2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2015.01.19 (Mon)

これは意外と…

現在2012年産は中央19頭、地方1頭という事で満足行く馬選びが出来ていますが、まだ枠が空いているので残口馬のチェック中です。
なんだかんだ一次募集で出資した馬の方が走っている不思議な現状ですが、ジャッカスのように準オープンまで行ける馬も出てきたので、調整が進んでいる分慎重に検討を重ねて活躍馬を見つけたいものです。

愛馬達の近況も合わせて

シークレットジプシー13
馬体重:455kg
引き続き直線走路でハロン18~17秒のキャンターを消化。細身ながら筋肉の発達が良く、筋力が付いてきました。変わらず動きの良さが目立っており、この時期の牝馬としてはフォームに乱れがなく、理想的な位置でハミを受けることもできています。上昇一途なので、この調子でいってくれれば何の問題もありません。

調整が進みながらも馬体重が増えてきていて、出資時から期待度が高まってきています。
現状は何の問題も無いですし、暖かくなるまでにますますの成長を期待します。

ヘヴンリーソング13
馬体重:488kg
直線ダート走路で常時ハロン18~17秒のキャンターを消化しています。この中間も特に問題はなく順調に調整されています。ここにきてクビから肩にかけての厚みが増して、さらに逞しさが出てきました。前肢の伸びが良く動きの方も上々ですし、馬力優位の推進は集団調教でも目立っています。

相変わらず順調で特に何もありません。
前肢の伸びが良いそうでこの時期でも硬くなっていないようですし、このまま春まで順調にいってもらいたいです。

レッドディザイア13
馬体重:450kg
中間左腕に外傷を負ったため完治まではキャンターを控えて乗り運動にとどめていましたが、既に怪我は治り、キャンター調教を再開しています。まだ普通キャンター程度ですが、これから徐々に進度を上げていけそうです。他に気になる点としては、人に対してだいぶ気の強さを見せるようになってきました。調教中は全く問題はないのですが、装鞍時など自我を出すようになっています。これを走りに対して良い方に転嫁していきたいですね。

頓挫と言えど軽い外傷みたいですから問題ないでしょう。
人に対して気の強さを見せるようになってきたそうですが、調教中は問題ないそうなのでこれ以上変な方向に向かないよう育ててあげてください。

様子見馬は1頭だけ。
本当はハートスプリンクル13も挑戦的な血統で馬自体も気になるのですが、兄弟の成績そして何より橋田先生という事でやむなく見送りで…
アドマイヤとかスズカを押しのけてでも使いたいと思ってもらえるほどの馬までの自信はありません。

ダラバンカ13(牡)
父:キングカメハメハ 母父:In the Wings
ダラバンカ13

先週志半ばで引退となってしまったレッドレギオンの全弟です。
見た目も動きも気に入ったのですが、体が小さかったので出資候補にはしませんでした。

でも育成時の夜間放牧の運動量が多く絞れていた面もあるというコメントがあったのと、最近では430kgまで増えてきているのも良い傾向だと思います。
見た目から華奢な印象は全く受けませんし、今後の成長次第では出資する予定です。
スポンサーサイト

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

21:34  |  東京サラブレッドクラブ  |  コメント(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
コメント(必須)
パスワード  編集・削除するのに必要
秘密  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。