2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2015.08.19 (Wed)

このままの精神状態で

ミリオンウェイズの辛い結果は明日に回すとして、今週出走するキャロ馬を中心に近況を。

グースベリー
「先週の追い切りの感触が良かったのでそれを継続できるようにと思いながら今週の追い切りに臨んでいます。今朝は函館に追い切りを見に来ました。レースは札幌競馬場ですが、ここ函館でもレースまでの流れを教える意味で、厩舎地区からパドックを歩かせ、そこでジョッキーに乗り替わって馬場入り。本馬場で軽い輪乗りをするようにしてから返し馬のようにキャンターで走らせてから半マイル重点の追い切りという形を取りました。未勝利馬とのペアで追い切りを行ったのですが、先週と同様に終いの伸びはまずまずでしたね。返し馬くらいの軽いキャンターだと口向きの幼さもあってまとまりにくいのですが、速いところへ行くとまずまずですし、動きも悪くはありませんでした。前回は動き切れなくて一度仕切り直したわけですが、そこからの短い期間の中でもいい方向に変わりつつあるようですよ。特に精神面。あの時は余裕があまりないような状況でしたけれど、今は落ち着きもありますからね。あくまでも今の様子だけで言えば初入厩時の苦い経験が活きてくれているような気がしています。あとは実戦へ行ってみてどうかですよね。今の落ち着き具合なら直前の移動で大丈夫だろうと思え函館で調整していますが、いちおう体調等に問題がなければ金曜日に札幌入りして前日にスクーリングをして場所に慣らして本番当日に臨めるように準備するつもりでいます」(大竹師)

先週よりは時計がかかっていますが、重馬場だったようですしその分でしょうか。
精神的にも落ち着いているそうですし、当日も精神状態を保てるのであれば楽しみです。

クルーガー
「今朝は池添騎手に函館まで移動してもらって、ジョッキー騎乗で追い切りました。ウッドコースで5ハロンから68秒0、ラスト1ハロン12秒2という時計の報告を受けています。ジョッキーも『前走の前よりも明らかに良くなっている』と話しており、状態に関しては不安な点はありません。今回はクラスが上がって強い相手もいますし、距離も含めてここが試金石だという気持ちです。結果次第では今後大きなところも視野に入りますし、なんとか勝ち負けを期待したいですね」(高野師)

ハンデも想定通りに決まり、状態は前走よりも良いという事で昇級戦に良い流れで向かえそうです。
距離、相手等々色々と壁はあるので、越えていけるよう願っています。

ジャッカスバーク
「帰厩後の調整は至って順調ですよ。先週は最初ということもあり坂路での追い切りを行いましたけれど、今朝はウッドチップコースで長めから動かして終いを伸ばすようにしました。相手なりという感じでゴール板では大差なくフィニッシュしました。あまり暑い中攻めすぎて精神面をおかしくしても嫌なのでやりすぎないようにと言うことは乗り手に伝えておいたんです。そのことを守ってゴール後は併走馬と離れましたけれど、そういう意図のものでしたので遅れは心配要りませんよ。上がりの様子も乗り手の感触も問題ないということでしたし、体調面も変わりありませんので、このまま来週の競馬へ向かっていきたいです」(古賀慎師)

牧場では568kgだったので、この感じだとまた太めの540kg台で出てきて…って事になりかねませんが、やっぱり新潟はただの叩き台なのかもしれませんね。
好走するビジョンが浮かばないのが苦しい所ですが…

レプティスマグナ
「先週は復帰戦とは言え、もう少し頑張ってほしかっただけに残念でなりません。幸いにもダメージはありませんでしたので、予定通り来週の開催へ向かっていこうと考えています。次は更に動きも変わってくるでしょうし、巻き返しを図れるように取り組んでいきます」(松浦師)

疲れも無かったようでさっそく次走の予定が出ました。
後ろから行ったほうがという話もありましたし、元々叩き良化型でもあるので前進を期待します。

チャリスウェル
「この中間も順調に乗り込んでいます。久々を使ってテンションが上がったりするのではないかという不安もあったのですが、むしろ使う前より落ち着いているぐらいですし、馬体も見た目に張りが出て上積みを感じますよ。また、心配していた骨りゅうもぶりかえして痛むようなことはありません。今のところは、来週か再来週というつもりで、週末あたりから15-15を入れていこうと考えています。出走状況次第では阪神の限定未勝利一本に絞る必要も出てくるでしょうし、そのあたりを考慮しつつ、あまり攻め込みすぎないように進めていきたいと思います」(宮本師)

次権利を外すと終了ですが、そのへんの見極めが難しいですね。
とりあえずどこに出るにしろ、悔いの無いよう先行する競馬を見せてもらいたいです。

セレブレイトソング
「この中間も順調に乗り込んでいます。中2週の競馬ですし、再度の輸送になりますから、強めの時計は週末からで十分でしょう。一度使ってテンションがどうかと思いましたが、普段の仕草などもだいぶ落ち着いてきてくれて、心身ともに成長してくれているなと感じます。藤懸によると追ってから頭が高くなるところがあるという話をしていますし、次はシャドーロールをしてレースに臨むつもり。もともと高い能力は感じてきた馬ですし、なんとかベストの状態でベストの競馬をさせたいですね」(平田師)

こっちも権利を外すと終了になってしまうわけですが、馬具の効果でスムーズに競馬が出来れば良いですね。
なんなら地方出戻りでもいいんですけどね…
スポンサーサイト

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

22:03  |  キャロットクラブ  |  コメント(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
コメント(必須)
パスワード  編集・削除するのに必要
秘密  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。