2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2014.06.04 (Wed)

ここが踏ん張り時

ハイアーレート
「先週勝てなかったのがすごく残念だけれど、良い時計で走れていたし、今後に置いては自信を持てるレースだったと言っても過言じゃないでしょう。古馬の500万下クラスの時計と比較してもそん色ないでしょうし、古馬と混ざっても頑張ってくれるだろう。まぁ、クラス再編成によって1000万下クラスからの降級馬がどれだけいるかでまた話も違ってくるんでしょうがね。レース後さっそく乗っていて今朝も馬場に入って動かしましたよ。今のところ大きな問題はなさそうだし、このまま使っていくつもりです。4週目は1600mがないので、それまでに使うことになるかなと思っていますが、最終的には様子を見ながら決めていきますよ」(大久保洋師)

残念は残念でしたが、ダートでは3戦とも安定して走ってくれているので次もと期待しています。
今度も東京なので何かに差される事はあるかと思いますが、古馬相手でもやれると思うので楽しみにしています。

ノヴァーリス
「先週の時点では一度放牧に出した方がいいかなと考えていましたが、思っていた程ガクッと来ることはなく、少し上向いてきたかもしれないと感じさせてくれました。それなのでもう少し手元に置いて様子を見て、行けるのであればこのまま在厩で調整していくことも考えることにしたんです。それで週明けの様子を確認して今日は朝一番にダートコースへ入って15-15くらいでサッと動かしました。一回使った分もあってか動きはいくらか軽くなっているようにも感じましたし、この馬なりではありますが変化を見せてくれているように思うんです。前走は気持ちの因るところもあるでしょうが、体もよりフィットした状態に持っていければ前進は可能だと思いますし、このままへこたれることがなければタイムオーバー明けくらいを目標にして手元で調整を進めていくつもりです」(勢司師)

こっちは予想外でしたが、何とか頑張ってくれているようです。
ここを耐えて力を付けつつ次戦に良い形で向かってもらいたいと思います。

パルティール
「最短で今週の競馬も視野に入れて調整をしていたのですが、週末にトモの動きがもうひとつで気になりました。骨や筋の問題ではなく筋肉系統の疲れを見せているので、前2週の重たくてタフな馬場が堪えてしまったのではないかと思います。さすがにこのまま押し切っていこうとしてもレースでいい結果を求めることは厳しいでしょうから、今週は回復に充てようかと考えているんです。それでうまく上向いてくるのならばまた具体的な目標を立てていきますし、長引いてしまいそうならその後の反動も考えて違った対応を考えるようにするかもしれません」(古賀慎師)

最近の美浦坂路は負荷が高いそうですし、体力が付ききっていないこの馬にはきつかったんでしょうね。
脚元の不安は出ていないようなので、何とか乗り切ってもらいたいです。

レプティスマグナ
「6日のレースは1枠1番で出走確定しました。内回りコースなので外枠は嫌だなと思っていましたが、この枠ならスタートを決めていいポジションで進められればと考えています。追い切りは昨日行い、単走で馬なりという内容ですが前走の追い切りの時よりしっかり動けていましたし、その後の様子を見ても元気いっぱいですね。カイバをきちんと食べてくれていますので、あとはこのコンディションをキープしたままレース当日を迎えられればと思います」(松浦師)

前走は上手くゲートを出てくれましたから、次もコメント通りの展開になれば良いんですがね。
1つ勝って相手も強くなってくると思いますが、金曜は良い競馬を期待します。
スポンサーサイト

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

22:09  |  キャロットクラブ  |  コメント(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
コメント(必須)
パスワード  編集・削除するのに必要
秘密  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。