2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2015.01.19 (Mon)

年を明けても順調

続いてキャロットの2歳愛馬近況を。

ラズベリータイム13
馬体重:455kg 
年末年始も順調に過ごし、現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週4回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2000m、週2回は屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター1本の調整を行っています。中型サイズの馬格ではありますが、コースで見せる走りはとてもダイナミックなフットワークで、この時期の2歳馬とは思えぬ迫力あるキャンターを披露しています。動きに関しては十分合格点を与えられますし、このまま成長を促していければ将来がとても楽しみな存在と言えるでしょう。

動画の動きからも期待度はかなり高いのですが、近況のコメントも良い感じです^^
ただハービンジャーが当たりっぽいので、2年連続で当たり種牡馬かどうかだけちょっと心配ではあります(笑)

アウトオブタイム13
馬体重:456kg 
年末年始も順調に過ごし、現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週3回は屋内周回コースでキャンター2400m、週3回は屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター1本の調整を行っています。継続して速めのキャンターを行えているように同期の中でもいい形で乗り運動を行えていますが、走りの中に少し力みが感じられるようになってきましたので、当面は安定したリズムでバランス良く動けるようにすることを念頭に置いて調整を進めていきます。今後も本馬に見合ったペースで調教を重ねていくことで良化を促していく方針です。

うちの馬では一番人気が無いのですが、動きも成長具合も良い過程を経ています。
芝での活躍を見込んでいますし、残口馬では1番面白いと思うんですけどね。

ディマクコンダ13
馬体重:450kg 
この中間も順調に調整を積んでいます。現在は週2日900m屋内坂路コースをハロン17秒のキャンター2本駆け上がっており、残りの日は軽めの調整メニューをこなしています。乗り込むにあたって気性面ではいい意味でピリッとした面が出てきました。レースを戦う上において良い傾向と考えていますので、いい方へ向けるようしっかりと対応していければベストでしょう。成長は速いほうですので、今後も更にカイバを食べさせてより良化を促しながら進めていければと思います。

突然満口になったんですが、有名な方のオススメが出たそうですね。
心配していた馬体重もペースを維持しながら増やしていますし、もう少し力強さが出てこれば言う事なしです。

マクダヴィア13
馬体重:458kg 
現在は週3日1000m坂路コースをハロン20~22秒のキャンターで1本登坂しています。残りの日は1000m周回ダートコースでキャンター調整を行っています。普段からその身のこなしには柔軟性が感じられ、ハミ受けも問題ありません。坂路コース登坂時の動きにも日に日に良化が確認できますので、厳冬期にみっちり乗り込むことで今春にどのような姿となっているか非常に楽しみでなりません。

こちらもまもなく満口となりそうです。この馬が満口とはキャロット恐るべし(苦笑)

リリーバレーの育成はよく分かりませんが、じんわりとペースが上がってきています。
動画ではちょっと頭を下げすぎな印象があっただけに、もうちょっと起こして走れると良いかなとは思います。

カメリアローズ13
馬体重:450kg 
この中間も順調に調整を積んでいます。現在は角馬場でのフラットワークを中心に、週2回900m屋内坂路コースをハロン17~18秒のキャンターで1本登坂しています。見た目のコンパクトな馬体とは裏腹に走りには力強さがあります。屋内坂路コースでは継続的に素晴らしいキャンターを披露してくれていますので、この調子で心身を強化していくことで将来の飛躍に繋げていきます。

荒削りといった感じの走りで、一生懸命走っている感じなのは良いと思います^^
時々ガクッとなったり安定していない感があるので、乗り込みを重ねつつ更なる成長を期待します。

シャンスイ13
馬体重:439kg 
体力面に頼りない部分がありましたので、この中間はペースを落として日々のメニューを進めています。現在は1000m周回ダートコースでハッキング2周半の調整を行っています。体力面の下地をより強固なものにするためにじっくり乗り込んでいますが、しっかり対応してくれています。気性面は変わらず大人しく、無駄にイレ込むこともないので、このまま鍛えていければと考えています。

馬体重が30kgも増えた!と思いきや、調整を緩めただけでした。
まあ、無理に進めても仕方ない時期ではありますし、周回ダートコースでジックリ下地を重ねたうちの馬達はデビューしてから割と走ってくれているので、今は焦らず見守ります。

シンプルザベスト13
馬体重:485kg 
年末年始も順調に過ごし、現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週2回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2400m、週3回は屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター1本、週1回は角馬場でフラットワークを行っています。寒さ厳しい時期ですが毛ヅヤが落ちることなく、カイバをきちんと食べていることから体調の良さが窺えますし、課した調教もしっかりこなしてくれています。課題だったハミを受けきれずに頭が高くなってしまう点も徐々に改善が見られますので、この調子で良化を促していけるよう心がけていきたいと思います。

毎月言っているような気がしますが、これは良いと思います^^
この調子なら今世代トップバッターとして門別でデビューしてくれると思いますが、今からデビューが楽しみで仕方ありません。

キャロットの様子見馬はなし。
ちょっと気になってたぐらいの馬は根こそぎ食い尽くされました(苦笑)
スポンサーサイト

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

21:53  |  キャロットクラブ  |  コメント(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
コメント(必須)
パスワード  編集・削除するのに必要
秘密  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。