2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2014.03.04 (Tue)

エースの帰還

頭数が多かったので、変化があった馬の近況を。

クリソライト
「この中間は少しペースを上げた調教も取り入れて、しっかりと乗り込んでいました。まだガラッと良くなったというところまでは来ていませんが、だいぶ上向いてきていますので、ここで一度トレセンに入れて競馬に向けて調教を積んでいくことになりました。このまま厩舎で無事に調整していってもらいたいですね」(NFしがらき担当者)

こないだ坂路に乗り始めたと思ったら、もう帰厩なんですよねえ。
暮れの話だと可愛がり過ぎたという事でしたし、優しく厳しく鍛えてあげてほしいなと思います。

このままでは終わらないはず!

ジャッカスバーク
「先週はトレッドミル調整をメインにして体を動かしていましたがこの中間から騎乗調教も加えています。馬自体は問題ないので今朝は坂路に入って15-15くらいでのぼっていますし、順調ですね。今後については調教師と相談しながらになりますが、東京だけに限定しないで中山開催も含めていろいろと相談していければと思っています。馬体重は527キロです」(天栄担当者)

詰めて使ったダメージも無さそうで、コメント通りだと4月の中山でしょうか。
中山の1戦もスムーズに捌けていればという内容でしたし、調子が良いなら使ってもらいたいと思います。

ヴレクール
「NF天栄で蹄を痛めてしまったとのことですが、こちらに到着して状態を確認したところ大きな問題はなさそうですね。今はウォーキングマシンで軽めに動かしていますが、体調も問題はなさそうですよ」(NFしがらき担当者)

この馬の近況は見るのが怖いのですが、今回は特に問題無しで。
ポンポンとしがらきまで移動してきましたし、この調子で入厩、ゲート試験合格、デビューと行ってもらえればなと思います。

アカネイロ
「引き続きハロン15秒台の時計も取り入れながらしっかり乗り込みを行っています。馬の気配を見ても上昇傾向が窺えますし、いい流れで調整を進めることができていますよ。近々の帰厩を予定していますので、この調子で状態を上げながら態勢を整えていければと思います」(NFしがらき担当者)

余裕を持って調整してもらって、いよいよ戻ってきそうです。
前走はレベルの高かった1戦でしたし、次は勝ち負けを期待しています。

ルヴァンカー
「引き続き周回コースでの調教を基本にしながら、週2回はハロン18秒から終い14秒ぐらいで乗り込んでいます。とにかく順調ですね。そろそろ移動の話も出てくると思いますので、しっかりと体調を整えて帰厩に備えていきます」(NFしがらき担当者)

こちらもじっくり立て直してもらって、帰厩の話も出てきました。
前走は脆さを見せてしまったので、復帰戦での巻き返しを期待します。
スポンサーサイト

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

22:53  |  キャロットクラブ  |  コメント(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
コメント(必須)
パスワード  編集・削除するのに必要
秘密  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。