2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2014.03.05 (Wed)

連敗を止めてくれ!

ミラクルルージュ
「当初の予定では今週から徐々にピッチを上げていこうかなと思っていましたが週末に少しだけ時計になるところを行っておきました。そして週明けの状況を見ながら動かしていこうかと思っていましたが、いくらかトモ脚の球節まわりがムクミ気味で、傷腫れ一歩手前くらいの状態になっていたんです。それならば無理やり動かして悪化させないようにしなければいけないと思いましたので、週中はじっくり動かすことに切り替えました。十分な間隔を取り、輸送と環境変わりで馬体が減ることを想定して少しでも多くの余裕をつくっておきたいと思っていますから、このメニュー変更自体に悪影響はないと思いますよ。週末も適度に動かし、来週整えて競馬としていけるようにしたいと思います」(上原師)

大きな問題では無さそうですが、この中間時計を出していないので少し心配しています。
休み明けを使って上向いてはいると思うので、週末と最終追い切りで上手く仕上がれば良いなと思います。

ルベーゼドランジェ
「先週ビシッとやってかなりのタイムを出していますし、やりすぎると硬さが出てくるタイプでもあるので、今週はサラッと馬なり程度で調整しました。終始楽な手応えで終い13秒を切ってくるのですから、やはり能力はありますね。ここまでは順調に来ていますし、あとはこの距離がどうか。ジョッキーも手の内に入れてくれていますし、うまく折り合って進められれば楽しみですね」(小崎師)

前回は結構自信がありましたが、さすがに今回はどうなるか期待と不安が半々と行ったところでしょうか。
今回も豊さんが乗ってくれますし、昇級戦でどこまでやれるのか力試しをしてきてもらいたいと思います。

パルティール
「少しずつ上げていければと思っていたのですが、少し右前脚がムクミ気味で疲れを感じさせる状態です。天栄では深管部分に疲れが出たこともあるということでしたし、気を付けて見ていましたが深管のほうは大丈夫そうだけれども、繋から球節あたりがちょっと不安定なんです。硬さがある馬なのでそういった部分にも負担がかかりやすいのでしょう。まずは焦らないで慎重に見ていって変化に合わせて調整のほうも対応していきたいと思っています」(古賀慎師)

やっと帰厩できたと思ったら…
何とかデビュー戦まで無事に漕ぎ着けてもらいたいと思います。

ハープスター
「先週がちょっとチグハグな追い切りになったので、今週は、全体の時計は気にせず、終いをしっかり伸ばすようにと指示しました。3頭併せでしたが、かなりゆったりしたペースで入って、ゴール前は併入する感じ。6ハロンの時計は89秒台と遅いけれど、ラストは11秒9。これで問題なし、大丈夫でしょう。とにかく、普通に走ってきていい競馬をしてもらいたいですね」(松田博師)

映像見たら5頭併せみたいになっていて驚きましたが(笑)
マツパクさんも暮れよりも仕上がりは良いと強調していましたし、良い形で前哨戦を終えて本番でのリベンジに向かってもらいたいと思います。

阪神JFの上位馬が他に出てきませんでしたし、1番人気での連敗を止めてくれると信じています。

ピオネロ
「ご心配をおかけしましたが、血液検査の結果も問題なくなり、体調に不安がなくなりましたので、今朝放牧に出させていただきました。結果論ですが、前走は目に見えない部分で体調が万全ではなかったのかもしれませんし、きっちりとリフレッシュさせて、ダービーに向けた調整をしていきたいですね」(松永幹師)

日刊スポーツでは青葉賞と出ていました。
良い状態で帰厩してもらって、ダービーへの切符を手に入れてもらいたいと思います。

あとはアカネイロも帰厩しましたし、ノヴァーリスも天栄まで移動してきました。
暖かくなるにつれて各馬状態が上がってきましたし、充実の春になれば良いなと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

23:20  |  キャロットクラブ  |  コメント(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
コメント(必須)
パスワード  編集・削除するのに必要
秘密  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。