2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2014.10.31 (Fri)

ついに移動!

動きの無かった東サラ勢ですが、ようやく動きがありました。

レッドアライヴ
「昨日こちらに到着しました。入場時の馬体重は481キロ。輸送熱も入れ込みもなく、元気に輸送をクリアしてくれました。馬体チェックでも問題は確認されなかったので、早速ですが今日から軽く乗っています。具体的な移動指示は届いていませんので、馬の様子を見ながら徐々に乗り進めていくつもりです」(担当スタッフ)

思ったより長い休養になっていますが、何とか年内に復帰してもらえるとありがたいんですけどね。
久々に芝での走りも見てみたいなーと思っています。

レッドルグラン
馬体重528キロ。
この中間も15-15を消化するなど順調に乗り込んでいます。まだ全体的に緩さはありますが、本数を重ねても精神面は安定しており、このまま順調にいけば来週水曜日には15-13くらいまで伸ばしていけそうです。

こちらも良い感じです。
順調なら来月あたりの帰厩もあると思いますし、デビューの日を楽しみにしています。

レッドリーガル
馬体重522キロ。
この中間も周回コースと坂路コースを併用して調整を進めています。週に2本速いところを消化しているようにしっかりと運動量を確保できていますので、徐々にではありますが馬体が締まってきたように映ります。このまま順調にいけば来月中旬以降には帰厩できそうです。

ようやく…本当にようやくですが帰厩について言及されるようになりました。
こちらも楽しみな素材なので、このまま無事にデビューまで行ってもらいたい所です。

レッドアフレイム
10/30
この中間も順調に坂路で15-15を乗り込み、移動間際には3F40秒ぐらいのところもこなしてきました。脚元、体調面ともに問題なく、先生の方からもゴーサインが出ましたので、ほぼ予定通りの時期に移動となりました。松風の方では先生自ら騎乗するとのことでしたので、入厩に関しては先生の判断次第になるかと思います。
10/31
「こちらに到着してからも輸送熱などはなく、飼葉もしっかり食べているので、すぐに乗り始めました。普段は大人しいのですが、乗り始めると少しうるさくなってきますね。近々トレセンに入厩する予定もあるので、様子を見ながら乗り進めて行き、ゲート練習も行いながら、いつでも入厩できるように態勢を整えていきます」(担当スタッフ)

「輸送熱も出なかったので、すぐに乗り出しました。様子を見ながら入厩させて、まずはゲート試験を目標に進めて行きたいと思います」(久保田調教師)
レッドアフレイム10

満を持して、いよいよ移動となりました!
今年のBIG3最後の1頭となりますし、まずは順調に入厩してもらってゲート試験を無事にクリアしてもらいたいです。

レッドグロワール
輸送も無事にクリア。入場後も順調に調整を進めることができています。メニューは周回1800~2000mでの普通キャンター。来週から坂路にも入れて、コースと坂路を併用して乗り進めていく予定です。今日も中川先生が来場して、実馬をチェックしてくれています。体型的なものもありますがコロンとしてまだ太いので、ある程度まで乗り込んでいって欲しいという指示。いい形で厩舎へ送れるように、鍛え込んでいきたいと思っています。先生は毎週こちらに来て見てくれていますので、馬の様子次第ですが、入厩に関してはスムーズに運ぶはずです。こちらも、しっかりと準備をしていきます。

すぐにでも入厩かと思ったら、思いのほか時間がかかっています…
ここまで頓挫無くきていてここまで時間がかかっているのは誤算でしたが、2週間後の次回更新ではもう少し前向きなコメントを見てみたいです。

シークレットジプシー13
馬体重436キロ。
直線ダート走路でF20-18秒のキャンターを消化しています。この中間も気になる点はなく、順調に稽古を消化しています。この時期にしては腰もしっかりしていますし、走りにも柔軟性があるので今から期待が高まります。
シークレットジプシー1210

ペースを上げてからも体が減っていないのは好感が持てますし、コメントも上々です。
できればもっと体が増えてきてもらいたいので、このまま調整が進みつつも成長が見られればなと。

ヘヴンリーソング13
馬体重480キロ。
馴致期間を経て直線ダート走路でのキャンター調教を開始しています。乗り始めたことで体重は減少していますが、この馬の場合まだ余裕のある作りですので、さらに絞り込んでいきます。まだ腰高ですし、さらに大きく成長しそうですね。ただ、動きに関しては愚鈍なところはなく、四肢の回転が早いですし、スピード能力の高そうなタイプだと思います。
ヘヴンリーソング1210

まあ多少減った所でね(笑)
まだまだ大きくなるそうなので、みっちり鍛えてもらって使い減りしない体と心に成長してもらいたいです。

レッドディザイア13
馬体重460キロ。
馴致期間を経て直線ダート走路でF20-18秒のキャンターを消化しています。乗りながら徐々に絞れてきました。がっしりした体付きをしていますが、その見た目通りに腰に力があるので、キャンター時の加速がスムーズに運びます。やればやるほど変わってきそうなタイプなので、今後どのように成長していくか楽しみです。
レッドディザイア1210

相変わらず美人さんです^^
コメントも上々で順調に調整も進んでいるので、私も楽しみにしています。
スポンサーサイト

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

22:10  |  東京サラブレッドクラブ  |  コメント(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
コメント(必須)
パスワード  編集・削除するのに必要
秘密  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。