2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2014.11.28 (Fri)

早く移動させてくださいよ~

なかなか動きのない東サラ勢ですが、この2頭の態勢は整ってると思うんですよね。

レッドアライヴ
「今週は坂路で13-13を消化。動き、気配ともに問題なく、順調に進めることができています。馬体重は483キロ。特に脚元や体調面に不安はありませんので、引き続き移動を頭に入れながら調整していきます。お母さんはスピードタイプの馬でしたから、今後は芝でもダートでも短めの処を試してみても良さそうに思います。週末は普通に乗って、緩急をつけながら進めていきますよ」(担当スタッフ)

移動の話も毎回出てはいるのですが、今週も移動は無いようです…
スタッフの方のコメントからも大分良くなっているのを感じるだけに、早く移動してレースで姿を見てみたいんですけどね。

元々アーバニティのイメージで出資した馬なので、1つ勝った今こそ短い距離を私も使ってみてほしいと思います。
来週にはいい加減帰厩させてくださいね!

レッドグロワール
周回コースと坂路で15-15という内容を継続しています。このペースは問題なく動けていますし、コンディションも良好です。今日は先生の来場がなかったのですが、トレセン入厩後もゲートまで進めていける感触があることは先生にお話していますので、馬房の関係も含めて、あとはタイミングかなと思っています。進めていって欲しいという指示もあり、引き続き運動量の豊富なメニュー構成。速い処をビュンビュンという内容ではなく、今後も現行のメニューで丹念に乗り進めていき、移動に備えたいと思います。

全く頓挫もないのに、なんでここまで時間かかってしまってるんでしょう(泣)
叩いて良くなりそうな馬で、厩舎内の競走が激しそうな有名厩舎じゃないのも良いと思ったんですが、今の所は期待されてないのかなあと思うような扱いです。

冬場の中山なんてかなり向いてそうなんで、早めに何とかしてもらえないでしょうか。

4頭もいていまだに1頭もデビューの予定が出ない東サラ2歳勢ですが、近いうちに予定が出そうな馬もいる在厩馬たちの近況を。

レッドレギオン
「登録も完了して、大井所属馬として元気にトレーニングに励んでくれています。この中間も変わらず順調に進めることができており、馬の雰囲気も入厩時より良くなっています。明日、大きめの処を乗ってみて、来週3日(水)に15-15をやってみる予定。15-15での感じで、このまま年末の開催へ向けていけるかどうかの感触は掴めるかと思いますので、行けそうな感触であれば年末へ向けて徐々にピッチを上げていきますし、もう少しジックリ進めた方が良さそうな雰囲気であれば、来年の開催に切り替えていくことも考えています。トモに関しては急に良くなるものでもないので、答えを急がずに、先々を見据えて強化に取り組んでいきたいですね。馬は元気ですし、脚元や体調面で何か気になるというところもないですよ」(森下調教師)

どのみち年内2勝は無理ですから、腰を据えてやってもらいたいですが、出来れば年内に1回見てみたいというのが本音ではあります。
地方の時計がかかる砂なら新潟の時のような事にはならないと思いますし、予定が出るのを楽しみにしています。

レッドアフレイム
11/26
「休み明けの分が影響したのか、今日は坂路で自分から進んで行きませんでしたね。それでもポリトラックコースでは足捌きも良く、スムーズな走りでした。ゲート練習は、駐立はだいぶ我慢できるようにはなっていますが、まだ馬が安心しきっていない様子ですね。スタートは他に馬がいれば一緒に出て行こうとするのですが、今日のように1頭だと集中できないのか、やはりワンクッション遅れて出てしまいます。それでも全体を通して上手くなって来ていますよ」(助手)

「上がり運動の時に少し動きが悪く、運動後にスクんでしまいました。今日は雨で馬場が悪かったですし、スタートの練習時に脚を取られてしまったのかも知れません。このまま焦ってゲート試験を受けるよりも、ジックリ馬の状態を見ながら進めた方が良さそうですね。この後もケアしながら進めて行きます」(久保田調教師)

11/27
「今日も昨日に引き続き、坂路を1本登ってからポリトラックコースを1周して、最後にゲート練習をしました。ゲート内での駐立はだいぶ集中できるようになっていて、中で我慢していられる時間が長くなりましたね。今日は一緒に練習していた馬の入りを待つ形でしたが、遊ぶようなところもなく落ち着いていましたよ。今日は1頭ではなかったのでスタートも良い感じで出て行ってくれましたね。やはり周りに馬がいればしっかり反応してくれます。ゲートは合格できるレベルまでは来ているので、明日ゲート試験を受けることも考えていますが、あくまで馬の状態次第なので、来週受ける可能性もあります」(助手)

体力が付ききっていないのか、非力なだけなのかは分かりませんが、徐々には良くなっているようです。
3本柱と期待した他の2頭は既に勝ち上がってくれましたし、この馬にも何とか良いスタートを切ってもらいたいです。

今日の合格馬にはいなかったので、来週は合格してもらって冬場はどうするのかに注目したいと思います。

レッドルグラン
11/26
「入厩後も順調に調整しています。だいぶ自分からハミを取って進んでいくようになってきました。前回入厩していた頃に比べると、手先の軽さは出てきていますが、まだトモの緩さは残っていて前輪駆動の走りをしています。まずは坂路で乗り込みながら、トモの緩さを解消していきたいところです。今日は雨で馬場が悪かったので、ゲート練習は後ろ出しで駐立のみに留めましたが、ゲート内でも大人しくしていて特に問題はありませんでした。明日は坂路で時計を出してみる予定です」(大久保龍調教師)

11/27
「今日は馬場が悪く全体的に時計がかかる中、1本目の追い切りとしては上々の動きでした。まだ体は太く映るので、乗り込んで筋肉に変えていきたいところですね。来週はもう少し負荷をかけて追い切ることになると思います。今日は馬場状態が悪かったので、走りから芝・ダートまだどちらに適性があるかは掴みかねていますが、どこかで一度本馬場で乗って確かめてみるつもりです」(大久保龍調教師)

本格的に時計を出したのは初めてでしたが、動きとしては上々だったようです。
芝かなと思ってはいるのですが、パワーはありそうなのでダートも悪くないかもしれないですね。

来週か再来週には予定が出てくると思うので、どこでデビューするのか楽しみにしています。
スポンサーサイト

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

21:09  |  東京サラブレッドクラブ  |  コメント(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
コメント(必須)
パスワード  編集・削除するのに必要
秘密  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。