2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2015.04.10 (Fri)

週末も続いてほしい

この中間はクリプトスコードの写真が違っていたという事件もありましたが、冬毛が抜けた&ペースが上がってビルドアップされたものと思って違う馬だとは全く気付きませんでした。
よくよく見ると流星が違いますし、全体の雰囲気でしか見てなかったんでしょうね(笑)

それ以外はアペルの能試合格、ビスキュイのゲート試験合格、ピッツの勝利と良いことばかりのノルマンディーだったので、週末の2頭も続いてもらえるよう願っています。

ウォリアーズソウル
「水曜日の坂路コースは馬場が悪く、時計に関してはまったくの参考外と思ってください。前肢の出が少しづつ硬くなってきてはいますが、左前のソエの症状も小康状態を保っており、背腰やトモの具合も良好です。スタート地点からダートなのは初めての経験で、テンにダッシュがつくかが今回の課題となりますが、高いレベルで好調子をキープしているので何とかここで決めたいですね」(矢野英一調教師)

調教メールが来た時はどうしたかと思いましたが、前回もこんな感じでしたし心配ないんでしょう。
あとは初の関西遠征とダートスタートがカギになるでしょうが、自分の競馬ができるといいですね。

ブラゾンドゥリス
「昨日の追い切りでは併走馬を5馬身後ろから追いかけ、ゴール前では1馬身先着したように、納得のいく内容だったので、今週使うことにしました。今回は、実戦では初となる右回りがカギになると思います。おそらく内にササるような格好で走ると思いますが、前走で癖を把握してくれている松田騎手に依頼したので、上手くカバーしてくれるハズです。右回りと1700mが克服できれば、今後の選択肢が増えてくるので、試金石ですね」(尾形和幸調教師)

動きは相変わらずいいみたいで、状態面での心配はありません。
後は初戦と同じコーナー4つのコースで上手く立ち回れるかどうかでしょう。
砂を被ると心配ですが、ポンと出て包まれない位置を取れればいいですね。

ピッツネイル
「強い内容の勝ち方で時計も優秀ですし、あの走りが中央でなぜできないのだろうと首を捻りたくなりますが、降級前に勝たせることができて少しホッとしています。レース後も馬体や脚元に異常は見られませんし、飼い葉をペロッと平らげて今朝も元気に運動していました。1000万クラスではさすがに分が悪いかもしれませんが、降級(6/6~)するまでにはまだ時間がありますので、この機会に芝のレースを試したいと考えています。出馬状況や相手関係を見ながら、4/25(土)4歳上1000万下(東京芝1400m・牝)または5/3(日)鷹ケ峰特別(京都芝1400m)への投票を検討していきます」(河内洋調教師)

相変わらずタフな馬ですね。油断するとすぐ太りますし(苦笑)
次は芝という事ですが、どっちも上がりが速くなりそうですし微妙なコースですね。
それでも久々の芝で適性を示して、降級後のレース選択に繋がればと思っています。
スポンサーサイト

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

22:04  |  ノルマンディー  |  コメント(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
コメント(必須)
パスワード  編集・削除するのに必要
秘密  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。