2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2014.02.25 (Tue)

いくつの試練があるんでしょう

ハイアーレート
「いい意味で変わりなく来ていますし、順調と言っていいのではないでしょうか。坂路も用いてじっくり乗り込んで調整を進めてきていますし、この調子で乗り込み量を補っていって状態を上げていきたいと思っています。大久保調教師も“そろそろだな”と移動についても口にされているという話のようですし、馬の状態と厩舎の考えを照らし合わせながら具体的なことを決めていければと思っています」(天栄担当者)

思ったよりもゆっくりさせてもらって、良かったなと思います。
ダービーまでは洋吉先生も諦めずに過密ローテ、格上挑戦等あると思いますが、何とか丈夫な体で耐え切ってもらいたいと思っています。

ダート路線転向ならガッツポーズなのですが…

ジャッカスバーク
「先週末にこちらへ帰ってきました。まだ帰ってきて日が経っていないのもありますし、マシンやトレッドミルで体を軽めに動かして経過を観察しているところです。背腰などケアすべきポイントをしっかり対処していきながら調教を積んで、再びトレセンへ送り出していければと思っています」(天栄担当者)

詰めて使ったダメージもなく、普通に過ごせているようです。
力はあると思うので、春の復帰戦を今から楽しみにしています。

パルティール
「この馬なりにですが問題になるような点が出てくるわけでもなくコンスタントに乗り込めているので経過は良好ですよ。そろそろ移動となる可能性もありそうなので、送り出せる態勢を整えていきたいと思っています。ただ、根本的にはまだで、本当に良くなっていくのは先だと思うんです。疲れが出やすいタイプだと思いますし、体調管理をしっかりしてバトンタッチしていければと思います」(天栄担当者)

いよいよですか。
暖かくなるにつれて良くなればと思っていましたが、あまり変わってはいないような気がします。

先々の時間を稼ぐためにも、スムーズに行ってまずはデビューに向けて進めてもらいたいです。

ヴレクール
「北海道からこちらへ移動してトレセンもしくはしがらきへ送り出す予定だったのですが、こちらに来て外れた蹄鉄の影響で蹄を痛めてしまいました。その影響で最初は馬も気にしてしまったために、こちらで経過を見るようにしています。マシン運動などにとどめているところですが、段々と回復してきているので、落ち着いたら移動について判断していくことになると思います」(天栄担当者)

移動していなかったので何かあったかなとは思っていましたが、この馬は本当にいくつ壁があるんでしょうか(苦笑)
大きな問題にはなっていないようなので、早めに落ち着いて移動にまで漕ぎ着けてもらいたいと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

22:25  |  キャロットクラブ  |  コメント(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
コメント(必須)
パスワード  編集・削除するのに必要
秘密  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。