2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2015.03.28 (Sat)

まさかこんな負け方をするとは…

3/28(土)
中京2R 3歳未勝利 ダ1400m
グラツィオーソ (藤懸騎手)
4番人気11着
CIMG1351.jpg
CIMG1424.jpg

「いい競馬ができなくて申し訳ありませんでした。今日は如何にも初出走という感じでした。騎乗して返し馬のときに馬っ気を出していてキャンターのおろしがけも少しだけバタバタしていました。ただ、ゲートの駐立は落ち着いてこなしてくれました。スタートは飛び抜けて速いというわけではなかったのですが、二の脚は比較的速くて悪くない位置から競馬ができました。しかし、砂を被ると気にしていました。初出走、初ダートなので返し馬の段階から被せてはおいたのですが、ちょっと嫌がってしまいました。落ち着いてからはリズムよく運べるようにと考えていたのですが、3コーナーから内にモタれだしてしまいまして…。直線でも左からステッキを入れたのですが、左へ左へとモタれを見せていたので、肩ステッキを使いつつ修正しながら走らせる形になりました。おそらくですが、初めてで競馬がどういうものかわかっていなかった分、戸惑いがあり、気持ちに余裕がなくなって苦しくなったような感じがありました。この時期のデビューなので致し方ないのでしょうが、緩さもありますし、これからのような気がします。経験を積みながら気持ちも体もいいほうへ変わっていけば内容も良くなりそうです。スタート後の走りから芝もダメではないかもしれませんが、現状では捌きに硬さがあるのでダートのほうがいいのかなという感覚はあるものの、いずれにせよ変わっていってくれたらいい走りをしてくれるはずです」(藤懸騎手)

初戦にしては落ち着いていましたし、馬体はたくましく力強さもあって良さそうに見えました。
コメント通り返し馬に行く間際にバタバタしていましたが、それでも以前のフットワークよりも良さそうでもしかしたらやれるのか?という思いでレースを迎えました。

案の定、出遅れ気味のスタートにはなりましたが、そこからの脚はなかなか良い物でやるじゃんなんて思ってました(笑)
ただその後、頭を上げるシーンがあったり、直線では追うというより立て直すみたいな動きをしていたように、まだまだ経験が必要そうなレース振りとなってしまいました。
最後は余裕も無かったのか以前のようなバタバタした走りになっていましたし、体力面も心もとない感じでしょうか。

それでも良く感じる部分もありましたし、既走馬相手の初戦を使ってこれからの変わり身に期待したいです。

それにしても藤懸騎手の横断幕が4枚も出ていたんですが、愛知出身でも無いのにそんなに人気騎手でしたっけ(^_^;)

中京3R 3歳未勝利 ダ1200m
ロードワイルド (岩崎騎手)
6番人気4着
CIMG1462.jpg
チームロードワイルド
CIMG1470.jpg

今日はこの馬の成長振りに驚きました。
前回は寝坊してレースしか見られず、初めてパドックで見たのですが、マイナス体重でもそこまでちっこい感じにも見えず調教での変わり身がレースにも出れば良いけど…なんて思いつつレースを迎えました。

やっぱり人気馬が速く、それ以外の馬にも前に入られる苦しい展開になり、私はこの時点で既に何とか権利圏内に!とそれだけ願っていました。
ところが直線で外に出されるとグイグイ追い上げ、勝ち馬と同じ上がり最速タイでまさか今日の形で僅差の4着まで食い込んでくるとはね…

いやあ、正直先行馬が残る流れになったんですが、後ろから追い上げ前の馬達に食らい付くなんて大分力を付けてきたんでしょうね。
調教の動きは嘘じゃなかったみたいです^^

2走前で目途が立ったと思いましたが、今日のレースを毎回出来るようなら実力での勝ち上がりも見えてきましたね。
引き続き勝ち上がりに向けて頑張ってもらいたいです。

中山4R 3歳未勝利 芝1800m
ラッシュアタック (戸崎騎手)
1番人気4着

「悪くないスタートを切ってくれたのですが、道中はずっと内にささる格好をしていて、なかなかリズムに乗り切れませんでした。結果を考えてももう少しでも前で流れに乗ることができていれば良かったのですが、体勢を微調整しながらの走りになってしまいましたし、う~ん…。力はありますし、ここはキッチリと人気に応えたかったのですが、申し訳ありません」(戸崎騎手)

「ゲートはそれなりに出ていたと思いますし、結果やこの馬の脚質を考えてももう少し流れに乗ることができていれば良かったですね。極端にまわりを気にするほどの気難しさはないのでしょうが、今日はちょっとささるようなところがあって、それで余計に慎重になってしまったのかもしれません。それでも今週は勝ちに来ていただけに、いい結果を出せずに歯がゆい限りですし、申し訳ありませんでした。権利は獲っているのですが、さすがに続けて使っていますからリフレッシュ放牧を挟み、次をどうするか考えていきます」(菊川師)

さて、同じ4着でも残念なのがこの馬でした。

1コーナーでデムーロ騎手に内に押しやられ、勝負所でも手応えが悪いのかムチも打たれつつ、進路もスムーズに確保できないという、スタート良かったからもう少し積極的に運んでも良かったと思いますし、何とかならなかったのかなあ。なんて思っていましたが、モタレ気味だったということで乗り難しくなってしまったんでしょうか。
普段調教に乗ってくれて、状態を把握してくれていた三浦騎手なら違ったかもしれませんね。

一旦放牧を挟むようですが、次はどのあたりになるんでしょうね。
他のクラブなら地方出戻りは間違いない成績なのでそれなりに心の余裕はあるんでしょうが、キャロットは割と容赦ないですからね…
できれば東京開催終わりくらいで復帰してもらって、勝ち上がりを決めてもらいたいです。


終わりが微妙でモヤモヤした気分ではありましたが、帰ったらこんなものが届いていてちょっと上向き具合に。
まあ先週電話では聞いていたんですけどね…
CIMG1658.jpg

とりあえず社台のチェックは通過したという事で、申込みが可能となりました^^
協会側で落ちたらどうするんだろ…という思いはありますが、まあ何とかなるんでしょう(笑)

さて、気分も持ち直した所であと数時間後にはハープスターの登場となるわけですが、不利等を受けることなく無事に実力を発揮してもらえるよう願っています。
もちろん、結果が伴えば最高なんですけどね~。
スポンサーサイト

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

22:07  |  レース後とか色々  |  コメント(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
コメント(必須)
パスワード  編集・削除するのに必要
秘密  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。