2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2014.10.09 (Thu)

気性面では問題なし!

レッドルシファー
10/8
「日曜日に帰厩しました。翌日の月曜日に乗って火曜日は全休でしたので、乗ったのは今日で2日目。休養先でも順調だったようで、良い雰囲気ですし、何より馬体の成長を感じました。綺麗なフットワークで走っていますし動きも良いですね。明日速いところを消化する予定です。次走については明日の動きを見て判断します」(助手)

10/9
「今日は時計もそうですが動きもイマイチでした。先行して手応えがあるように見えたのですが、追ってからは全く反応がありませんでしたね。最後は完全に遅れてしまいました。馬体は良くなっているように感じていたのですが・・・。来週の動きを確認してからになりますが、1800mのレースだとダラッとしてしまいそうなので、次走は一度1200mのレースを使って刺激を与えたいと考えています。福島1週目(10月18日または19日)を目標に進めていきます」(助手)

放牧先から良い状態で戻ってきて、楽しみだなあと思っていましたが、相変わらず調教ではイマイチみたいです。
休み明け初戦は刺激を与える意味で1200という事なので、残念ではありますが意図を持っての出走なら仕方ないです。

良い結果は期待できませんが、前向きさが出てきて次走に繋がれば意味はあるでしょう。

レッドカイザー
10/8
「レース後も変わりありません。疲れはあると思うのですが、硬さも見られませんし、考えていたよりダメージはなかったようです。カイバもいつも通り食べていますし、元気いっぱいという感じです。今後については今日のミーティングで決めたいと思います」(助手)

10/9
「途中、短期放牧を挟みましたが、夏から秋にかけて4回競馬に使いましたので、一旦休ませることに決めました。状態が良い時に思い切って休ませた方が、悪くなってから放牧に出すより馬も楽だと思いますし、牧場でも今後に向けて調整を進めやすいでしょうから。しっかりリフレッシュして帰ってきて欲しいです」(角居調教師)

ここまで良くなったのは角居先生のおかげなので、どういう選択でも良かったのですが、夏からの蓄積された疲れを考慮してか放牧に出されました。
しばらくは東京、京都開催で自己条件では向いている条件はありませんし、12月の上がりがかかりやすい3場のどこかで復帰してもらいたいと思います。

レッドルグラン
10/8
「入厩した翌日から調整を始めましたが、さすがに初日はフワフワする面が見られました。今はすっかり慣れたようですけどね。すでにゲート練習も行っていて、入りと駐立まで問題なくこなしてくれています。周りを見て自分なりにゲートのことも理解しているようですし、賢い子だと思います。今日の感じなら明日から発馬練習も始められそうです」(大久保龍調教師)

10/9
「今日のゲート練習では入りと駐立に加え、発馬も2本練習しました。とてもスムーズでしたので、調教師とも明日練習がてらゲート試験を受けてみようかという話をしています。もちろん明日の状態を確認した上での話ですが、申し込みだけはしておきます。少し慎重な面はありますが、乗り手の指示にも従順ですし、何事にも一生懸命。力がありますし、いいフットワークで走っています。今後がとても楽しみです」(助手)

先週ようやく入厩しましたが、しっかり時間をとって調整していたおかげか今の所は順調なようです。
今の感じだと明日ゲート試験合格まで行けるんじゃないでしょうか。

賢く、一生懸命な性格という事で、競馬に行ってもプラスに働きそうな良い気性をしていると思います。
デビューの日が楽しみだなあ^^
スポンサーサイト

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

22:21  |  東京サラブレッドクラブ  |  コメント(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
コメント(必須)
パスワード  編集・削除するのに必要
秘密  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。