2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2015.01.09 (Fri)

不選出なら中京が良いな

地方馬の更新はレース前まで無いので、ノルマンディー在厩馬の更新はピッツネイルのみでちょっと寂しいですね。

「冬場でなかなか体が絞れてこないのがネックですが、調教ではこちらが促さなくても、ようやく自分から進んでいくようになってきました。この中間はこちらの思惑通りに満足いく追い切りを消化できています。予定通り、1/21(水)におこなわれる地方交流競走の笠松・ガーネット特別(ダ1400m)へ出走申込する予定です。まだだいぶ太目残りに映りますので週末、来週もビシッと追い切るつもりです」(河内洋調教師)

そのピッツネイルは再び交流競走を目指すようで、河内先生これでもかという感じでねじ込んできますね(笑)

入るなら入るで良いのですが、選出されなかったら中京の芝で使ってもらえないでしょうか?
最後までジリジリ伸びる感じなので中京は合うでしょうし、そろそろ芝の走りがまた見てみたいです。

それ以外の馬達は北海道へ休養へ行ったり、ゲート練習を地道にこなしたりしていますが、こちらの2頭はもうすぐ戻ってきそうですね。

ウォリアーズソウル
現在は馬場1周と坂路2本を18~20秒ペース(週1回は15~18秒ペース)のメニューで調整中です。ソエを含め脚元の状態は問題ないですし、力強いフットワークで坂路を駆け上がっています。矢野調教師から『1回東京開催の前半戦から使う予定なので、再来週には帰厩させるつもりです』との連絡を受けましたので、来週から週2回は15秒ペースの速めを取り入れて入厩に向けて進めていきます。

東京前半戦なら決め手が無くとも押し切りが可能な1400の方が良いですね。
東京ダ1600で36秒~37秒前半で上がってくるイメージはないですから…

これからの馬ではありますし、まずは500万下脱出の目途が立つような競馬を期待します。

ブラゾンドゥリス
「現在は角馬場での体幹トレーニングに加え、本馬場でキャンター1600mを1セット(20秒ペース)のメニューで調整中です。角馬場では入念に左前発進をおこなって右にモタれる癖を矯正していますが、首から肩口にかけての左前肢体が硬いことが影響している感じがします。ペースアップを図りつつ、上手く筋肉をほぐしてスムーズな手前替えができるように取り組んでいきます」(担当者)

そろそろ戻るはずですが、少しでも矯正してもらえている効果が出てくると良いですね。
次は東京を予定しているそうなので、初戦から成長した姿を見せてもらいたいです。
スポンサーサイト

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

23:22  |  ノルマンディー  |  コメント(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
コメント(必須)
パスワード  編集・削除するのに必要
秘密  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。