2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2014.09.30 (Tue)

1歳馬初更新(キャロット)

ラズベリータイム13
馬体重:475kg
現在はウォーキングマシンで1時間の運動と馬房内で鞍付け、騎乗馴致を行っています。放牧地では柔軟性に富んだ、ストライドに伸びのある走りをしており、見ていて惚れ惚れするほどです。父の初年度産駒で未知数なところはありますが、その走りからはスケールの大きさが感じられますし、大仕事を成し遂げてくれるのではないかと期待が高まります。人を信頼してくれる気の良い性格をしているため、今後の馴致もスムーズに進めていくことができるでしょう。
ラズベリータイム131409

気性面の問題も無さそうなのは何よりですし、この1ヶ月の間の成長もありそうで良かったです^^
コメント通りスムーズに進んでいってもらいたいです。

アウトオブタイムの13
馬体重:453kg 
現在はウォーキングマシンで1時間の運動と馬房内で鞍付け、騎乗馴致を行っています。弾力感に富んだ馬体から繰り出されるキャンターは俊敏で、その走りは放牧地の群れの中でも際立っていました。元からバランス面に優れた馬体がトレーニングを積んでいくことで引き締まってくれば自ずと動きにキレが出てくるでしょうし、仏重賞を制した母譲りのスピードを披露してくれるようになるはずです。
アウトオブタイム131409

この中間で30kg弱増やしてきましたが、馬体もかなり良くなったように見えます。
他の馬がこんなに埋まっている中でこんなに人気無いのが不思議でしょうがないです。追加で行っちゃおうかな(笑)

母のポテンシャルは高いと信じているので、コメント通り成長してもらいたいなと思います。

ディマクコンダの13
馬体重:450kg 
NF空港へ移動するまでは順調に夜間放牧を行っていました。現在は騎乗馴致に備えて、鞍を付けてのウォーキングマシン運動をこなしています。イヤリング在厩時は放牧地での運動量の豊富さが目立っていた1頭で、スピードと持久力を兼ね備えていそうな印象を受けます。洗い場での馴致も問題なくこなしており、さすがキングカメハメハ産駒と言える物覚えの良さは今後に向けて大きな武器となるでしょう。
ディマクコンダ131409

この馬も順調に調整されている中で馬体重も増えているのは何よりです。
育成が進んでいく中で、もう少したくましさが出てくれば言う事ありません。

マクダヴィアの13
馬体重:442kg 
現在は騎乗馴致に備えて、鞍を付けてのウォーキングマシン運動をこなしています。桜花賞馬レジネッタを輩出した名血の出身馬らしく凛々しい顔立ちをしており、学習能力の高さを垣間見せる芯の通った逞しい性格の持ち主です。馬体を見ても幅のある胸前やどっしりとした腹袋など、母の身体的特徴をしっかりと受け継いでおり、代表産駒となりえる資質を備えていると言えそうで将来の大いなる飛躍に期待がかかります。
マクダヴィア131409

代表産駒となると…アップドラフトみたいに長く堅実に走ってくれたら最高ですけどね。
馬体重がもう少し増えてこれば更に良いですが丈夫そうには見えるので、あとは走るのが速いかどうかですね(笑)

カメリアローズの13
馬体重:448kg 
NF空港へ移動するまでは順調に夜間放牧を行っていました。現在は騎乗馴致に備えて、鞍を付けてのウォーキングマシン運動をこなしています。イヤリング在厩時の放牧地ではボス的存在で威風堂々と振る舞っていました。気性面には強いところがあり、手を焼くこともありますが、一度納得するとしっかり受け入れてくれるところもあり、学習能力には秀でたものがありそうです。これから始まる騎乗馴致も難なくこなしてくれるものと思っています。
カメリアローズ131409

26kg増えてまだまだ腰高なので、良い感じにきています。
気性面はちと気になる所ですが、何とか良い方向にもっていってもらいたいです。

シャンスイの13
馬体重:416kg 
現在はNF空港への移動に備え、順調に夜間放牧を行っています。また同時にウォーキングマシンでの常歩30分、馬房内でゴム帯を使用しての背馴らしを行っています。首がグッと沈み込んで、肩が大きく出る、強靭な飛節と繋がパンと地面を蹴る動きは弾力感が抜群で、ステイゴールド系が更に未来へと発展していくのは間違いないと思わせます。本馬は少し遅めの生まれでまだまだ幼さも残りますが、それを凌駕するほどの強大なエネルギーを父ドリームジャーニーから受け継いでいると言えそうです。
シャンスイ131409

この馬はもっと増えている予定だったので、5kg増に留まったのは残念でした…
コメント通り歩いている姿に惹かれての出資だったので、騎乗調教が始まった頃に弾むような姿を見せて安心させてもらいたいです。

シンプルザベストの13
馬体重:480kg 
現在はウォーキングマシンで1時間の運動と馬房内で鞍付け、騎乗馴致を行っています。骨量豊かな筋肉質の馬体は力感溢れる走りを想像させますが、NFイヤリングの放牧地ではその通りに雄大な馬体を持て余すこと無くパワフルに駆け回っていました。地方競馬の深いダートも苦にすることなく、持ち前の気の強さを武器にして活躍を見せてくれることでしょう。
シンプルザベスト131409

この子はやっぱり良いです^^
兄と違い脚元は丈夫そうですし、地方の大物になってくれそうな気がします。
スポンサーサイト

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

21:12  |  キャロットクラブ  |  コメント(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
コメント(必須)
パスワード  編集・削除するのに必要
秘密  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。