2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2014.10.15 (Wed)

11月前半は安泰かな

11日に競馬学校に到着して以来、何も報道されていなかったので大丈夫だとは思っていましたが、ハープスターは帰国後も特に問題ないようです。

「先週末に競馬学校へ入り、順調に動かしています。週明けには栗東から調教助手を派遣して、昨日、今日とキャンター調整を行っていますが、特に問題ないと報告を受けていますよ。入国検疫は金曜日の午前中に終わりますので、そのままNFしがらきへ移動して3週間の着地検疫に入ります。次走についてはNFしがらきでの状態をよくチェックして検討します」(松田博師)

走ってもらいたい気持ちもあるのですが、問題無さそうとはいえ長旅の疲れもあるでしょうし、まずはゆっくり休んでもらいたいと思います。

その間は他の馬に頑張ってもらわねばなりませんが、今日更新された馬達は11月には走ってくれそうですし、特に前半は色々な馬が出走予定しているので退屈する事は無さそうですかね。

ミラクルルージュ
「先週帰厩してまず慣らすようにじっくりと動かしてきています。速いところは今週からを予定しているのですが、変則日程の兼ね合いで明日は頭数も多そうですし、状況次第では金曜日以降から始めようかと思っているんです。追い切りをやっていってからになりますが2~3週くらいでレースへ向かえそうな状態には見えますよ。これまで広いコースをメインに使ってきましたし、今回もその考えがないわけではないのですが、本場開催で牡馬と真っ向勝負するより、小回りですがローカル開催で牝馬限定戦を試してみたいという気もあるんです。厳しい条件を少しでも打破し、克服していかないと、この先ずっと限られた中でしかレースを考えられなくなってしまいますからね。もちろんこれまで通りやはりじっくり行くべきと思えれば東京にするかもしれませんし、今後の馬の様子を見ながら最終的に決めさせてください」(上原師)

気持ちは分かるんですが、福島ですかあ…
前回走った時は前半から出していった競馬で参考外としても、何となく苦手意識がありますね。

ただ言われている通り選択肢が限られている現状なので、先生の判断を信じて応援したいと思います。

ハイアーレート
「いや~、この間の競馬は勝ちたかった。うまく行ったかなと思ったんですけれどね。それにしても競馬というものはわからない。豊も相手の出方、手応え、自分の手応えなども見て対応していたみたいで、勝負どころはこちらのほうが手応えが良さそうと思ったみたい。それが直線は向こうが楽。馬ってのは人間の考えがわかるんだろうなぁ。難しい。そして、残念。ただ、終わってしまったものは仕方ないから次で何とかいい結果を出したいですね。いちおう本線は開催替わりの番組かなと思っていますが、同型馬が少ないほうがいいだろうし、馬の状態と相手関係次第で臨機応変に考えていこうと思っていますよ」(大久保洋師)

洋吉先生から臨機応変って聞くと、ん?って思ったりもしますが(笑)、今度は間を空けて体が減らないように調整してくれるのであれば、それは大歓迎です。
ここ最近の吉田豊騎手を見ていると変に溜めたりせず乗ってくれていますし、条件さえ整えばまた頑張ってくれるでしょう。

ジャッカスバーク
「先日は良い競馬にならなくて申し訳ありませんでした。正直スイッチが入りきれないままになり、しっかりと走れずに終わってしまいました。前回のことが頭にある以上、なかなか積極的にきつめのあたりで乗るのは難しかったと思います。そのことが悪いほうに出てしまったのでしょう。上がってきた様子やその後の状態を見ていても全力で走りきっていないように感じます。できることならすぐにでも使いたいところですが、優先出走権がないのもあって明確にプランを立てにくいこともありますし、悪い流れを変えるためにもいったん仕切り直そうと思っています。そうはいっても、天栄での状態チェックで問題ないようならばそう長いお休みにせず東京のあと開催を目指していきたいと思っています」(古賀慎師)

終わった事は仕方ないですね。
11月の東京での巻き返しを期待してますよ!

チャリスウェル
「先週は初めての競馬でレース中かなり物見をしていましたし、子供っぽさを全面に出していました。それでも前々でしぶとさを見せたのは次につながると思いますし、実戦を経験したことで次はもう少し落ち着いてレースに臨めるのではないでしょうか。まだレースが終わって間もないので、数日はじっくり状態を確認しますが、今のところは特に疲れた様子も見せていませんし、予定どおりこのまま次走に向けて調整していくつもりです」(宮本師)

昨日競馬があったばかりなので、これから疲れが出てくるかもしれませんが、特に目に見える問題は無さそうでホッとしました。
2戦目でどれだけ競馬振りが良くなってくれるの楽しみにしています。

セレブレイトソング
「先週の競馬は、装鞍所からパドックまでは問題なく落ち着いていたのですが、地下馬道から馬場が見えた瞬間にテンションが上がってしまったようで、ラチに突っ込みそうになって立ち上がったり、かなりバタバタとした馬場入りになってしまいました。次はゲートまでリップチェーンをしていき、先出しをするなど工夫をした方がいいでしょう。ただ、返し馬に行ってからはスムーズで特に乗り手を困らせるようなことはありませんでしたし、レース自体も一度使って次はいいだろうと思わせる内容でした。レース後も今のところ特に反動は見せていませんし、このまま厩舎で調整して使って行きたいと考えています。始めての競馬の後ですし、3週ぐらいはきちんと間を取ってあげたいですね」(平田師)

馬場入りは見れないので分かりませんでしたが、思ったよりも危ない感じだったんでしょうか(汗)
まあうちには馬場入りの際に騎手を振り落としてぶっ飛んでった馬もいましたし、ケガや競走除外とかいう悲しい事にならなければまだ良しとします(笑)

2戦目では良い方向に向くよう願っています。
スポンサーサイト

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

22:17  |  キャロットクラブ  |  コメント(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
コメント(必須)
パスワード  編集・削除するのに必要
秘密  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。