2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2015.07.16 (Thu)

ありがとう!

昨日新馬から激突だよ…と損した気分になっていましたが、今日の東サラ更新でまさかの事態が…

レッドラウダ
7/15
「1週前なのでジョッキーを乗せてビッシリやりたかったのですが、デムーロ騎手が不在だったので北村騎手に乗ってもらいました。テンから13秒台で入って、最後まで12秒台で我慢できたので良かったと思います。練習も兼ねてステッキを1発入れてもらいましたが、ちゃんと反応してグッと伸びたみたいなので、これなら本番でも大丈夫そうですね」(助手)

7/16
「追い切り後も変わりなく順調です。昨日追い切りに騎乗した北村友騎手より、ピッチ走法なので短いところの方が向いているのではないかとの話がありました。今週の想定を見たところ、頭数も揃わなさそうですし、昨日の追い切りもしっかり動けて態勢は整っているので、予定を前倒しして今週使うことにしました。追い切りの動きからは良いスピードを見せているので、初戦から期待したいと思います」(音無調教師)

「予定は早まりましたが、特に問題はありません。スタートは速いですが、先週のゲート練習では入りをごねるところがあったので、ゲート裏で一度通してみることも考えています。今朝の馬体重は506キロでしたが、追い切って更に馬体は締まってきた印象です」(助手)

突然の出走確定に驚きましたが、私のためにありがとうございます(笑)
まあ冗談はさておき、北村騎手のナイス発言でした。

急遽にも関わらずルメール騎手を確保しているのはありがたい限りですし、あとは実戦でも頑張ってもらえれば。
ただ調教動いているのと新馬という事もあり、口取りは結構な争奪戦になるんでしょうね…

レッドルシファー
7/15
「この中間も順調に調整していています。変わらず飼い食いが良いので、馬体も維持できています。今朝も先週同様、坂路で単走での追い切りでしたが、最後まで余力残しで上がってくることができ、体調はキープすることが出来ていると思います。掻きこみもパワフルで非常に力強い動きだったので、何とかこの動きが実戦につながるように調整していきたいですね」(松下調教師)

7/16
「追い切り後も変わりなく順調です。骨瘤の方は、レース後にまたチクチクしてくるかもしれませんが、現状進めていく分には問題なさそうです。前回は追い切り後などに少し飼い食いが落ちたりすることもありましたが、今回はそういうところがないので、体調面も引き続き充実していると思います」(松下調教師)

体調は引き続き良さそうですが、果たしてどこのレースへ向かうんでしょうか。
今週の雨馬場で行われそうな中京最終週は荒れた馬場になりそうですし、小倉に向かってもらいたいのですが…

レッドカイザー
7/15
「入厩後も順調に調整していて、先週末から坂路で時計を出し始めています。今日は初めてのコースでの追い切りでしたが、使いこむと疲れが溜って良くないタイプなので、放牧明けの今は非常にフレッシュな状態のようですね。疲れてくると頭が上がってきますが、今はその点も大丈夫でした。馬なりで最後まで楽にくることができて、体調は良さそうです」(助手)

7/16
「追い切り後も変わりなく順調です。今朝は厩舎周りの引き運動で疲れを取っています。今朝の馬体重は506キロでまだ大きめですが、帰厩当初に比べるとだいぶ締まってきた感じがしますね。この馬の場合、気持ちが折れる前に使っていった方がいいと思うので、次走は8月2日(日)の小倉12R(芝1800)に浜中騎手で向かう予定となりました」(助手)

昨年お世話になった浜中騎手を鞍上に迎え得意の小倉に向かう事になりました!
冬場はパッとしない走りで残念な競馬ばかりでしたが、去年と同様一変を期待しています。

レッドアフレイム
7/15
「今日はダートコースで運動してから、ウッドコースにて追走して追い切りました。焦って追いかけているような感じではないのですが、気持ちが乗って来ている分、道中は若干ムキになって走っている様子でしたね。それでも今回は距離も短くなるので、テンから行きっぷり良く走れていたのは逆に良かったのではないかと思います。最後もあっさりパートナーを交わし切り、その後は相手の動きを見ながらおいでおいでする余裕さえあったくらいです。上がって来てからも息は乱れていなかったので、十分走れる状態ですし、良い具合に仕上がったと思います」(助手)

「いつも追い切りでは一気に行ってしまう素振りを見せる馬で、今日も少しはそのような面は見せていたものの、そこまで引っ掛かっていたわけでもないですし、乗り手ともコンタクトを取れていたのは良かったですね。最後も馬なりで、追えばもっと動きそうな雰囲気だったので、良い内容の稽古ができたと思います。予定通り今週土曜の福島3R(芝1200m)を使いますが、予定していた田辺騎手が先約で騎乗できないとのことなので、鞍上については現在調整中です」(久保田調教師)

7/16
「昨日追い切ったので、今日は厩舎周りにて曳き運動での調整でした。出掛けの歩様もしっかりしていましたし、テンションも上がらず、非常に落ち着いて運動できていましたね。飼葉も時間を掛けながらですがしっかり食べてくれていました。馬の雰囲気は随分と良くなっているので、引き続き良い状態でレースに送り出せそうです。鞍上の方は石橋騎手にお願いしています」(久保田調教師)

レース後は歩様が硬くなる馬なので、この後順調に使える保証はないのでここでなんとかしてもらいたい所です。
案外行きっぷりは良さそうですし、叩いて気合が乗った今ならスプリント戦にも対応できるのかもしれませんね。
スポンサーサイト
21:51  |  東京サラブレッドクラブ  |  コメント(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
コメント(必須)
パスワード  編集・削除するのに必要
秘密  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。