2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2015.09.16 (Wed)

キャロット恐るべし

本日は最終の申し込み状況発表がありましたが、ちょっとまずい事になる可能性も(苦笑)

最優先(×1)
75. アビラの14 △

一般
11. キューの14 △
38. カラベルラティーナの14 △
51. リーチコンセンサスの14 ○
59. スルーレートの14 △
66. ヴァイスハイトの14 △
68. ベネディーレの14 ×
76. キャンパスライフの14 ○
79. ブルーメンブラットの14 ×

ベネディーレ&ブルーメンブラットが抽選対象にもならないというのが残念でした。
前者も結構ほしかったですし、後者もこれまでの母の子では1番良く見えましたし、母馬優先権を含めるとかなりほしかったんですけどね…残念です。

という訳でとりあえず2頭は確定しましたが、キャロットでハービンジャーとファルブラヴ牡馬だけではさすがにねえ(笑)
このままでは終われませんので、週末の抽選発表に向けてドキドキしながら過ごす事になりそうです。
最悪アビラだけでも!!

と願いつつ在厩馬近況を。

クリソライト
「今朝は坂路で15-15に近いところをサッと乗っています。ほぼ馬なりで体を解すような感じだったのですが、しっかりと動くことができていましたし、状態面は本当に良さそうですね。今度は左回りの船橋が舞台となるので、先週末もそうだったのですが、今週も同じく本追い切りはコースが左回りになる週末に行う予定です。ここまではとにかく順調にきており不安材料もありません。これから徐々にピッチを上げていきたいと思います」(音無師)

休養から戻って順調な立ち上げですし、状態面が良さそうというのはなによりです。
1コーナーまで距離がありますし、相性の良い船橋コースですから豊さんを奪っていったリッキー打倒に向けて頑張ってもらいたいです。

連覇して再びタルマエに挑戦と行きたいですね。

ルベーゼドランジェ
「先週末に登録させていただいた東京盃は補欠3番手と出走が厳しそうな状況ですが、幸いオーバルスプリントの選出馬に回避が出て、繰り上がりで出走できることが確実になりました。もともと出走できるというつもりで調整してきましたし、今朝も坂路で終い重点に時計を出しています。来週水曜日の競馬なので、本追い切りは週末に行いますが、今朝の段階でラスト12秒2ですから、この馬本来の反応と言っていいでしょう。引き続き、この馬のことをよく知る岩田騎手を確保していますので、なんとか巻き返したいですね」(小崎師)

1400mという条件になりますが、小回りの浦和ならなんとか持ちそうな気もします。
前走は行きっぷりイマイチで揉まれる展開でノーカウントですから、自分の競馬をしてどれだけやれるでしょうか。

岩田騎手が継続騎乗ですし、何とかしてくれるでしょう。

ピオネロ
「先行できる分開幕週の馬場はいいと思っていたのですが、ちょっと内にモタれるような仕草を見せてスッと動けませんでしたし、最後はジョッキーも追いづらそうにして伸びを欠いてしまいました。着用する予定だったシャドーロールについてはそれほど効果を感じられるわけではなかったことで、レース前に改めてジョッキーとも話をして、今回は着用をやめたのですが、結果、集中力よりも右回りが気になったというジョッキーのコメント。阪神でも勝ち鞍がありますし、決して右回りが合わないということではないのでしょうが、これまで続けて左回りに使っていた影響があったのかもしれません。このようなレース結果となってしまったのは事実ですし、いったん短期放牧に出してから東京開催を目指していきたいと思います」(松永幹師)

う、うん?先行する気があるようには見えませんでしたけどね(笑)
とりあえずシャドーロールの顛末は分かりましたし、敗因も展開云々より内にもたれたのがやっぱり大きかったのは間違いないですからね。

左回り専用になるのは嫌だなあと思いつつ次では巻き返してもらいたいです。

ブランダルジャン
「場合によってはダート1800mへ回る可能性もゼロではないのですが、芝となると今週が最後になりますので中1週続きになりますが競馬を考えて今朝追い切りを行っています。半マイル重点で身のこなし、息遣い等を確認するように動かしたのですが、動きには力強さ、活気を感じられましたし、見る限りでは状態落ちはなさそうです。以前のブランダルジャンであればこのようなことはできなかったと思います。ようやく成長してきてくれているのでしょう。徐々に体力がついたことで体のハリツヤもひと時より良くなってきていますからね。あとは何とかレースで運を掴んでくれること。いちおう基本的には芝の2000mへ向かうつもりで、そのときは続けて北村を予定しています。北村はこの馬のことをわかってくれています。ただ、前走の距離ロスは痛かった。今回、何とか最後まで一生懸命に乗ってもらって、なおかつ勝負に出てもらえたら結果につながってくれるはずですし、期待したいと思っていますよ」(勢司師)

どうするか流動的みたいですが、今週最後の1戦に向かうようです。
地方行きのチャンスはもらえそうな気はするものの、明確な基準が無いだけにキャロット次第になっちゃいますからね。

まぐれでも何でもいいので決めてもらいたいです。

ビットレート
「昨日、無事に帰厩しており、今朝から普通キャンター程度のペースで軽めに乗り出しています。膝の状態も落ち着いていますし、カイバも本当によく食べてくれていますよ。調教師からは阪神4週目の番組を予定していると聞いていますので、週末あたりから少しずつピッチを上げていきたいと思いますが、とにかく気の良すぎるところのある馬なのでスイッチが入り過ぎないように、そして機嫌を損ねないように注意しながら進めていきたいですね」(猿橋助手)

中京での敗戦から休養に入っていましたが、無事に戻ってきてくれました。
マイルを再び選択という事は引き続き実戦で我慢を教えていく方針なのかもしれません。

人気ほどあてにはならないと思いますが、ひと夏越して肉体的、精神的な成長が見られれば。

セレブレイトソング
「昨日、小さめのブリンカーを使用してサッと乗ったのですが、その時は正直あまり効果があるとは感じなかったので、今朝は普通のブリンカー着用で追い切りました。そこまで劇的に変わったとは言えませんが、いい時計でしっかりと走ることができていましたし、これならば実戦での効果を見込むことができるかもしれませんので、今のところは着用の上で競馬に臨むつもりです。夏場から詰めて使ってきていますが、体調面も変わらず良さそうですし、何とか最後のチャンスをモノにしたいですね」(平田師)

劇的に変わらなかったのは残念ですが、少しでも前向きさに繋がってもらいたいです。
前走を見てもバテているわけでは無いようですし、1800の距離も問題はないでしょう。

後は真面目に最後まで走ってくれれば…
スポンサーサイト

テーマ : 一口馬主 ジャンル : ギャンブル

23:08  |  キャロットクラブ  |  コメント(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
コメント(必須)
パスワード  編集・削除するのに必要
秘密  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。