2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2014.04.21 (Mon)

関東の方が早そうだ

シェーンハイトは18日に入厩したようで、順調ならダービー後の東京開催でのデビューもあるのでしょうか。
今週が入厩後の初更新となるので、元気に過ごせている事を願っています。

ウォークロニクル
馬体重:420kg 
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週4回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2400m、週2回は屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1本の調教を行っています。着実に力を付けてきていますが、馬体はまだ細く映り、成長途上といった印象を受けます。しかし、その中でもハロン15秒台の時計をマークしているように、素地の良さは感じさせますので、今後の調教で真の力を養っていけばどれ程の走りを見せてくれるのか、今から楽しみでなりません。

産地馬体検査を終えましたし、このまま順調なら北海道開催でという事になるんでしょうか。
ただ体が春を迎えても全然増えてこなかったのが誤算だったなあと。

血統からはパワーがあると思っていたのですが、非力そうに見えるので力の要る馬場がどう出るかが心配です。

サフィロス
馬体重:455kg 
現在は角馬場でのフラットワークを中心に、週3回900m屋内坂路コースをハロン15~18秒のキャンターで2本登坂しています。今のペースでも疲れが出てくることはなく、むしろ馬体には余裕が出てきましたので、近くハロン15秒強めのキャンターを中心に進めていく予定です。ここまで順調に調整を進めることができていますし、この調子で良化させていきたいと思います。

追加で登録を行い、産地馬体検査を受験したようです。
ここまで理想的な過程で調整が進んでいますし、あとは15秒になってもう少し素軽い感じが出てこれば良いなと思います。

ラッシュアタック
馬体重:480kg 
現在は週3日900m屋内坂路コースをハロン17秒のキャンターで1本、そのうち2日は2本登坂しています。また残りの日は軽めの調整メニューをこなしています。ハロン17秒ペースのキャンターを長い期間、継続してきたことでだいぶ基礎体力が向上しており、精神的にも余裕が出てきました。馬体全体のボリューム感が増してきたので、これからのペースアップでどのような走りを披露してくれるのか非常に楽しみです。

ついに480kg台に乗って、コメント自体も上向いているように感じます。
動画の動きも見るたびに良くなっているように感じますし、移動するまでにどこまで成長してくれるのか楽しみにしています。

マックスアチーバー
馬体重:520kg 
この中間もリフレッシュを主眼においた調整をメインに進めています。現在はトレッドミルでハロン24秒のキャンター3分の調整と併せてウォーキングマシンでの運動を行っています。馬の気持ちはすこぶる元気でパワーに満ち溢れており、見た目の馬体もよりガッチリとしたものになっています。まだ動きに疲れからくる硬さがありますので、もうしばらくトレッドミルでの運動を行った後に乗り運動を再開したほうが進めやすいと考えています。

ハロンペース自体は上がりましたが、まだまだお疲れなんでしょうか。
馬体重もこの2,3ヶ月で一気に増えて520kgになっていますし、脚元への負担が増えているのが気掛かりです。
何とか踏ん張ってよくなってきてもらいたいです。
スポンサーサイト

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

19:59  |  キャロットクラブ  |  コメント(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
コメント(必須)
パスワード  編集・削除するのに必要
秘密  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。