2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2014.11.08 (Sat)

気性の大切さを痛感

前回は東京&京都で4連続2着という謎の一日となった京都観戦でしたが、今回は外枠発走&逸走で競走中止という初めての経験をダブルでするという貴重?な経験をしてきました(苦笑)
京都観戦すると波乱万丈な一日になるようです(笑)

11/8(土)
京都1R 2歳未勝利 ダ1800m
セレブレイトソング (岩田騎手)
3番人気6着
IMG_0350.jpg

「デビュー戦に続いて、今日もかなりテンションが高く馬場入りは手こずりましたが、ゲート裏では落ち着いたんです。ところが枠入りすると中で何度か立ち上がってしまって、外枠発走になってしまいました。そんな精神状態だったことも影響したのか、前半はスムーズだったものの、勝負どころから急にハミを取らなくなってしまい、手応えがなくなってしまいました。最後も止まってはないのですが…。いい結果を出せずに申し訳ありません」(岩田騎手)

「今日はリップチェーンを着けて先出しで返し馬に向かったのですが、馬場の入り口でテンションが上がってなかなかジョッキーを乗せず結局最後に馬場入り。ゲートでも何度も立ち上がって、大外枠からの発走になってしまいました。この時点で馬の精神状態は普通ではなかったでしょうし、力を出せないまま終わった感じです。初戦に続き難しいところを見せ、今日はゲート再審査ですから、ここで少し間を開けたいと思います。申し訳ありません」(平田師)

パドックでは普通に見えましたし、輪乗りの感じからもいけるかと思ったんですが、ゲートに入るとかなりうるさくなってしまい感化された他の馬も立ち上がったりしていましたし、1頭が外に飛び出していってしまう原因を作ったのもうちの馬だと思います。

これで一旦リフレッシュした後にゲート再審査になるようですが、こういうのはしっかり矯正しておかないと後々困るので、何とか早いうちに解決して力を発揮できるようにお願いしたいです。

福島2R 2歳未勝利 芝1200m
ロードワイルド (伊藤騎手)
12番人気10着

今日は初めから内に入れようと思っていたのかゆったりした入りでしたが、前の馬達がごちゃついてしまって下がってきてしまった馬の影響をまともに受けたのが痛かったなあ…

好走するためにはあの乗り方で良かったと思いますし、ナイスチャレンジでした。
馬のタイプ、能力的にある程度のリスクを背負ってでもあの形にする必要があると思いますし、これからも詰まったら詰まったで仕方ないので、一瞬の脚を活かせるような乗り方で行ってもらいたいです。

京都3R 2歳未勝利 芝2000m
チャリスウェル (小牧騎手)
5番人気中止
IMG_0351.jpg

「普段は大人しい馬なのに、今日はゲートを潜りかけたり、レースの前からどこか馬がおかしいような気がしていたんです。1コーナーあたりから徐々にコントロールが利かなくなって、最後は手綱を放してラチの方に逃げるしかありませんでした。追い切りがとても良かったので、今日はなんとかしたかったのですが、このようなことになって申し訳ありませんでした」(小牧騎手)

「ちょっと馬場入りでゴネてみたり、何か気配が違うような気はしましたが、まさかこんなことになるとは思いませんでした。申し訳ありません。コース追いもしていましたし、コーナリングに不安はなかったのですが、今日の結果を見るとここまで使ってきて精神的に苦しくなっていたのかもしれません。幸い馬体には異常ありませんでしたが、調教再審査もありますし、一度放牧に出してリフレッシュさせたいと思います」(宮本師)

パドックの雰囲気も良かったですし、強い相手に対しどれだけやれるか楽しみにしてレースを見ていたのですが…
現地では現場が遠かったので分かりませんでしたが、帰ってきてパトロールビデオを見たら相当危ない感じでした。

調教再審査が必要ですし今後が心配になるような内容でしたが、宮本厩舎は地味ながら凄腕だとお仲間さんから聞いたので、きっと良い方向に持っていってもらえると信じて待ちたいと思います。

京都5R 2歳新馬 芝1400m
ロードヘラクレス (酒井騎手)
7番人気4着
IMG_0354.jpg

「まだ馬体に緩さも残っており、全体がカチッと嵌まらぬ感じ。そんな印象を追い切りに跨がって抱きました。それでもゲートは出ましたし、スッと先行グループへ。気持ちがフワッとして一旦は馬群から離されたものの、促したら盛り返して最後までキッチリ走れたでしょう。一度レースを使い、もっと次は動けるはず。このぐらいの距離かマイルあたりが現状では良さそうです」(酒井騎手)

「素質は秘めているものの、まだ気持ちに身体が付いて来ない感じ。使いつつ良化を遂げるタイプかな・・・と思っていました。それを考えれば上々の内容。これだけ現状で走れるならば、今後に楽しみが広がるでしょう。ひとまず厩舎へ戻って具合をチェック。その上で新たなプランを検討する方針です」(田中調教助手)

ここまでの現地2頭で災難が続いていたのでこの馬にも何か起こるんじゃ…とピリピリしていましたが、無事に何事も起こらず、むしろ牧場時代からここまでの過程を考えると上々の初戦だったと思います。

レース後のレクチャーでも陣営の前向きさを強調していましたし、使いつつ良くなっていってくれると思います。

しかし、ロードの事前集合はちょっと面倒ですね。
事前集合がレース10分前にあって時間厳守となっているので、その5分前くらいに集合場所へ行ったんですが、社員さん出てきたの普通にレース10分前を過ぎてて焦りましたよ(笑)

それでもレクチャーがあって丁寧なコメントを聞けましたし、その点は良かったのかなと。
ただそちらもいつ始まるのか時間が分からないので、続けてレースがあったりすると無理かもですね。

東京11R 京王杯2歳S(GⅡ) 芝1400m
サフィロス (三浦騎手)
4番人気2着

「ここが勝負と思っていたので最後方から行っても仕方ないし、後ろでも勝負になるようにしたいと思っていました。内がポッカリ空いていたのでそこを利用する形で進めて勝負したんです。トモが緩い分、坂でバラバラになりましたが、坂を上ってからまたグッと来てくれました。勝った馬は何気に気にしていたんです。初勝利のときが強かったし、嫌だなと思っていたら楽に先頭を走っているように見えたので余計に気になっていたんです。サフィロスもよく頑張っていますが、今日は流れが向ききれませんでした。それでも1400mでこれだけ頑張ってくれましたし、先々がまた楽しみです」(三浦騎手)

「う~ん、いい競馬はしているんですけれど…。折り合いも良かったと思いますし、いい内容の走りではあったと思うんですけれどね。2歳戦とは言え重賞で前が比較的楽なペースで行っていましたから前が残っても仕方ないでしょうか。勝ち馬も人気がなくて気楽に行けたのもあるでしょうし…。トモがしっくりしきれない分、スタートで頭が上がり気味になってスピードに乗っていかずに後方からになったのも影響があったでしょう。いちばんいい結果を出せなくて悔しいですが、1ハロン延長して課題の折り合い面をクリアできたのは良いことでしょうし、悲観的にはなっていません。今後に関しては様子を見たうえで相談させていただければと思いますが、トモなどがパンとしていなくて苦しさを見せた今回のレースっぷりなどを考えると先々を見据えた選択をしたいかなという気もしています」(手塚師)

ウォリアーズソウル (ムーア騎手)
10番人気12着

「楽に前に行けるスピードはあるけど、坂を上ってさぁこれからとアクションを起こした時にはもう手応えがありませんでした。距離というより、脚捌きの硬さからダート向きだと思います。まだだいぶ緩さが残るので、伸びしろが大きそうな馬ですよ」(R.ムーア騎手)

お仲間さんの馬達を応援しつつ迎えた東京メインでしたが、JBCに続いての重賞2着に頑張ってくれました^^

ウォリアーズソウルはいつも通り好スタートから良い位置に付け、直線まで手応えがあるように見えましたが、コメントからだと余力は無かったようですね。
これで当初のイメージ通りダートに専念してくれるでしょうし、昇級戦初のダートに向けてまた頑張ってもらいたいです。

最後は無理する事無く、ムチも使っていませんし、事前の心配は全く不要でしたね。
ムーア騎手、どうせ外国人騎手は後先考えず、今のレースだけ考えて強引に動かすんでしょ?とか思ってすみませんでした。

サフィロスはスタートをいつも以上に出てくれて、直線もスムーズに前が開いて追い込んで来たんですが、前とは少し差がある2着でした。

勝ち馬は母父サンデーで前傾ラップの小倉より、一旦ペースが緩む東京の方が良いとは思いましたが、あそこまで一変するとはねえ…
人気薄でしたが、ラップを見ても普通に強い内容だと思います。

うちのも重賞で2着ですし、3、4着馬からの比較からだとそれなりのレースレベルにはあったと思うので、今日は素直に喜びたいと思います。
今はレースを教える時期で前半押して前なんてありえないですし、あの形での結果ですから納得です。

今後を考えてベストな形をという事ですし、目先の勝利を追わず先々を考えて競馬を教えた三浦騎手を評価してくれるような陣営で将来を考えての選択をしてくれる思うので、どんな選択でも手塚先生の判断を支持したいと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

22:46  |  レース後とか色々  |  コメント(2)  |  Top↑

*Comment

■お疲れさまでした。

昨日は波瀾万丈ながら、いつもに増して楽しい1日になりましたね(^_^)
また喋り過ぎてごめんなさいm(_ _)m

あれだけの有力馬ばかりなのに、全員口取りゼロ(@_@)
一口道の難しさを痛感しました。

愛馬ハープが出走するジャパンカップの日にお会いしましょう‼︎
ヒロ兄 |  2014.11.09(日) 14:24 |  URL |  【コメント編集】

■お疲れさまでしたー

色々な事があった1日でしたね。
ただ、ワイワイガヤガヤと楽しい1日でした^^
ありがとうございました。

4人集まって、それなりの人気馬ばかりでしたから、
誰かが出来ると思ったんですけどねえ。
私の口取りチャレンジ連敗記録も更に伸びました(苦笑)

ええ、今度は東京でお会いできるのを楽しみにしています。
hide |  2014.11.09(日) 17:59 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
コメント(必須)
パスワード  編集・削除するのに必要
秘密  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。