2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2014.04.21 (Mon)

300kg台はさすがに

クルーガー
馬体重:503kg 
現在は週3日900m屋内坂路コースをハロン16~17秒のキャンターで1本、そのうち2日は2本登坂しています。また残りの日は軽めの調整メニューをこなしています。まだ全体的に緩さは残っていますが、だいぶ変わり身を見せてくれており、しっかりと成長が窺えます。カイバも食べてくれていますし、ペースを上げて調教するにつれて冬毛も抜けてツヤが出てきたように感じられます。

リフレッシュを経て再び16秒台に戻しているようですし、ペースを上げつつ調子が上がってきているのに好感が持てます。
ただ成長が緩やかという話もありましたし動画の動きももう少しに見えるので、このまま乗り込んでもっと良くなってもらいたいと思います。

アルフヘイム
馬体重:400kg 
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週4回は屋内周回コースでキャンター2400m、週2回は屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター1本の調教を行っています。馬体の成長を見ながら馬本位に進めていますが、引き続きハロン16秒の時計をマークしているように体調は良好ですし、変わらずいい動きを見せています。キャンターの質を向上させる意味でも、もう少し体が増えてきてくれるのが理想的ですし、昼カイバを与えるなど工夫しながら成長を促しています。

400kg切りそうなんですが(笑)
調整自体は順調そうに見えるので、今後のためにも何とか馬体重が増えてくる事を願っています。

チャリスウェル
馬体重:518kg 
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週4回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2400m、週2回は屋内坂路コースでハロン15秒のキャンター1本の調教を行っています。この中間からハロン15秒台の調整を開始しましたが、ここまでしっかり乗り込んで基礎体力を養ってきましたので、ペースアップにも難なく対応しています。馬体重を見ると育成開始時より40キロも増加が見られように迫力のある体付きになってきました。日々の成長を感じることができますし、競馬場で走る姿を見るのが今から楽しみでなりません。

いよいよ15秒ペースでの調整が始まりましたが、馬体重は増えてきているように堪えてはいないようです。
このまま乗り込んでいければ自然と移動の話も出るでしょうし、このまま順調にいってもらいたいです。

セレブレイトソング
馬体重:493kg 
現在は週3日900m屋内坂路コースをハロン15~16秒のキャンターで1本、そのうち2日は2本登坂しています。また残りの日は軽めの調整メニューをこなしています。調教メニューも徐々に強くなってきていますが、しっかり対応することができています。まだ走りに力みがありますが、我慢しながら走ることもできるようになってきたように感じられます。平田調教師も北海道でしっかりと本馬の状況を確認しており、今から入厩を楽しみにしているようです。今後もスムーズに進めることができれば早期の移動も検討していきたいと思います。

こちらも15秒台に入ったようで、かなり順調に来ています。
精神面も良化傾向にはあるそうですし、少しでも良くなった状態で移動になれば良いなと思っています。
スポンサーサイト

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

20:14  |  キャロットクラブ  |  コメント(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
コメント(必須)
パスワード  編集・削除するのに必要
秘密  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。