2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2014.12.01 (Mon)

まさかの残口表示

外傷とか言われていたハープでしたが、何かあればすぐに報道されるような馬なので、まあ大きなケガでは無かったんだと思います。
このまま週中の更新まで何事も無いよう願っています。

月曜で何の更新も無いので、1歳馬達の近況を。

ラズベリータイム13
馬体重:460kg 
現在はウォーキングマシンで1時間の運動と屋内周回コースでハッキング1800~2000mを行っています。騎乗調教を開始したことにより馬体はグッと引き締まってきましたが、幅のあるバランスの取れた体型は健在です。NFイヤリングから移動してきた当初は環境の変化に戸惑っていた面も見られましたが、元来気の良い性格をしているため今では集団調教の先頭を務めるなど堂々とした振る舞いを見せています。
ラズベリータイム1311

あまり見た目で絞れた印象は無いですが、この中間で24kg減っているみたいですね。
元々馬体重がある馬なのであまり気にはしませんが、できれば調整が進む中でも今ぐらいの馬体重は維持してもらいたいです。

アウトオブタイム13
馬体重:444kg 
現在はウォーキングマシンで1時間の運動と角馬場、屋内周回コース2400m、坂路コース1本の調教を日替わりで行っています。馬体に緩い面は残りますが、この時期の父の産駒に見られる特徴でもありますので、これから調教でしっかり力を付けていけば自ずと解消されてくるでしょう。背中の感触がよくいい乗り味をしていますし、一本筋の通った母系の出身だけに今後の育成でどれほどの良化を見せてくれるか期待が高まります。
アウトオブタイム1311

なんかちょっとバランスが崩れたような印象もありますが、この時期ですからね。
乗り込み始めても馬体重は維持できていますし、このまま乗り込みつつもう少し大きくなってもらいたい所です。

ディマクコンダ13
馬体重:445kg 
現在は週2日900m屋内坂路コースをハロン20秒のキャンター2本駆け上がっており、残りの日は軽めの調整メニューをこなしています。物怖じしない気性ということもあり、調教メニューはとんとん拍子に進んでいます。乗り込み量をこなすごとに馬体のバランスは良化し、馬自身が走りやすくなっているのか走りの質が向上するなど、ここまでの調整過程は至って良好と言っていいでしょう。今後も順次負荷をかけて育成を進めていくことができそうです。
ディマクコンダ1311

徐々にシャープになってきましたが、やっぱり画像だとトモが薄く見えるんですね。
立ち姿というよりは動画を見て惹かれたので気にはしませんが、もう少し力強さが出てきてほしいかなあと。

マクダヴィア13
馬体重:444kg 
現在は週2日1000m坂路コースをハロン24~25秒のキャンターで1本登坂しています。残りの日は1000m周回ダートコースでキャンター調整を行っています。幼いこともあって、多少怖がりなところはありますが日々の調整を進めていくにあたっては問題ありませんし、基本的に指示にはしっかり従うことができています。まだ全体的に頼りない面はありますがカイバ喰いは問題ありませんし、これからしっかりと乗り込むことで鍛え上げていけば更に良くなっていきそうです。ハービンジャー産駒らしい前向きな性格には好感が持てますし、実戦ではプラスとなることが期待できそうです。
マグダヴィア1311

いきなりでビックリしたんですが、この馬残口表示出ましたね。
数少ない最後まで残る馬なんじゃ…と思っていたので、正直驚きました。

この中間は減った馬体重も戻して体も変わってきていますし、相変わらずのイケメン振りです(笑)

カメリアローズ13
馬体重:450kg 
現在は角馬場でのフラットワークを中心に、週3回900m屋内坂路コースをハロン18~20秒のキャンターで1本登坂しています。時々、気性の強さが前面に出ることがありますが、普段は扱いやすい性格と言えるでしょう。ハロンペースは18~20秒台を中心に乗り込むことでしっかり走るフォームを教えながら進めていければと考えていますので、今後も状態を見ながら調整していきたいと思います。
カメリアローズ1311

この時期になのにえらく毛ヅヤが良いのですが、坂路を乗り出して調子が上がってるんですかね^^
ダイワメジャーなんである程度は覚悟していますが、うちの先輩を見習わないようにお願いします。

シャンスイ13
馬体重:415kg 
現在は1000m周回ダートコースで軽めのキャンター2周半の調整を中心に、週2回900m屋内坂路コースをハロン18~20秒のキャンターで1本登坂しています。容姿はオルフェーヴルに似ていますが、性格は大人しく普段から手は掛かりません。走りは父や伯父を彷彿とさせる素軽く柔らかい走りで大きな将来性を感じます。父親もそうだったように馬体はコンパクトですが、これからの成長に期待したいと思います。
シャンスイ1311

この馬は撮影時の天候にもよるんでしょうが、この1ヶ月で印象変わりすぎです。
坂路に乗り出して15kg絞れた影響でしょうが、急に雰囲気がある馬になりました。

あとはさすがに小さすぎるので、この良い雰囲気のまま成長していってもらいたいと思います。

シンプルザベスト13
馬体重:480kg 
現在はウォーキングマシンで1時間の運動と角馬場、屋内周回コース2400m、坂路コース1本の調教を日替わりで行っています。普段はやや神経質な面を見せることもありますが、調教では人に対して従順で問題なく進めることができています。キャンターにいくと首や背中をしっかり使って迫力のあるアクションを見せていますし、力感溢れる走りで競馬場を賑わせてくれるような馬に育てていきたいと思います。
シンプルザベスト1311

今の所は言う事なしです。
まだまだこれからではありますが、このまま早期始動に向けてこのまま行ってもらいたいです。
スポンサーサイト

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

21:33  |  キャロットクラブ  |  コメント(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
コメント(必須)
パスワード  編集・削除するのに必要
秘密  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。