2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2015.05.07 (Thu)

ハープスター引退

ハープスター
「先日のエコー検査において右前繋靭帯炎が確認されたことで、それ以降は治療を施しながら経過を観察してきました。本日、松田博資調教師が脚元の状態を確認されることになったので、それに先駆けて改めてより精密な検査を行ったところ、右前繋ぎの種子骨靭帯炎を併発していることが判明しました。繋靭帯炎に加えて、種子骨靭帯炎を発症しているとなると、復帰までにかなりの期間を要する公算が高く、快方に向かったとしても損傷の度合いから再発する可能性は極めて高いという状況です。また、仮に復帰できたとしてもこの馬本来のパフォーマンスを披露できるか正直なところ難しいと言わざるを得ないところもあるかもしれません。実際に松田調教師には検査結果を確認いただき、そのうえで患部をチェックしてもらいましたが、やはり難しいだろうとの見解でした。獣医師の所見、そして調教師の見解を元にクラブと相談させていただき、大変申し訳ございませんが、ここで現役を引退させていただくことになりました。今後は繁殖牝馬として第2の馬生を送ることになりますが、母を超えるような仔を生み出してもらいたいですし、我々もそれに向けて尽力していければと思っています」(早来担当者)

「過去に扱ったベガの血を引く馬だけに、牧場で初めて見させていただいた時から期待で胸が膨らみましたし、何とか大成させてあげたいとも思っていました。デビュー戦、新潟2歳S、桜花賞はこちらの期待に十分応えてくれる走りを見せてくれましたが、同世代の牝馬相手の阪神ジュベナイルフィリーズ、オークスは僅差で取りこぼしてしまい、何とも悔しい思いをしたものです。しかし、完調とは言えない中で古馬チャンピオンを撃破した札幌記念は、この馬の能力を再認識しましたし、3歳秋以降は、世界でもトップクラスの競走に挑ませていただきました。頂点にこそ立てなかったものの、この馬にとって最高のチャレンジができたのは間違いありません。最初に脚元の症状を聞いた段階では何とか現役を続けさせてあげて、応援いただいている会員の皆様にもう一度、本当のハープの走りをご覧いただきたいと思っていましたが、今日実際に脚元を確認させていただいたところ思っていたよりも芳しくない状態でした。これ以上無理をして何かあったら、それこそ皆様に申し訳ないことをしてしまうだけでなく、何よりハープに申し訳ないことになってしまいます。牝馬だけにこれから大事な仕事が残されていますし、ハープのためにはここで現役生活に終止符を打つことが最善と判断しました。競走馬としての馬生を全うさせてあげられなかったことには大変申し訳なく思っております」(松田博師)

という訳で引退が決まりました。
こないだのケガの更新が出たときはかなりショックでしたが、その時に覚悟は出来ていたのか不思議とすんなり受け入れられました。

3歳秋以降の使われ方は納得がいかない思いももちろんありますし、尻すぼみな形で現役を終える事にはやりきれない思いもあります。
ただ、一歩間違えてたら最悪の事態も考えられた中で無事に現役を終えられた事は喜んでもいいのかなと。

それに元々桜花賞出走&繁殖優先狙いでの出資だったので、それ以上に良い思いは間違いなくさせてもらいましたし、様々な縁を結んでくれたので贅沢言ってもいけません(笑)
もうこれだけの馬には出会えないかもしれませんね…

これから母としての仕事が始まりますが、血統からの期待度はかなりのものですしハープ級の子供も期待してます。
募集はもちろんの事、好き勝手やった牧場側が気を遣って、価格を抑え目にしてくれたら良いんですけどね…
まあ、出資できるかはともかくとしても、子供達はもちろん応援していきますよ!

ハープお疲れ様。本当にありがとね。
長生きして、元気な仔をたくさん産むんだぞ!
スポンサーサイト

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

21:02  |  キャロットクラブ  |  コメント(6)  |  Top↑

*Comment

ハープスターの引退残念です。
昨今の海外挑戦の波に翻弄された感じになってしまい、
違った路線ならもっと活躍できたのではと思ってしまいます。
でも繁殖として活躍がありますから先が楽しみですね!
まぁ母馬優先の無い僕は、出資できる機会は少なそうですが・・・

MarsAttacks! |  2015.05.07(木) 21:39 |  URL |  【コメント編集】

■Re: MarsAttacks! さん

こんばんは~。
引退自体は私もかなり残念でした。

勝己さんの目に留まったばっかりに…
普通の牝馬路線を歩んでいたら、
今頃どうなってましたかね~。

決まった事は仕方ないですから、
子供の代で楽しませてもらいます!
母馬優先+最優先ならほぼ取れますからね^^

良い仔が産まれたら、ぜひご一緒しましょう!
hide |  2015.05.07(木) 23:25 |  URL |  【コメント編集】

ハープスター、引退残念ですね。
今にして思えば、凱旋門賞はまだしもドバイが余計だったかもですねえ。
でも余力を残しての引退のほうが、繁殖としてはいいかも知れませんね。
ベガのメールラインを繋いでいくのも大切な役目ですし、産駒に期待です。
youchan |  2015.05.08(金) 08:58 |  URL |  【コメント編集】

■Re: youchanさん

ええ、巻き返しを期待していただけに残念です。

私は凱旋門賞自体は反対だったため、何とも言えませんが、
違うレース選択をされていれば、
また違った今があったのかなとは思ってしまいますね…

幸いにも無事に繁殖入りできましたら、
また子供の代で夢を追わせてもらおうと思います。

機会がありましたら、ぜひご一緒しましょう!
hide |  2015.05.08(金) 20:35 |  URL |  【コメント編集】

hideさん、こんにちは~。
ハープの件は重ね重ね残念ではありますが、後は夢を仔に託しましょう。
今のところは私もハープの仔に出資意欲満々です。
かなり高いでしょうけど^^;

hideさんとも是非ハープの懇親会でお会いしたかったんですが、また機会がありましたらその時はよろしくお願いいたします。
あ、函館開催にも是非(笑)。
ベル |  2015.05.13(水) 18:15 |  URL |  【コメント編集】

■Re: ベルさん

ベルさん、こんばんは!

二葉さんからベルさんとお会いしたと聞いてから、
どこかのレースか祝賀会等でお会いできると思ってたんですけどね…
函館競馬場はさすがに遠いので、
これはハープの子供達に期待するしかなさそうです(笑)

いつかお会いできる日を楽しみにしています^^
hide |  2015.05.13(水) 21:22 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
コメント(必須)
パスワード  編集・削除するのに必要
秘密  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。