2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2015.05.20 (Wed)

せっかくのチャンスに…

5/20(水)
大井6R C2十二十三 ダ1600m
レプティスマグナ (山崎騎手)
4番人気5着

「申し訳ありませんでした。ゲートの中で座り込むような状態になってしまい、何とか立て直そうとしたのですが、体勢が整わないままゲートが開いてしまいました。出遅れてしまったので、これはもう終い勝負にかけるしかないと考えて道中は脚を溜めることに専念しました。最後の直線ではそのままインコースを狙おうかと思ったのですが、前で空馬がふらふらしていてちょっと危ない感じがしましたので外に出しました。溜めていた分、終いはしっかり末脚を伸ばしてくれましたし、 出遅れがなければと思わせる内容だっただけにスタートが悔やまれます。本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです」(山崎騎手)

「調教であれだけの時計が出て、体はプラス7キロと体調面は文句なしだったと思いますが、パドックでは少しチャカチャカしていたように気持ちのほうが先走ってしまっていたように感じます。それが出遅れの原因になってしまったと思いますし、うまく精神面をケアしてあげることができず馬にも会員さんにも大変申し訳なく思います。前走と同様に終いは良い脚を使ってくれていますので、スタートを決めてレースの流れにさえ乗れれば勝てるだけの力を持っていますから、何とか結果に結び付けられるよう改めて調整していきます」(松浦師)

週明けがそれほど雨が降らなかったようで、今日は良馬場でやれる事になり期待していましたが、小さい画面でも分かるくらい出遅れてしまいました…
そのあとは腹を括って上手く乗ってくれたとは思うんですが、最後は同じような脚になってしまいましたね。

勝ったのがウォルフラムでしたが、これまでの凡走が雨馬場ばっかだったのに人気無さすぎと相手に買っていたので、レプティスがもう少し頑張ってくれればね(苦笑)
ま、ウォルフラム、おめでとう!やっぱり君は勝負所でスムーズに加速できないとダメだよね。

うちの子の復活の勝利は遠いですが、最近は順調に使えているので近々決めてもらいたいです。

さてさてキャロット馬達の近況ですが、6月の出走予定馬がおらずなかなか寂しい月になりそうな予感がある中でミラクルルージュが帰厩してくれました。
ただグレナディアーズはリフレッシュ放牧へ、そして今週出走予定だったチャリスウェルは…

「先週の追い切り後、週末あたりからちょっと歩様がコトコトした感じになってきていて、獣医に診てもらったところ骨りゅうが出てきていることが分かりました。その後もケアをしながら動かしていたのですが、週明けから急激に大きくなって押さえると痛みも出るようになってしまいました。こうなってしまうと、無理にレースに行けば痛みをかばって他の箇所にも影響が出る可能性がありますし、一度放牧に出して治療を優先したいと思います。今週使って行こうというところで申し訳ありません」(宮本師)

という訳で、全然続戦できません…
今年のキャロット3歳馬にはかなりの数未勝利馬がいるんですが、体質だったり、気性だったりで全くスムーズに使えないんですよね。
このままじゃ秋が辛いシーズンになってしまう予感がかなりあるので、そろそろ未勝利馬達に奮起してもらいたいです。

あとは今週出走予定馬達に近況を。

セレブレイトソング
「今朝はジョッキーを乗せて坂路で馬なり程度の追い切りを行いました。一度使ってさらに動ける状態になってきたようで、見ていても動きに迫力が出ているのがよく分かります。元々坂路では動かないタイプですが、余力十分にこの時計で上がってきていますから、上積みは明らかですよ。ただ、乗っている琢真によると、ちょっとテンションは高くなってきているとのこと。そのあたりが実戦に行ってどう出るかですね。想定によると出走できるかどうかは微妙ですが、他の番組と両にらみしている陣営も多いので、ギリギリまで他馬の動向を見ながらになりますが、今のところは今週の競馬を使って行くつもりで考えています」(平田師)

この子は気性がダメなタイプですが、想定が微妙なものの使える状態にはあるようです。
荻野騎手で続戦のようなので慣れも見込めるでしょうし、前回みたいな中途半端な騎乗ではなく、荻野騎手に乗ってもらって良かったと思えるような騎乗を期待します。

まずは無事に出走できれば。

ルベーゼドランジェ
「今朝は坂路で併せて追い切っています。ブリンカーを着用し、相手に追走させて後ろからプレッシャーをかけられる形でやっていますが、終始馬なりで非常にいい動きでした。先週末もサッと終い重点に時計を出して態勢は整っていますし、条件もいいので期待しています。前走が内外挟まれて止めてしまうような内容だったので、レースに関してはメンバーを見て行くか控えるか、ジョッキーと相談します。もちろん、この馬のこともよく知ってくれていますし、岩田君の感性にも期待ですね」(小崎師)

こちらは騎手未定でしたが、岩田騎手となったようです。
適条件で乗ってもらうのは1年振りになりますが、その時は相手が悪かっただけで上手く乗ってくれましたからね。

ブリンカー効果も期待できますし、オープン馬に上り詰めてもらいたいです。
スポンサーサイト

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

21:04  |  キャロットクラブ  |  コメント(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
コメント(必須)
パスワード  編集・削除するのに必要
秘密  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。