2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2015.04.16 (Thu)

嬉しい事を言ってくれます

今日はブランダルジャンビットレートが帰厩しました^^
どちらも未勝利は勝てる馬ですから、何とか無事に良い状態で復帰戦を迎えてもらいたいです。

ルベーゼドランジェ
「前走でジョッキーは、後ろから馬が来たらそれを気にして競馬をやめるような感じだったと言っていたので、先週末からブリンカーを試しており、昨日も着用して坂路で追い切りました。パートナーに後ろから来てもらったのですが、調教ではそれを気にしているようなことはありませんでしたし、いつもどおりにしっかりと走ることができていました。大敗が続いていたので、なんとか巻き返しをと思い、対策を練っていたのですが残念ながら除外となってしまいました。この後については、1200m戦となると少し間隔が空いてしまうことになりますので、調教師、そして馬の状態とも相談しながら決めていきたいと思います」(高田助手)

リスクが高いと言われていたブリンカーですが、調教で試して一定の効果はあるようですね。
またもや出られなかったのは残念ですが、権利を取れましたし下手に芝とか1400とか考えずに短期放牧からのシドニーTが良いかなと思います。

ハイアーレート
「変わりなく来ることができています。皮膚病ですが、一番心配していた背中のほうは出かけたものの、現在は落ち着いてきているのでひと安心かなと思えます。他の部分ではまだ見られますが、悪くなったり、それが原因で何かこじらせたりしているわけではなさそうなので、引き続きしっかりケアしながら調整にあたっていきます。追い切りは今朝行いました。チャーリーブレイヴ(古馬1600万下)との併せ馬だったのですが、ハイアーレートが後ろから追いかける形でした。持っている時の手応えは上々でしたが、仕掛けてからの脚色ではチャーリーのほうが優勢だったかなと思えました。上がってきた際に乗り手に感触を聞いてみたところ、まだ多少重たさもあるのではないかということでしたね。適度に動かしていきフィットしてきたらそのあたりは良くなってきそうなのかなと思えますし、心配は要らないのかもしれません。今のところ問題はないのですが、鼻出血などもないかを慎重に見ながらバランスを考えつつ今後の調整を行っていきます。順調ならば来週の競馬を考えていますが、この馬の主戦の吉田豊ジョッキーは先約があって乗れないとのことでした。ジョッキー本人は相当ハイアーレートに乗りたがっていたのですが先方の都合もありますから…こればかりは仕方ないですね。今回はピンチヒッターを探さなければといろいろあたった結果、三浦皇成で行くことになりました」(尾関師)

タイムオーバーの1戦から立て直されて状態は大分戻ってきたみたいですね。
東京1600が向いているとは思いませんが、自分の形に持ち込めればやれると思います。

フレッシュな状態の方が走りますし、2戦以内に結果を出して安心させてもらいたいです。

ルヴァンカー
「この中間、少し皮膚が荒れるようなこともあったのですが、今はもうキレイになっています。だんだんと暖かくなって体調も上向いてきていますよ。昨日は坂路でハロン17秒、今朝はハロン16秒くらいのペースでしっかりと乗り込むことができています。調教師からは京都の開幕週に組まれている1400mのダート戦を目標にすると聞いていますので、週末あたりから少しずつペースを上げていきたいと思います。調教の動きを見てもこのクラスにいるような馬ではないと思いますし、ダート替わりで何とかいい競馬をしてほしいですね」(中村助手)

そうですかそうですか^^このクラスにいるような馬ではありませんか(笑)
東京の1戦からも500万下ならやれる力はあると思いますし、ダート替わりでスムーズに運んでもらって降級前にチャンスを掴んでもらいたいです。

レプティスマグナ
「レース後はしっかり様子を見てきましたが馬体に大きな傷みはなさそうでしたので、この中間から騎乗調教を開始しています。今日は馬なりで調教を行いましたが、動きは問題無さそうですし、カイバもきちんと食べていますよ。ここのところ不完全燃焼のレースが続いているので、それ程ダメージは残っていないのだと思います。そのため、このまま20日から始まる大井開催に向かおうと考えています。レース間隔が詰まっていますので速い追い切りは行わないつもりですが、直前にサッと流すくらいの負荷をかけて本番へというプランで進めていきます。今回は1400mのレースが組まれておらず1600mか1200mという選択肢なのですが、検討の結果マイルの方へ使う予定です。1200mだと少し忙しいのではないかと山崎騎手からの助言もありましたし、前回マイルの距離を使ったときは休み明けや不良馬場といった要因が重なった影響もあったと思いますので、レースを重ねてきた今回は息持ちも違うでしょう。今度こそスムーズなレース運びで最良の結果を出せればといった気持ちです」(松浦師)

スピード不足なイメージなので、1200じゃなくて良かったです。
良馬場でやれればまた違った結果になると思うんですが、次こそ天気に恵まれてほしいなあ。
スポンサーサイト

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

22:06  |  キャロットクラブ  |  コメント(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
コメント(必須)
パスワード  編集・削除するのに必要
秘密  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。