2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2015.01.10 (Sat)

外回りで見直します

1/10(土)
京都11R 寿S 芝2000m
ピオネロ (武豊騎手)
2番人気5着

「状態は良かったですし、道中もいい感じで運ぶことができていたと思います。これなら弾けてくれるだろうと思ったのですが、最後にちょっと甘くなってしまいましたね。このレースぶりからして、もしかすると2000mは若干長いのかもしれませんし、少し距離を詰めてみるのもいいかもしれません。力はこのクラスでも十分に通用しますよ」(武豊騎手)

「前走後も順調でしたし、具合はかなり良かったんですけどね。ちょっとペースが遅くなって瞬発力勝負になってしまったのも分が悪かったように思います。それにジョッキーも言っていましたが、この距離は少し長いのかもしれません。とはいえ、勝った馬は強かったですが、2着とは僅差ですからね。昇級初戦としては決して悪くはない内容でしょう。ここまで続けて使って来ていますし、この後は少しリフレッシュさせることも考えようかと思います」(松永幹師)

さすがの安定感ではありますが、相変わらずジリっぽい感じで。
うーん、もっとビュッと伸びる馬なら2着はあったと思う内回りの乗り方だったのですが、ピオネロに関して言えば違う乗り方もあったかなと思いますけど…

1角入る前に7,10番の内を進出しておいても良いですし、後ろに入れて外に出そうとするなら5番の外、4番の前に出ておかないと、そりゃ外は閉められちゃいますよね。
まあ以前と違って押して行くとかかるようになっているのかもしれないですし、映像ではスペースがありそうに見えても外に出すタイミングも無かったのかもしれないので、何とも言えない所ではあります。

それにコメントされている通り、追い出して2着はありそうな脚色だったのに最後は同じ脚色になってしまいましたから、距離という可能性ももしかしたらあるのかもしれません。
2400までは行けると思ってはいるんですが、2000mを除外してもらえると京都、阪神の内回りは自然と外してもらえるなら…まあ、それも良しですかね。
中山使いますとか言われたら、幹夫先生…ってなると思いますが(笑)

期待が大きい馬なので色々考えてしまいますが、今年はまた重賞戦線に戻れるように頑張ってもらいたいと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

20:28  |  レース後とか色々  |  コメント(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
コメント(必須)
パスワード  編集・削除するのに必要
秘密  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。