2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2014.12.25 (Thu)

待たせた割に変わりなく

レッドアライヴ
12/24
「帰厩後も順調に調整しています。今日の追い切りの時計は遅れていたパートナーを待ったものなので、全く気にしないで大丈夫です。相変わらずトモの緩さは感じられますが、以前より前向きさがあって行きっぷりも良くなっていますね。牧場の方でしっかり乗ってもらっていたので、それが良かったのかもしれません。背はあまり伸びていませんが、幅が出てしっかりしてきたように成長が感じられます。まだ、腹回りは立派ですので、乗り込んで体を絞っていきたいです」(助手)
12/25
「追い切り後も変わりありません。テンションは高くなっていませんし、カイバもこの馬なりに食べています。元々すごく食べる馬ではないので、今くらいで食べていれば問題ありません。今朝、馬体重を計測して470キロでした。成長分があるでしょうし、幅が出たことをも考えると競馬には460台くらいで出走させられればと思っています」(助手)

私と山元スタッフの方とは違い、間隔が開いてどこを使えてもやっぱりダート中距離にこだわるんですね。
勝ち上がるまではメンバーを考慮して適性があるならと納得でしたが、血統的にもこの条件で更に上にいける手応えはないんですよね…

藤田騎手で継続のようなので、今なら短距離の方が良いかもみたいなコメントがでるよう期待しています。

レッドルグラン
12/24
「レース後も変わりありません。使って変にピリピリしてきた様子もないですね。飼い食いも変わらず良く、昨日の時点でレース前と同じ体重に戻っています。どこか傷んでいれば一度放牧に出すことも考えましたが、疲れもなさそうなので、次走に向けて明日から乗り出す予定です」(大久保龍調教師)
12/25
「ゲート練習をする馬がいたので、誘導馬の形でゲートまで乗り運動へ出かけました。跨っても歩様に問題は見られなかったので、明日からは普通に乗っていく予定です。先々もっと馬がしっかりしてくれば芝でもやれると考えていますが、現状はダートの方が良さそうですね。今のところ、京都2週目にD1800mが3鞍あるのでそこに向かうつもりです。鞍上は引き続き岩田騎手を予定しています」(大久保龍調教師)

続戦で次はダートとなりそうです。
引き続き岩田騎手が乗ってくれるようですし、ガラリ一変を期待したいと思います。

レッドグロワール
12/24
「今日は朝一番の組で北のダートコースを半周した後、ゲート練習をしました。まだ体に余裕があるので動きはモッサリしていますが、素直で乗りやすい馬ですね。ゲート練習は先週金曜日に入りと中での駐立がスムーズに出来たので、今日はそれらをサラットと確認した後、手動で前扉を開けてダク出しをやってみました。まだ少し立ち遅れてはいましたが、ゲートの開く音には反応していたので、構えて出せばしっかりスタートを切れそうですね。今のところ乗っていても変な癖などはなく、真面目に稽古に取り組んでくれています」(攻め厩務員)
「先週入厩しました。もっとうるさい面を出してくるかと思いましたが、大人しい馬ですし、環境にも慣れてきたようで落ち着いていますね。ゲート練習でも今のところ手が掛かるような感じはなく、しっかりと指示通りに進められていますよ。練習して行けば今週ゲート試験を受けても大丈夫だとは思いますが、焦る必要もないので、ゲート試験は年明けに受けようと思っています。まだ腹周りがボテッとしているので、年末は少し速いところも取り入れながら進めて行こうと思っています」(中川調教師)
12/25
「今日も昨日に続いて北のダートコースで軽く乗ってからゲート練習をしました。入りと駐立はスムーズに出来ているので、今日は試験と同様に入りからスタートまでを2回練習しました。特に課題はないですし、入りと駐立も昨日と同様にしっかり出来ていますね。スタートもゲートの音に反応してしっかり出てくれましたし、スタートした後に一緒に練習していた馬が飛んだり跳ねたりしていましたが、この馬は惑わされる事なく真っ直ぐ走れていましたよ。一つ一つ練習を重ねて来ていますが、手間も掛からないですし、まだゲート練習を始めて日は浅いですが、試験を受けても大丈夫なレベルまで来ていますね」(助手)
「ゲート練習は飲み込みが早く、しっかりと乗り手の指示に従って練習できていますね。今日練習した様子だと明日ゲート試験を受けても問題なさそうです。今日の午後から馬の状態を確認して、明日受けるか年明けにするかを決めたいと思います」(中川調教師)

入厩までは長かったですが、入ってからは順調ですね。
ゲートを受ける予定もあるそうなので、無事に受かって1月デビューを目指してもらいたいです。

レッドリーガル
12/24
「フワーッとしないように肩ムチを入れて促していったのですが、今日の追い切りでも伸びずバテずでワンペースといった感じでしたね。一生懸命走ってくれているのですが。最後はもう手応えがほとんどなかったのですが、今後のことも考えてゴールを過ぎてからもしっかり走らせました。息の入りはとてもいいですね。まだ、フーフーといっているのを聞いたことがないですし、心肺機能は良いものを持っていると思います」(助手)
12/25
「追い切り後も変わりありません。カイバもしっかり食べていますし、脚元も大丈夫です。まだトモが緩く前だけで走っているので、昨日のように一本調子になってしまいますが、日に日に体の使い方は上手になって来ているので、乗り込んで後ろがしっかりしてくれば、終いの脚もしっかりしてくると思います」(助手)

相変わらずな動きみたいですが、内面は良い物をもっているようですね^^
自分なら18日の中京2000でしぶとさを活かすイメージですけど、先生の評価はまた違うようで京都1600を予定しているようです。

ま、使いつつ適性を読んで寄せていってもらえたらなと思っています。
スポンサーサイト

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

21:50  |  東京サラブレッドクラブ  |  コメント(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
コメント(必須)
パスワード  編集・削除するのに必要
秘密  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。