2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2014.02.20 (Thu)

気持ち良さそうでした

ミストフェリーズ
「雪の影響はありましたが、この馬自身体調を崩すようなことはなく順調に来ています。先週の木曜日は15-15程度で乗り、金曜日にコースで半マイル重点で動かしました。そして日曜日にも坂路でじわっと時計を出すように動かしていますし、コンスタントに乗り込めていますよ。そして今週ですが、水曜日は体を馴染ませるように運動させて馬体チェックを行い、今朝追い切りをかけました。朝一番の組で馬場に入り、ウッドチップコースでの3頭併せです。先行して後ろより馬が来てから頑張らせるという調教を行ったのですが、まずまずでした。これまでどちらかというと坂路主体で行ってきましたが、今回は坂路もコースも織り交ぜつつ負荷をかけたいと思っていて、もう少し乗っていきたいので今週ではなく来週のつもりで進めています」(斎藤師)

中山ダ1200の予定ですが、適性的にどうなんでしょうね。
デビュー前以来のウッドチップコースでの調整となっていますが、脚元に問題がなくなったのであれば芝での走りをまた見たいものです。

ゴットフリート
「前走の内容がちょっと物足りなかったので少し悩みましたが天栄でのコンディション自体は悪いものではないということでしたし、競馬へ向かっていけるレベルということでしたので、このタイミングで戻させていただきました。中山3週目に組まれている東風ステークスを目標にしたいと思っていて今週から負荷を駆け出していますよ。今朝は弥生賞を遣おうと考えている3歳馬との2頭併せだったのですが、少しスローだったこともあって前半は体を並べられずゴットフリートのほうが抜けだした格好になっていましたが、直線はうまく体を並べて最後までしっかりと走れていましたので悪くないでしょう。競馬に向けて負担になりすぎないように工夫しつつピッチをあげていきたいと思っています。来週除外権を獲れそうなレースがありますし、特別登録させていただこうと思っています」(斎藤師)

ちょうど良さそうな番組がそこしかないですからね。出来ればO型コースの1800とかの走りを見たいのですが、クラスのせいで番組も選べないのが辛いところです。
最近調子が下降気味に感じますからどうなるかわかりませんが、復活を期待しています。

ルベーゼドランジェ
「前走後お伝えしたとおり、1週間程度の短期放牧で栗東に戻しました。NFしがらきでも馬体のチェックをしてもらいましたが、特にダメージはなかったですし、今朝乗った感じも問題ありません。久々を一度使った後ですし、次はさらに良くなってくれると思いますよ。予定通り権利のあるうちに使って行く予定です」(小崎師)

無事に帰ってきました。
1000万下はさすがに高い壁だと思いますが、何とか通用してもらいたいなと思っています。

ジャッカスバーク
「先週はもちろん勝つつもりでいただけに悔しさはありますが、力は再確認できたのでホッとした部分もありました。ジョッキーから現状と今後についていくつかアドバイスはもらいましたし、活かしていきたいですが、その前にまだ馬が若いということは頭にしっかりと入れておかなければいけないと思っています。走り方を改めて見ても雄大な馬体の持ち主ですが、そのいい体をしっかりと使えていないですし、今は能力だけで走っているような状況ですからね。まずはコツコツと経験を積んでいって先々につなげていきたいと思っています。手元に残したい気持ちもありますが、中1週で使ったあとですし、成長もさせたい馬なのでここでひと息入れます。中山開催がまったく駄目とも思っていないし、東京でもいい。今決めつけないで、放牧先での状態を見つつ柔軟に考えていければと思っています」(古賀慎師)

調子が良ければ4月の中山、時間がかかれば5月の東京といった感じでしょうか。
内で揉まれなければどっちでもやれると思いますから、早めに戻ってこられれば良いなあと思います。

グレナディアーズ
「水曜日は坂路でサッと時計を出しました。先週かなりいいタイムを出しているので、今週は単走で脚色を確かめる程度。その分ラスト1ハロンは少し時計を要していますが、心配はいりませんよ。馬体もできていますし、気合い乗りも上々。あとは、初めてのダートでどんな走りをしてくれるかですね」(東田助手)

初ダートですから手頃な頭数になって良かったです。
もう少し短い距離向きかと思っていましたが、そこまでガッと行く感じでも無いですから何とかこの距離でもやれてほしいと思います。

ピオネロ
「雪のため共同通信杯は24日に順延となりましたが、栗東を出発する前の発表だったため、特に混乱もなく順調に調整できていました。先週までで馬体はできていますし、今朝はサッと馬なり程度に時計を出しています。リスポリも3週連続で跨って、きっちりと感触をつかんでくれていますし、状態もいいですよ。前走を見る限りはやはり広い東京コースの方が持ち味を発揮できそうですし、体調も変わらず来ているので、改めて期待しています」(松永幹師)

今週も調教映像が出ていましたが、首を上手く使って気持ち良く走れている印象でした。
当然相手も強いのでどうなるか分かりませんが、出来れば賞金加算を期待しています。
スポンサーサイト

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

23:31  |  キャロットクラブ  |  コメント(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
コメント(必須)
パスワード  編集・削除するのに必要
秘密  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。