2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2014.11.14 (Fri)

楽しみにしていたのに…

レッドアフレイム
11/13
「昨日入厩しました。今日は運動初日なので、角馬場で体をほぐしてから坂路を1本登り、最後にゲート練習をしました。ゲート練習では、入りはスムーズなのですが、ゲート内での駐立をまだ馬自身が分かっていないようですね。我慢できずに後ろにモタれたり、ゲートを潜ろうとする面を見せていたので、この後も気を付けながら進めて行きたいと思っています。いつもはチャカチャカするような馬ではないのですが、暴れた時は大きなアクションで尻っ跳ねなどをしそうなタイプなので、ストレスを溜め込まないようにしたいですね。坂路では上手く体を使えていましたし、軽いフットワークで駆け上がっていました。動きの面でもこれからの伸びしろは大きいと思います」(助手)

うちの柱になるはずの3頭目がいよいよ入厩しました!
短距離担当が重賞2着と既に活躍してくれたので、中長距離担当のこの馬にも頑張ってもらいたいです。

ゲート試験合格後は放牧の可能性もありそうですが、大きな舞台に向けての第一歩を良い形で踏み出してもらいたいです。

と浮かれていたら、まさかのアクシデント…

レッドリーガル
引き運動の調整。馬体重512キロ。
今月中の帰厩を目指し調整を続けてきましたが、今週に入り左前の爪を痛がる素振りを見せました。先週末に装蹄した際に深釘をしてしまったことが原因だとみられます。昨日は強い痛みを感じていたようですが、今日は消炎剤を打ったこともあり痛みは和らぎ歩様にも大きな乱れは見られませんでした。しばらくは引き運動を続け、状態が良くなってくればトレッドミルなどで運動を始めることにしています。

せっかく馬が苦しい所を乗り越えて良化してきてくれたのに、人間がそれをダメにしちゃいけませんよ…
調教のフットワークからデビューを楽しみにして約5ヶ月、あー年内に間に合うかと思っていただけに本当に残念です。

2歳馬にアクシデントが多すぎるので、そろそろ軌道に乗ってもらわないとね。
スポンサーサイト

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

22:30  |  東京サラブレッドクラブ  |  コメント(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
コメント(必須)
パスワード  編集・削除するのに必要
秘密  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。