2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2015.09.03 (Thu)

はい、注目します!

今週末は募集馬検討懇親会もありますし、重賞挑戦もあるので元気を出して行こう!という事で。

レッドラウダ
9/2
「今朝も先週と同じ僚馬と併せ馬で追い切りました。テンが遅くなったので最後まで併入になりましたが、まだまだ手応えにかなり余裕がありましたし、テンから飛ばしていれば先週同様先着していたでしょうね。全体の時計は予定より少し遅くなりましたが、先週しっかりやっていますし、輸送もありますからね。動きは良く、仕上がりは良さそうです」(音無調教師)

9/3
「追い切り後も変わりなく順調です。とにかく元気一杯で、今日は運動だけだったので体力が有り余っているようで何回も飛び跳ねていました。明日は松若騎手を乗せてゲートで発馬まで確認する予定です。馬体重はそれほど変わっていませんが、状態は前走以上ですし、筋肉の付き方や中身が前回と違うので、パドックではその辺りにも注目してみてもらえればと思います」(助手)

この中間から色々とネット記事がアップされていましたが、スポニチの記事では「上積みしかないです。ここは獲りにいくレースだと思っています。」と強気な発言で、そりゃテンションも上がりますよ!
盛る傾向にある記事の真偽はどうなのか分かりませんけども(笑)

公式のコメントでも自信が伝わってきますし、適当な事を言わない(と思う)平井さんだからこそ嬉しいです。
見に行きたくもなりますが、色々とお金がかかる時期なのでモニターで注目しています(^_^;)

レッドカイザー
9/2
「前回のレース前の本追いでは後ろから突かれると、ギュンといくところがあったのですが、今日は少し反応が悪かったですね。使い込むと良くないタイプなので、そういった辺りも影響しているのかもしれません。広いコースでは結果が出ていないので、今週で小倉開催も終わりですし、中1週になるのですが、成績の安定している小倉を使いたいと思います。今回は長い距離を試してみます」(助手)

9/3
「追い切り後も変わりなく順調で、今朝は引き運動で疲れを取りました。休養を挟んで今回で3回目のレースになりますし、使って良くなるタイプでもないので、正直前走からの上積みはそこまでなさそうですが、前走は馬のやる気の面が大きいと思いますし、今回を使って一度放牧の予定なので頑張ってほしいですね」(助手)

色々と条件を変えてきましたが、どんどん不安になってきます(苦笑)
前を交わさない子なので流れが緩くなった所をスッと先頭に立つのがベストだと思いますし、思い切った騎乗をしてくれそうな松若君に期待します。

レッドアライヴ
9/3
「昨日(水)ダートコースでシャルールと併せ馬を消化しました。3馬身ほど先行して直線で並びかけられる形でしたが、ハミをとるようなところが全くなくて、最後は逆に3馬身ほど離されてしまいました。普段は同じ形でも抑えるくらいの手応えで走ってくれるので、さすがに終いは物足りなく感じました。でも、だいぶ硬くなってきているのでやり過ぎるよりは良かったですし、全体の時計は予定通りだったのでまずまずですかね。今日の引き運動中もゴトゴトしたところがなくガタッとも来ていませんが、多少の筋肉痛はあるようなのでレースまで出来る限りケアしていきます。スタートさえ良ければ前に行って長めに脚を使って粘り込む力はあると思うので、明日はゲートで駐立の確認をすることになりました」(助手)

こっちも叩いての上積みは微妙みたいですね。
途中から大外では大分ロスが大きくなりますから、先行できるのであればチャンスも増えるでしょう。
違った競馬が見られると良いんですけどね~。

レッドアフレイム
9/2
「使った後なので、今日は厩舎周りの曳き運動で様子を見ています。さすがに使い詰めで来ているので、出掛けの歩様は今までよりも硬くなっていますし、飼葉の食いも落ちてきていますね。それでも大きくガクっと来ている感じは今のところないので、このまま厩舎に置いて進めて行こうと思います。今日の午後からもう一度入念にチェックして、大丈夫そうであれば明日から乗り出して行こうと考えていますが、無理だけはしないように進めて行きたいと思います」(久保田調教師)

9/3
「昨日の午後からのチェックでもまだ歩様に硬さが残っていましたし、飼葉の食いも上がって来ないので、乗り出すのはもう少し様子を見てからにして、今日はプール2本で調整しています。当初は中1週で中山・芝1600mを使えればと思っていましたが、今週の状態を見た感じでは回復に時間が掛かりそうな状況なので、来週は使わずに中山2週目以降のダート1200mの番組を使う方向で考えています。今週いっぱいは馬体のケアを優先に進めて行きます」(久保田調教師)

流れが速くなりやすい中山1600ならと思っていたんですが、状態的に間に合わないそうです…
ダート1200かと思わなくもないですが、地方出戻りするにもどちらにせよダートですからね。

期待2不安8ぐらいですが、最後の最後で決めてもらいたいです。

レッドディヴェル
9/2
「デビュー戦で結果を残せず残念に思っています。最後はいい脚を使ってくれたように力はあると思うので、立て直して次で決めたいです。レース後は土曜日の夜に栗東に到着しましたが、翌日日曜日の朝に脚元を確認した際、左前脚の球節に腫れが確認されたので、その日のうちに獣医師に見てもらったところ、疲れからくる球節炎と診断されました。幸い症状は軽いものだったので、冷却を続けて様子を見ましたが、翌日の朝には腫れは引いていたので心配ないと思います。今のところ明後日、グリーンウッドトレーニングに移動してリフレッシュを図り、京都開催を目標に調整を進めていく予定です」(松永幹調教師)

9/3
「運動中はキビキビではなくトボトボ歩いていたのでまだ回復途上ですね。カイバはしっかり食べていますが、馬体重は434キロだったのでレース時からマイナス6キロ、レース前より背肉が落ちて少し萎んでしまった印象です。性格はいい馬ですが、まだ2歳馬だなと思わせる体つきですので、今回の放牧で全体的に成長して帰ってきてくれると嬉しいです」(助手)

一瞬ドキッとしましたが、無事なようで一安心です。
展開不向きな中を一生懸命走ってくれましたし、デビュー戦ですから疲れもそりゃあるでしょう。

将来が楽しみになる初戦だったと思いますし、2戦目を楽しみにしています!
スポンサーサイト

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

22:10  |  東京サラブレッドクラブ  |  コメント(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
コメント(必須)
パスワード  編集・削除するのに必要
秘密  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。