2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2014.10.19 (Sun)

苦難の道が待っていそうです

10/19(日)
東京6R 3歳上500万下 ダ1600m
デザートオブムーン (石橋騎手)
4番人気4着

ちょっと出負けした時にはやっぱり芝スタートだとダッシュが付かないのかな?と思いましたが、今回は少頭数で進路を取られたりする事無く挽回して中団に付けられたのは大きかったですね。
その後は流れもスローで上がり勝負になりましたが自己ベストの上がり36秒0で最後まで諦めず走ってましたから、昇級初戦としては頑張ってくれたと思います。

それにしても今日の競馬が出来るならあの未勝利戦はなんだったんですかね…
スムーズに走れないと脆いタイプなのか、石橋脩騎手との相性が良かったのか。

どちらにせよ自分の競馬が出来れば現級でも通用しそうですし、牝馬限定のダート戦だと手薄になるケースも多々見られるので、できればクラス再編成までにもう1つ勝ってもらいたいです。

福島7R 3歳上500万下 芝1200m
レッドルシファー (中谷騎手)
11番人気14着

「まだ緩いところはありますが、返し馬の感触は良かったです。初めての距離なので出遅れないよう慎重にいきましたが、ゲートが開いてからの一歩目を踏み遅れて出遅れてしまいました。開幕週だったこともあり、後ろからのポジションからではさすがに厳しかったですね。それでも道中はしっかり追走できていたように、十分に対応できていました。距離は大丈夫そうですよ。今日はスタートで立ち遅れてしまったのが全てですね・・・すみません」(中谷騎手)

問題はこちらです。
1400でも行き脚付かず遅れていましたし、何の対策も取っていない現状で更に距離短縮すればそりゃ遅れますよね(苦笑)
中谷騎手が謝る事でもないような気はしますけど…

気合い不足でピリッとさせるための一叩きだったはずが嫌な事に距離は大丈夫という事なので、これからも1200,1400を中心に使っていくんですかね…
もし本当にそのカテゴリに適性があるのであれば、重厚な母系にディープの血統イメージからかけ離れているので、今後の競走生活は辛いものになってしまいそうです。

現状では中距離の経験が少なくタイプの判別付かないのでコース形態はどこが向くのかは分かりませんが、できれば平坦の2000前後で使っていってもらいたいのですが…
スポンサーサイト

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

19:54  |  レース後とか色々  |  コメント(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
コメント(必須)
パスワード  編集・削除するのに必要
秘密  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。