2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2014.10.12 (Sun)

嬉しいニュースがあったので

10/12(日)
東京2R 2歳未勝利 芝1600m
ブランダルジャン (北村宏騎手)
2番人気5着

「心配していたスタートを決めてくれていい形で競馬ができました。まわりに馬がいても変に気負うことはないし、あの格好ならと思えたんですけどね。前回のことは常に頭に入れていましたし、アクセルを踏み遅れないように少し早めに動かしていく感覚でエンジンをふかして、勝ち馬の後ろから勝負をかけにいったのですが…。今回も追い出すと重心が上がって体が浮くようなフォームになり、ここからというときにスーッと離されてしまいました。決して止まっているわけではなくジリジリと伸びてきているんですけどね。内容は明らかに良化しているのですが、ここぞというときの格好を見ても今は力を養い走りに磨きをかけていかなければいけないときなのだと感じました。勝ちたかったのですが…申し訳ありません」(北村宏騎手)

「一度実戦を経験して良くなっている部分もありましたが、今回パドックでも見せていたように気合い乗りが強くなって引っ掛かるかもしれないと思うくらいの状態でした。我慢はできていましたし、競馬もスタートを決めて全体的には前進した走りを見せてくれたと思うんです。ただ、直線の走りはスーッと前へ行けずジリジリとした伸び。体力的にまだ心もとない部分があるのと、タイプ的に闘争心を走っている際に全面に出さず、いくらか人の指示に反抗しそうな性格でもあるので、動かされたときに前へ進む方へ気持ちが換わりきれない現状なのだと思います。奥手なのは確かだと思いますし、今は走りを覚えて力をつけていかなければいけない時期なのかもしれません。うまくいかず申し訳ありません」(勢司師)

パドックの映像でもパニックと言う感じでもなく気合いが乗っている感じだったので期待していました。
実際にレースでも北村騎手が有力馬を前に置きながら上手く運んでくれて、あとは直線で叩き合いに持ち込めればと思っていたのですが、勝負所でモタモタしてしまいました…

初戦の走りから期待が大きい部分もあったので残念な気持ちですが、お二方のコメント通り、まだまだ良くしていかないといけない部分が多々ありそうですね。
血統からも今が勝負ではなく先がある馬なので、北村騎手とのコンビで走りを覚えながら前進してもらいたいと思います。
もちろん未勝利に間に合う期間でお願いしたいですけど(笑)

現状の力不足を痛感しショックではありましたが、クラブから良いお知らせが届いて今は良い気分です。
先日引退したパルティールが繁殖入りするそうで、母子がセリ等で売られたりしなければ子供が募集される日がくるかもしれません。

血統はもちろんの事、脚元が無事ならばと思えたスピードがあった馬だけにきっと良い子を産んでくれるでしょう!
もちろん実際に募集されても出資するかは馬の出来次第ではありますが(その辺はドライに^_^;)、どこで生まれようが、誰の持ち馬であろうが応援だけはできますからね。
どんな父親でどんな子供が生まれてくるのか、これからの楽しみが増えました^^
スポンサーサイト

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

20:17  |  レース後とか色々  |  コメント(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
コメント(必須)
パスワード  編集・削除するのに必要
秘密  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。