2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2015.07.30 (Thu)

浜中騎手とで改めて復活を

レッドルシファー
7/29
「レース後、右前脚の骨瘤に反応がありますが、歩様には見せていません。他には特に目立った疲れはなさそうです。明日、軽めに乗ってみて、一度放牧に出すか判断することにしています」(松下調教師)

7/30
「今朝は坂路で軽めに乗ってみましたが、歩様も大丈夫そうですし、進めていくには問題なさそうなので、放牧には出さずにこのまま次走に向けて進めていきます。権利がないので、想定を見ながらになりますが、小倉の芝1200m戦にむかう予定です。調教でもブリンカーを試してみます」(松下調教師)

手元でジックリ調整してもらってありがたいですが、条件とか使い方が矢作厩舎の焼き直しで変わり映えしないですね。
でもスイッチが入らない現状では短距離を使うしかないのかもしれませんね。

ただ小倉の高速馬場で1分7秒台とかで走れるスピードがあるようには思えない…

レッドカイザー
7/29
「この中間も順調に調整しています。今朝は3頭の隊列の先頭で、先行しての追い切りでした。やはり後ろからつつかれた方が真面目に走りますね。今日は先週と比べても最後までしっかり動けていました。息遣いも先週より順調に良化していたので、予定通り今週投票する予定です」(助手)

7/30
「追い切り後も変わりなく順調です。今回は逃げるくらいの気持ちで出していって、後ろにつつかれる競馬をさせたいと考えています。浜中騎手は以前騎乗したことがありますし、昨日も一緒に追い切りで併せて隣で見ていたので癖はわかっていると思います。降級戦になるので、いい競馬を期待しています」(助手)

前の馬を抜かないようですが、追いかけられれば頑張れるそうで。
ブリンカーを外した以外は去年と同じ条件ですから、復活を期待したいと思います。

レッドアフレイム
7/29
「追い切りは明日または今週末から行う予定なので、今日は角馬場で軽めに乗ってからAコースを1周して調整しています。こちらが思っていた以上に落ち着いて運動に取り組めていますし、歩様はスムーズで、暑さにやられているようなところもありませんね。引き続き状態は良いので、来週のレースに向けてしっかり調整して行きます」(助手)

7/30
「今週末と来週、2本追い切ってレースに向かおうと考えているので、今日は角馬場で運動してから、ウッドコースを1周回って調整しています。朝一番の組でしたし、馬の多い時間帯だったので、他厩舎の追い切り馬に対して過敏に反応してしまわないかと心配していましたが、そこまでテンションが高くなることもなく落ち着いていましたし、元気一杯に運動できていましたよ。脚元にもダメージなく調整できているので、この後もしっかりケアしながら進めて行きます」(久保田調教師)

ここに来て落ち着いているのは何よりです^^
2戦目で楽に追走できると思いますし、暑い中での3戦目そろそろ決めておきたいです。

レッドグロワール
7/29
「今日は角馬場で運動してから、坂路を1本軽めに乗って調整しています。角馬場や坂路で乗っていても、走りが上へ上へと行っていて、浮き上がるようなフォームで走っていましたね。トモの入りも悪くはないのですが、まだ前だけしか使っておらず、前輪駆動のような走りをしています。ハミにもたれる面も見られましたし、全体的に緩いので、しっかり馬を作って行きたいと思います」(助手)

7/30
「今日はダートコースで体を動かしてから、坂路にて先行する形で追い切りました。1本目の追い切りという事もあって、まだ体もしっかりしていない分、バランス良く走れていませんでしたし、今日もハミに頼るようなところが見られました。終いは追っていないと離されそうで、反応はしているのですが、それに体がついて来ない感じですね。息の入りももうひとつなので、追い切りを重ねて良くなってくれればと思います」(助手)

「今日が1本目の追い切りで、まだ体には余裕がありますし、息ももう少しですね。これから追い切って行けばそのあたりは良くなって行くと思います。状態を見ながら進めて行く方針なので、まだレースは決めずに調整して行きたいと思います」(中川調教師)

ちょっとまずいかなあ…という感じですが、前回のスピードがあれば新潟でチャンスはあるはずなんです。
前回は脚元を庇っていたそうですし、少しでも良い状態でレースを迎えてもらいたいです。

レッドラウダ
7/29
「この中間も順調に調整しています。見た目にはだいぶ締まってきた感じがしますね。今朝は新馬と併せていましたが、残り2Fくらいからはペースを上げて、最後は1頭で上がってきました。明日は今日よりペースを上げて、もう少し大きめのところを乗ろうと思っています」(助手)

7/30
「今朝も坂路で軽めの調整です。今週末から時計を出していきます。先週ゲート練習を行いましたが、相変わらず入りがいまひとつなので、明日、松若騎手に乗ってもらって再度ゲート練習を行う予定です」(助手)

ちょっとゲートの話題には敏感になっているので怖いですが、何とか改善してくれるよう願っています。
実戦でも手綱を取る松若騎手が乗ってくれますし、練習でも本番でもスムーズに行くと良いですね。

来週の2戦目が楽しみです。

レッドディヴェル
7/30
「今朝様子を確認するとカイバも残さず食べていましたし、馬房内も汚さずに綺麗でしたので、落ち着いて一晩を過ごしてくれたようです。今日から乗り出しましたが、装鞍時もおとなしかったですし、一緒に行く馬がいなかったので厩舎から1頭で馬場に向かったのですが、全く動じなかったように2歳馬にしてはどっしり構えていますね。以前より素軽くなったものの、坂路では相変わらず左にもたれて走っているので、日々の調教で改善していければと考えています。週末に15-15を予定しています」(助手)

期待の素質馬がレースへ向けての調整を開始されました。
精神的にドッシリしているのは頼もしいですし、後は体力的にシッカリしてくればなお良しですね。
今年1番の期待馬、デビュー予定が出るのが楽しみです。
スポンサーサイト

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

22:23  |  東京サラブレッドクラブ  |  コメント(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
コメント(必須)
パスワード  編集・削除するのに必要
秘密  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。