2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2015.08.27 (Thu)

もっとやれたはず…

3歳馬の引退ラッシュの影でレッドルシファーの引退が決まりました。

本馬は8月8日の小倉競馬に出走し、10着での入線。着順こそひと息だったものの、終いの脚に見どころがあったことから、続戦の方向で調整を進めていましたが、放牧先の吉澤ステーブルWESTにて左前脚に蟻洞を発症。検査の結果、根が深く、時間も掛かりそうなことから、ここで引退の結論に至りました。出資会員の皆様には、追って書面にて詳細をご報告いたします。長い間、レッドルシファー号にご声援いただき、ありがとう ございました。

まだ完成は先といわれる中で新馬勝ちした時には先々を期待させましたが、それ以降は良い所がほとんど無い中での引退となってしまいました。

あくまで私の意見ですが、納得行かないのはスピードがない、パワーも無いといわれながら短距離や坂のあるコースばかり使われた事ですね。
もっと長めの距離でゆったり行けるように当初から育ててもらえればまた違った競走生活もあったんじゃないかなと今でも思います。
もちろん馬に合わせず自分のやり方に合わせるタイプの厩舎なのは理解していますし、ルシファーには合いませんでしたが番組選びは周到ですしやり方が合うと判断出来る馬ならまた出資しようとは思います。

期待通りには行かなかったけど、ルシファーお疲れ様!!

レッドカイザー
8/26
「確実に状態は上がっていたと思うのですが、まくった時の行きっぷりも前回より悪かったですし、真面目に走っていませんね。こちらに帰ってきてからも元気で、運動時はうるさいくらいです。まだ2回しか使っていないので、もう一度使うことになると思いますが、もう少し状態を見ていきます」(助手)

8/27
「今朝も引き続き厩舎周りの引き運動での調整です。最近の小倉の500万は頭数割れしているので、来週使えるなら前向きに出走の方向で考えています。ただ、もう一度輸送になるので、明日から乗り出してみて跨った感蝕を確認し、疲れなどを考慮して決めることにしています」(助手)

硬さがあるというコメントを浜中騎手がしていましたが、使う方向なら大丈夫なんでしょうね。
ブリンカー再装着してくれるかは分かりませんが、流れ次第では好走できる馬なので次走での巻き返しを期待です。

レッドアライヴ
「ある程度覚悟はしていましたが、前走後に硬さが出てしまいました。全体的に硬く感じますが、獣医師に診てもらうと右の首から肩にかけて筋肉痛で特に張っているということでした。そのためびっしり併せ馬でやるのは来週にして、今週は単走で控えめに追い切りました。休み明けを一度使ったこともあり単走にしては前向きを出していましたし、最後まで余裕たっぷり、悪い印象は受けませんでした。体はもう少し絞りたいと考えていますが、最近飼い食いが良くて完食しているのでなかなか絞れてきません。来週のレースまでしっかり調整します」(助手)

全然使い込めませんね。以前よりひどくなってるような…
叩いて息持ちは良くなるでしょうし、あとは体の方がそれに伴えば楽しみです。

レッドアフレイム
8/26
「今日は角馬場で体をほぐしてから、ウッドコースにて単走で追い切りました。ウッドコースに入る前から馬が追い切りだという事を分かっている様子で、少しチャカチャカしていましたね。レースを使って来ているのもあって、下ろしがけもガツンとハミを噛んで来ますし、道中もなかなか脚が溜まりませんでしたが、終いは一杯になる事なく動けていましたよ。走り終えてからは落ち着いていたので、レースでもこの感じで走れれば良いですね。状態が落ちている感じはしませんし、惜しい内容の競馬が続きますが、何とか良い結果が出せればと思います」(助手)

「先週末にウッドで15-15くらいのところをやった時は、そこまで力んでいませんでしたが、やはりペースを上げると一気に走ってしまいますね。それでも走れる態勢は整っているので、予定通り今週の新潟を石橋騎手で使います」(久保田調教師)

8/27
「追い切った翌日なので、今日は角馬場で軽く乗ってからゲートを確認しました。昨日の追い切りではカッとなるところがあったので、今日の運動でも心配していましたが、冷静さを保ちながら運動できていましたし、スムーズな脚運びで動けていましたよ。ゲートはいつものように入りと駐立を確認した程度ですが、レース経験を重ねて来ているのもあり、悪さをすることもなくリラックスしていましたね。前走後も調子落ちせずに良い具合をキープしてくれているので、あとは良い結果を出せればと思っています」(助手)

もう本当に本当に後が無い状況ですが、状態も気持ちもギリギリなのかもしれませんね。
何とか勝ってこれまでの疲れをジックリ癒したい所ですが…

レッドラウダ
8/26
「格上のオープン馬と併せました。相手の方が体重の軽い助手が乗っていたのですが、余力残しで先着してしまいましたね。これなら来週使えれば楽しみがありそうです」(音無調教師)

「今日は時計より負荷をかけることを重点に追い切りました。良い動きでしたし、順調にきていますね。馬体重はそれほど変わっていないと思いますが、更に馬体も締まってきた感じがします」(助手)

8/27
「追い切り後も変わりなく順調です。飼い食いのいい馬なので、とにかく早く食べたくて仕方のない様子ですし、体調面に不安はありません。明日はゲートで駐立練習を行って、来週は発馬まで確認してみようと考えています」(助手)

調教の動きは抜群だったみたいですね。
軽い松若君が乗ったからだと調教相手、時計を見た時は思ったんですが、ヒゲさんが乗ってのものだけに期待が高まります^^

ご飯をしっかり食べれているように夏の暑さにも全然負けてませんし、あとは無事に出られれば…

レッドディヴェル
8/26
「今日の追い切りも乗りましたが、先週しっかりやっているので無理はせず余裕を残したままという内容でした。馬なりとはいえハミはがっちり取らせたので十分な負荷をかけられたと思いますし、リングハミもないよりだいぶいいですね、効果はあるような気がしました。最後も弾けそうな雰囲気がありましたし、1週延びた影響はないとみています。オトコ馬が相手になりますので、どこまでやれるかといったところですが、急がさず、後ろで脚を溜めていけばいい脚を使ってくれそうなタイプだと思います」(松永幹調教師)

8/27
「追い切り後も変わりありませんね。除外の影響はなく元気一杯ですし、飼い食いも安定していて馬体重は先週から2キロ減って432キロ。初めての輸送になるのでここからどれくらい減るのかわかりませんが、いい状態で競馬に向かえそうです。これまでの追い切りではハミをかけると左へ左へと張っていってしまっていたので、がっちりハミをかけて乗るジョッキーよりもフワッと乗るタイプの津村騎手はこの馬に合っているでしょうし、しっかり乗り込んでいるので初戦からいい走りを見せられると思います」(松永幹調教師)

まさか津村騎手が騎乗するとは思っていませんでしたが、先生のコメントにあるようになんか手も合いそうな気がします。
初めての競馬でガーッと行くようになっては困りますし、そんな変な事はしない印象ですから安心です。

ちょっとクセがある馬のようですが、先週のようにならなければ(苦笑)
スポンサーサイト

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

23:19  |  東京サラブレッドクラブ  |  コメント(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
コメント(必須)
パスワード  編集・削除するのに必要
秘密  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。