2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2015.06.22 (Mon)

モヤモヤしつつも応援します

今週は上半期の総決算である帝王賞があります。
宝塚記念?そんなの知りません(笑)

火曜日も(望ましくないとはいえ)有力馬で挑めますし、良い走りで水曜日に弾みを付けてもらいたいです。

6/23(火)
金沢10R 金沢犀川賞
ピッツネイル (吉原騎手)

木曜日の出走確定は「はぁ…」という感じで、その後更新された河内先生のコメントもどことなく言い訳くさい感じです。

「今週出走予定で人気しそうな新馬(デアリングエッジ)と長めから併せ馬を消化し、最後までしっかりした脚取りで時計も優秀だと思います。追い切り前の計量で510kgほどありましたが、馬体に太目感はありません。ここにきて力をつけてきているのは確かで、今の状態なら中央場所でもという気持ちは持っているものの、この馬の場合は揉まれずにスムーズな競馬ができた際の好走が目立ちます。そのため、今回はメンバー的にもより好走確率の高い6/23(火)金沢犀川賞(金沢ダ1500m)への出走を決めました。ここを勝つようなら再度1000万クラスに昇級しますが、スムーズな競馬ができれば力量的には十分足りると判断していますので、多頭数必死の500万クラスよりむしろ戦いやすい可能性もあります。負けた経験のある相手(マッセナ)が出走してくるようでも、金沢の特殊なコースさえ克服できれば勝機はあると思っています」(河内洋調教師)

いや、降級馬が多いようなら交流戦へという話で、頭数の事なんて何も言ってなかったじゃないですか(苦笑)
それにこの次を考えた時も夏場の1分7秒台が頻発するような馬場より、阪神、これから開催の中京の方が遥かに向いていると思いますが、交流戦使うと節的に中京も出られない可能性が…
北海道に連れて行ってくれれば良いですが、また節を空けますって言って放牧に出されそうな予感も…

交流戦に活路を見出し2勝させてくれた事にはもの凄く感謝しているんですが、将来を考えると1番レース数がある500万下で揉まれつつ地力を付けていく方が良いんじゃないかなとはやっぱり思います。
500万下はパッとしない馬が揃う時もありますが、1000万下はやっぱり強い馬が揃いますから…

文句タラタラではありますが、それでも出るからにはもちろん応援するしか無いですし、特殊な金沢でも力を発揮できればチャンスもあるように思えます。
吉原騎手を配して本気で勝ちに来てますし、河内先生のコメントが本心であるよう願いつつ、最良の結果を願いたいです。

あー、でもやっぱりモヤモヤする(苦笑)
スポンサーサイト

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

23:09  |  出走馬  |  コメント(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
コメント(必須)
パスワード  編集・削除するのに必要
秘密  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。