2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2014.09.18 (Thu)

そろそろ価格、厩舎が分かるかな

入会クラブの募集も明日の発表でひと段落で、あとはロードの募集を待つばかりとなりました。
9月中旬から下旬には価格、厩舎が分かるという事だったので、そろそろ発表されるかなあなんて思ってるんですけど。

今の所23頭の募集予定に対し、血統見た感じで19頭残っているので、たくさん気に入る子がいれば良いなあなんて思ってます。

ソエラッシュで何の動きも無いロードでしたが、出走予定が出たので久々に触れておこうかなと。

ロードトリニティ
「全体的な成長を遂げたのは確かとは言え、依然としてトモが緩い印象。9月18日(木)はコーナーで後肢が流れてモタ付きました。稽古を重ねるよりも、実戦で経験を積みながら良化を促したい気持ち。来週の芝2000mに西田騎手で向かいましょう」(菊川調教師)

初戦は周りを気にしてという事で、徐々に慣らしていこうという所でソエになり休養していましたが、来週の未勝利戦で復帰するようです。
徐々に力を付けていって勝負は来年だと思っているので、コメント通り実戦を重ねながら少しずつ成長していってもらいたいと思います。

ロードグロワール
「ウチへ戻って約2週間。少しずつソエは快方へ向かっている印象です。とは言え、まだ2歳の秋を迎えたばかり。先を急ぐ状況とも違うだけに、中途半端に進めて逆戻り・・・は避けましょう。今しばらくは治療を優先に。焦らずに取り組みます」(当地スタッフ)

しっかり乗り込んだはずのこの馬の入厩→ソエ→放牧→帰厩→ソエ→放牧という過程と他の馬を見ていて思った事は、ケイアイファームって時計の割に脚元への負荷は軽いんでしょうね。
デビュー前か、デビュー後すぐはソエで放牧って思っておく事にします(笑)

焦る時期ではないとはいえ、負荷が軽いとすると入厩後に鍛えるしかないですからね。
何とか早めに戻ってきてもらって、実戦を重ねられるようになると良いのですが…

ロードアルティスタ
「余力を残してコース頂上へ。調教レベルを高めてからも及第点の動きを見せています。望むべき方向へ進んでいるのは確か。もう少しトモの強化が図れればベターですね。高野先生は定期的に来場。今後も意見を交わしながら取り組みましょう」(当地スタッフ)

この馬は今の所良い感じで、この調子なら来月には帰厩してデビューできるかもと。
そして、レース後はソエでしょうか…(苦笑)

ロードワイルド
「合計4回の焼烙治療を行ない、ソエはすっかり落ち着いた様子。気にする素振りは窺えませんよ。定期的に速い時計を踏んでおり、望むべき方向へ着実に前進を図れているでしょう。更に上昇を遂げて久保田調教師に好調をアピールしたいですね」(当地スタッフ)

この馬も何とかソエが落ち着き、ここから復帰戦へ向けてという感じです。
とりあえず体力が付いてくれば前進できそうな感触は持っているので、実戦を重ねられるようにしっかり乗り込まれて戻ってほしいと思います。

ロードヘラクレス
「さすがに1、2週間で急激には変わらぬものの、休まずに稽古を行なえているのは評価すべき部分。概ね順調だと思います。少しずつとは言え、望むべき方向へ着実に前進。このまま同様のパターンを繰り返せば、段々と態勢が整うはずですよ」(当地スタッフ)

一応15秒ペースで乗られてはいるようですが、まあ他の馬を見てるとね…
態勢を整えて入厩までいければ、実戦を重ねて鍛え上げてくれるはずなので、それに耐えられる体力を少しでも付けてもらいたいです。
スポンサーサイト

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

21:28  |  ロード  |  コメント(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
コメント(必須)
パスワード  編集・削除するのに必要
秘密  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。