2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2015.01.23 (Fri)

表現がね…

なかなか出てこないなあと思っていた中での更新でドキッとしましたが、

アペルトゥーラ
「この中間は次走に向けて、速めの追い切りを3本消化しています。やれば時計は出るタイプで、追い切り時計に不満はありませんが、これまでの動きと比べて右前の脚運びが硬いのが気にかかります。歩様に痛みは出ていませんが、まだ前走の疲れが抜け切れていない印象を受けます。そのため、来週の出走を考えていたのですが少し予定をスライドさせてください。中央へ早くお返しするためにも中途半端な仕上げでレースを使うつもりはありませんし、今後は脚元や馬体の状態を見ながら調整していって、2月の一週目もしくは二週目あたりの出走を目標にしていきます」(飯田良弘調教師)

万全を期してという感じなので何ともなくて良かったです。
3頭転出して2頭が引退となってしまったので、この馬だけでも無事に帰ってきてもらえるよう願っています。

ピッツネイル
「体はまだ太目に映りますが、動きの方はだいぶ素軽くなってきました。今朝も追走して仕掛けると瞬時に反応できていましたし、ようやく力をつけてきたなという印象です。申込みしていた交流競走の選出が叶わず、中京芝1400mも選択肢として残していたのですが節が足りなかったため、相手関係から京都ダート1400m戦を選択しました。1頭強い馬がいるようですが、牝馬同士で他にこれといった強敵も見当たりませんので、減量騎手起用の恩恵を生かして何とか好結果に繋げたいと思います」
(河内洋調教師)

中京の芝で見たかったですが、冬場は結構間隔が必要なんですね…
力をつけてきたというのは去年から何度も聞いているので話半分に聞いておきますが、前走交流戦の2着馬が中央でも好走していましたし、うちの馬も続いてもらいたいです。

グランビスキュイ
「現在は宮崎ステーブルの施設内でゲート練習と、海岸でハッキング3000mの運動を消化しています。ハミ受けが左右均等ではないようなので、この中間からフォーム修正も同時におこなっています。距離を延ばして運動量を増やしていくと、気の悪さが顕著に出てスイッチが入ってしまい、立ち上がる素振りもぶり返してきました。今はまた治まってきましたが、追い込んでいくとテンションが高くなって、精神的にもパニック状態に陥ってしまうようです。これから春に向けて、首や腰の力も強くなっていくでしょうし、男性ホルモンが増えてくれば今まで以上にそういった面が出てくる可能性があります。そういった現況を踏まえて、調教師やクラブサイドとも近日中に去勢手術をおこなう方向で話を進めています。呼吸麻酔のみでヘンダーソン式去勢手術がおこなえれば、出血も少なく傷口が塞がる一週間程度で乗り始められるため、この馬の将来を考えたときには最善かもしれません」(担当者)

今月末を目指してと言う事でしたが、想像以上に重症なようで今世代2頭目の去勢馬となりました。
しかもヘンダーソン式去勢手術の表現が…男なら色々とね(苦笑)

セレブレイトと同様にダート馬想定でセン馬というのはやっぱり微妙な気はしますが、今の状況だと先も何もないですからね。
何とか去勢で落ち着いてくるよう願っています。

ウォリアーズソウル
「540kg台の馬体重(前走512kg)で戻って来ました。約1ヶ月半の放牧で、きっちり乗り込まれてのプラス30kgなので、成長分でしょう。トモに良質な筋肉が付いていますし、逞しい馬体をしています。早速明日より馬場入りし、絞り込んでいきます。2/14(土)の自己条件(東京ダ1600m)を目標にしています。レースまで3週間あり、4~5本追い切りを重ねられるので、十分に態勢は整うと思います」(矢野英一調教師)

無事に戻って来れましたが、マイルの方でしたか。
緩いペースだと速い上がりを要求されてしまいますし、淀みない流れでしぶとさを活かすような展開になれば良いですね。

ブラゾンドゥリス
「現在は角馬場で軽めダクと、本馬場でキャンター1600mを2セット(17~18秒ペース)のメニューで調整中です。この中間からは通常メニューで15秒ペースの調教も取り入れて進めていますが、だいぶ右回り左回りともにモタれる面が解消して安定した走りができています。到着当初は左前発進の指示に拒否反応を示していたのが、今は意識しなくても周りに準じて手前を出せていますので、良いキッカケ作りができたと思います。乗り込み量を増やしつつも体が増えてきており、体調も上向いてきている印象です。尾形調教師より『明日24日(土)の検疫で帰厩させます』との連絡がありました」(担当者)

こちらも明日帰厩予定で、ウォリアーズと同じくらいのレースでしょうね。
基礎をしっかりやってもらってモタれる面が解消してきたそうですし、実戦でも違った面を期待します。
スポンサーサイト

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

21:22  |  ノルマンディー  |  コメント(4)  |  Top↑

*Comment

グランビスキュイの去勢の表現は、読んでるだけで自分の股間もゾワゾワッとしました(笑)
まあ、ゲートクリアしないと何も始まりませんし、効果に期待ですね。
youchan |  2015.01.24(土) 07:50 |  URL |  【コメント編集】

hideさん、おはようございます。

アペルトゥーラも後1勝で、間もなく戻ってきてくれるでしょうし楽しみですね。
ブラゾンドゥリスも大分、モタれる癖は無くなってきたようなので、復帰戦が楽しみですね。
じろう |  2015.01.24(土) 09:20 |  URL |  【コメント編集】

■Re: youchanさん

思わず光景を想像してしまいますよね(苦笑)
思いのほか順調には行きませんが、
去勢をきっかけに軌道に乗ってもらいですね。
hide |  2015.01.24(土) 12:44 |  URL |  【コメント編集】

■Re: じろうさん

じろうさん、こんにちは。

突然の更新でしたが、特に問題ないようで一安心でしたね。
500万下ならやれると思うので、
降級時期までに何度かチャンスをもらえると良いですよねー。

ブラゾンは最後バラけてからは頑張っていましたから、
あとは真面目に走れればきっとやれる子です!

じろうさんの初勝利に向けて頑張ってもらいましょう。
hide |  2015.01.24(土) 12:47 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
コメント(必須)
パスワード  編集・削除するのに必要
秘密  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。