2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2014.08.26 (Tue)

楽しい日々が始まります

先週頑張ってくれたハープスターブランダルジャンサフィロスの3頭は予定通り放牧に出されました。
順調なら次はみんな10月ですかね。

あとはいよいよメインクラブキャロットのカタログ、動画が公開になりました。
期間内はジックリ検討に検討を重ね、お気に入りの馬達を見つけたいと思います。

外厩にいる馬達は特に何事も無いので、北海道の2歳馬近況を。

ウォークロニクル
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週3回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2400m、週3回は屋内坂路コースでハロン14~15秒のキャンター1本の調教を行っています。キャンターに行くと素軽い走りで速い時計にもしっかり対応しており、着実にレベルアップしていることが実感できます。適宜フラットワークを取り入れて馬とのコンタクトを大事にしながら接してきたこともあり、ここ最近は精神面でずいぶんと進歩が見られ、大人びてきた印象を受けます。心身ともにいい成長が見られますので、今後もメリハリを付けつつ調教を重ねていきたいと思います。
ウォークロニクル1408

産地馬体検査から北海道かと思いきや、なかなか移動の話も出てきませんが、春からしっかり乗り込まれて少しずつ良くなってきているのでしょうか。
動画の動きだと時計の割に力強さが感じられませんが、このまま頓挫なく移動の話が出るまでになってもらいたいです。

アルフヘイム
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週3回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2400m、週3回は屋内坂路コースでハロン15秒のキャンター1本の調教を行っています。腹回りをスッキリと見せる一方、トモや胸前の筋肉の張りは増しており、毛ヅヤが良好なことも相まって見栄えのする馬体を誇っています。体調がいいことからコンスタントに乗り込むことができていますし、ハロン15秒台の調教でも手応えよく登坂することができています。今の流れを維持していきつつ、着実に時計を詰めていけるよう今後もトレーニングに励んでいきます。
アルフヘイム1408

動画では相変わらず良い動きですし、あとは体の成長待ちでしょうか…
グレナの時も移動はまだですか~なんて思っていましたが、現状を考えるとジックリ進めてもらって良かったのかなと思いますし、今はグッと我慢してもう少し見守りたいと思います。

グラツィオーソ
現在は1000m屋内周回ダートコースでハッキングを2周半の調整メニューを行っています。体力面の下地を構築するためにも引き続き、周回コースでじっくり乗り進めるように心がけています。脚元はいい意味で変わりありませんし、このまま次のステップへ進めていければと思います。馬体も逞しく非常に見栄えのする馬ですので、それを走りに活かせるよう地道に取り組んでいければと考えています。
グラツィオーソ1408

この馬なりには順調に来ています。
ちょっと年内は無理そうですが、年明けあたりの移動を目指してという感じでしょうか。

マックスアチーバー
この中間は右トモに見られる張りの回復具合を見ながら日々進めています。現在はトレッドミルでダク調整を行っています。再度のペースダウンでしたので、この中間はより慎重に対応してメニューアップの時期を考えながら進めています。迫力ある馬体はパワーのいる地方の馬場でこそ力を発揮してくれるでしょうし、その日に向かって鍛え上げたいと思います。
マックスアチーバー1408

傾斜の緩い屋外でもこうなってしまうんですから、今後が心配になってきています。
これから寒くなってきますし、大丈夫でしょうか…
スポンサーサイト

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

21:38  |  キャロットクラブ  |  コメント(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
コメント(必須)
パスワード  編集・削除するのに必要
秘密  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。