2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2015.04.02 (Thu)

この変更は大歓迎!

続いて東サラ勢の近況ですが、本日アライヴが戻ってました。
500万下ならやれる手応えはあるだけに、降級前までに1つ勝ってもらえると最高なのですが…

レッドカイザー
4/1
「この中間も障害練習を行っていましたが、相変わらずやめることばかり考えていて、一向に前向きさが出てこず効果が見られません。次走までそこまで時間もないため、普通の調整に切り替えています。今日は併せ馬での追い切りでした。前半はいいのですが、追い出すと頭が上がってそれがブレーキになってしまう感じですね。後競馬まで1週間ですが、少しでも良い方向に向けるように頑張ります」(助手)

4/2
「追い切り後も変わりなく順調です。今朝の計測で馬体重が増えてしまっていたので、来週までに絞っていきたいところです。レースではブリンカーを外してシャドーロールを着けてみることも検討しています。四位騎手に先約があったため、次走の鞍上はM.デムーロ騎手に依頼しています」(助手)

無理せず休養に出して成長を促し、今年の飛躍を期待したはずだったんですが、今の所は以前よりも前向きさにかける幹事になってしまっています…
初のマイルの流れ、デムーロ騎手、シャドーロールといった変化が刺激になって変わってくれるよう期待します。

レッドアフレイム
4/1
「今日は角馬場で運動後、ウッドコースにて3頭併せの3番手から追い切りました。今日の追い切りで初めて乗らせてもらいましたが、今まで乗っていた助手がジックリ作って来たこともあって、こちらの指示にも従順ですし、キレイなフォームで走る馬ですね。ただ、真面目過ぎるのか、道中もあまり力を抜くところがなかったので、もう少し遊びが欲しいところです。そのあたりをクリアして余裕を持って走る事ができれば、楽しみな馬だと思います」(助手)

「日曜日にウッドコースにて単走で15-15を切るくらいで乗りましたが、フラットワークでもしっかり動けていたので、今日はいつもとは違う助手を乗せて3頭併せで追い切ってみました。最後は外の馬を半馬身くらい先着させる予定でしたが、内にいたアフレイムの手応えが良すぎたため、併入の形になってしまいました。動けるのは良い事なのですが、真面目過ぎる馬なので、もう少し緩急をつけて走れるようになればいいですね。それでも、乗り慣れている助手でなくてもしっかり指示に従って走れたのは収穫です。動きそのものは悪くありませんが、広いコースで走らせたいのもありますし、追い切り本数をもう少し重ねたいのもあるので、来週は使わずに東京開催の1週目または2週目で使う方向に切り変えたいと思っています」(久保田調教師)

4/2
「昨日追い切ったので、今日は朝一番に厩舎周りを曳き運動で調整しました。昨日は少し負荷を掛けた事もあり、出掛けの歩様は少し硬い感じがしましたね。それでも大きなダメージが出ているわけではないので、入念にケアして行けば問題ない程度です。昨日の夕方の飼葉も半分以上は食べてくれていましたし、今日の運動中も集中してしっかり歩けていました。これから追い切り本数を重ねて行き、状態が整えば4/26(日)の東京4R(芝1600m)を田辺騎手で使う予定でいます。稽古で動きが物足りないと感じた場合や、脚元に違和感が出た場合は無理をせずに予定を延ばす事も考えながら進めて行きます」(久保田調教師)

時間がかかりそうならすぐ外厩へという調教師もいる中で、馬本位にジックリ進めてもらって大分良化してきたみたいです。
レースもかなり不満だった中山マイルではなく府中のマイル戦に変更されましたし、鞍上も田辺騎手なら何の文句もありません。

大物を狙って自信を持って行った3頭のうち最後の1頭ですから、当然いきなりから期待しますし、デビューの日が今から待ち遠しいです。

レッドグロワール
4/1
「追い切りは明日の予定なので、今日は坂路下馬場で運動してから坂路を2本乗って調整しています。入厩してから時間が経つにつれ、落ち着いて運動に取り組めるようになっていますね。今日もムキになって走るような感じは見せませんでしたし、集中しながら走れていましたよ。まだ飼葉の食いは良くなって来ませんが、体が減り過ぎているわけではないので、このまましっかり進めて来週のレースに向かいたいと思います」(攻め厩務員)

4/2
「今週はウッドコースにて追走する形で追い切りました。今日も片手前で走っていましたが、悪い馬場にもかかわらずバランス良く走れていましたし、焦って追いかけるような感じもありませんでした。仕掛けてからの反応も先週より良かったですし、時計こそ速くありませんが、コースの外々を回っていた分もありますし、しっかり負荷は掛かっていたので問題ありません。柔軟性があってセンスの良さを感じる馬なので、来週のレースが楽しみですね」(杉原騎手)

「今日も杉原騎手に乗ってもらって追い切りました。繊細なところのある馬ですし、あまりビッシリやり過ぎて馬がイライラしてしまうのは避けたいので、今日も動ける範囲にしておきました。馬場状態は良くなかったのですが、脚を取られてしまう事もなかったですし、動きはしっかりしていたと思います。上がって来てからの息の入りも先週より良かったですし、歩様もスムーズでしたね。今のところ順調に進められているので、来週のレースに良い状態で使えるように進めたいと思います」(中川調教師)

毎週毎週手前を替えましたという近況を期待してるんですが、相変わらずという事で(苦笑)
それでもこの血統らしい力強さは出てきたみたいですし、2戦目の上積みと初ダートで勝ちあがりに向けて目途が立つと良いですね。

ノルマンディーのブラゾンの動向が気になりますが、出来る事なら愛馬同士の対決は避けてもらいたいです。
スポンサーサイト

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

21:53  |  東京サラブレッドクラブ  |  コメント(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
コメント(必須)
パスワード  編集・削除するのに必要
秘密  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。