2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2014.07.03 (Thu)

このコース形態なら

ピオネロは無事に抽選を突破し、5度目の重賞挑戦となりました。
今年の賞金は完全にハープ依存(総賞金の半分以上…)になっているので、何とか牡馬から続ける馬が出てきてもらいたいと思います。

あと、こっちの馬は意外な更新でした。

クリソライト
「先週はいい走りをお見せすることができず申し訳ありませんでした。小回りコースで急がせるような競馬が合わなかったのは明らかですが、それにしてもちょっと不甲斐ない結果になってしまいました。レース後は今のところ目立ったダメージは見せていませんので、今週末にあるマーキュリーCの登録だけはさせていただいて、さらに状態をよくチェックしていきたいと思います。いい負け方ではありませんし、状態がもうひとつと思えば、選出されるかどうかにかかわらず放牧に出すことも考えていきます」(音無師)

小回りが苦手とはいえあまりにも内容が悪かったので放牧かと思いましたが、今年は甘やかさずに接して良くしていく方針なのかもしれないですね。
ダートの活躍馬は叩き上げの馬が多いですから、今の苦しい時期を耐えつつ成長していってもらいたいです。

それはそうと盛岡って小回りじゃないの?と思って調べてみたら、京都競馬場のダートコースと同じくらいの大きさみたいですし、2000mは4コーナー奥からのスタートで最初のコーナーまで400m以上あるので、クリソには向いているかもしれないですね。

競走条件を見る限りだと4歳以上の54kgにJpn1勝ち馬で5kg足されて59kgになるのが心配ですが、アンタレスSでも頑張ってくれましたし、何より競馬がしやすくなる相手関係も魅力なので予定通り向かえるよう願っています。
スポンサーサイト

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

20:43  |  キャロットクラブ  |  コメント(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
コメント(必須)
パスワード  編集・削除するのに必要
秘密  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。