2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2014.04.02 (Wed)

これは驚いた

クリソライト
「先週の競馬は申し訳ありませんでした。途中勝ち馬にぶつけられたところで下がってしまい、あとは走る気をなくしたような感じでした。レース後すぐに息が入ったあたりを見ても、気持ちの面が大きいように思います。今朝から軽く乗っていますが、馬体はむしろ一度使って良くなっている感じです。今のところ、アンタレスSを視野に調整していくと聞いていますが、メリハリをつけた極端な競馬をさせるなど工夫も必要かもしれません」(平井助手)

すぐに息が入った事からもやっぱり気性面のようです。秋の2戦で嫌な思いをしたんですかねえ。
ケガではなかったのは良かったと思うのですが、ケガと違って治るかどうか分からない所が嫌だなあと。

すぐに完全復活とはいかないかもしれませんが、少しずつでも良いので復活へ向けて歩んでもらえたらと思います。

ノヴァーリス
「少しずつゲート練習を進めているところで、今は音を聞かせるところまで行っています。まだ出ることを上手にこなすまでには至っていませんが、あまり急かしすぎると堪えてしまいかねませんので3歳未出走馬といえどもそのあたりは焦りすぎないように気をつけています。ただ、そこまで攻めていなくてもトモの歩様が気になり、常歩、特に出かけの時は良くないので気をつけつつ接していきますが、基礎体力不足の感も否めない部分はあるので何とかその点もカバーできるようにしていきたいですね」(勢司師)

大丈夫ですかねえ(苦笑)
デビューまでもまだまだかかりそうですが、最後まで諦めないので良化してきてもらいたいです。

ジャッカスバーク
「天栄での調整が順調に進められていましたのでこのタイミングで帰厩させていただき、トレセンでの調整を開始しています。今週から徐々にピッチを上げていくつもりですが、天栄でもそれなりにしっかりと乗ってもらっていましたし、仕上げにそこまで長い期間を要することはないでしょう。今週は最初ということもあってコースから3ハロンの終い重点という調教を行いました。ジョッキーの北村を背にして動かしましたが、感触は悪くないのでこの調子で進めていければと思っています。来週はもうちょっと濃い調教にして段々と負荷をかけていきます」(古賀慎師)

至って順調です。
この時期になればたくさん番組もありますから、態勢が整った所で使ってもらえればと思います。

パルティール
「先週の追い切りがこちらの想像以上にいい動きを見せてくれましたし、何より順調に来ていることがいいなと思っていたんです。追い切り直後の印象では2週間ほどで仕上がるだろうなと思っていたのですが、翌日の様子も良く、これならば中山2週目の競馬を考えるのもありかもしれないと思うところまで来ていました。それに、ここまで時間がかかっていた馬だし、順調なうちにいい流れを維持して競馬へ向かえた方がいい場合もありますから、今週の競馬をプランに入れて調教を行うことにしたんです。今日は、1本目が自分のペースで単走にて坂路を上り、2本目に3頭で併せる形で動かしました。パルティールは真ん中で、ピッチが上がってきたところで最初は前の馬に体を並べに行って、その後動く馬が後ろから来たら今度はその馬に寄せていくような形でした。最後までしっかりとした脚取りで走れていて印象は良かったですよ。硬さがあり慎重になる部分はありますが、先週今週と悪くない動きを見せてくれていますし、楽しみも持って競馬へ送り出せるような気がします。さすがピュアの妹ですね(笑)。ただ、難しさもあって、気をつけないと人が落とされそうになるような気性の持ち主でもあるんです。最近はあまり表には出していませんが、繊細な一面は持っている馬なので調教ではメンコを着用していますし、おそらくレースでも着けるか、最終的に外すとしても馬場入りくらいまではそのような形を取ることになるかなと今の時点では考えています。スピードがあること、そして硬い捌きの馬であることからピュアの走っていた条件とは異なりダートの1200mで初戦を迎えたいと考えていますので、よりスムーズに走れるように対応を考えて送り出すつもりです。経験馬相手なので簡単ではないですし、まずは今後に向けて良いところを見せてほしいです」(古賀慎師)

パッと見た時に長かったので何かあったのか!?と思ったのですが、内容を見たらこれまた予想外過ぎて(笑)
思ったよりも早く態勢が整ったようですし、確かに良い流れの時に使わないといつ何があるか分かりませんからね。

コメントは前向きながらもいきなりからはどうかなあという思いなので、まずは次へ繋がるようなレースをしてもらいたいと思います。

ハープスター
「今朝はCWコースで3頭併せ。うしろから追いかけて最後は先行した馬にちょっと負けたけれど、6ハロンの時計はこっちが考えていたよりは速かったからね。やりすぎじゃないかって思ったけれど、乗っている助手はまったく無理をしていないし問題ないとのこと。厩舎に戻ってからは相変わらずとぼけた感じでカイバを食べているし、まあ元気で順調ですよ」(松田博師)

いよいよ来週に迫ってきました。
いろいろなWEB記事等にもハープが出てきて嬉しかったりします。

ただハープを応援してもらうのは嬉しいのですが、他馬をけなすようなのはやめてもらいたいなあと思ったりします。

ヴレクール
「先週末、坂路で15-15から終いだけ伸ばしてみました。ラストはなんとか12秒台をマークしていて、これなら動かしていけそうだという感触はつかめましたよ。今朝はCWコースで3頭併せ。最後は2頭になって、相手の方が手応えは勝っていましたが、それでもきっちり先着としっかり脚は使っていました。まだまだ走り方も良くなってくる途上ではありますが、ここまでは順調です」(大久保龍師)

今週も問題なく、良い流れに乗ってくれたんでしょうか。
順調なら4月末にもデビューしてくれそうな感じですし、何とかこのまま進んでもらいたいです。
スポンサーサイト

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

23:56  |  キャロットクラブ  |  コメント(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
コメント(必須)
パスワード  編集・削除するのに必要
秘密  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。