2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2014.08.13 (Wed)

仕上がり早いかと思いきや

久し振りに良い競馬をしてくれたデザートオブムーンですが、

「使ったなりの疲労はありますが、脚元に問題はありません。今日まで曳き運動で、明日から跨がっていく予定です。馬の具合を見て、8月31日(土)新潟・ダ1800m(牝)か、9月7日(日)新潟・ダ1800m(牝)に向かいたいと思います」(畠山調教師)

という訳で予定通り牝馬限定戦を狙って続戦となりそうです。
前走の競馬出来ればチャンスは十分あるはずなので、楽しみに待ちたいと思います。

こっちはちょっと残念でした。
次の同条件が大分先なので使うと思っていたアースライジングでしたが、調教はそれほどビッシリやらない和田先生でもためらうような動きだったんでしょうか(苦笑)

「本日ウッドチップコースにて時計を出しており、5ハロン71.4秒、終い14.6秒の時計でした。今日の動き次第では今週の新潟・ダ1200mでデビューさせる予定でしたが、併せた相手に遅れてしまい、終いの時計も少し掛かかりましたので、デビューは延期したいと思います」(和田調教師)

これで新馬での愛馬同士の対決は回避されて嬉しいのですが、もう少し動けると思っていただけに残念でした。
先週の更新でもピリッとしてこないという感じだったので、調教を進めていくにつれてもう少し前向きさが出てくるよう願っています。

次男は相変わらず深管がチクチクしているようで小休止ですが、長男のアースゼウスの予定がいよいよ出ました!

「左前肢の挫石はもう問題はなさそうでしたので、先週末に坂路で15-15を行いました。その後も問題はありませんので、本日坂路で時計を出しており、4ハロン57.3秒、終い13.8秒の時計でした。このまま調整を進めていき、態勢が整えば8月31日(日)新潟・ダ1200mに出走させたいと思います」(和田調教師)

手前を変えないので最後甘くなってしまう馬ですが、条件は平坦1200でベスト条件ですし500万下に降級すればスピードは最上位でしょう。
半年振りの実戦を楽しみに待ちたいと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

20:57  |  グリーンファーム  |  コメント(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
コメント(必須)
パスワード  編集・削除するのに必要
秘密  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。