2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2014.11.14 (Fri)

こっちは順調で何より

こっちは嬉しいニュースが^^

ブラゾンドゥリス
この中間もノルマンディーファーム小野町で順調に乗りこまれて、本日11/14(金)に美浦・尾形和幸厩舎に入厩いたしました。「今日の検疫で無事入厩しました。まずはトレセンの環境に慣らし、飼い葉食いの量を見ながら、ゲート試験合格を目標に進めたいと思います。脚元の状態にも細心の注意を払います」(尾形和幸調教師)

今週入厩だったはずなんだけどなあ…と思っていたら、本日入厩したようですね。
遅生まれの分ちょっと遅くはなりましたが、こっからはトントン拍子にいってもらいたいなと。

グランノーヴァ
馬体重:504kg
この中間も順調で馬場1周と坂路2本を18~20秒ペース(週に2回は15~18秒ペース)のメニューで調整中です。厩舎の馬房、検疫の都合が付いたことから、明日15日に美浦・国枝栄厩舎に入厩することになりました。余裕の残る体付きではありますが、乗り込み量は豊富なのでトレセンのハードな調教にも耐えてくれるでしょう。軌道に乗ってからの成長が顕著で、期待通りの進化を見せてくれているだけにデビューが今から楽しみな存在です。

馬房の都合が付くまでが大変かなと思っていたら、案外スムーズな入厩でしたね。
これでノルマンディーは全頭入厩となるので、あとは全頭無事にデビューを目指してもらうだけです。

在厩馬が1頭だけの状況だっただけにありがたいですが、こっちは放牧かもしれないですね。

ウォリアーズソウル
「四角までは手応え良く上がってきていましたが、硬い馬場に気を遣って終始突っ張って走っていましたね。芝でも前につけられるだけのスピードはありますが、現状ではダート戦の方が合っています。レース後は週明けから軽めに運動をおこなっていますが、歩様がゴトゴトして硬さが見られますし、今朝跨った感触では首に張りが残っているようにも感じます。ダート戦なら上でも通用するはずの逸材ですし、厩舎でもう少し様子を見て状態が変わらないようなら、一旦放牧に出すことも検討しています」(矢野英一調教師)

休み明けだったので続戦できるかなあと思っていましたが、思ったよりもダメージがあるみたいですね。
別に無理する時期でもないので、慎重な判断をお願いします!
スポンサーサイト

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

22:48  |  ノルマンディー  |  コメント(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
コメント(必須)
パスワード  編集・削除するのに必要
秘密  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。