2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2015.06.11 (Thu)

まさかのエア入厩事件

アフレイムに続き、ルシファーも帰厩し盛り上がってきた東サラ勢でしたが、まさかのエア入厩事件が発生。

レッドラウダ
6/6
検疫が取れたことから、本日、栗東・音無厩舎に入厩しました。急な移動となりましたが輸送も無事にクリアしており、まずは環境の変化に慣らしながらゲート試験合格を第一目標として調整を進めていきます。

からの
6/10
調教師より上記内容の入厩報告を受けていましたが、結果として検疫が回ってこなかったとのことで、実際には入厩は見合わせとなっておりました。改めて今週13日(土)の入厩予定となっております。大変申し訳ございませんでした。
「まず入厩できるものと認識していたのですが、実際には検疫が回ってこなかったため入厩できませんでした。私自身、出張に出ていたために確認が遅れ、会員様にもご迷惑をお掛けしました。今週の土曜日に改めて入厩させたいと思います」(音無調教師)

という訳で先週の入厩が誤報だった事が判明しました。
入っていたのに更新が遅れる事はたびたびありますが、まさか入っていないのに入厩の更新があるとは思いもしませんでした。
しかも、輸送も無事にクリアしたそうで(苦笑)

ミスは誰にでもある事なのでしょうがないですが(繰り返されるようだと話は別ですが…)、興味を持ってもらえていないように感じてちょっと悲しかったなと…

とりあえず
「先週、急遽トレセンへという連絡を受けたので準備はしていたのですが、検疫が取れなかったようですね。先生は予定通りに入厩していると思っていたようですけど、今週もこちらで元気にメニューを消化していますよ。一応、13日(土)の検疫でと聞いていますので、馬運車の手配もできています。予定通りなら明日こちらを出発することになります。今週は火曜日に坂路で2ハロン25秒5の速い処をやりました。先週よりも動けていましたし、ここまでの調整もスムーズでしたからね。いい状態で送り出せると思います。馬体重は518キロ。調整ピッチが上がっても大きく減ったりしないのはいいですね。まだ、いかにも2歳の若駒という面も多々ありますが、稽古の感じは悪くないですし、馬もしっかりとしてきていますので、入厩後にどのような変化を見せてくれるのか楽しみにしています。まだまだ変わってくる馬だと思いますしね。坂路では動くとはいえ、栗東に行ったらポリとウッドの違いに最初は戸惑うかもしれませんが、そういう点を含めてこれから多くを学習していってもらえればと思っています。まずはゲート試験。早く環境に慣れて頑張って欲しいですね」(担当スタッフ)

という今日の更新で行って戻った訳でも無さそうなので、このまま無事に入厩の日を迎えてもらいたいです。

ちょっとモヤモヤするような週でしたが、他の馬達で盛り上げてもらいたい所です。

レッドアフレイム
6/10
「先週土曜日に帰厩しました。今日は角馬場で体をほぐした後にウッドコースを1周乗って調整しています。牧場では無理をしない程度に進めてもらっていたので、運動時も出掛けの歩様はスムーズでしたし、今のところソエを痛がるような素振りも見せていません。ただ、前回レースを使った事で気持ちが入りやすくなっていますね。今日の運動後も時折うるさい面を見せていましたし、真面目すぎるところがある馬だけに、この後も気を付けながら進めて行きたいと思います。明日から追い切りを始めて行き、レースは6/28(日)の東京4R(芝1600m)を予定しています」(久保田調教師)

6/11
「今日は角馬場で運動してから、ウッドコースにて単走で追い切りました。道中は少し力みながら走っていましたが、しっかり力を抜くようなところもありましたし、スピードを上げて行く所でもすぐに乗り手の指示に反応出来ていました。まだ戻ってから1本目の追い切りなので、最後は無理せずに流しただけですが、楽に動けていましたし、まだまだ手応えにも余裕がありましたね。上がってからの息の入りや歩様も良かったので、追い切り本数を重ねて行けば仕上がりは早そうです」(攻め厩務員)

「1本目の追い切りですし、併せ馬でプレッシャーを掛けたくなかったので、今日は単走で追い切りました。追い切りではいかに気持ちを入れ過ぎず、程良い緊張感を保てるかがポイントなのですが、今日は多少ハミ掛かりが良いところはありましたが、いつもよりリラックスして走れていました。あとは本数を重ねてうるさくならないように注意しながら進めて行きたいと思います。レースの鞍上ですが、田辺騎手がレース当日は阪神で騎乗のため、今回は松岡騎手にお願いしています」(久保田調教師)

期待馬が戻ってきましたが、以前よりも精神面では成長したんでしょうか。
鞍上はうちでは久々の松岡騎手となりましたが、終いをうまく活かして未勝利脱出をお願いします!

初戦はいきなり速過ぎる時計にしんどくなりましたが、2戦目で勝ち負けしてくれると思っています。

レッドグロワール
6/10
「先週末の運動で右前のヒザを少し気にしながら歩いていたので、先週末と今日は追い切らずに軽めに乗って様子を見ています。今日は角馬場と坂路で調整していますが、まだ出掛けの歩様も少し気になるので、もう少し状態を確認して行きたいと思います。一息入れる事も考えましたが、大きくガタッと来ているわけでもないので、今の段階では脚元が落ち着くのを待って、厩舎に置いて進めたいと考えています」(中川調教師)

6/11
「昨日に引き続き、今日も角馬場で運動してから坂路を軽めに1本乗って調整しています。右ヒザは入念にケアしているので、昨日より歩様もスムーズになっていますし、坂路で走っていても気にするようなところはありませんでした。今日の午後からもう一度脚元をチェックして、大丈夫そうであれば明日か明後日にウッドコースにて単走で追い切ろうと思います」(中川調教師)

ちょっと心配しましたが、週末の追い切りは出来そうなので大きな問題ではなさそうです。
丈夫さがとりえな馬だったはずなのですが、カイ食いもイマイチで脚元も不安定という(苦笑)

シッカリしてくれば変わるはずなので、ここをひと踏ん張りして勝ち上がりに向けて頑張ってもらいたいです。
スポンサーサイト

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

23:32  |  東京サラブレッドクラブ  |  コメント(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
コメント(必須)
パスワード  編集・削除するのに必要
秘密  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。