2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2015.08.29 (Sat)

悶絶のハナ差…

3歳未勝利馬達は奮闘してくれたものの、今週も勝ちあがれず。
そして、チャリスウェルは引退となってしまいました…

昨日のレース含め振り返りを。

8/28(金)
大井2R C2十二C3一 ダ1600m
レプティスマグナ (今野騎手)
8番人気2着

「あと一歩だっただけに悔しいです。勝ち切ることができず、本当に申し訳ありませんでした。最後はすごい良い脚を使ってくれましたが、気持ち仕掛けが早かったのかもしれません。精神的に少し繊細な面がありそうですし、今日みたいにじっくり自分のペースで運んで終いを活かす形は合いそうですね。手応えある走りでしたし、次は更に上の着順を目指していきたいと思います」(今野騎手)

「前回、騎乗した森ジョッキーからの助言を活かす形で今回はとにかく道中はリラックスさせて、脚を溜めて最後の末脚勝負にかけました。まずまずの形で進めましたし、4コーナーを回ったところでは勝ったと思いましたが、あと一歩届きませんでした。結果はとても悔しいですし残念ですが、次につながる走りは見せてくれましたので、今度こそ一番いい着順を目指していきたいと思います。前回から馬体重も減ってしまっていましたので、今後はレース後の状態をよく見た上で検討していきます」(松浦師)

直線向いた時には全部飲み込む勢いでしたが、内から抜けられてしまって2着でした。
時計が掛かってくれたおかげだと思いますが、自分の力だけ走ってればチャンスもあると分かり嬉しかったです^^

目指していきたいって事は次も乗ってくれそうなので、また好騎乗をよろしくお願いします。

8/29(土)
新潟2R 3歳未勝利 芝1200m
レッドアフレイム (石橋騎手)
1番人気2着

「返し馬は長めにダクを踏んでからゆっくり出して行きましたが、リズム良く走れていたと思います。スタートしてからの反応も良かったですし、今日も前目でレースを運べました。馬場が緩かったので、時折脚を取られてしまうところもありましたが、その分折り合いはいつも以上に付いて、掛かる事もなく脚をしっかり溜められましたね。追い出してから走り辛そうな面はありましたが、それでも最後まで脚を使えていたので、何とか勝たせてあげたかったのですが…馬場の悪い内側を走らずに済んだので、外枠はこの馬には良かったと思います。強いて言うなら良馬場でやらせてあげたかったです」(石橋騎手)

「勝ったと思ったのですが…この結果は悔しいですね。権利はありますが、使い詰めで来ていますので、この後の状態を見て決めたいと思います」(久保田師)

朝起きたら雨が降り続けており、嫌な予感はあったんですが馬は本当によく頑張ってくれました。
勝ったと思ったら内から抜けられちゃいましたが、最後グイッと伸びた勝ち馬とのパワーのいる馬場適性の差でしょうね。

この時期のハナ差は天と地の差がありますから、レース後はちょっと呆然としてしまいました…
何とか繋がりましたが、もうスプリント戦はないんですよね。
さすがにこの成績で即引退は無いと思いますが、何とか次走or現役続行の道を模索してもらいたいです。

小倉3R 3歳未勝利 芝2600m
チャリスウェル (鮫島克騎手)
10番人気9着

「少し難しいところがあると聞いていたのですが、実際返し馬の時、2コーナーあたりで急に外へ逃げようとして驚きました。こういう経緯からレースはかなり用心せざるを得なかったのですが、実戦では悪いところも見せず非常にスムーズでした。これならもっと積極的に行っても良かったのかもしれません。距離も十分こなせる範囲でしたし、もうひと伸びできそうな手応えもあったのですが…。申し訳ありません」(鮫島克騎手)

「2度目の長距離輸送ということもあるのか、今日は装鞍所でもちょっと暴れてしまって、返し馬でも外に逃げるようなところがあったとのこと。最近は調教で悪いところをまったく見せていなかったので大丈夫だと思っていたのですが、普段どおりの精神状態というわけではなかったようです。それでもレースはスムーズに運べましたし、直線もあとひと伸びというところまでは来ましたから、なんとか優先出走権だけでも…と思ったのですが、このような結果になってしまい申し訳ありませんでした」(宮本師)

道中も良い感じに見えましたが、恐る恐る乗っていた感じだったそうで2戦目の逸走以来歯車が狂ったまま引退となってしまいました。
初戦が想像以上に好走してくれて先々への期待が高まりましたが、気性面の成長が見られず本当に残念です。

最近の傾向から恐らく地方だと思いますが、きついコーナーにもめげずに頑張ってもらいたいです。
お疲れ様でした!

新潟5R 2歳新馬 芝1600m
レッドディヴェル (津村騎手)
1番人気3着

「跨った時にチャカチャカしたところはありましたが、雰囲気があって良い馬だと感じました。返し馬でもスムーズに走れていましたし、良い感触でレースを迎える事ができました。ゲート内では初めてなこともあってか、少しボケーっとしていて、ゲートが開いてからは若干出負けしてしまいましたね。出てからも馬自身がレースをまだ理解していない様で、あまり自分から進んで行こうという感じはなかったですね。馬場が悪かったこともあるのでしょうが。前残りのペースだったので、道中このままでは大敗もあると思っていまいましたが、3コーナーから早めに仕掛けて行ったところ、しっかり反応してくれましたし、直線に入ってからも前を走っている馬をちゃんと目標にして走れてくれました。返し馬は良かったですが、レースに行くと全体を通してまだフォームがバラバラになる感じでしたが、今日は馬場も緩かったので、その影響はあったと思います。それでも最後まで諦めずに走るという気持ちがある馬ですね。これだけの血統馬のデビュー戦に乗せて頂いて、結果を出せず申し訳ありませんが、今日使った事で慣れも出てくれば、次はもっと走ってくるはずです。走る馬ですよ」(津村騎手)

「昨日こちらに着いてからも落ち着いていましたし、飼葉も完食してくれたので、馬体重は今まででの最高馬体重でした。レースは前半まだ行く気になっていなかったですが、前が有利な展開の中、後ろからよく来てくれました。良馬場でやらせてあげたかったですが、今日使っての収穫もありますし、これからの課題も見つかりました。この後は1度短期放牧に出して阪神、京都開催で使おうと思います」(松永幹師)

負けてしまったのは残念なんですが、前残りの流れを33秒台の脚で差してきた所に能力を感じましたし、最後進路がクリアになってからのフットワークは本当に良かったと思います。
初戦という事もあり流れが落ち着きすぎて仕方ない面もありましたし、あれ以上押して押して先行されても嫌でしたからまあしょうがないですね。
次でキッチリ決めてもらいたいです。

小倉7R 3歳未勝利 ダ1700m
セレブレイトソング (和田騎手)
9番人気4着

「ゲートがあまり良くないと聞いていたのですが、今日はスパッと出てくれたので押して前に行きました。でも、全然ハミを取ろうとしないし、なかなか進みません。砂を被って嫌がっているのかと思って外に出しても行きっぷりは変わらないし、直線も手応えがあるのになかなか脚を使わないんです。乗り味はすごくいいし、能力はあるのですが、乗り手をナメているような感じです。まだ頭が高く上に跳んでしまっていますが、話を聞く限りシャドーロールをしている分の改善はあるようですし、とにかくもう少しハミを取って走ってくれれば力は見せられるはずです」(和田騎手)

「ジョッキーはかなりズブいと話していましたが、しっかりと動かしてくれて今までよりもいいポジションで進められましたし、内容としては進歩していると思います。気性的に怠け癖があるようでなかなか前向きに走ろうとしてくれないのですが、ジョッキーもハミさえ取ってくれればやれると言ってくれていますし、最後のチャンスになる次走はブリンカーなどで刺激を与えることも考えようと思っています」(平田師)

和田騎手の気合いの騎乗で前走より大分マシになりましたが、それでもまだまだハミを取らないようで…
次回はブリンカー等も考えるそうですし、悔いの無いよう真面目に走ってもらいたいです。

新潟9R 麒麟山特別 ダ1800m
ジャッカスバーク (田辺騎手)
6番人気7着

「厩舎からの指示もあり、この枠を活かしてある程度前目の位置を取れたら取ろうという作戦で臨みました。スタートしてから気合いをつけていき悪くないところは取れたと思うんです。ただ、最初は程よく流れていたのがこちらが何もしていない中で急に前との差が詰まるくらいいったんペースが緩み、少し窮屈になりました。それでも大きくリズムを崩している感じではなかったんです。しかし、ペースが上がり出したところで早々に手を動かさなければいけなくなって…。渋い馬ということもあったので諦めずに動かしましたし、その結果ジリジリとは脚を使っているんです。ただ、乗っている側としてはハミをかけている間は良いものの、手綱を動かしてアクションを起こしていこうとすると体が伸びる感じでダラっとしているので、余裕がないように思えるんです。もう少しそのあたりが変わってきてくれたらと思うんです。さすがに距離を詰めすぎるとついていくことすら厳しいでしょうが、今日は出していって前半に動けましたから次につながる可能性はあると思います。以前はもっとフレッシュな走りができていたようだし、段々と呼び戻していければ変わってきてくれるかもしれません」(田辺騎手)

「いつもは競馬の時にブリンカーを着けるようにしていたのですが稽古の感触が良かったですし、前走の内容から気分を変えた形で競馬をさせたいなと考えていましたので、今回はブリンカーはなしの、クロス鼻革という形の装備で行くようにしました。作戦ですが、コース形態を考えて途中から捲りを決めるという作戦も考えてはいたのですが、雨により馬場コンディションが悪くなっていたことと枠が内目だったことを考えてジョッキーには前目に付けてみて欲しいというリクエストをしていました。実際のところ、気合いをつけられて前の位置につけられましたね。ヨシヨシと思っていたのですが、途中からペースが緩んで窮屈になってしまって…。ブレーキを極力かけずにリズムよく走れるのがこの馬にとって良い形でしたから痛かったです。動かしていこうとするとダラーッとなってしまうとジョッキーが言っていましたが瞬発力勝負だと分が悪いので悩ましいのですが、ブリンカーのない形でもテンにはそれなりに行けましたし、気持ちの面で変化は作れそうな印象も受けました。一気に変化をつけることは難しいかもしれませんが、競馬に対する悪いイメージを払拭して何とかフレッシュさを引き出せるようにしていきたいです」(古賀慎師)

スタート出てからの行きっぷりがいつもより良かったですし、どこかのタイミングで外に出せらたらもうちょっと上の着順を取れたかもしれませんね。
それでも休み明け&実績の無いコースで頑張ってくれましたから、また秋の巻き返しに期待します。

小倉11R 釜山S ダ1700m
グレナディアーズ (北村友騎手)
1番人気8着

「もう少しいいポジションで流れに乗りたかったのですが、スタートこそ五分に出てくれたもののそこから行き脚がつかず、終始手綱を持つところがないままになってしまいました。今までは、むしろ行きっぷりが良すぎるのを抑えつつ追走していたぐらいなのに、今日は勝負どころからすでに手応えが怪しかったんです。ちょっと敗因を掴みかねますが、このクラスのペースに戸惑ったということもあるでしょうし、使いながら流れに慣れてくれればと思います」(北村友騎手)

コーナーの時点の手応えが悪すぎて今日ダメだなってすぐ分かるくらいの完敗でした。
雨の分だけ前走よりも時計が速くなっていますし、さすがに準オープンまでくると色々注文が付くのかもしれませんね。

今日の結果からだと時計も上がりも掛かった方が競馬しやすいのかな?という印象です。
また次走頑張ってもらいたいです。
スポンサーサイト

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

22:01  |  レース後とか色々  |  コメント(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
コメント(必須)
パスワード  編集・削除するのに必要
秘密  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。