2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2014.11.19 (Wed)

またですか?

今月から1歳馬が記載されるようになり、年々分厚くなる請求書が何となく嬉しい反面、キャロットと東サラは分割にしたのでまた春まで支払いが続くんだなと思うと何となく微妙な気持ちになってしまいました(笑)
まあ、最近では馬代金の支払いが無い月はプラスですし、今月に至っては馬代金入れてもプラスなのでその点は愛馬達の頑張りに感謝です^^

11月もあと1ヵ月半で今年も終わりですが、ラストスパートに期待の在厩馬達の近況を。

ルベーゼドランジェ
「来週の京都にダート1200mの番組があるので、そこを視野に帰厩させました。乗り出してからも順調です。元々短期放牧のつもりでしたし、休み明けとはいっても馬体に緩みはなく、今週は1本時計を出せば十分でしょう。今のところは金曜日に追い切って、あとは来週水曜日にサッと最終調整、そこからレースに向かうという予定です。体調も変わらず来ていますし、昇級戦でどれだけやれるか楽しみですね。今回は、これまで乗ってもらったジョッキーの都合がつかなかったので、ルメール騎手に依頼しています」(小崎師)

帰厩のタイミングから予想通りですね。

騎手はまたもやルメール騎手となりそうです。今秋は本当に多いです(笑)
ダートの短距離が上手いイメージはそういやあまり無いなと思いつつも、前走の内容からスムーズならやれるはずなので気持ちよく走らせてあげてください。

ジャッカスバーク
「改めまして先週はおめでとうございました。強い競馬をしてくれましたが、まだまだと思っていますし、何とかしっかり力と自信をつけさせて、さらにいい走りができるようにしていきたいと思っています。レース後大きなダメージはなさそうに感じますが、仕上げて体もやや減りましたし、少し回復期間を設けたほうが理想的かなとは思っているんです。年内にと思うと中山の2週目か4週目が現実的なレースになるのですが、今のところは短期放牧を挟んで順調ならば4週目という方向で考えようかなと思っているんです。もちろん今後の状態によっては変更する可能性もあるかもしれませんが、現時点ではそのつもりで考えています」(古賀慎師)

放牧して中山4週目となると、好走歴がある中4週以内からは外れてしまいそうですね。
偶然かそうじゃないのか分かりませんが、休むとピリッとしない感じなのでダメージが無いなら、コンスタントに使った方が現状は良さそうですけど…

次は中山でもありますし、スムーズに走ってどれだけやれるでしょうか。

ハープスター
「今朝はCWコースで併せて追い切りました。終いはビッシリと体を並べていい負荷をかけることができました。1週前としてはこれでいいでしょう。追い切った後も落ち着いているし、特に気になるところはなく順調そのもの。これで週末、来週とやれば十分です。体つきも大きくは見せるけれどそう太くは感じないし、いい雰囲気で来ていますよ」(松田博師)

3週間で仕上がるの?と正直思っていたりもしましたが、今週の動きは上々だったみたいですね。
本番に向けてしっかり仕上げてくれる先生ですから、あとは当日まで無事に行ってもらいたいです。

豪華メンバー相手で2400ですから、どれだけやれるんでしょうね。

グレナディアーズ
「今朝の坂路は少し時計がかかっていましたし、しかも追い切ったのは後半の時間帯でしたが、それでいてこの数字ですから上等ですね。さすがと言ったところです。動きも、仕掛けてからの反応も抜群に良かったですよ。テンションの高い馬ですが、今はうるさいというよりも、程よい気合い乗りをしているといった感じですし、態勢は整ったとみていいでしょう。いい競馬を期待したいですね」(担当助手)

「今朝も追い切りに乗せていただきました。帰厩当初に比べると体も締まってきてだいぶ動けるようになりましたね。季節的なもので冬毛が目立っているのですが、追い切りの動きを見る限りまったく影響はありません。こちらの思ったとおりに反応してくれて、申し分ない状態です」(北村友騎手)

登録頭数が多かったですが結局抽選となるようで、これまで抽選運が無かった本馬にはいきなり辛い戦いになるかもしれません。
状態は良さそうですし、気持ちの面でも順調に来ているようなので、何とか抽選突破して出走に漕ぎ着けてもらいたいのですが…

ラッシュアタック
「先週は僕も楽しみにしていただけに、まさかゲートで立ち遅れてあのような競馬になるとは想像していませんでしたから正直ショックでした。皆さんも期待して応援していただいていたと思いますし、申し訳ありませんでした。それでも直線の伸びてくる格好はいいものがありましたし、力があるのは確かでしょう。初戦後は正直走りきった様子がなかったので続戦を決めましたが、今回はしっかりと追われた分疲れは出るだろうなと思っていたんです。週明けの様子を見ていると、やはり疲れは感じさせます。局所的にダメージがあるということはないですが、全体的に疲労を感じさせる状態ですから、少し息抜きさせてあげるべきかなと思っています。今はまだ様子を見ていますが、基本的には一度リセットしようかなと考えているところです」(菊川師)

ダメージが無いようなら年内に…と思っていましたが、さすがに疲れてしまったようですね。
今は焦る時期でもないですし、年内リフレッシュして年明け開催のうちに初勝利という流れを期待しています。

クルーガー
「今朝は坂路で終い重点に追い切りました。やればやるだけ時計が出るタイプで、今朝もスタートから行かせればもっとタイムは詰まったと思いますが、一度使って体はできていますし、この中間は敢えていじめずに無理のない調教を行ってきました。それでもラストの反応は非常に良かったですし、いい素質を感じます。初戦はフワフワしていた分、おおざっぱな感じのレース運びになりましたが、今回は慣れも見込めるのでもっとしっかりと進められるでしょうし、ここはきっちりと勝っておきたいですね」(高野師)

終い重点でも12秒2は凄いですね。
叩いて気持ちが入れば前走のような事は無いと信じていますし、持ち時計をしっかり縮めての初勝利を期待しています。

それにしても、先生強気です(笑)
スポンサーサイト

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

22:38  |  キャロットクラブ  |  コメント(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
コメント(必須)
パスワード  編集・削除するのに必要
秘密  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。