2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2015.06.26 (Fri)

いよいよ大物候補が入厩へ

今世代の大物候補であるレッドディヴェルが土曜日の検疫で入厩するようです。
山元トレセンでしっかり乗られていますから、ゲート試験次第ではそのままデビューもありえますかね。

動画で一目惚れしてから楽しみにしていましたから、母クラスの活躍を期待しています。

そして、今週は珍しく東サラ勢から3頭出走が。

レッドルシファー
6/24
「朝一番でCウッドコースにて単走で追い切りました。先週より長めから入ってテンから飛ばしていきましたが、それでも直線はノーステッキで、まだ余力が感じられる内容でした。坂路でやるよりフラットコースの方が格好がつく動きをしますね。先週より動きは良くなっていますし、仕上がりは良いと思います」(松下調教師)

6/25
「追い切り後も変わりなく順調です。飼い葉もしっかり食べていて反動はなさそうです。こないだの道中のかかり具合を見る限り距離短縮はプラスに働きそうですし、この距離なら折り合えるのではと思っています。色々試して行きながらきっかけを掴みたいところですね。先週重賞を勝った国分優騎手の手綱捌きにも期待しています」(松下調教師)

前回引っ掛かったのは出遅れて焦った川須騎手のせいだと勝手に思ってますけどね(笑)
ダート1200が合うとは思っていませんが、何かしらのきっかけを掴んで浮上の足がかりにしてもらいたいです。

レッドアフレイム
6/24
「今日は角馬場で体をほぐしてから、ウッドコースで追い切っています。今週使う予定なので、今日は道中の折り合いを意識しながら進めました。ハミ掛かりが良く、多少行きたがるような面は出していましたが、引っ張りきりという感じではなかったですし、リズム良く走れていたと思いますよ。息が戻るまでにも時間は掛からず、上がって来てからも落ち着いていたので、この調子でリラックスしてレースに臨めればと思います」(助手)

「併せる予定だった2歳馬が思った以上に動いたので、最後は単走のような形になりましたが、道中は結構な距離を追走していましたし、この馬自身も最後までしっかり動けていたので心配ありません。今は脚元の方も問題ないですし、状態は整ったので、予定通り今週のレースを使います」(久保田調教師)

6/25
「追い切った後なので、今日は角馬場でダクだけ乗って、最後にゲート練習をしました。しっかりとした脚取りで動けていましたし、テンションも高くなり過ぎずに程良い緊張感で運動できていたと思います。ゲート練習も中での駐立は大人しく我慢できていましたし、まだどっしり構えられるほどではありませんが、少しずつ慣れて来た印象はあります。能力はある馬なので、あとはレースに行ってリラックスしてくれれば、良い走りを見せる事ができるはずです」(助手)

初戦の走りから一変の手応えを感じていましたが、ここまで本当に順調に来ています。
あとは馬場だけが気掛かりですが、先々は大きい所を狙えると思っているだけに早く勝って安心させてもらいたいです。

レッドグロワール
6/24
「今日は坂路にて3頭併せの2番手から進めて追い切りました。昨日の雨で馬場が重たいのもあって、テンから動きが渋いような感じでしたね。前に馬を置いて後ろからも突いてもらう形だったので、もう少し動けるかと思いましたが、反応はしているものの、どうも馬場を気にしているようで、体を上手く使った走りができていませんでした。ただ、走ろうという気持ちになっていたのは良かったと思います。上がって来た後も息の入りは早く、歩様も良かったですよ。使える状態には整っています」(菅原騎手)

「日曜日に坂路でブリンカーを着けて追い切ってみましたが、まだ気持ちが入って来ない感じがしたので、今日の追い切りでは2番手から前を目標にして、後ろから煽ってもらうような形で進めました。気持ちの面ではピリっとして来てくれましたが、馬場が悪かったので、最後は一杯になってしまいましたね。それでも全体の動きとしては良かったですし、息も整っているので、予定通り今週のレースを使いたいと思います」(中川調教師)

6/25
「昨日追い切りましたが、午後からのチェックでも歩様はしっかりしていたので、追い切った後も問題ないですね。今日は北の角馬場で状態を確認する程度の運動を行いましたが、脚運びにも気になるところはなかったですし、リズム良く走れていました。いつも追い切った後は飼葉を完食しないのですが、飼葉の食いが上がってしまうような感じもありません。今週は馬場が悪い中でも気が入りながら走れていたので、あとはレースでも気持ちを切らさずに走る事ができればチャンスはあると思います」(攻め厩務員)

うーん、想定とはちょっと違う感じでした。
予定ではブリンカー効果で走る気持ちを抑え切れませんぐらいになる予定だったんですが、そううまくはいきませんね(笑)

実戦に行けばまた違った面が見れるかもしれませんし、やる気を感じさせるような走りを期待したいと思います。

レッドラウダ
6/24
「今朝はゲート試験を受けた僚馬と一緒にゲート練習を行いました。ゲート練習は先週の金曜日以来でしたが、別の馬のように良くなっていました。両隣に馬がいたこともあったと思いますが、出もまっすぐで速かったですし、入りを躊躇するようなところも見られませんでした。これなら合格レベルにあるので、金曜日にゲート試験を受けてみる予定です」(音無調教師)

6/25
「明日ゲート試験の予定なので、今朝は軽めの調整に留めました。普通キャンターの時は起こしながら走らせないとだめなのですが、先週57秒くらいのところで乗った時は良いフォームで走れていました。兄弟は芝・ダート両方のタイプが出ているようですが、乗っている感じだと、芝向きなのかなと思っています。明日は松若騎手でゲート試験に臨む予定ですが、合格すれば中京開催が見えてくるので頑張ってほしいですね」(助手)

6/26
「入りを少し躊躇するところがあって、そこは試験官からもう少し練習してくださいと言われましたが、無事合格できました。他厩舎の2頭と一緒に受けたのですが、2回とも出は一番速かったですし、真っ直ぐ出ることが出来ていました。今週2回ゲートを出しているので、速いところを始めるのは来週からになると思います。腹回りも締まってきて、少しずつ動けるようになってきていますね」(助手)

補講をくらいましたが、どちらにせよ練習はまだ必要だったでしょうから、無事に合格できて良かったです。
中京開催を目指してという事ですが、来週以外は今の所空いているので現地観戦するためにも予定通りお願いします!

そういえば、先週この馬の入厩時の写真が届いていて引き手がヒゲさんに見えたんですが、この馬の担当なんでしょうか。
その辺りにもデビュー戦は注目したいです。
スポンサーサイト

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

23:29  |  東京サラブレッドクラブ  |  コメント(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
コメント(必須)
パスワード  編集・削除するのに必要
秘密  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。