきても問題ないですし、相変わらずの好馬体という事で追加出資候補では今1番手で考えています。

懸念点は今年の成績が悪かった厩舎ですね。
ヴレクールもお世話になる予定ですが、現状入厩出来る状況でも無いので扱いは良く分からないですし。
まあ馬はかなりのお気に入りなので、多分行くかなあと思います。

レッドリップスの12(牡)B
父:メイショウサムソン 母父:フレンチデピュティ
レッドリップス12
まだこれからの成長力があるかもしれませんが、1世代目のサムソン産駒を見ていると下手に母父サンデーで切れ味を補強しても中途半端になるのかなと。
率的には非サンデーの方が良い種牡馬なのかと思いつつも、母父父、母母父にはサンデーが入っていても大丈夫なのかなと。
まあ活躍馬もほとんどいませんが(笑)

この馬の場合、父サムソン×母父フレンチでしぶとさに特化しそうな馬ですし、母母父サンデーでもあるので能力の底上げがあれば良いなあと思っています。
THE丈夫!って感じの配合ですし、底値って感じのサムソン産駒でタフに走ってもらえたらと思っています。

ショウダウンの12(牡)A
父:ファルブラヴ 母父:Darshaan
ショウダウン12
セン馬と牝馬に活躍馬が偏っているファルブラヴですが、何故かこの馬が凄く気になるんですよね。
重厚な母系で切れは無いと思いますが、中長距離の芝でしぶとさを活かす形での活躍を期待しています。

最終的には自分の勘に従うので、この馬も余程の事が無い限り行くと思います。

Sister Quickの12の12(牡)C
父:Flashy Bull 母父:Ide
シスタークイック12
母の年齢、馬体重が気になって積極的にという感じではないのですが、馬体の画像、動画も好みでこれからの成長次第では出資圏内に入ってくるかなと思っています。
まだまだ腰高ですし、50kgくらい増えて体質にも不安が出なければ良いなあと思っています。

サクセスビスケットの12(牝)A
父:エンパイアメーカー 母父:サンデーサイレンス
サクセスビスケット12
6月生まれと動画のモッサリ感が気になって様子見していますが、まあ何事も無ければいずれ行く事になると思います。
母がサクセスブロッケンの母の全妹でそこにエンパイアメーカーですから、牝馬ダート路線での活躍を期待しています。

エアジュリアードの12(牡)B
父:キングカメハメハ 母父:スペシャルウィーク
エアジュリアード12
母がスペシャルウィーク×ストームキャットという事で、去年流行った血統というのが魅力的だと思います。血統だけならかなり好みです。
ただ画像も動画も後ろが寂しく見えるのが気になってしまって、あと一歩が出ない感じです。
しばらく成長を見守りたいと思います。

レディハニーの12(牡)C
父:ホワイトマズル 母父:ワイルドラッシュ
レディハニー12
この馬は馬格があればA候補でも行きたいのですが、3月終わり生まれとはいえこの父にしては現状小さすぎるんですよね。
今後480kgくらいまで成長してくるようなら、出資圏内に入ってくるかもしれません。

レディナデシコの12(牡)C
父:ケイムホーム  母父:ワイルドラッシュ
レディナデシコ12
この馬も血統の字面と価格から凄く欲しかったのですが、ダート馬なのに小さいんですよ(泣)
こちらも480kgくらいまで成長してくるようなら、また考えます。

ウィンドハックの12(牡)B
父:ネオユニヴァース  母父:Platini
ウィンドハック12
社台の全兄は500万下ですが、故障があってのものなので仕方無い面もあると思います。
ただ短めの距離ばかり使われていますが、本来芝の中距離向きだと思うんですけどね。

本馬も脚元が弱い可能性があるのかなと思っているので、春先に15秒ペースで順調に乗られていた場合に行くかどうか考えようと思います。

ザカラーオブラヴの12(牝)B
父:ゴールドアリュール  母父:ジェイドロバリー
ザカラーオブラヴ12
初めはあまり興味無かったのですが、近況、山口ステーブルHPの更新写真を見て急に気になってきました。
ライプオレンジの12も気になっていたのですが、ゴールドアリュール牝馬でも馬格があるこちらの方が良いかなと。
イメージ的には500万下~1000万下の牝馬限定ダート戦でタフに入着してもらえたらと思っています。

兄の脚元が弱いので、春のペースアップでも問題ないか確認し、HPの馬体を見ながら検討したいと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

19:23  |  様子見馬  |  コメント(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
コメント(必須)
パスワード  編集・削除するのに必要
秘密  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。